復縁中期 -LINE・メール再開

元カレとのLINEやメール、電話の対応で悩んでしまうときに心がけたいこと

投稿日:2017年9月21日 更新日:

今朝、職場の後輩ゆっきー(桐谷美玲似のモテ女子)に会社のロッカーで会った瞬間、「ちょっ……! 負のオーラが出てますよ!」と言われました(;´∀`)

元カレのこと考えてたら、なかなか眠れなかったからね……。

その流れで、元カレから別れて初めて電話がかかってきたことを話したら、ゆっきーが

「それって、女の子を部屋に呼ぶかもしれないから、元カノのものを片付けておきたいってことじゃないですか?」と。

ひぃぃぃぃっ!!!!

それは……思いつかなかった……。

(って、違うと思うけど! 違うと信じてるけど!)

関連記事:元カレから3ヶ月ぶりに電話がかかってきました!!

「でも、律儀ですよねー。わざわざ電話してくるなんて。私だったら、過去に付き合ってた人の私物なんて速攻捨てますけど」

とゆっきーが言ってて、でしょでしょ? 律儀なの! そんなところも好きなの!と思った痛い元カノは私です。

そんな29歳の夏の終わり。

このまま秋がきて冬がきて、春がきたら……30歳になってしまう~!!

あと半年で復縁なんてできるんだろうか……(´;ω;`)

一抹の不安を抱えつつも、引き続き復縁に向けてがんばっていきたいと思います!

ということで、今回のテーマは「元カレとのLINEやメール、電話の対応で悩んでしまうときに心がけたいこと」です。

 復縁するまでは、一貫した役を演じることが大切

元カレから「本、返したほうがいいよね?」と電話で言われ、それを断ってしまってから、あのときどう答えるのが正解だったのかとずっと考えていました。

どんなに復縁本をたくさん読んだり、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックを学んだりしていても、復縁に向けてどう行動すべきかを元カレの言動からとっさに判断するのは難しいもの。

ぐっどうぃる博士の復縁テクニックが学べるサイト『恋愛ユニバーシティ』を見ていたら、そんな悩みに対するヒントが載っていました!

駆け引きで迷ったときは、自分が決めた役を思い出す

博士:駆け引きでどうするか迷った時は、自分が決めた役を思い出すのがよいだろう。

「彼にほとほと疲れていて、彼に執着をなくし、去っていこうとしている」役のあなたは、

彼からの「ねえ、今度の土曜に会おうよ。○○って映画面白そうだよ」というメールも1日くらい無視して。

「ごめん、その映画特に興味ないんだよね。誘ってくれてありがとう」と返す事が出来るだろう。

彼からのメールや、行動がどんどん熱くなるのを感じれば「彼の熱意により、少しずつ、気持ちを取り戻していく」役に変わっていくかも知れない。

「ディズニーシー行こうよ。ずっと前行きたいって言ってたよね」というメールに「いいねぇ、行きたいかも。よく覚えててくれたね」と言える。

役を決める事で、あなたの言動に一貫性が生まれ、相手はそれを読みとる

相手が無意識におこなうシミュレーションには、あなたではなく、あなたの演じた女優が浮かぶ事になる

引用:駆け引きの仕方 vol.4 

なるほど~!!

自分が演じている役を基準に、その時々でどう行動すればいいかを決めるんですね。

これはわかりやすい!!!!

私が演じる役は、「包容力があり、居心地のいい元カノ」と「手に入りそうで入らない距離にいる元カノ」の2つなので、やっぱり元カレよりもテンションは低く、連絡の頻度も少なくして、でも連絡をとっているときは楽しく居心地のいい雰囲気をつくる、ということを心がければいいのかなぁ。

博士:これまで何をしてきたか、それぞれの行動を点として考えると、その点がつながってどういう線になっているかを考えてください

点と点がつながって「僕のことを思ってくれている」と彼が感じる線になるかもしれないし、逆に「ここで返すとうざい頃の私が彼の中でよみがえるかもしれない」という線になる人も居るかもしれません。

「いつまで連絡をしないか」とか「どんな手紙を出すべきか」など、何をするかばかり知りたがるんですが、こちらの行動により相手が何を感じるかは繰り返しになりますが点じゃなくて線なんですよ

引用: 復縁講座2時間目(5/6)】気分は演出家?恋愛シナリオを制する者が復縁を制す

ふむふむ。

自分の行動がつながったときに、相手がどう感じるか相手目線で自分の行動を決めていくといいってことですよね!

私の場合は、最終的に、元カレの中で「包容力があり、居心地のいい元カノ(私が決めた役割)」が浮かぶようになれば成功ということ……かな?

さすが、ぐっどうぃる博士!!

ということで、私なりに今後の復縁活動で心がけたいことをまとめてみました。

【復縁テクニック実践編】今後の復縁活動で心がけたいこと

  1. 別れの原因から、「どんな役割を演じるのか?」をもう一度考え直す
    別れの原因①わがままを言ってしまった⇒「包容力があり、居心地のいい元カノ」という役を演じる
    別れの原因②「手に入った距離」になってしまった⇒「手に入りそうで入らない距離にいる元カノ」という役を演じる
  2. 1で考えた役割に従って、行動する
    多少、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックから外れることがあっても、自分が演じる役割に矛盾が出なければOKとする。
  3. 不安になったときは、信頼できる人に相談する
    私の場合は、親友エミと職場の後輩ゆっきー。
    私と元カレ両方の性格を知っているエミには率直な感想を言ってもらい、小悪魔なゆっきーには私が押せ押せにならないよう、冷静な意見をもらう。
  4. 元カレへの執着・依存を減らすために、元カレのことを考えない時間をつくる
    10月からビジネススクールが始まるので、全力で課題に取り組む!
  5. どうしても迷ったときには、タロット占いをして、その結果も考慮に入れる
    前にタロット占いをしたときに、占い師さんにとてもいいアドバイスがもらえたので、どうしても迷ったときにはタロット占いをして、第三者的視点からアドバイスをもらう。
    関連記事:タロット占いで、元カレの今の気持ちを占ってもらいました!
  6. 残り半年間がんばってもダメだったら、元カレのことはあきらめて婚活を始める

6がね……ツライことだけど……。ここは自分の将来のことを考えたら、きちんと決断すべきことなんだと思っています。

だってさ、30歳から婚活始めたとして、ものすごくスムーズに進んだとしても1年間婚活して出会って、そこから1年付き合って結婚までいって、32歳でしょ?

そこから2人の生活を楽しんで、子づくり始めて……って考えたら、やっぱりもうあんまり時間ないんだよなぁ……って。

ぐっどうぃる博士は、適齢期の女性に対しては復縁活動と並行して婚活をするよう勧めているんですが、でも、私は並行して婚活する気にはどうしてもなれなくて……。

だから、今はとにかく復縁活動!

残り半年間がんばって、それでも元カレの気持ちが自分に向かないとわかったら、そのときにはきっぱりとあきらめて(気持ち的にはあきらめられないかもしれないけど、復縁活動自体はあきらめて)婚活を始めようと思っています。

でもなぁ……。

はぁ……。

ってヒャダ!!!! ため息つくと幸せ逃げるわ??

自分から動くタイミングを見極める

それから、今後の復縁活動で大切になってくるのが、自分から動くタイミング。

ぐっどうぃる博士の復縁テクニックでは、基本、女性側は「待つ」姿勢が求められますが、元カレの気持ちが大きく動くときがあれば、自分からも動いて一気に距離を縮めて、復縁を引き寄せたいですよね!

復縁アドバイザー浅海さんの本『元カレと復縁できる方法 SNS対応版』に、押しどきのポイントが載っていたので共有しまーす。

これまでどんなに連絡が少なかったとしても、あるとき、彼のほうからメールやラインが来たり、これまでと内容や雰囲気が変わったりしているときは、押すタイミングです。

たとえば、これまではあなたの話題にイエス・ノーの返事のみだった彼が、急に自分の話を返事に入れてきたとき。

これまで短い文章だったのに、しっかり長文で返事をくれたときなど。

以下に少しまとめますね。

返信が早くなった

・これまでメールやラインのやりとりだったのに電話をくれた

・返信にこちらの話の返事だけでなく、自分の話も入ってきた

・返信に冗談が入ったり、スタンプや絵文字が増えた

彼のほうからメールやラインをくれた、電話をくれた

会う話にOKしてくれた

・彼が自分の悩みやグチなど弱い部分を見せた

あなたへの質問が増えた

などなど。彼があなたに関心を持ち始めたときは、こちらもグイッと寄って大丈夫です

引用:『元カレと復縁できる方法 SNS対応版』

なんか……これ読んでると、私って元カレと会ってもよかったんじゃないかって気がしてくる……。

(元カレから電話をくれたし、元カレの幼なじみの結婚のお祝いに行くか聞かれたし)

でもなぁ。

まだ別れてから3回しか連絡とってないし(1回目の元カレからのメールには返信をして、2回目のメールは無視、3回目は元カレからの電話)、すぐに会ってしまうと、「手に入った距離」のままになってしまう気もするし。

元カレが自分に関心を寄せてくれて、なおかつ自分の役割的に矛盾がなければ、会う約束をしてもOKってことかもしれませんね!

そうなると、まだ元カレに会うのは早いかな……。

あーーーーー元カレに会いたい。

私に会いたいと思ってくれる元カレに会いたい……(←図々しい)。

復縁活動って本当に悩みが多いですが……元カレとの楽しかった3年間を思うと、ここであきらめるわけにはいかないので、もう少しがんばってみようと思います!!

皆もがんばろうねっ!!!!

愛をこめて♡

ももか

  • About me

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

-復縁中期 -LINE・メール再開

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2018 All Rights Reserved.