冷却期間を置く

【復縁のお悩み相談回答】元カレにもう一度追いかけてもらうために必要なことは何?

投稿日:

気づけば今年ももう半分以上終わってしまったという事実に、今さらながら驚いています。ももかです。

あと5ヶ月半で今年も終わってしまう~!

(20代前半の頃より、確実に1年過ぎるのが早いわ? 年をとったから??)

皆!! 復縁活動がんばりましょうね!!!!

ということで、今回はお返事祭りよっヾ(*´∀`*)ノ

メッセージをくださった、おちんちんざむらいさん、なこさん、さちさん、ちゃこさん、ともこさん、あんなさん、あめさん、はるさん(彼の海外転勤が決まりそうなはるさん)、あずさん、みみりんさんへのお返事を書きました~。

長くなってしまったので、ゆんさん、るるるんさん、モカさん、Amyさんへのお返事はまた別記事で書きますね。

(もう少々、お待ちくださいませ~)

【復縁のお悩み相談回答】元カレにもう一度追いかけてもらうために必要なことは何?

一度は浮気をした彼と復縁すべき?

おちんちんざむらいさーん!

(って名前のインパクト!!!! 最初、いたずらメールかと思ったわ?)

もうね、メッセージの中でおちんちんざむらいさんが自分の名前を連呼しすぎてて、「私は一体、何を読んでいるのか……」って気分になりました。

そんなわけで名前が長すぎるので、ここではおちんさん(←これはこれで微妙)と呼ばせていただきます!

ブログ、時間をかけてすべて読んでくださったとのこと、とってもうれしいです♡ ありがとうございます!!

おちんさんの今の状況は……

①付き合って1年が過ぎた頃に彼の浮気が発覚。(彼の教え子である浮気相手からおちんさんへ、突然の連絡あり)彼にとっては出来心だったようだが、浮気相手に精神疾患があったため彼が浮気相手とすぐに関係を断ち切れずおちんさんは彼が可哀想になり、そのまま付き合い続ける。(その後、彼と浮気相手との縁が切れる)

②浮気発覚から半年が過ぎ、彼との関係も修復されてきたと思った矢先、彼から「結婚はできないから、友達に戻らないか?」と言われる。原因は、彼発信のケンカがとても多く(彼は疲れたり、お腹がすいたりするとすぐに機嫌が悪くなり、おちんさんにつらく当たる)、険悪な雰囲気になってしまうこと。

③おちんさんは別れをすぐに受け入れたが、なぜか別れた後も毎日のように彼からLINEがきて、デートにも誘われる。このまま彼をキープし続けるか、新しい出会いを探すか悩んでいる。

 

ひぃっっっっ!!!!

精神疾患ありの困ったちゃんと浮気した上、自分の感情をコントロールできずに8歳も年下のおちんさんに八つ当たりするって……

何というクズ……(←本音は小さく書いたわ?)じゃなくて、器の小ささ……!!!!

客観的に見たら、人としてかなり小物な感じがするのですが、そのあたり、おちんさんはどうお考えでしょうか……?

「それでも彼が可愛い」というのは、推しに対する愛情と同じですね?

私もかつて、三浦大知くんがどんなに髪ボサボサだろうが、太って衣装がパッツパツになろうが「そんな大知も可愛い♡」とキャイキャイ騒いで、親友エミにドン引かれたことがありました。

「可愛い」と思うようになったら、何もかもが許せてしまうので恐ろしいですよね……

そしてその「可愛いから許してしまう」ことが、結果的に彼をダメにしてしまったような……。

僕のこれまでの著書や、多くの恋愛指南書を読んでいる女性ならわかると思うが、男性に尽くしすぎれば男性の一部は努力をやめ、何もしなくなり、ダメになってしまう

その女性がダメな男性を作ったということになる。

引用:『「出会いがない」が口ぐせのあなたへ』

本当は、彼が浮気をしたときに可哀想だからとなぁなぁで付き合い続けるのではなく、

①浮気発覚後、すぐに沈黙する

②彼から何度も連絡がきたら、ガイドライン(「私は浮気で疲れてしまった。あなたを愛してます。でももう終わりにしましょう」)を与える。

③彼がそれに対して謝罪の言葉を口にしたら、「言葉では信じられない」と伝える。

④彼の反省&謝罪の「行動」が納得できるものであれば彼を許し、一度だけ償いをさせ、その後は水に流す

ときちんと行動すべきだったのだと思います。

(参考までに……ぐっどうぃる博士のサイト『恋愛ユニバーシティ』の復縁相談「彼の浮気から破壊行動をした上縋ってしまい冷めてしまった彼の心を取り戻したい」に彼が浮気をしたときにどのような行動をとればいいかが詳しく書いてあります)

ああ、でも今さら言っても遅いですよね……。

そして、困ったちゃんの浮気相手に付きまとわれた(?)彼が可哀想と思ってしまうおちんさんの気持ちもわかるわ……(´;ω;`)

(おちんさんが精神疾患の専門家であったことも、彼への同情を深めてしまった一因かもしれませんね……)

ケンカが多いという点については、もし彼とやり直したいのであれば、おちんさんが変わるしかないと思います。

ぐっどうぃる博士おすすめの本(『人を動かす 文庫版』、『ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた (知的生きかた文庫)』、『自分の小さな「箱」から脱出する方法』など)を読んで男性の性質を理解し、彼との関わり方を変え、彼とのケンカが減るようにおちんさんが努力するしかないかと……。

ただ、正直なところ、この彼に対してそこまでする必要あるのかな?という気も……。

(浮気相手と何度も体の関係を持ったり、「おちんとは別れた」と嘘をついていたりと、誠実さのかけらもないですよね??)

多分、ぐっどうぃる博士だったら、下記のように言うと思います。

博士:「浮気した彼とやり直すかどうか」というタイトルや、「彼が今後浮気をしないのなら、やり直したい。」という最終的にどうしたいかに対して答えるなら、「彼はやめがほうた良い」というのが僕の助言です。

彼と結婚するくらいなら、一生独身でいることを勧めます。
37歳の彼が変わる可能性は低いと感じます。

「彼の見た目が良い」なんてことは、数年後にはどうでも良くなっています
彼を好きでなくなった時、なんで彼と付き合っているのかが分からなくなるでしょう。
子供ができたら、離婚も難しくなります。
彼をすっぱりと切って、急いで誠実な男性を見つけて結婚することを勧めます

引用:浮気した彼とやり直すかどうか

おちんさんの彼はまだ30代前半なので上記の相談相手の彼よりはずっと若いですが、それでも彼はケンカが多いという状況を変えることよりも、おちんさんとの別れを選んだわけで……

うーん……

私がおちんさんの立場だったら、新しい出会いを探すと思います。

(彼のことはこのままキープというか、連絡がきたら数回に1回程度返信する感じで、自分からはもう何もしません

おちんさんは24歳とまだ若いですし、彼だけに縛られることはないと思いますよ~!

おちんさんがそれでも彼が好き!全力で復縁したい!と思っているのであれば応援するのですが、そういうわけでもないですよね?

おちんさんの今の望みが「幸せになりたい」ということであれば、別の人を探したほうが幸せになれる確率は高いような気がします。

なので、これを機会に新しい出会いを探してみてはいかがでしょうか~。

彼に対しては何もせず、とりあえず沈黙しておけば、おちんさんが「やっぱり彼と復縁したい!」と思ったときにスムーズに復縁活動が進められると思います。

おちんさんはまだ若いんですから、探せば彼以上に「ステキな男性にも出会えると思いますよ!

新しい出会い探し(&彼への沈黙)、がんばっていきましょうね~!

自分が鬱病だったと気づき、自分自身も彼のことも追い詰めてしまったことを後悔している

なこさーん!

大丈夫ですか……?

クリニックで鬱病の診断を受けたんですね……。

私は鬱病について詳しい知識を持ち合わせていないので、具体的なアドバイスができないのですが(ごめんなさい……)、ぐっどうぃる博士のサイト『恋愛ユニバーシティ』に鬱病と診断された方の相談がありましたので、参考になるかはわかりませんが、一応載せておきますね。

鬱病だと言われました。

周りがどれだけ彼のことを「忘れなさい」と言ったとしても、無理に忘れようとする必要はないと思います。

(忘れようとしても忘れられないのが「恋愛回路」なので……)

あまり自分を追い込むようなことはせず、10月の彼の誕生日にお祝いのメッセージを送ることを目標に、過ごしていきましょうね!

付き合う前に体の関係を持ってしまった彼と正式に付き合いたい

さちさーん!

あららららら……

当時お付き合いしていた人がいたにも関わらず恋愛相談にのってくれた彼と体の関係を持ってしまい、一人になって彼と向き合おうとしたら、今度は彼のテンションが下がってしまったんですか。

これは、ツライ……。

まず、彼がさちさんに言った「付き合うなら同棲して身の回りの世話をしてくれる人がいい」という言葉、これ単なる言い訳だと思います。

さちさんと付き合わないための言い訳です。

博士付き合うという約束以外、どんなセリフも嘘だと思ってください

女性と付き合いたくない相手をセフレにしておきたい男性は、付き合う以外のあらゆることをしたりします。

なぜ、そこまでのことをするかといえば、付き合うと、他の女性との体の関係が浮気になるし、他の女性と体の関係を持つと、彼がより罪悪感を持つようになるからです。

引用:いつまでも友達以上恋人未満から抜け出せない彼と正式に付き合いたい

実際、さちさんは彼の言葉を鵜呑みにして「私は彼の家政婦にはなれないから付き合うのは無理だ」と思ってしまっていますよね?

いやん!

彼の思うツボよ!!!!

博士彼の言葉を鵜呑みにしてはいけません

その言葉で○○さんをどう動かしたいかこそ重要です。

引用:好きな人ができた彼と復縁希望

多分、彼にとってさちさんは、「体の関係を持ちたい。でも付き合いたくない」という距離なのだと思います。

だから、さちさんにとって大事なイベント(資格試験など)の前に彼から励ましのメールがくるのは、彼がさちさんのことを大切に思っているからというよりは、さちさんをセフレとしてそばに置いておきたい、という気持ちからではないかと……。

(彼からメールがくるたびに、さちさんは彼に期待してしまっていますよね? それこそが彼の狙いなのではないでしょうか……)

あああああ。

ブラック!

この意見、超ブラック!!

ごめんなさい……。あくまでも、私の一意見として受け取ってください。

で! 彼と正式にお付き合いしたい、ということであれば、復縁の方法では効果がないと思います。

正式にお付き合いしてからの別れではないので、「セフレから本命の彼女になる方法」を試したほうがいいのではないかと……。

まだ未読のようであれば、下記の記事にも目を通してみてください~。

セフレから本命になりたい場合も、復縁テクニックは役立つ?

友達以上、恋人未満の彼。セフレから抜け出すことはできる?

ぐっどうぃる博士直伝、セフレから本命の彼女になる方法

「元カレに復縁を迫られているけれど、彼以外の人に興味がわかない」ということですが、これはもしかしたら、さちさんにとって元カレは「手に入った距離」にいて、ご相談の彼は「手に入りそうで入らない距離」にいるからではないでしょうか。

どうしても彼と付き合いたいということであれば、まずは上記の記事を読んで実際に行動にうつせるかどうかよく考えてみてくださいね。

一応、「セフレから本命の彼女になる方法」を簡単に説明すると、フリー作戦(=体の関係も含めて徹底的に彼に居心地のよさを与える。彼が会いたいときに会い、自分からは何も要求しない)を半年間続けて、彼の中で自分に対する執着ができたと感じた時点で、「恋人の心を取り戻す方法」を実行する(=彼の前から完全に姿を消す)、という方法です。

ただ、これを提唱しているぐっどうぃる博士自身も、この方法を実行するのは大変なので最後までやり切れる人はとても少ないと言っています。

さちさんが彼を好きだと思う気持ちもよくわかるのですが(仕事で関わり合いがあると気持ちを断ち切るのが難しいですよね……)、「そこまでの努力をして付き合うのにふさわしい相手なのか?」を一度冷静に考えてみるのもいいかもしれません。

セフレから本命になりたい、という相談はぐっどうぃる博士のサイト『恋愛ユニバーシティ』にもたくさん寄せられていて、色々なパターンがあるので、いくつかピックアップしてみました。お時間あるときにでも見てみてくださいね~!

いつまでも友達以上恋人未満から抜け出せない彼と正式に付き合いたい

都合のよい女から彼女になるには

友達以上恋人未満の彼との復縁

博士:彼が○○さんと付き合わなかった理由は、○○さんが「手に入った距離」にいたからです。
付き合うというのは「相手の心も体も独り占めできる代わりに、自分の心も体も独り占めされる」という契約関係です。
彼はすでに○○さんと付き合うことなく、○○さんの心も体も独り占めにしています

この状態で付き合えば「自分の心も体も独り占めされる」というデメリットだけを受け取ることになります
人はデメリットしかないことをしないのです。

また、○○さんは、言葉で簡単にコントロールできます

引用:元カレと2年間都合の良い関係から別れ

別れ際に彼に色々と不満を口にされたが、復縁を目指してもいいのか

林さん改め、ちゃこさーん!

別れて4ヶ月ほどで彼が「会いたい」「また連絡する」と言ってくれたんですよね。

焦らずもうしばらく待ってみましょう!!

別れ際の彼の言葉はちゃこさんにとってショックなことも多かったかもしれませんが、同棲してちゃこさんが彼の「手に入った距離」になったことで、ちゃこさんのマイナス面が余計に目についた、ということもあるかもしれません。

博士:手に入った距離にいる相手に対して、人はマイナス面を見ます

○○さんからは彼のマイナス面ばかり見えていたのかもしれません。

引用:彼と復縁し結婚したいです。

なので、そのことについてはあまり思いつめたりせず、彼の素直な気持ちと受け止めて、今後の復縁活動に役立てていけばいいと思います。

博士:沈黙している時に、彼が○○さんのどこが好きだったか、どこが嫌いだったかをノートに書き出してみてください

ダメだった部分を直せば、復縁にはプラスに働くと思います。

引用:彼と復縁し結婚したいです。

ちゃこさんが10kg以上痩せてキレイになったことはとても大きいと思います。

次回会うときには彼の態度はびっくりするくらい変わっていると思いますよ!

彼に会ったときには、別れ際に彼に言われたちゃこさんのマイナス面を絶対に見せないよう気をつけてくださいね。

彼から言われた別れの大きな理由としては「束縛が強いこと」と「お母さんのようになってしまったこと」でしたよね。

「お母さんのようになってしまった」というのは、ちゃこさんの体重が増えたからというよりは、ちゃこさんが知らず知らずのうちに彼に対してダメ出しをしてしまい、彼にとって「お母さん」のような存在になっていたのではないかと……。

あなたは、かつては彼の恋人だったはずなのに、いつの間にか彼の母親になってしまったのかもしれない。

でもよく考えてほしい。

彼はあなたに母親になってくれなどと頼んでいないはずだ。

つまり、あなたが一方的に母親役を買って出ただけなのだ。

あなたは彼を立派な男にしようとしたのかもしれない。

彼があまりにだらしないので、仕方なく彼に注意して、普通になってほしかっただけかもしれない。

しかしその行為は、彼を自分の思い通りにしようというエゴでしかない

彼にしてみれば迷惑だし、よけいなお世話だ

あなたが親にさんざん小言をいわれても、ただ、うっとうしさを感じるだけだろう。

それと同じことなのだ。

引用:『男が「本当に考えていること」を知る方法

なので、彼の前では「束縛をしない、そのままの彼を受け入れる器の広い元カノ」「やせてキレイになった元カノ」という役を演じるといいのではないでしょうか~。

短期間でここまでダイエットできたことはすごいことだと思います。

自信をもって、復縁活動がんばりましょうね!!

沈黙期間2ヶ月を経て彼に会ったら、彼のテンションがとても高かった

ともこさーん!

別れてから初めて、彼と会ったんですね!

ともこさんから彼に連絡して「借りてたものを返したい」と伝えたら、

①当日すぐに会おうと言ってくれた
②寄り道して、アイスコーヒーをおごってくれた。(ともこさんと少しでも一緒にいたかった??)
③ともこさんが断ったのに、わざわざ家まで送ってくれた
彼からすぐにお礼のLINEがきた

こうして並べてみると、彼のテンションはかなり高かったですね!!!!

(ともこさんに対する罪悪感からの行動というよりは、単純に、沈黙をしたことでともこさんに対するテンションが上がったのだと思います)

別れて2ヶ月ということで、ぐっどうぃる博士の沈黙期間としてはかなり短いですが、それでも彼には十分沈黙の効果がある(=「手に入りそうで入らない距離」をつくることができる)、ということがわかったので、これはこれで良かったのでは~。

(いただいたメッセージに「沈黙期間を破ってしまったことを叱責してほしい」と書いてありましたが、ともこさんってばドMね?)

今後については、今、ともこさんの中で彼に対する恋愛回路がだいぶ小さくなっているようなので、彼に対しては再び沈黙し、並行して新しい出会いも探す、ということでいいと思います。

今回会ったことがきっかけで彼の気持ちに変化が出てくれば、今度は彼のほうから連絡がくると思いますよ!

そのときに、ともこさんの中で「やっぱり彼と復縁したい」という思いがあるとしたら、下記のように「薄くつながり、ティッピングポイントを待つ」という方向で動いてみてはいかがでしょうか。

博士:このまま薄く繋がっていましょう。あとは次の事に気をつけて行動してください。

1)メールでも、会っているときでも、その時は楽しい雰囲気を心がける

2)復縁をにおわせたり、すがりついたり、執着を見せないようにする
→(交互に連絡をし合うのではなく)何度も立て続けに連絡をしたり、意味深な発言をしたりしない。

3)彼が意味深な発言をしたり、彼が復縁をにおわせるなら、○○さんもそれにのって意味深な発言をして良い

4)○○さんから連絡をした時、彼の返事が来なければ、3ヶ月沈黙をする

5)次に会う時に、「○○、すごく可愛い!!」と思わせるために見た目は磨いておく

6)過去の最悪の自分とは変わったということを機会があれば態度などで伝える
→1から5までをしていれば、変わった事は自然に伝わるが、少しそのことを意識しておく。
僕の本、ジョングレイ、デールカーネギーの「人を動かす」を読み、居心地の良さを研究しておく

7)恋愛マトリックスという本の「薄く繋がる」を意識する。
→急にティッピングポイントを迎えるので、焦ったり、付き合おうと頑張りすぎたりしない事
出来る事を地道に行うだけで良い。

8)ここの僕と相談者のやり取りを手当り次第に読んでおく。

9)焦らない事

引用:遠距離復縁したいです。

元々、彼はともこさんと別れるつもりはなかったようですし、このまま「手に入りそうで入らない距離」が維持できれば、復縁の可能性は高いと思うんですよね~。

引き続き、がんばっていきましょうね!!

(ところで一つ気になったのですが、黒髪ボブについて彼から何かコメントありましたか?? ちびまる子ちゃんヘアが無駄になってないことを祈っています!!)

仕事と趣味優先の彼と復縁するには?

あんなさーん!

メッセージありがとうございます!!

あんなさんの今の状況は……

①付き合って2ヶ月たつ頃からだんだんと彼からの連絡が減り(ちょうど彼の仕事の繁忙期と重なった)、LINEが未読になった。そんな中でも彼が趣味のSNSを頻繁に更新していたことを知り、ガマンできずに「音信不通にしないでほしかった」と(ダメ出しの)LINEをしてしまった

②結局、彼から「この状況が無理なら別れよう」と返信がきて別れることに……。1ヶ月半後に謝罪の気持ちと会って話したいという旨のLINEを送るも未読無視。共通の知り合いが勝手に彼に復縁の意思を訪ねたところ、「復縁する気はない」という答えが。このまま沈黙するか、彼に連絡するか迷っている。

 

彼、あんなさんからの連絡は未読無視してたのに、趣味のSNSは頻繁に更新してたんですか!?

ありえないわーーーー!!!!

って私なんかは思っちゃうんですが、彼にとってはそのオタ活が人生でとても大切なことで、仕事が忙しい中での癒しだったのかもしれませんね……。

もしくは、あんなさんが彼に対して好き好きアピールしすぎてあっという間に彼の「手に入った距離」になってしまい、彼が仕事や趣味など、あんなさん以外のことを優先させるようになってしまったとか……?

彼と付き合い続けたいのであれば、

①仕事が忙しくて彼に余裕がないときには、連絡を控えて彼を「遠くで支える」姿勢を持つ。

彼の趣味について理解を示し、彼のオタ活を邪魔しない(彼が趣味のイベントを入れてしまっても、決して不満を言わない)。

こうした姿勢が必要だったのでは……。

あんなさんは彼の趣味を理解しようと努めていましたか?

ぐっどうぃる博士は彼の好きなことを通じて、彼の内面を探っていくことが大切だと言っています。

彼が気持ちよく話し始めたら、流れを止めずに、彼の目を真剣に見て、心から驚いたり感心したりすること。

彼と同調し、彼を安心させ、彼の心を開きながら、インタビューを続けていくのである。

そうしていく中で、たとえば彼が「映画好きなんだよね」と言ったら、彼の世界観の一つを知るチャンスになる。

感銘を受ける映画は、彼の世界観と本質的につながっている場合が多い

そこで、「どんな映画が好きなの?」といった話題から始まり、最終的には彼の哲学にまでたどり着いたら成功だ

同じことが、音楽にも本にも漫画にも言えるだろう

表面的な会話から、内面を探っていくのである。

引用:『男が「本当に考えていること」を知る方法』

あんなさんのメッセージを見る限りでは、彼は仕事や趣味優先の非セックス至上主義(=女性に強い関心がない男性)なのかなと思うので、彼と復縁したいのであれば彼に対して「居心地のよさ」を与えられるよう努力していくといいのではないでしょうか。

非セックス至上主義の男性は、女性と体の関係を持つことが二の次となっている。

彼らは仕事に没頭していたり、趣味に走っていたり、夢を追いかけていたり、男友達を大切にしていたり、あるいは自室に閉じこもって誰にも邪魔されない居心地のよい空間を堪能していたりする

そして、女性に強い関心がないため、女性に気に入られる努力はしない。

引用:『結婚を考えはじめた女へ』

【趣味や仕事に没頭するタイプ】

「超エリート」のような人生設計は、彼らにはない。

ただ、趣味や仕事が大好きで、そればかりしている

この手の男性は、「自分の仕事や趣味を認めてくれる女性」「応援してくれる女性」を好きになるだろう。

引用:『結婚を考えはじめた女へ』

彼らには、一般に言われる駆け引きは、すべて逆効果となる。

たとえば、小悪魔的な駆け引きをして男性を振り回せば、「彼女に自分の家庭は任せられない」「彼女は、自分の仕事を邪魔する」「彼女は居心地が悪い」と思われ、切られてしまうだろう。

彼らにとっては、「居心地のよさ」「自分の夢や仕事の邪魔にならないこと」「自分の家庭を安心して任せられること」などが女性選びにおいて大切になるからだ。

引用:『結婚を考えはじめた女へ』

今後の方針についてですが、別れて1ヶ月半後に送ったLINEが未読無視状態ということなので、私があんなさんの立場だったら中途半端に彼に連絡するようなことはせず、半年間沈黙をします

(5月に彼と別れたのであれば、次に彼に連絡を入れるのは11月に入ってからになりますね)

このブログでは何度か書いているのですが、未読無視=今は連絡を取りたくない、という彼の意思の表れだと思うので、その気持ちは尊重したほうがいいと思います。

別れるときに未読無視されていても、沈黙期間をとったら連絡がとれるようになったという方もいっぱいいますので、まずは半年間、沈黙してみてはいかがでしょうか~。

そして沈黙している間に彼にとっての「居心地のよさ」と、彼の趣味に対する理解を深めておくといいと思います。

がんばっていきましょうね!!

彼からの連絡を待つ期間と、自分から彼に連絡する時期の目安は?

あめさーん!

沈黙期間中って色々と不安になりますよね(´;ω;`)

「このまま待っていて連絡はくるのかな?」「もしかして今わたしから連絡したほうが、この先うまく事が運んだりするのかな?」と思ってしまう気持ち、めっちゃわかります!!!!

彼からの連絡を待つ期間と、自分から連絡をする時期に関しては、とりあえず半年を目安にする、と決めてしまうと気持ちが楽になると思いますよ~!

半年は彼からの連絡を待つ」「その間に彼から連絡がこなければ、自分から連絡をする」

これでOKかと。

関連記事:元カレから連絡がくる時期はいつ?タロット占いをしてみました!

博士半年に一度の連絡、それ以外は沈黙というのがもっとも無難だと思います。
彼に繋がりすぎず、彼に忘れ去られすぎない距離感がそれくらいの時間だと思います。

彼から繋がってきたときは、大きなチャンスです。

引用:遠距離復縁したいです。

もし、半年以内に彼から連絡がきたら、焦らず少しずつやり取りを進めていくことが大切になると思います。

この先何があるかはわかりませんが、彼から連絡がくると信じて自分磨きがんばっていきましょうね!!

復縁に向け行動をしている最中、彼の周りにさまざまなことが起こるかもしれない。

たとえば新しい恋人候補が彼の前に現れる重要な仕事を任されて緊張感にあふれた毎日を送る、親の介護が必要になるなど、大きな問題を抱えるかもしれない。

それによって、せっかくうまくいっていた作戦も、とたんに崩れ去ることもあるだろう。

逆に、一時的にうまくいくこともある。

その兆候は、彼のメールの長さ、頻度、内容などに現れてくるだろう。

それらを読み取り、それに見合った行動をとることが復縁にとって重要なカギとなる。

引用:『男が「本当に考えていること」を知る方法』

沈黙1ヶ月で彼から連絡がきたが、このままやり取りを続けてはダメ?

彼の海外転勤が決まりそうな、はるさーん!

沈黙1ヶ月ちょっとで彼から連絡がきたんですね!!

わぁ、よかったですねーヾ(*´∀`*)ノ

LINEでのやり取りですが、はるさん大正解です!!!!

「彼からのあまり意味のない返信」については既読無視でいいと思います。

ダラダラ連絡を取り続けていても彼のテンションが上がっていかないので、そこでスパッとやめてしまって、次にまた彼から連絡がくるのを待ったほうがいいかと……。

(私もそうだったのですが、彼からせっかく返信がきているのに自分が止めてしまうのってものすごく心苦しいんですよね……。でも、彼と復縁するためだと思って、がんばってください!!)

関連記事:元カレとのLINEやメールで、上手に駆け引きする方法

別れた原因(細かいことが許せなくなってしまった、友達のようになってしまった)から考えると、はるさんが「手に入った距離」にいたことは確実なので、「手に入りそうで入らない距離」をつくるためにも、

①自分からは連絡をせず、彼から連絡がきたらそれに応えるようにする彼からくるLINEの頻度のほうが多くなるようにする

LINEの長さは彼に合わせる

③彼から頻繁に連絡がくるようになっても、自分から会いたいとは言わない。彼が自分から会おうと言うまで待つ

こんな感じでしょうか……。

沈黙期間中はどうしても感情のコントロールが難しいとは思いますが、彼との復縁目指して、まずは半年間がんばっていきましょうね!!

彼をあきらめて前に進もうと思ったが、どうしてもあきらめることができない

あずさーん!

彼への気持ちに区切りをつけるために、彼と会ってきたんですね。

彼、あずさんがバッサリ髪を切ったことに気づかなかったんですか……(´;ω;`)ひどい

今回のデートの話を聞く限りでは、あずさんは彼にとってまだまだ「手に入った距離」にいるのかもしれませんね……。

(だからこそ、彼はあずさんに対して興味を失っているのだと思います)

博士距離というのは、常に相手が決めます

手に入りそうで入らない距離」だと彼が感じる距離まで距離を置かないと意味がありません。

引用:彼の浮気から破壊行動をした上縋ってしまい冷めてしまった彼の心を取り戻したい

今はまだ「恋愛回路」がとても強いようなので、「昨日までは彼のことが好き、でも今日からはあきらめる」なんて区切りをつけることは不可能だと思います。

(相当ハッキリと、彼はもう「手に入らない距離」にいる、と思えない限りは、あきらめられないと思います)

なので、いっそのこと「彼をあきらめることを、あきらめる」というのはいかがでしょうか?

以前、「失恋のつらい気持ちを乗り越える方法」という記事で、ともさんへのお返事にも書いたのですが、どうがんばってもあきらめられないときってあるんですよね……。

女性は「気持ちに区切りをつけるため、彼に最後通達をしてしまう」ことがあります。

そうした行動も、本当にあきらめられれば、ひとつの成功といえるでしょう。

でも、たいていの場合、「もう二度と会わない」と宣言をしたところで、告白をして玉砕したところで、彼への気持ちをあきらめることはできません

苦しい彼への思いを断ち切って、ほかの人を探すきっかけにしたい、と思っても、彼を忘れられないことが多いのです。

引用:『恋で泣かない女になる61のルール』

今回、思いきって彼の連絡先を削除したということなので、とりあえず彼のことは半年間保留にして、婚活がんばりましょう!!!!

彼に連絡したくなったら、私にメッセージくださっても全然いいですよ~!

(胸の中にあるモヤモヤした気持ちをあらためて言葉にすることで、気づくこともあると思います)

明日から新たな気持ちで、婚活がんばっていきましょうね!!

別れてから初めて、彼とのLINEのやり取りが続いている。彼が楽しそうなので、このまま続けていってもいい?

みみりんさーん!

ご無事で本当に本当によかったです……(´;ω;`)

あの県は被害もかなり深刻でしたよね……。

そして、みみりんさんの彼も無事だったようでホッとしました。

今回の豪雨災害をきっかけに彼とのLINEのやり取りが復活し、ずっと続いているということなのですが、もしかしたら今が彼とみみりんさんのティッピングポイントなのかも……?

多くの女性が、復縁において、彼のテンションが徐々に高まり、そのテンションが最高潮に達した時に復縁できると思っています。ですが、実際にはそうとは限りません。

沈黙を続けていると、それまで全く何も感触がなくても、ある時突然連絡がきたり、彼の煮え切らない態度がずっと続いたかと思ったら、突然「復縁したい」と言われることがあるのです。

このような急に何かが鹿威(ししおど)しのように傾く点を、ティッピングポイントと呼びます。彼の環境とあなたの努力が相まって、突然、彼が復縁したいと思うのです。

ですので、最初の半年間何もなくても、また、彼から連絡がきた後、不毛なデートを繰り返していても、決してあきらめてはいけません。ティッピングポイントがくるまで、淡々と復縁工作を続けるのです。

引用:【復縁8】努力を続けるべきか?あきらめるべきか?

LINEに関しては、彼が楽しそうにしている限りは続けていてもいいのではないでしょうか~。

彼のLINEの頻度に合わせて返信し、彼からのLINEが途切れたら、再び沈黙すればいいかと……。

みみりんさんの場合、「彼が結婚のリスクを感じた」が別れの大きな理由なので、ここさえ気をつけておけば大丈夫だと思います!

関係が復活するまで、あなたは彼に何も求めない

彼を支え、彼を見守る存在になる

必要であれば彼から離れてあげる。

そのような無償の愛を一年程度続ける。

それらの過程を経て、うまく彼とのメールが盛り上がってきたら、メールに2人の楽しかったエピソードを交ぜてみる

そして彼の様子をうかがう。

もし彼が再び会いたいと言ったら、それは大きなチャンスとなる。

あなたは、このチャンスを逃してはいけないが、まだ彼に何も求めてはいけない。

今まで得た知識を総動員し、何も言わずして、彼にとって掛け替えのないパートナーは自分であるように感じさせるのである。

引用:『男が「本当に考えていること」を知る方法』

今まで通り「あなたに未練はない」というスタンスで「手に入りそうで入らない距離」をつくりながら、やり取りしていってくださいね!

 

ということで、お返事でした☆

最近、平日は忙しくて、あまり彼と連絡が取れてないのですが(私もほったらかしにしている)、週末彼に会ったときに思いのほか彼のテンションが高かったので(ノロケちゃうわよ? ラブラブよ?)、連絡しすぎない(=追いかけすぎない)ってすごく重要なことだと実感している今日この頃です。

この調子でがんばります!!

(7月30日は彼の29歳の誕生日よ~!)

愛をこめて♡

ももか

  • About me

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

-冷却期間を置く

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2018 All Rights Reserved.