冷却期間を置く

彼との交際期間が短くても、復縁は可能?

投稿日:

あわわわわわ。忙しい……。

最近は、深夜にブログを書いています。ももかです。

ご相談のメッセージをいただいている方々、お返事お待たせしてしまって大変申し訳ありません(´;ω;`)ウゥゥ

今回は、ゆのさんへのお返事を兼ねて「彼との交際期間が短くても、復縁は可能?」というテーマでお送りしたいと思います。

メッセージをくださった、じゅんさん、あずさん、ともこさん、さきさん、ことこさん、あゆみさん、りりさん、みほこさん、ちぃさん、みかんさんへのお返事は、記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~。

ななみさん、こつぶのはさん、ちゃこさん、ありんこさん、もっちさんへのお返事は、また別記事で書きますね。(もう少々お待ちくださいませ)

チョコさんへのお返事はメールで個別にしておきましたので、お時間のあるときにでもチェックお願いします!

そのほかの方には一言お返事を……

 

あいりすさーん!

男性の性質を学ぶ、って難しいですよねぇ。

恋愛ってつい「自分目線」で物事を捉えがちなので、何かあったときこそ、冷静に彼の立場に立って考えることが大切なのかもしれませんね。

お互い自分磨きがんばりましょうね!!

 

ともさーん!

少し気持ちが落ち着いたようでよかったです。

復縁活動中って、落ち込んだり泣きたくなったりすることがほんと多いですよね……。

「感情的になったときには何もしない」はぐっどうぃる博士理論の鉄板中の鉄板なので、ここはぐっとこらえて……引き続き沈黙&婚活がんばりましょうね!!

 

るるるんさーん!

彼のことを思い出すと泣けてきちゃいますよね……(´;ω;`)

(「花火を見に行く約束したのに」って、私も同じでした~! るるるんさんの気持ちすっごくわかります!!)

彼の結婚のスイッチですが、るるるんさんの話を聞く限りでは、やっぱりオンになっているスイッチが少なかったのかもしれませんね……。

ただ、ぐっどうぃる博士は「別れをイベントにすることで結婚につながることもある」と言っていますので、先のことは誰にもわからないかと……。

自分磨きのために資格試験の勉強やジム通いなど色々始めたようで、すばらしいと思います!

彼の中で気持ちに変化があれば、きっとるるるんさんの誕生日に連絡がくると思うので、まずは9月末を目標に自分磨きがんばっていきましょうね!!

 

ゆんさーん!

わ♡ ゆんさんもぐっどうぃる博士のサイトで一般ユーザーがおすすめしている本を読むことにしたんですね!

私が今回購入したのは、こちらの本です~。

(まだ全然読めてないんですが(;´∀`))

ジョン・グレイ博士の本はまだ4冊目なんですが、『恋愛ユニバーシティ』ではすべて読んだほうがいいというアドバイスもあったので、時間を見つけて少しずつ読んでいこうと思っています。

ゆんさんの彼、秋頃には新しい彼女と付き合って1年になりますよね。

やっぱりこのあたりがターニングポイントになるのかもしれませんね!

彼から連絡がくるまでは、自分磨きしつつ婚活もがんばっていきましょうね!!

彼との交際期間が短くても、復縁は可能?

ゆのさーん!

お付き合いを始めて1ヶ月で、彼と別れることになってしまったんですね……(´;ω;`)

いただいたメッセージには別れの理由など詳しい経緯が書かれていなかったのですが、何か思い当たることはありますか??

普通に考えると交際が始まって1ヶ月くらいって、まだまだお互いの知らないところも多いし、もっと会いたい!もっと知りたい!と盛り上がっている時期だと思うんですよね……。

恋愛コーチの立川ルリ子さんの本『「この女に愛されたい」と思われる“彼女"になる方法』に、男性の気持ちが急に冷めてしまう理由が載っていたので共有します!

男性の頭の中には、常に「理想の女性像」がある

まずは、男性が「恋に落ちる」までの流れを見ていきましょう~。

男性の頭の中には、常に理想の女性像があるとお話ししました。

そして、その理想の女性像と、目の前にいる女性を無意識に比べています

男性が自分の中につくり上げる「理想の女性像」には、「どんな男性も求める3つのこと」、つまり「自分を受け入れてくれ、影響力を感じられ、自分が特別な存在だと感じさせてくれる女性」がベースになっています。

そして、「理想の女性像と、目の前にいる女性に共通点がたくさんある」と感じれば、男性は目の前の女性に興味を持つ。

さらに、「理想の女性像と目の前にいる女性が完全に一致した」と感じれば、男性は目の前の女性に恋に落ちるのです。

引用:『「この女に愛されたい」と思われる”彼女”になる方法』

ふむふむ。

男性の場合、自分の頭の中にある「理想の女性像」と目の前にいる女性が「完全に一致した」と思うと、恋に落ちるんですね。

これって好きになる理由に「女性の外見」が大きくしめているってことですよね?

ぐっどうぃる博士がしつこいくらいに「外見を磨きましょう」と言っているのは、このあたりのことが関係しているんでしょうか。

ゆのさんの場合も、出会ってすぐに交際が始まったようなので、彼はゆのさんの外見に大きく惹かれていたのかもしれませんね。

「理想の女性像と違う」と思うと、男性は急に冷めてしまう

「彼が急に冷たくなった」場合は、彼があなたに対して「理想の女性像と違った」と思ったためです。

私のラウンジで働いていた女の子の中でも、「あんなに好きだと言ってお店に通ってくれていたお客さまが、急にこなくなって、メールしても返事がない」ということはよくありました。

その理由を本人に聞いたところ、「思ってた子と違ったんだよね」と必ずいっています。

つまり、「思ってた子」、これこそが、男性の無意識の中に存在する理想の女性像なのです。

男性はどんなところに恋愛感情が湧くかというと、「恋に落ちた瞬間の女性像」です。

その女性像はあくまでも「男性の欲望をかなえ続ける理想の女性像」であり、「自分の行動に成果をもたらしてくれる存在」なのです。

引用:『「この女に愛されたい」と思われる”彼女”になる方法』

自分の中の「理想像」に勝手に当てはめて、実際に付き合ってみたら「思った子と違った」って随分勝手な話ですよね!?

でも、男性って女性に対して夢見がちなところがある気がするし、言われてみれば当たってるかも……。

もしかしたら、ゆのさんの彼も、勝手に「ゆのはこういう子」と自分の理想像に当てはめてしまって、いざ付き合い始めたら、「あれ?何か違ったかも?」と思ってしまったのかもしれませんね。

(詳しい経緯を聞いていないので何とも言えませんが、たとえば、彼が今まで付き合ってきた女の子のタイプとゆのさんが全然違っていて、最初はそこに惹かれたけれど、やっぱり違うと思った、とか……)

あとは、ゆのさん自身に原因があるのではなく、元々、彼が飽きっぽいとか熱しやすく冷めやすいとかで一人の女性と長続きしない因果律を持っている可能性もあるのでは……。

でも、どちらにしてもこんなに短い期間で別れることになるなんてショックですよね……。

付き合いはじめの自分と、今の自分で変わったところはないか考える

2つ、質問をしましょう。

1 彼はあなたのどこを好きになったと思いますか?

2 もし、あなたが今、彼の愛情を感じられないと思っているのなら、付き合いはじめのあなたと、今のあなたの違うところはなんですか?

「なにも変わっていない」ということはないはずです。

必ず、彼にとって「刺激的ではなくなった」という違いがあると思います。

冷たくなった彼の気持ちを取り戻すためには、「彼の理想の女性像とあなたが同じであること」を再確認させることです。

そのために、先ほど挙げた「2つの質問」についてじっくりと考えてみてください。

引用:『「この女に愛されたい」と思われる”彼女”になる方法』

もし、彼との復縁を望んでいるのであれば、まずは上記2つのことをしっかりと考えてみるといいと思います。

ただ……交際期間1ヶ月となると、心に残る楽しい思い出もそんなにたくさんはないでしょうし、彼の中にゆのさんへの「恋愛回路」ができていない可能性があるので……正直、復縁は難しいかもしれません……。

(こんなこと言って、ごめんなさい)

博士:付き合っている時間も短いので復縁は難しいかもしれません

最後に連絡をしてから半年沈黙をしましょう

半年の沈黙をしながら、他の男性を探す事を勧めます

彼が最初から遊びだったとしたら、彼を真剣に待っていれば、○○さんは貴重な時間を失ってしまいますからね。

引用:交際一ヶ月彼とやり直したいです

ゆのさんは、恋愛ユニバーシティへの相談もしているんですね。

確かにあそこは淡々としている……というか、人によっては傷口えぐってきますよね(;´∀`)

(博士理論をしっかり理解してないと、かなり厳しいことを言われるイメージです)

ただ、回答してくださる一般ユーザーはかなり深い知識をお持ちの方々ばかりなので、アドバイス自体は役に立つものが多いと思います。

なので、そちらでのアドバイスも参考にしつつ、今後のことを決めてみてはいかがでしょうか~。

私がゆのさんの立場だったら……彼に対してはとりあえず半年間沈黙して、その間に全力で新しい出会いを探します。

(復縁活動2:新しい出会い探し8くらいの姿勢で、新しい出会いを探すほうに重きを置くかも……)

半年たってもまだ彼に対して気持ちが残っていたら一度連絡してみようかな、くらいの軽い気持ちでいたほうが、沈黙期間もあまり苦しまずにすむような気がします。

復縁活動中に「彼しかいない!」と思ってしまうと、本当にしんどいので……。

ぐっどうぃる博士がいつも言っていますが、ゆのさんはまだ25歳なので、今から探せば彼よりもっとステキな男性に出会える可能性は十分あると思います。

今はきっと「彼と復縁したい」という思いでいっぱいかもしれませんが、ほかの男性にも目を向けつつ、自分磨きがんばっていきましょうね!!

(あ! そういえば7月末が彼のお誕生日だったんですよね。お祝いのメッセージは結局送らなかったんでしょうか?? その後何か状況に変化がありましたら、いつでもメッセージくださいね~!)

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、じゅんさん、あずさん、ともこさん、さきさん、ことこさん、あゆみさん、りりさん、みほこさん、ちぃさん、みかんさんへのお返事です。

じゅんさーん!

復縁おめでとうございますヾ(*´∀`*)ノ

4月に「将来を描けない」ということで彼にフラれ、そこからたった3ヶ月で復縁できたんですよね。

すばらしいっ!!

じゅんさんの復縁の決め手は、ぐっどうぃる博士の理論を忠実に実践することで、「手に入りそうで入らない距離」をつくることができた、ということでしょうか。

じゅんさんから復縁のアドバイスをいただきましたので、皆さんぜひ読んでみてくださーい!

↓ ↓ ↓

私は彼に今年の4月に将来を描けないと振られました。

将来を描けない=結婚を想像できないと言うことです。

ちょっと難しい事情があってその事にはお互いに目を背けていましたが、復縁後はその件に関して彼は吹っ切れたようで、私への愛情の大きさが上回り、ちっぽけな事に感じるようになったようです。

アドバイスは、本当に忠実に復縁日記を実践したのみです!!!

時系列は、

①、別れてから2ヶ月後に「元気?」とLINEがきて、すぐ返事をせずに「元気だよ^ ^」と一言!

彼から「気になって。元気でよかった」にはスルー。(我慢しました!)

②、①から3週間後、「忘れ物があるから持って行こうか?」と私の忘れ物をどうするかと連絡が来ました!

「お願いします」と後日会って、忘れ物をもらい少し立ち話をして別れました

ここでもご指南通り終始笑顔で対応しましたよ~^ ^

私は食事に誘ってくれるかも~。と期待していましたが誘われず、、

その日別れてから「ありがとう」とLINEすると直ぐに返事がきて少しやりとりしましたが、また我慢して私からLINEの会話を終わりにしました

③、②から1週間後彼からLINEきて、私のことを人として好きだし尊敬している。私にもう会えない事は残念で仕方がないけど伝えたくて。と。。

私は、え?友達になりたいとか?それはむり!と思いながらもモヤモヤした気持ちを落ち着かせ、冷静になり翌日返信

「ありがとう。またそのうち会えるよ」と返しました。

もっと違う言い方すれば良かったかな~なんて反省。。

④、③から2週間後、「会いたい。もう1度話がしたい」と!!!

ドキドキする気持ちを抑えすぐには返信せず

私「大丈夫だよーいつにする?」

彼「明日は?」

私「オッケー」

こんな流れで翌日会いました!

今までで1番可愛い姿を見せなくちゃ!とメイクも頑張り、服装も彼好みにしました!

一緒に食事をして、終始笑顔で楽しい雰囲気をだし、過去の事には一切触れず。。

帰ろっかってなった時に彼から、

これからもずっと、一生好きな気持ちは変わらない」と言ってくれて復縁となりました^ ^

彼の話を聞くと「メールしても冷たい返事だし、久しぶりに会ってもさっぱりしてるし。(私の対応が)」となんだかモヤモヤしていたようです!

それで我慢できずに連絡をくれたようです。笑

好きな気持ちを再確認できたようで、本当に嬉しいです!!^ ^

もう~本当にももかさんのおかげです!

ありがとうございました!!

復縁できたことをスタートとして、これからも復縁日記を参考にさせていただき頑張りたいと思います!!

 

「一生好きな気持ちは変わらない」ってヒャダ!! 超ラブラブ!!!!

時系列だけ見ると、復縁まであっという間のような気もしますが、じゅんさんからしてみれば復縁するまではきっとたくさん悩んでいたんですよね……。

じゅんさんと彼には結婚に関して「難しい事情」があったということなので、彼の中ではそこがどうにも引っかかっていて結婚のスイッチがオフになっていたのかな?と。

別れがイベントになって、彼がじゅんさんへの気持ちを再確認して、その「難しい事情」も「じゅんとなら乗り越えられる」と思ったのかもしれないですね。

これぞ、愛の力!!!!

それもこれも、じゅんさんがぐっどうぃる博士の理論をしっかりと実践して、「手に入りそうで入らない距離」をつくることができたからだと思います。

やっぱり、ぐっどうぃる博士の理論は最強ですね!

同じ復縁組として、これからもがんばっていきましょうね!!

 

あずさーん!

そうなんですよね。あきらめようと思ってあきらめられるんだったら、わざわざ復縁活動なんてしないで、さっさと新しい出会いを探してますよね。

好きだからあきらめられないし、好きだから苦しいんですよね……。

で! 来月、仕事絡みで彼に会う可能性があるかもしれないということですが、もし、私があずさんの立場だったら……今の感じだと自分が破壊行動を起こしてしまいそうな気がするので、とりあえずその場は欠席して彼に会う可能性は消しておくかもしれません。

(ぐっどうぃる博士がいつも言っていますが、破壊行動をしてしまうと、0ではなく「マイナス」からのスタートになってしまうので……それに、彼に会わないほうが「恋愛回路」は確実に小さくなると思います!)

自分の気持ちがどの程度落ち着いてきているかで考えてみてもいいかもしれませんね!

(でも、もうだいぶ落ち着いてきたから大丈夫!とか思ってても、実際に彼の顔を見ると動揺しちゃうんですよね(;´∀`))

それから、気になることが!!

彼、前回のデートのときにあずさんが自分に未練ありありなことをわかってて、モテ自慢してきたんですか!!!!

うむむむむ……これは……もしかして「ちやほや要員」だと思われてる!?

博士ちやほや要員ぽいですね。

2.好きになって欲しい。でも体の関係を持ちたくない。」か「3.体の関係を持ちたい。でも恋人にしたくない。」だと思います。

引用:資格試験前の彼が未読無視

今、彼の中では、あずさんは上記2か3の距離にいると思います。

復縁のためには、彼が望むよりも遠い距離にいなければならいないので、社内ではできるだけ顔を合わせないようにしてプライベートでは完全に沈黙することが最善だと思います。

それにしても、彼ってば、あずさんの気持ちを全部わかってて、モテ自慢してくるなんて……ぐぬぬぬ……!!!!

彼への恋愛回路は根強いようですが、一方でちゃんと婚活も進めているということで、あずさん偉すぎます(´;ω;`)

あずさんにとって、復縁活動中は感情のコントロールが一番の課題になるかと思いますので、苦しくなってしまったときにはぜひ!私へのメッセージで吐き出しちゃってください。

がんばっていきましょうね!!

 

黒髪ボブのともこさーん!

(ちびまる子ちゃんヘア、きっと似合ってるわよ!! 大丈夫!!)

ほうほうほう。

別れて2ヶ月ぶりに彼に会って以来、彼がLINEで「明日、休みなんだ」とか「またいつでも誘ってね」とか「受け身の戦略」をとってくるんですね。

んま!!

彼ってば思わせぶり男子ね!!

博士:このサイトで何度も言っていますが、男性が女性を落とす方法は2つ。
「押せ押せ」と「受け身」です。
しかもほとんど全ての男性はどちらか一つしか使えません

引用:彼に彼女ができたと同時に妊娠発覚....。

ともこさんは以前、彼から付き合おうという言葉がないままに一緒にいた期間があった、ということなので、元々彼は「受け身の戦略」をとるタイプとか……?

今回、彼が「受け身の戦略」をとっているのは、「手に入った距離」にいるからというよりは、「自分を好きにさせておきたい」という気持ちがあるのかな?と。

女性から愛されるのは、気持ちがいい

その気持ちよさを味わっていたい。

しかし、あなたと付き合う気はない

ここで強引に女性が男性と身体の関係をもてば、そこからセフレ関係がはじまることもある

そのような関係は男性に責任がない

女性が勝手に自分を好きになり、自分はそれを受け入れたにすぎないという。

これも受け身の男性の典型といえる。

引用:『運命の彼を引き寄せる恋愛の極意』

このような受け身の男性に対しては、「手に入った距離」になってはいけない

彼の言葉に操られて、積極的になってはいけない

彼が頑張ることで、少しずつ惹かれているようにふるまう

俺が積極的に頑張ることで、この女を徐々に好きにさせているんだ」と思うようにふるまう。

彼に「こいつ、俺のこと好きだな」と確信させてはいけない。

あくまで「こいつ、俺のこと好きかも?」という状態を続けることだ。

引用:『運命の彼を引き寄せる恋愛の極意』

ということで、今後の方針については、やはり「手に入りそうで入らない距離」を貫く(彼が「受け身の戦略」をとってきても、それには乗らずにスルーして、彼からの誘いを待つ)のがいいのかなと思います。

あと、別れ際のつらさがフラッシュバックしちゃう気持ちも、よくわかります!!

ついつい「また同じような結果になってしまうのではないか」って不安になってしまうんですよね……。

引き寄せ実践法アドバイザーのMACOさんは、「どの瞬間も一番新しい私」だと考えるといいと言っています。

クライアントさんとお話ししていて思うのは、すぐ過去に立ち戻る思考をする人がとても多い、ということです。

「以前こんな人と付き合っていて、こんなふうにお別れして……。だから同じ不安が湧きます」とか「また同じことが起こったらと思ってしまいます」とか、過去と、今ここを、良くない「線」でつないでいる思考パターンです。

エネルギーの世界において、私たちは毎瞬、生まれては消えて、再び創造されているということを繰り返していると、さっきお話ししましたね。

だから、どの瞬間も「一番新しい私」であって、過去に影響されることは本当はないのです。

ただ「影響がある」と思っているから、そうなってしまうだけのこと。

良い出来事については、「前にもこんな良いことがあったんだから、そんなことがまた、なんども起きていい」と意識しておいたらいいです。

でも、二度と起きてほしくない過去の出来事と今をつないでいる限り、それはいつまでも、自分の世界に創造されてしまいます。

人生を「線」でなく「点」でとらえて、毎瞬、毎瞬、新しく生まれているというところへ意識を持っていく練習を続けましょう。

引用:『ネガティブ思考があっても最高の恋愛・結婚を叶える方法』

今この一瞬、一瞬が、新しいともこさんなんですって!!

色々と不安になることもあるかしれませんが、なるべくポジティブに考えて乗り切っていきましょうね!!

 

さきさーん!

メッセージありがとうございます!!

彼と別れて2週間後に、自分から誘ってデートをしたけれど、彼に「もう友達」だと言われてしまったんですか……(´;ω;`)

さきさんの場合、未練があることが彼にバレている=彼の「手に入った距離」にいるので、ここから半年間、沈黙をして、次回彼から連絡があったときには「手に入りそうで入らない距離」にいる必要があります。

さきさんからいただいたメッセージに「このような状況でも、もし元彼から連絡が来た場合、5回に2~3回の返信をしたら良いのでしょうか?」というご質問がありましたが、彼に「さきは、もうおれのことなんて何とも思ってないのかな?」と思わせないといけないので、彼への返信を5回のうち2~3回程度にするというのはとっても重要なんですよ!

ぐっどうぃる博士が言っているのですが、人はいったん手に入った相手が自分から離れるような行為をしても、実際に自分から離れたとはなかなか思いにくいそうなので、思いきって離れる行為(自分から連絡をしない、相手からの連絡をスルーする、連絡の頻度を減らすなど)をしないと「手に入りそうで入らない距離」をつくることはできないと思います。

だからこそ、彼から連絡がきたときにすべてに返信をするのではなく、何回かはスルーする、というのが重要になってくるんです。

まだ沈黙を始めて1ヶ月くらいだと思うので、一番ツライ時期だとは思うのですが……沈黙をしている間にしっかりと自分磨きをして、彼から連絡があったときに、「さきは変わった」と思ってもらえるようにがんばっていきましょうね!!

 

ことこさーん!

メッセージありがとうございます!!

付き合って3ヶ月でLINEを未読にされて、音信不通ですか……。

特にケンカをしたとか別れ話が持ち上がっていたとかいうわけではなく、普通にお付き合いをしている中で仕事の忙しい彼に「お休みを合わせよう」と提案しただけで、音信不通になってしまったんですよね?

あああああ。これはツラすぎる……(´;ω;`)

音信不通の場合の対処法については、ぐっどうぃる博士が『あきらめきれない彼を手に入れる恋愛の極意―2人の関係に奇跡が起きる!』の中で、下記のように言っています。

  1. 感情的にならないよう落ち着いて「連絡ないけど、どうしたの? 少し心配です」といつもの感じでメールを送る。返事がなければ一週間沈黙する。
  2. 一週間後にメールをして、また返事がなければ今度は1ヶ月沈黙する。
  3. 1ヶ月後にまたメールをして、それでも返事がなければ1年沈黙する。
  4. このまま沈黙を続ければ、相手はふと連絡がとりたくなる

関連記事:なぜ音信不通になるの?彼からの連絡が途絶える理由

ことこさんの場合、未読になってから数回、彼にLINEを送っていて、それもすべて未読無視ということなので、少なくとも1ヶ月は連絡を控えたほうがいいと思います。

私がことこさんの立場だったら……ぐっどうぃる博士の下記のアドバイスを参考に行動します。

博士少なくとも半年は放っておいては如何でしょう
まだ別れていませんが、復活愛の章の付き合っているときに尽くしすぎた項目に従ってください。

見た目は磨きましょう。彼が久しぶりにあったとき感動するくらい磨いてください
彼が別れたいと言ったらあっさりと受け入れましょう。

いずれにしろ沈黙することが最善で、その間は見た目を磨き、男性の心を研究するくらいしかすることがありません。
それらは他の男性を得るのにも役に立ちます

従って、沈黙をしている間に、他の男性を捜し、良い男性が見つかったら、彼を振っても構わないと思います。
沈黙がうまくいき、彼のテンションが上がれば彼を選べば良いでしょう

引用:別れの一歩手前だと思います。

彼はことこさんの外見がものすごく好みだったそうなので、もしかしたら彼の中で勝手に「ことこはこういう女性」という理想像がつくられていて、それが何かのきっかけで「思ったのと違った」ということになってしまったのかもしれませんね……。

(実は、ゆのさんのパターンと似ているのかも??)

彼に連絡をする時期ですが、11月(沈黙して4ヶ月)が彼のお誕生日ということなので、私だったら誕生日の午後にごく短いメッセージを送って、彼の反応を見ると思います。

やりたいことが色々出てきたということなので、11月までは沈黙しながら自分磨きがんばっていきましょうね!!

 

あゆみさーん!

ちょちょちょちょっと待って?

一度体の関係を持ったら「べたべたするのに疲れた」と速攻であゆみさんをふった彼(しかも、あゆみさんを罵倒したり完全無視したり「気持ち悪い」と暴言吐いたりしてきた鬼畜な彼)と、一緒にごはんに行くのが目標なの????

あゆみーーーー!!!!!

 

目を覚まして?

 

恋愛回路が強いにもほどがあるわ??

 

……と思ったんですが、あゆみさんが彼と食事に行くことを望んでいるのであれば、私もあゆみさんが彼とうまくいくためにはどうしたらいいのか考えてみたいと思います……。

『恋愛ユニバーシティ』でぐっどうぃる博士の回答を色々と見てみたのですが、下記のアドバイスを参考に行動してみるのはいかがでしょうか。

博士:一度しかないとすると、彼は○○さんの体に執着しなかったのかもしれません
もしうまくいっていたら、もう一度体の関係を持ちたくなるはずです。

一度体の関係を持っただけで音信不通になったのは、彼に恋人がいるか、あるいは彼に恋人ができたからかもしれません。
あるいは一度体の関係を持ったら「違うな」と感じたのかもしれません
彼は○○さんに対して執着が出来ていない可能性が高そうですね。

にも関わらず何度もくるメールは鬱陶しかったかもしれませんね。
それらをふまえると彼と付き合える可能性は低いと思います。

万が一、彼と恒常的に繋がる事ができたら、正式に付き合うまで決して体の関係を持たない事です。
その場合は「落ちない男を落とす方法」を実践しましょう。

いつも言っていますが、見た目は磨きましょう
見た目が著しく良くなれば、状況は大きく変わったりします

彼にはほとんどエネルギーや労力を使わず、婚活をしてください
もし平行して婚活が出来ないタイプなら諦めることを勧めます。

引用:一度きりの関係の人とうまくいきたい

ちなみに、上記のアドバイスの中の「落ちない男を落とす方法」は、片思いの彼に対して使うテクニックです。

(詳しくは『恋愛ユニバーシティ』の落ちない男を落とす方法 vol.1落ちない男を落とす方法 vol.2を見てみてくださいね!)

簡単に説明すると、自分の気持ち(復縁したいという未練)は決してバラさず、彼の価値観や世界観をできるだけ理解して、「あなたを人として尊敬している」という姿勢を見せるという方法です。

これをあの鬼畜な彼にやり遂げるというのも、なかなか難しい気はしますが……

(あゆみさん、まだ20代前半と若いんだから、吉沢亮みたいな「超絶スーパー爽やかイケメン王子様」のサラリーマンと出会える可能性だって十分あるわよっ!!!!)

それから、彼に連絡する時期を9月(沈黙3ヶ月後)と12月(沈黙半年後)のどちらにするかで迷っているようですが……

6月にあゆみさんから彼に連絡したときに、一言返事か既読無視ということでテンションがかなり低かったようなので、私だったら12月までは沈黙します

(9月に連絡してまた同じ感じだったら、心折れそうじゃない!?)

多分、あゆみさんの中で「初めての相手」ということもあり、彼への執着が強まっているかと思うのですが、あゆみさん自身もおっしゃっているように新しい出会いさえあれば、彼のことも忘れられると思います。

なので、12月まで沈黙するにしても、「ほかの出会いを探す」ことに重点を置いて、なるべく彼への恋愛回路が強まらないようにしましょうね。

また何かあれば、いつでもメッセージくださいね~!

 

りりさーん!

彼に今、いい感じの子がいるんですね……。

それはツライ……(´;ω;`)

そういうときに下手にこちらから動くと復縁の可能性がどんどん下がってしまうので、やはりここは沈黙が最善だと思います。

りりさんと彼には共通の趣味があり、共通のお友達も多いようですが、りりさんが彼と本気で復縁したいと思っているのであれば、趣味の場には行かない、共通の友達とも距離を置く、彼から見て「生きているか死んでいるかわからない状態にする」というのをもう少し徹底したほうがいいかもしれません。

りりさんは、過去2回、彼と復縁できてはいますが、今回の別れの場合は正式に復縁しないまま体の関係を持った時期が3ヶ月くらいあり、その後、彼のテンションが少しずつ下がっていったようなので、しっかり沈黙をして「手に入りそうで入らない距離」をつくることは必須かと……。

もちろん、りりさんができる範囲で構わないのですが、彼との復縁の可能性を高めるためにも、できるだけ共通のお友達とも距離をとったほうがいいのではないでしょうか。

私だったら、「忙しい」という理由で、しばらくは共通のお友達と遊ぶのを控えます。

お付き合いもあるので、なかなか難しいとは思いますが……よく考えてみてくださいね!

 

みほこさーん!

メッセージありがとうございます!!

結婚目前で同棲していた彼と3月末にお別れしたんですね……(´;ω;`)

同棲したことでみほこさんは彼の「手に入った距離」になり、彼がほかの女性(新しい彼女)に目を向けた、ということかもしれませんね……。

で!

みほこさんの今の状況は、

①彼はみほこさんと別れてすぐに新しい彼女と付き合い始めた。冷却期間は2週間程度で、その後は彼から連絡があり、週一程度、食事やデートをしたり、彼の部屋に行ったりしている。(「新しい彼女はあまりかわいくない」などの愚痴を聞くこともある。体の関係はナシ

②先日、感情的になって「彼女と別れるまでは連絡をとらないほうがいいと思う」というガイドラインを彼にぶつけてしまった。翌日になって彼から「男女の関係ではないけど、みほこのことはとても大切に思っているから、みほこさえよければこれまで通り連絡をとりたい」という内容の連絡があった。今後、どう対応していけばいいのか悩んでいる。

んま!!

これ、キープよ!!!!

完全にキープ!!!!

(彼、ズルイわ~! こんな風に言われたら、みほこさんも気持ちが揺らいじゃうわよね?)

博士○○さんをキープしたいのでしょう。
彼の本音は、○○さんともその女性とも体の関係を持ちたい
でも○○さんとは付き合いたくはない
でしょう。

引用:好きな人ができた彼と復縁希望

ただ、彼の場合は新しい彼女がいることでみほこさんと簡単に体の関係を持つことができず、体の関係だけでいえば「手に入りそうで入らない距離」ができていると思います。

なので、正式に付き合うまでは絶対に彼と体の関係を持たず、今の距離を保ったほうがいいかと……!

今後の方針について、みほこさんは、

彼とは少し距離を置いて、彼から連絡がきても遅れて返信するなどして「手に入りそうで入らない距離」をつくる

彼の希望通り、週一程度デートを続けて、彼女が自爆するのを待つ

のどちらかで悩んでいるということですが、私がみほこさんの立場だったら、どちらもやりません。

せっかく「彼女と別れるまでは連絡をとらないほうがいいと思う」というガイドラインを出したのですから、これをきっかけに沈黙し、「恋人の心を取り戻す方法」を実行します。

(「恋人の心を取り戻す方法」については、曖昧な関係の元カレと復縁する方法という記事に詳しく書いてあります~)

たとえ①や②をしたとしても、1)冷却期間が2週間程度と短く、彼が本気で「このままでは、みほこを失ってしまうかも」と思う期間がほとんどなかったこと、2)これまでも彼の望むままに何度も会い続けていたことなどから、結局は「単なるキープ」から抜け出せないような気がするんですよね……。

『恋愛ユニバーシティ』に「新しい彼女がいる元カレから誘われて、たびたび食事に行っている。彼と正式に付き合いたい」という相談があり、一般ユーザーがビシバシ回答していましたので、参考がてら載せておきますね。

【復縁】彼女がいる元カレ

(ちょっと厳しい意見が多いのですが……ぜひ一度目を通してみてください!)

主様なら「絶対自分の誘いを断らない」むしろ「自分の誘いを尻尾を振って待っている」と思われてしまっている可能性の方が高いような気がします。

しかも、自分には彼女がいる事を分かって(誘いに乗って)いるから、主様に対して余計な責任は負わなくて良い
既に「これ以上は近づかないでくれ」と、彼から明確な予防線を張られてしまっている状態です。
彼にとってはこの上なくラクで都合が良いのは間違いないと思います。

でも、主様はどうでしょうか?
今の主様の立ち位置は、彼のファンのようなもので、「男としての自信を持たせてくれるような存在」なのでしょう。

好きにさせてはおきたいけれど、付き合いたくはない」距離をキープしている状態です。

事実、別れた後、こうして何度も何度も主様と会っているのにも関わらず、主様を選ぶどころか、別れる様子もなく、新しい彼女と付き合い始めて、既に7ヶ月が経過しています。
愚痴を言いながらもなお、付き合いを止めないということは、主様と食事に行く時間を持つことで

色々あるけれど、やっぱり今の彼女が良いな

と、むしろ彼女の価値を高めることに貢献してしまっている、とも言えるかもしれません。

主様本来の狙いであろう、ご自身の価値を上げるどころか、現状では彼女を引き立てる役になってしまっていることに、気づかれた方が良いように思います。

厳しいのは承知ですが、少し、冷静になられた方が良いと思い敢えて書きました。

引用:【復縁】彼女がいる元カレ

彼の場合も、3月末にみほこさんと別れてから、新しい彼女の愚痴を言いつつ、みほこさんと何度もデートをしているのに、彼女と別れるそぶりは見せていないんですよね?(新しい彼女と付き合って4ヶ月くらい?)

彼がここから彼女と別れて、みほこさんと正式に付き合うためには、彼女が自爆して「手に入った距離」になるのと同時に、彼の中に「放っておいたら、みほこが誰かのものになってしまうかも。みほこを失いたくない」という強烈な気持ちが生まれないとダメなのでは……。

そのためには、やはりここから「沈黙する」ことが最善なのではないかと思います。

せっかく誘ってくれているし、これまで通り彼に会いたいと思うみほこさんの気持ちもよくわかるのですが……このまま彼女の影を感じながら彼と会い続けて、みほこさんが自爆してしまったら元も子もないので……

(今、みほこさんにとって彼は「手に入りそうで入らない距離」にいるので、彼に対する恋愛回路が相当強くなっているのではないかと思います。今の状況が長引いてしまうと、みほこさんが彼の前で感情的な行動をとってしまったりと再び破壊行動をしてしまう可能性もあるのでは……)

難しい選択になるとは思いますが、今後のことについては、ぜひ上記『恋愛ユニバーシティ』の回答も参考にしながら考えてみてくださいね!

 

ちぃさーん!

メッセージありがとうございます!!

同棲していた彼と別れてしまったんですね……。

別れの原因についてですが、同棲したことでお互いに「手に入った距離」になりちぃさんは彼への態度が雑になり、彼はそんなちぃさんに不満がたまってうんざりした、という感じでしょうか……。

同棲していた分、彼と別れたときの寂しさって半端ないですよね……(´;ω;`)

同棲って……罪深いわ……。

別れて2週間程度で彼から連絡がきて、2ヶ月半後に彼と食事に行ったということですが、

①彼にはちぃさんをふった罪悪感があるため、ちぃさんが涙ぐんだら彼もつられて涙ぐんでしまい、気まずい雰囲気になってしまった。(→彼はちぃさんを重いと思った?)

②彼に「中途半端に優しくされると期待してしまう」と言ってしまった。(→彼に未練があることがバレてしまった?)

③彼に「いい意味で変わってないね」と言われた。(→別れた頃と変わっていない=外見・内面ともに改善できていない?)

このあたりのことが気になりますよね……。

これが7月末の出来事ということなので、もし、ちぃさんが彼と復縁したいと思っているのであれば、ここからはひたすら沈黙したほうがいいと思います!

ちぃさんは2回目の食事に誘いたいとおっしゃっていますが、復縁活動中、彼のテンションが上がらないうちに自分からデートに誘うのは絶対NGです。

彼にはちぃさんに対して罪悪感があり、「けじめをつけたい」と言っていたそうなので、ちぃさんから誘えば食事には付き合ってくれるかもしれませんが、今のままでは2回目も1回目と同じことの繰り返しになってしまうのでは……。

彼と復縁するためには、「彼がちぃさんを追いかける」という構図ができなければならず、そのためにはしっかりと沈黙をして「手に入りそうで入らない距離」をつくる必要があると思います。

なので!

今後の方針としては、

彼から連絡がくるまではとりあえず沈黙する。彼から連絡がきても5回のうち3回程度の割合で返信するなど、ぐっどうぃる博士の理論を守り、ダラダラと連絡を取り続けないようにして「手に入りそうで入らない距離」をつくる。

②沈黙している間に、外見・内面ともに磨く。(同棲中、彼に「居心地のよさ」を与えられていなかった可能性があるので、ぐっどうぃる博士の本『恋愛マトリックス 相手を思い通りにする究極の恋愛戦略 (SB文庫)』や博士おすすめの本『人を動かす 文庫版』『ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた (知的生きかた文庫)』『THE RULES―理想の男性と結婚するための35の法則 (ワニ文庫)』『自分の小さな「箱」から脱出する方法』などを読んで男性の性質や「居心地のよさ」について学ぶ

③彼のテンションが高まり、彼からデートの誘いがあるまでは待つ

このようなことを心がけるといいのではないでしょうか~。

復縁活動は、沈黙を始めてからがスタートです。

がんばっていきましょうね!!

 

みかんさーん!

メッセージありがとうございます!!

彼に好きだと言いすぎて「手に入った距離」になり、さらに彼が仕事で忙しいときに「会いたい」とか「最近、冷たい」とか彼を責めたことでうんざりされて(?)、別れようと言われてしまったんですね……。

ぐっどうぃる博士は、彼の仕事が忙しくなったときには、連絡を控えて距離を置き、彼を「遠くで支える」姿勢を持つべきだと言っているんですが、これが本当に難しい!

関連記事:仕事が忙しい元カレと復縁するには?

仕事優先の元カレを支えるためにはどうすればいい?

これまでにも、みかんさんと同じ理由(彼が忙しいときに放っておけなかった)で別れることになってしまったというご相談を何度かいただいています。

彼になかなか会えなくなると、どうしても不安が大きくなって、自分の寂しさをぶつけたり、彼を責めたりしてしまうんですよね……。

(私も以前、彼からのLINEがガクンと減ったときに、不安になってあれこれやらかしてしまったので、みかんさんの気持ちはよくわかります!!)

ここまでの流れとしては、

①別れて2日後にみかんさんから彼に連絡をする。(彼も「別れた翌日にLINEをしようと思っていた」とのこと)

2週間ほど毎日やり取りが続く

③彼の気持ちを確かめたところ、「やり直す気はない」と言われる。

ということで、現在は連絡をとっていないんですね。

別れて2週間、毎日やり取りしていたそうなので、沈黙期間中の今はとてもツライですよね……。

今回のことで「別れた後、毎日連絡を取り合ったとしても復縁できるわけではない」(むしろ彼のテンションが下がってしまうので復縁にはマイナスになる)ということが理解できたと思うので、ここからはぜひ半年間の沈黙を!

7月中旬頃まで連絡を取り合っていたと思うので、ここから半年間しっかりと沈黙をして、年明けあたりに新年の挨拶がてら軽く連絡してみるというのはどうでしょうか?

まだ別れて1ヶ月ということで、悲しいとか苦しいとか寂しいとかいう気持ちでいっぱいになってしまうときもあると思うのですが、そういうときには無理に気持ちを抑え込んだりせずに、まずは自分自身の気持ちと向き合うようにしてみてくださいね。

不安を解消する方法については、下記の記事にまとめてありますので、こちらも合わせてどうぞ。

冷却期間中の不安を解消する方法

元カレと復縁できるか不安で、何も手につかないときには

復縁活動中の不安を、モチベーションに変える方法

元カレと復縁できないかもしれないと不安になったときの対処法

失恋のつらい気持ちを乗り越える方法

時間がたって少しずつ気持ちが落ち着いてきたら、自分磨きや出会い探しなどを少しずつ始めていくといいと思います。

焦らずがんばっていきましょうね!!

 

ということで、お返事でした☆

ここからは、少し私の近況を……。

先週末、彼の29歳のお祝いをしてきました!

誕生日当日(7月30日)は仕事で遅くなるということだったので、前日の日曜日に彼の家でお祝いをしました~。(彼から、家でゆっくりしたいというリクエストがあったので)

でね?

彼の幼なじみカップル(わたるくん&かなちゃん)から「結婚のお祝いがてら一緒に食事しよう!」と言われていたので、土曜日に4人で食事をしたのですが、食事のときにかなちゃんが「ゆうくんって今月お誕生日じゃない?」って言い出して。

それを聞いたわたるくんが!!!!

「そういえば、去年もゆう(彼)とここで飯食ったよな」って。

お?

おおお?

それって、あれですか?

去年の誕生日のことですか?

と思って、復縁してからずーーーーーっと気になっていた「去年の誕生日、彼は誰と過ごしていたのか」問題に斬り込んでみました!

で、「もしかして、去年の誕生日?」とさりげなくわたるくんに聞いたら、わたるくんが笑いながら「そうそう、ゆうが暇だって言うからここで飯食って、ゆうの家行って一緒にFIFA17(サッカーゲーム)やったんだよ」ですって!

私が!!

散々妄想して、悩んで悩んで悩みまくって、彼にメッセージを送るのをあきらめたあの日!!

 

家でわたるくんとゲームしてたんかーい!

 

と思って、ズコーッとなりました。

現実ってこんなもんなんですね(;´∀`)

彼は、「わたるのバルサ強いんだよなぁ」と(今の私にとっては最高にどうでもいい)サッカーゲームの話でわたるくんと盛り上がっていました。

はは……。

皆も、沈黙中に色々妄想しすぎて不安になって、自分の妄想に負けそうになることがあるかもしれないけど、実際にはこんなこともあるから、あまり考えすぎないようにね!

復縁活動がんばっていきましょうねっ!!

愛をこめて♡

ももか

  • About me

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

-冷却期間を置く

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2018 All Rights Reserved.