復縁中期 -LINE・メール再開

復縁したいなら、テンションの低い元カレと連絡を取り続けてはいけない

投稿日:

お盆休みが終わったばかりだというのに、すでに連休がくるのが待ち遠しい……。ももかです。

(9月は3連休が2回あるわね??)

今回は、ちあきさんへのお返事を兼ねて「復縁したいなら、テンションの低い元カレと連絡を取り続けてはいけない」というテーマでお送りしたいと思います。

メッセージをくださった、るるるんさん、みみりんさん、なおさん、うさりんごさん、ことさん、そーちゃんさん、なこさん、トーベさんへのお返事は記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~!

ありんこさんへのお返事はメールで個別にしておきましたので、お時間のあるときにでもチェックお願いします!

復縁したいなら、テンションの低い元カレと連絡を取り続けてはいけない

ちあきさーん!

お久しぶり♡

悩み過ぎて疲れている、とのことですが、大丈夫ですか??(´;ω;`)

ちあきさんの今の状況は……

①彼に「気持ちが冷めている」「結婚を考えられない」と別れ話を切り出され、LINEを未読にされたまま終わる。

②別れて5ヶ月弱で沈黙明けのLINEをする。(このタイミングで、別れ際にちあきさんが送った未読のLINEも既読になる。ちあきさん⇒彼⇒ちあきさんでやり取り終了)

③その1ヶ月後にちあきさんからLINEし、さらにその1週間後にもLINEをする。が、彼のテンションが低く、LINEが続かないので、沈黙するか、薄くつながるかで悩んでいる。

 

うーむ……。

これは……ちょっとつながりすぎでは……??

彼の心をつかみたいなら、沈黙して「手に入りそうで入らない距離」をつくるべき

ぐっどうぃる博士の理論では、「沈黙明けの連絡をした後も、できるだけ自分が連絡を終わらせるようにする。彼のテンションが低ければダラダラ連絡をせず、再び沈黙する」というのが復縁活動中の姿勢になります。

半年ぶりにメールを送ったのに、彼からなんの返信もないこともあるでしょう。

またテンションの低いメールだったり、数回やりとりして終わってしまうこともあります。

この場合、彼はあなたに対して、低いテンションのままだと思われます。

彼の気持ちが熱くなってくるまで、さらに半年間沈黙をするしか道はありません

一度アプローチに失敗をすると、挽回するのはなかなか難しいのです。

引用:『恋で泣かない女になる61のルール』

沈黙をするか、薄くつながるかで悩んでいるとのことですが……

テンションの低い彼に連絡を取り続けると、「手に入った距離」になり、彼の気持ちを盛り上げることができません。

このまま連絡を取り続けていても、彼のテンションは上がっていかないと思うので、とりあえず彼から連絡がくるまでは「沈黙」が最善だと思います。

現実に「手に入りそうで手に入らない距離」かどうかは関係なく、その人が主観的に「手に入りそうで手に入らない距離」と思っている対象に、人は強くひかれるわけです。

あなたが彼の心をつかみたいなら、彼の「手に入りそうで手に入らない距離」にいないとなりません

この距離感を保つことで、彼の気持ちを引きつけ、盛り上げることができるのです。

引用:『恋で泣かない女になる61のルール』

それから、ちあきさんの彼は、「【復縁のお悩み相談回答】元カレにもう一度追いかけてもらうために必要なことは何?」という記事に書いた「趣味と仕事に没頭するタイプ」で、そうであれば駆け引きは不要なのではないか、ということでしたが……

ぐっどうぃる博士が言っているのこの手のタイプの男性は、たとえば趣味であれば「いわゆるオタクと呼ばれるような男性(彼女と会うことよりも平気でオタ活を優先させるガチ勢)」だったり、仕事も経営者とかで土日関係なく体を壊すまで仕事をするレベルの男性を指しています。

ちあきさんの彼は、もう少し普通の感じというか、博士が言っている上記のタイプにはそんなに当てはまらないような気がするんですよね……。

なので、私は、彼に対して「駆け引きが不要」だとは思いません。

(現に、5ヶ月弱の「沈黙」の効果によって、LINEの未読が既読になり、返信もきていますよね?)

ああ。今回、我ながら厳しいこと言ってる……!

ごめんなさい(´;ω;`)

実は、ちあきさんから一番最初にいただいたメッセージの「彼のSNSで、女性とじゃないといかないような場所にいった投稿が続いている」という部分が引っかかっているんですよね……。

もうすでに新しい彼女がいて、そのせいでそっけないLINEが続いている、ということはないですか……??

もし、その可能性もあるのであれば、やはり「沈黙」が最善だと思います。

元々、別れの理由が「気持ちが冷めている」とのことだったので、復縁には時間がかかると思って、焦らずにもう少し沈黙をしてみてはいかがでしょうか。

電話占いヴェルニで数人の先生に占ってもらったときに、同じ時期(9月中旬~11月頃?)に「動きがある」という結果が出たようですし、まずはその時期を目標にするというのもいいと思います。

最後に、彼との連絡のやり取りについて、ぐっどうぃる博士のアドバイスを載せておきますね。

相談者私は、中途半端に薄くつながるのではなく、もう一度付き合いたいので、そのために頑張りたいと思います。

今回の彼とのメールのやりとりは、急ぎの時を除き、返信の間隔を24時間以上あけたり、返信しなかったりと、博士のルールを全てのメールに忠実に適用しました

もともとメールの回数が多い彼ではありませんので、今後彼から連絡があり、彼のテンションが高いと判断した時は、彼の返信間隔の2倍程度のタイミング(例えば1時間で返信が来たら2時間で返信する等)で返信してもいいのでしょうか?

博士彼との会話が盛り上がれば即返事をしても構いません
リズムのある会話って有りますよね?
例えば「今、何してるの?」とか。
彼のテンションが高い時、また彼のテンションが高くリズムが必要な会話のときすぐに返事をしても良いと思います。

ただ、基本は時間をあけて返信する事です。

引用:大好きな彼とまた普通の生活を取り戻したい

ということで、彼のテンションが低いときは沈黙、高いときはテンポよく会話を続けてもいい、という博士理論を覚えておいてください~。

彼のことを考えているとどうしても連絡を取りたくなってしまうかと思うんですが、そういうときは「目標は、彼と復縁することで、中途半端につながることではない」と言い聞かせて、何とか乗り切ってくださいね!!!!

別れた当時のことを考えたら、別れ際に未読だったLINEが既読になり、沈黙明けのLINEにも返信をくれたというだけでも、すごいことだと思います。

焦らず、自分磨きをしながら、もうしばらく沈黙を続けていきましょう!!

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、るるるんさん、みみりんさん、なおさん、うさりんごさん、ことさん、そーちゃんさん、なこさん、トーベさんへのお返事です。

るるるんさーん!

彼の前に付き合っていた人から、突然、旅行のお土産をもらったんですか??

んま!

んま!!

沈黙の効果!!!!

といっても、るるるんさんはその人に対してまったく未練がなく、むしろLINEもブロックしてるくらいなんですよね(;´∀`)

(これ、意識せずに「手に入りそうで入らない距離」ができていたのでは!!)

沈黙期間中も、色々遊びに行ったり婚活を始めたりと充実しているということで何よりです!

(婚活アプリでとんでもない数のいいね!をもらうなんて、るるるんさん、すごいわっ)

「恋愛回路」が少しずつ小さくなってきたとはいえ、感情には波があるので、もしかしたらこの先ツライと思うことも出てくるかもしれませんが、この調子で沈黙を続けていきましょうね!

博士:僕の観察では、4ヶ月目くらいに、復縁への努力をやめたくなる最初の感情の大きな波が訪れます

それを乗り越え、その後何度か訪れる波も乗り越え、努力を続けましょう

引用:【復縁1】復縁の可能性を高める基本姿勢

 

みみりんさーん!

ヒャダ!!

自分史上最高の「奇跡の一枚」を間違ったフリして彼に送りつけるとか……

何という策士!!!!

(さすが、我が隊員!!)

彼から連絡もくるし、以前よりくだけた感じになって仲のいい雰囲気も出ているのに、「会おう」の一言がないんですか……。

これ、もしかしたら彼もそう思ってるんじゃないですか??

みみりんに連絡するとノリノリで返事がくるのに、「会おう」って言ってこないぞ。せっかくおれの誕生日だったのに。今までのみみりんならお祝いしようって言ってくれたはず。なぜだ??って。

ここからはガマン比べというか、まずはみみりんさんが彼の「予想の外に出ること」が大切なので……

今後の方針としては、みみりんさんがおっしゃっているように、「彼から連絡がくるまでは再び沈黙、彼のテンションが今よりもさらに上がってきたら、うまくトスを上げて誘いの言葉を引き出す」でいいと思います!

彼からアクションがくるというのは、かなり大きな一歩

彼からテンションの高い内容が送られてきたり、頻度がアップしてきたら、様子を見ながらあなたもテンションを上げていっていいでしょう。

たとえば「今友だちとボードに来ていて、すごい楽しい」というメールがきたら、「そうなんだ、私も久しぶりに行きたいな」と返す。

「連れて行って」と前のめりにはならずに、「じゃあ、今度は一緒に」と誘いの言葉を引き出すのです。

引用:『恋で泣かない女になる61のルール』

「連れて行って」って言いたくなる!!

でも言っちゃダメ!!!!

ってことで、次に彼から連絡がきたら、うまく誘いの言葉を引き出せるようにがんばってくださいね~!!

(ちょっと先になりますが……年末年始に会おうと言われる可能性もありますよね!? ああでも、どうせならクリスマスとか……いや、欲をいえば来月にでも会いたいわね? でもそこはぐっとガマンよ!! 北風じゃなく、太陽になってね♡)

 

なおさーん!

別れた後に、彼の家に置いてあったなおさんの荷物が送られてきて、彼から食事に誘われたけれど、予定が合わなかったんですよね……。

「また誘うね」と言われたなら、ここは待つのが最善かと。

自分から日にちを提示する=彼に近づく行為、なので、彼のテンションをはからずに自分から距離を縮めようとすると、どんどん彼のテンションが下がってしまいます

彼のテンションが上がってくれば、またきっと連絡がくると思うので、「彼から連絡がくるまでは引き続き沈黙する」という姿勢で乗り切っていきましょう!!

 

うさりんごさーん!

ちょ、泣かないで????

大丈夫よ!!!!

前回、「男性は思い出を美化しやすいので、楽しい思い出が多いほど復縁には有利になる」という記事でお返事書いたんですが、やっぱりうさりんごさんと彼は「付き合ってる」という感じではないんですね……。

「一緒に色んなところへ行って、彼も楽しそうに手を繋いでたくさんデートをしたのに、彼女と認めてもらえないほど自分には魅力がないのかな、とかそんなことばかり考えてます」

って、うさりんごさん……(´;ω;`)

これね、決してうさりんごさんに魅力がないというわけではなく、男性は「手に入ったものには興味を失う」という性質があるからだと思います。

彼からすれば「出会って1ヶ月で簡単に体の関係が持てたしうさりんごはおれのこと好きだし、どうせ転勤で遠距離になるんだから、このままでいいじゃん?」っていう気持ちがあったのかも……。

(簡単に体の関係が持てたこと、うさりんごさんから告白したことで、彼は「うさりんごを追いかける必要はない」と判断したのだと思います)

博士:○○さんからアプローチし、告白し、彼はそれを受け入れ体の関係を持ったということですね。
彼は○○さんに執着しないでしょうね?
向こうからやってきて、簡単に手に入れています

引用:もう一度彼を振り向かせたい

体の関係を持ったのは2回だけ、ということなので、そこで彼に執着を作れなかった可能性もありますよね……。

相談者:ただ、会える回数が少ない上に私のタイミングも悪かったり、彼が仕事で疲れてできないなどが重なった時は5ヶ月ぶりということもあります。

博士:そうであるなら、彼はそれほど○○さんの体に執着してないと感じます。

執着していれば、もっと高頻度に会って体の関係を持ちたがるでしょう。

引用:結婚にトラウマのある彼と結婚したい

またしても厳しいこと言って、ごめんなさい……。

今は彼のLINEのテンションもかなり低そうですし、「手に入った距離」から「手に入りそうで入らない距離」をつくるためにも、今すぐ「沈黙がベスト」です!!!!

(沈黙には、「恋愛回路」(彼への執着)を小さくする効果もありますので、ぜひここからは沈黙を!)

「報われない片思いが続いている印象」とのことなので、もし、沈黙中に彼から連絡があったら、そのときにはぐっどうぃる博士の理論「落ちない男を落とす方法」を実践するといいのではないでしょうか。

(詳しくは『恋愛ユニバーシティ』の落ちない男を落とす方法 vol.1落ちない男を落とす方法 vol.2を見てみてくださいね!)

それから、会わなくなって4ヶ月たっても、彼のことを思い出すだけで泣けてくるんですね……(´;ω;`)

(わかる……わかるわ!!!!)

気持ちが不安定になったときの過ごし方は、このブログでも色々書いていますので、こちらも読んでみてください~。

元カレと復縁できないかもしれないと不安になったときの対処法

復縁活動中の不安を、モチベーションに変える方法

元カレと復縁できるか不安で、何も手につかないときには

冷却期間中の不安を解消する方法

私の場合、家で(特に夜寝る前)彼のことを考えて悲しくなってしまうときには、

・親友エミにLINEか電話で話を聞いてもらう。(←痛いポエムなLINEを送っていたので、今思うと相当迷惑(;´∀`))
・彼との復縁に役立つと言い聞かせながら、復縁本、もしくはぐっどうぃる博士のサイト『恋愛ユニバーシティ』で復縁相談を読みまくる。
・お気に入りの小説・マンガを読む。
・それでもどうにもならないときは、思いっきり泣く。

こんな感じで、やり過ごしていました~。

本当は彼に連絡したかったんですが、ここで連絡したら水の泡だと言い聞かせて、死にそうになりながら耐えましたっ。

あとは、彼と一緒にいたときにはやらなかったこと(新しいこと)を始めてみるのもいいですよ!

私は、彼と別れてから『グロービス』というビジネススクールに通ったのですが、予習・復習・レポート作成・勉強会と週末はかなり忙しくなって、必然的に彼のことを考える時間が減りました。

時間があるとどうしても彼のことを考えてしまうので、予定を詰めて忙しくするのもおすすめです!!

中途半端に連絡をとっていると、彼からの返信の有無で気持ちがグラグラ揺れてしまいますが、一旦「沈黙する」と決めたら、あとはもう自分磨きをしながらがんばるだけなので……今よりは気持ちも落ち着いてくると思います。

沈黙期間中は、彼に対する執着が強くなってしまいがちですが、ほかの出会いも探すうちに、色々と見えてくることもあるかもしれません。

彼以外の男性も見つつ、沈黙期間を乗り切っていきましょうね!

相談者:やはり諦められないのが現状です。他に彼を超える人が現れたらどんなに楽かと思います。

博士:彼を超えているかどうかは、○○さんの主観の問題です。
だから意識を変えれば、超えている人は沢山いるのです。

相談者:でも彼に振り向いてもらいたいです。他の人を探しつつ頑張ります。

博士彼に対して出来る最善の努力をしながら、別の人を探しましょう

引用:もう一度彼を振り向かせたい

 

ことさーん!

以前、「【復縁のお悩み相談回答】こんなとき、どうすればいい?やっぱり沈黙すべき?」という記事でお返事書いたのですが、久々に彼に会ったんですね!

会っていたときの彼の話(①仕事が充実している、②一人の時間は自分のために使っている、③恋愛関係の話は一切しない)から、彼はもう気持ちを切り替えてしまったのではないか、ということですが……

会ったその日に「楽しかった、また飲みに行こう」というLINEがきたのであれば、そんなに心配しなくても大丈夫だと思いますよ~!

経営者という仕事柄、かなり忙しいはずの彼が、時間をつくってことさんと会い、ことさんの服装を褒めてくれて、なおかつ「また飲みに行こう」と言っているんですから、自信持ってください!!

相談者:「今日は久しぶりで楽しかったね。またご飯でも行こう」とメールが来ました。
付き合っていた頃にはこんなメールもたまにありましたが、
別れてからは会った当日にメールが来ることはなかったので、びっくりしました。

博士沈黙の効果と、その日のデートを楽しめた事による効果が現れています。
また見た目に気を使った事もとても良いと思います。

引用:大好きな彼とまた普通の生活を取り戻したい

沈黙の効果と、デートを楽しめた効果ですって!!

ただ、ここでことさんがグイグイいってしまうとまた彼のテンションが下がってしまう可能性があるので、まだしばらくは時間がかかると考えて、焦らずタイミングを見ながら彼とやり取りしていきましょうね!

今後の方針についてですが、彼はかなり仕事が忙しいとのことなので、彼から連絡(飲みのお誘い?)がくるまでは沈黙し、年内に連絡がこないようであればクリスマスあたりに連絡をしてみるのはいかがでしょうか?

相談者:何気ないメールを送ることがきっかけで、彼からまた「会おう」と誘われることになりそうな気もするのですが、
やはり“特別な日”まで沈黙でしょうか

博士クリスマスで良いと思います。

あまり繋がりすぎると、彼は慣れてしまいそうです。
せっかく出来た芽を摘まない様に、あえて待ちましょう

引用:大好きな彼とまた普通の生活を取り戻したい

あえて待つ!!

この姿勢が大事です!!!!

もし、また彼から連絡があったら、下記のようなスタンスでやり取りを続けていくといいのではないかと思います。

博士:彼からメールが来た場合ですが、とても重要な事であれば半日程度あけて返事をしましょう
何気ない話であれば返信する必要はありません
2回続けてメールが来たら返信しても良いでしょう。

引用:大好きな彼とまた普通の生活を取り戻したい

上手にLINEのやり取りをして、彼のテンションを高めていきましょうね!

 

そーちゃんさーん!

以前、「夢を追いかける年下の彼。復縁するために必要なことは?」という記事でお返事書きましたが、その後、ぐっどうぃる博士の有料相談を受けて、博士から直接お返事をもらえたんですよね。

博士の回答 ⇒ 3年間付き合った学生の彼との可能性

ここまでの流れとしては、

5月に沈黙明けの誕生日メッセージを送り、彼からすぐにややテンション高めの返信がきて、再び沈黙

②次の沈黙明けは半年後の11月になるけれど、ちょうど彼に連絡したいことがあるので少し早めの9月に連絡し、合わせて11月にも連絡しようと思っている。

 

ほほう……。

ぐっどうぃる博士の方針としては、

博士:彼が会う気になった時、そーちゃんさんが自分の人生を楽しんでいて、自立していて、彼に執着していなくて、最後に会った時より綺麗になっていて、年上の魅力があれば、復縁できるかもしれません。

早く復縁できるとしても、2018年の終わりくらいでしょうね。
その後も彼を応援し、放っておける関係でないといけません
少しでも重くなれば再び振られてしまうと予想します

引用:3年間付き合った学生の彼との可能性

ということで、「彼が会う気になるまでは、自分の時間を充実させてとにかく待つ」ということだと思うのですが、9月であれば1度目の沈黙明けから4ヶ月たつことになりますし、ちょうど彼に伝えたいことがあるということなので、さりげなく近況を書いたメッセージを送っても大丈夫だと思います!

(2度目の沈黙明けも、1度目同様、「さりげなく近況を書く(長文は×、未練は決して見せない)」でOKです!)

ただ、私がそーちゃんさんの立場だったら、9月と11月に連絡する、と今から決めてしまうのではなく、まず9月に連絡し、そのときの彼のテンションの高さによって、11月の連絡の有無を決めるかも……。

ぐっどうぃる博士のアドバイスに「彼を応援し、放っておける関係でないといけません」とありますし、つながりすぎると彼に「重い」と思われてしまう可能性があると思うんです。

なので、9月に連絡して彼の反応がよければ11月にも連絡をする、という感じで臨機応変に動くといいのではないでしょうか~。

(タロットで占ってもらった感じだと、9月以降もまだまだチャンスはありそうですよね?)

久々の彼への連絡なので、前のめりにならないように、落ち着いてがんばってくださいね!!

 

なこさーん!

「彼が後悔するくらい、きれいになっていたいです」

って、泣けるわ(´;ω;`)

ステキ女子ね!!!!

今はお仕事も夏休み期間なのでお休みなんですね。

エステに行ったり、婚活サイトで知り合った人と会ってみたりと、色々リフレッシュできているようで、よかったです!

「電話で別れを受け入れるのではなく、せめて顔を見て別れればよかった」とおっしゃっていましたが、彼が電話で別れたがっていたのであれば、それを受け入れてよかったんですよ!!

そこで「やっぱり会って話したい」となこさんが引き下がったら、その間、彼はずっとなこさんに対して罪悪感を持ち続けることになるので、なこさんに対する気持ちがどんどん冷めていったのではないかと……。

(「人は罪悪感を感じさせる相手を嫌いになる」とぐっどうぃる博士が言っています)

なので、復縁の可能性を考えるのであれば、電話で別れを受け入れたのは最善だったと思います!

彼の誕生日まではあと1ヶ月半くらいでしょうか。

お祝いのメッセージを送ることを目標に、この調子で自分磨きがんばっていきましょうね!!

相談者:荷物の件の最後のメールから2ヶ月半の沈黙にしかなりませんが、8月下旬の彼の誕生日には、「誕生日おめでとう。良い1年になるといいね」の2行メールを送ろうかと思っています
ここは出さずに沈黙を継続すべきでしょうか?

博士出して良いでしょう。出さなくても構いません。

相談者:また、彼がこの半年必死で働いた目標だった昇進の結果についても、誕生日メールで尋ねるよりは、誕生日メールは簡潔にすることが大切ですよね?

博士:ええ、簡潔にしましょう
彼から返事が来て、そのテンションが高ければ聞いても良いと思います。

引用:大好きな彼とまた普通の生活を取り戻したい

 

トーベさーん!

トーベさんと彼は同じ会社なんですね!

職場恋愛については、

職場恋愛の元カレと復縁する方法

という記事に、博士理論を載せてあります~。

職場恋愛での沈黙のポイントは、

①職場で彼と顔を合わせるときには、ほかの同僚(職場のどうでもいい同僚)と同じように接する。(感じよく、でも決して未練は見せない

②会社での”女性としての”トーベさんの価値を高める(ほかの男性社員からの価値を高める)

③プライベートでは完全に沈黙する(飲み会などもできれば欠席する。どうしても出席しなければならないときには、上記①を守り、自分からあえて話しかけたりはしない

飲み会については、可能であれば欠席するのがおすすめです。

(沈黙中は、できるだけ「生きているか死んでいるかわからない状態」をつくったほうがいいと思います)

ただ、役職上、トーベさんが飲み会を欠席するのが難しかったり、彼に「トーベはおれと顔を合わせるのが嫌で、欠席しているのだろうか?」などと思われていまいそうであれば、出席して上記③を守る、という感じでしょうか……。

沈黙期間中にダイエットもがんばって、髪型や服装もフルチェンジするということで、その意気込みはすばらしいと思います!!

引き続き、自分磨きがんばっていきましょうね~!

 

ここからは、少し私の話を。

週末、エミとディズニーシーに行ってきました~!

お盆休みも終わったし、混雑もひと段落したかと思いきや、そこまで空いていなかったので、夢の国が空いてるときって、もうほとんどないんですね……。

エミが「タワー・オブ・テラー」大好きっ子で、朝一に乗ったんですが、ものすごーく怖かったです。

(怖すぎて歯を食いしばったわ? あれ乗ってると、足が浮いちゃうわね??)

トイ・ストーリー・マニアは、入園直後にファストパスを取りに行ったのに、19時というとんでもなく遅い時間で、びっくり。

でも、とっても面白かったです!

夜景もキレイだった~。

ということで、彼と復縁してからは、友達と過ごす週末も楽しんでいます。

結婚が決まったからといって、気を抜かず、「手に入りそうで入らない距離」を維持できるようがんばります!!

皆も復縁活動がんばっていこうねっ!

愛をこめて♡

ももか

関連記事:冷却期間後(沈黙明け)の連絡。「元カレのテンションが低い」と感じてしまったら?

冷却期間後の元カレへの連絡。最初はどんな内容が効果的?

元カレに連絡をするか、元カレからの連絡を待つか悩んだときに考えるべきこと

  • About me

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

-復縁中期 -LINE・メール再開

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2018 All Rights Reserved.