冷却期間を置く

別れたくないと彼にすがってしまったときに、今すぐするべきこと

投稿日:2017年8月11日 更新日:

お盆休みだというのに、これといってウキウキするような予定もなく、淡々と過ごしているももかです。(暗い)

時間があると、あのときああしていたら、こうしていれば……とタラレバで物事を考えてしまうのでダメですね。

私の場合、別れ際に彼がしばらく距離を置こうと言ったときに、それをそのまま受け入れていたら今頃どうなっていたのかなぁと思うことがよくあります。

まぁ、私の性格上、白黒ハッキリつけないわけにはいかなかったんですけど……。

あああああ。暗い、暗すぎるっ!!!!

ということで、今回は「別れたくないと彼にすがってしまったときに、今すぐするべきこと」という緊急性の高いテーマでお送りします。

 「彼に対して何もしないこと」が最善の策

大好きな彼との別れ……それは胸を引き裂かれるくらいにツライこと。

受け入れようと思っても、どうしても気持ちがついていかず、

「別れたくない!」と号泣したり、

「私に悪いところがあるんだったら、直すから別れないで!」とお願いしてしまったり、

「もう一度、好きになってもらえるようにがんばるから」とポエム全開なメールをしてしまったり、

「友達としてなら会ってくれる?」と女々しいことを聞いてしまったり、

彼にすがりついて、なんとか別れを回避しようとしてしまいますよね。

(って、これ全部、過去の恋愛で私がやらかしたことだわ(;´∀`))

でも……これら一連の行為は、実は復縁にはすべてマイナス。

良かれと思ってやってることが逆効果だなんて!

恐ろしい!!

ということで、別れ際に彼にすがりついてしまった人が今すぐするべきことは……

 

別れを受け入れて、彼との連絡を一切断つこと!!

 

つまり、「彼に対して何もしないこと」が最善の策なんです。

ぐっどうぃる博士:振られた側は、「友達だったらやっていける」「恋人を超えた関係でつながっていよう」などと言って、なんとか繋がろうとしますが、最善の方法は今この段階であっさり切ることです。

今までしてしまったことは仕方ないので、この瞬間から彼との連絡を断ちましょう

彼の肩の荷を下ろしてあげます

引用:【復縁講座1時間目(1/5)】復縁を成功させるのに一番大切なこととは

 別れを引き延ばせば引き延ばすほど、彼に悪い印象を与えてしまう

以前の記事「なぜ音信不通になるの?彼からの連絡が途絶える理由」でもご紹介しましたが、恋愛研究者ANNAさんの本『どうしても忘れられない彼ともう一度つきあう方法』に、男性の別れの傾向について書かれている部分があります。

一般に、男性は別れをきちんと告げようとせず、自然消滅にしたがったり、または女性から別れを言わせようとする傾向にあります

引用:どうしても忘れられない彼ともう一度つきあう方法

ANNAさんによると、男性は別れ話をすることすらイヤがる傾向にあるとのことなので、別れ話で彼女と揉めるのって相当苦痛なことだと思うんですよね。

だから、グズグズと別れを引き延ばせば引き延ばすほど、彼に悪い印象を与えてしまう……!!!!

女子たち、ここ! ここを間違っちゃいけない!! 別れを引き延ばして手に入る愛情なんて、ないんだぞーーー!!!!

(自分への戒め)

なので、「メールじゃイヤ!話し合いたい!」とかね?

「LINEで別れを告げるなんて、ひどすぎる!」とかね?

その気持ちは本当に心の底からわかるんだけれども、とりあえず彼が別れたいと言ったら、それを受け入れましょう。

復縁のためには、ここでウダウダしても何の得にもなりませんっ。

 ぐっどうぃる博士の回答より

私は最近、時間があると、恋愛ユニバーシティで、ぐっどうぃる博士の恋愛相談に対する回答をチェックしたりしてるんですが(←自分と同じような相談がないか探してます。い、痛いかな??)、ものすごく役に立つ回答があったので、共有しまーす!

これは、彼にメールで別れ話をされ、彼女のほうが「また好きだって思ってもらえるよう頑張る」というすがるようなメールをして以降、音信不通になってしまった、という相談に対するぐっどうぃる博士の回答です。

1.とにかく今すぐ離れ、半年沈黙をする

博士:彼は〇〇さんがずっと自分の事を好きだと信じ、また〇〇さんと離れた気がせず、離れたいと思い続けるでしょう。

〇〇さんがこの言葉を言ったことで沈黙の力が弱まります。

一方で、ここから無理に会ったり、話し合いするのも、彼の心を冷めさせるだけでしょう。

復縁の可能性が下がるので、これ以上彼とのやり取りはすべきでないと感じます。

そこで、やはり最善は最後に連絡をしてから、半年間の沈黙だと思いました。

クリスマス、年末年始、バレンタイン、お互いの誕生日などで連絡をしないことで、〇〇さんの心が彼から離れたかもしれないと彼に思わせるのが良いでしょう。

彼から連絡があっても、それが、クリスマス、年末年始、バレンタイン、お互いの誕生日なら無視しましょう。

またどうでも良いメールの場合も同様に無視してください。

基本的には、自分からは何があっても一切連絡をせず、5回に3回はスルーです。電話も同様です。

ただし、話している時、メールの内容は楽しいものにしましょう。

あなたへの執着がなくなったという役を演じます

引用:3年付き合った彼との復縁。 | 復縁の恋愛相談

やっぱり、別れ話のときに彼にすがってしまった場合、すぐにでも連絡を絶つ必要があるんですね。

とにかく半年間は沈黙を守る。彼からメールがきても5回に2回の割合で返信する(彼よりテンションを下げる、彼にもう興味がなくなったという役を演じる)。

このあたりのことは、誰にでも使える復縁テクニックなのではないかと思います!

ただ……私なんかはもし今の時点で彼からメールがきたら、もう内心ウッキウキでやっぱり彼もまだ私のことが好きだったんだわ!きっと復縁できるはず!なんて浮かれポンチなことを考えて、すぐにでもメールの返事を書いてしまいそうなので、彼からのメールを無視するには、かなり強い気持ちが必要です……。

復縁は、追いかけられないとダメ。そのためには、自分から追いかけてはいけない

うん、このことを常に心に留めておきたいですよね。

2.謝罪のメールや手紙は送る必要はない

博士:謝罪のメールや手紙は送る必要はありません。ただし、その下書きはしておきましょう。

それは復縁するときの〇〇さんがどのような役割を演じる必要があるかの指針になるからです。

引用:3年付き合った彼との復縁。 | 復縁の恋愛相談

ぐっどうぃる博士は、基本的には別れ際の悪い印象をポジティブなものに変えるため、別れて2週間以内であれば謝罪と感謝のメールを送ったほうがいいと言っています。

ただ、しつこくすがってしまった場合は、すぐにでも沈黙する必要があるので、謝罪のメールよりも沈黙を優先したほうがいい、ということなのかもしれません。

このあたりは、臨機応変に!

関連記事:別れた直後に、謝罪と感謝のメールは出すべき?

3.半年の沈黙後に、何気ないメールを送る

博士:さて、沈黙をし、彼からみて生きているか死んでいるかすら分からない状態を作り、半年たっても彼から連絡が来ない場合、半年より少したってから何気ないメールを送りましょう

彼の返事がない場合、あるいは彼のテンションがイマイチの場合、更に半年の沈黙と成ります。

正式に付き合うまで決して体の関係を持ってはいけません

また沈黙をしている間に見た目は磨きましょう

引用:3年付き合った彼との復縁。 | 復縁の恋愛相談

半年の沈黙の間に見た目を磨く、半年待っても彼から連絡がなければ、自分から何気ないメールを送る。

この何気ないメールにも実はポイントがあって、ぐっどうぃる博士は、返事をする必要のない内容、例えば「今、箱根に来ています。そういえば昔、ゆうくんと一緒に行ったなぁとふと懐かしく思い出しました」みたいな感じがいいと言っていました。

実際は、ずっと元カレのことを考えていたとしても、復縁を成功させるためには「執着がなくなった」という役を演じなければならないですよね。

だから、「たまたま思い出しただけで、深い意味はないのよ?」という雰囲気を出すために「ふと思い出した」というような内容を書くといいそうです。

ふむふむ……。半年後のメールは、これで決まりだわ!(っていうか、その前に連絡来てほしい(´;ω;`))

4.冷却期間に男友達を増やす努力をする

博士:彼のことが忘れられないなら、忘れなくても良いので、男友達を増やす努力をしてみてください

何か新しくサークルに入ったり、自分の恋愛対象となりうる独身男性のいるスクールに通ってみたり、友だちに誘われれば参加してみましょう。

周りの男性を恋人候補として見るのではなく、ただのサークル仲間、スクールの仲間として見ましょう

そうしないと心がより、元カレにいってしまうので、そう言っています。

その時も見た目磨きを忘れてはいけません。

引用:3年付き合った彼との復縁。 | 復縁の恋愛相談

確かに、男友達をつくって出会いの幅を広げておくっていうのは大切ですよね。

私、元カレにふられたときは本当に本当に辛くて……

ふられた翌日は、仕事してても勝手に涙が出てくるし、3年間の楽しかった出来事が次々に思い出されて、元カレのこと以外は考えられないような状態でした。(今思うとコワイー)

最近はさすがにそういうことも少なくなってきましたが、それでもツライと思う気持ちに変わりはなくて、「元カレはもう私のことなんて忘れてしまったんだろうか」とか、「元カレ以上の人に出会えるなんて思えない」とか色々考えすぎて、勝手に疲れてしまってたんですね。

それが、涼ちゃん(親友エミの旦那さん)の企画で合コンに行って、ミニもこみち&フサフサ温水さん&ムロさん(※仮名)と色々話をして、温水さんと少しメールのやり取りをしたら……まったく興味のない人なのに、なんだか少し気持ちがラクになりました(合コンの詳細は元カレへの執着・依存を減らすために合コンへ行ってきました!を見てね~ヾ(*´∀`*)ノ)。

温水さんに好意を示してもらってゾワゾワしちゃったんだけど(←失礼)、エミと話してたらなんだか可笑しくて、今は元カレが大好きで絶対復縁したいと思ってるけど、きっと出会いを探せば元カレ以外の男の人だっていっぱいいるんだよね、とちょっと思えたからかもしれません。

関連記事:積極的に合コンに参加して、元カレへの依存を減らそう

あ~でも、こういう気持ちって日によって違うかなぁ。

がんばって冷却期間を置いて復縁しよう!って前向きに思えるときと、冷却期間なんてムダなんじゃないかって超落ち込むときと……。

元カレへの気持ちも波があって、すっごく会いたくて声が聞きたい、今すぐ電話をしてしまおうか……って真剣に考えてしまうときと、あまり考えなくてすむときと……。

まだ別れて2ヶ月なので、こんなものかな……。

 

ということで、ちょっと最後のほうは私の愚痴になってしまいましたが(;´∀`)

もし今、彼と別れ話で揉めてしまっている、別れたくないから何とかして彼に考えを改めてもらいたい、なんて変にがんばっちゃっている女子がいましたら、ぜひとも!ぜひとも!今すぐ別れを受け入れてください。

それが復縁への第一歩です!!!!

もちろん、別れを受け入れることは、相当の痛みを伴うことではありますが……大好きな彼の肩の荷をおろしてあげることが、彼女としての最後の優しさになるんだと思います。

いつか、彼がもう一度あなたのことを好きになってくれる日を夢見て……復縁活動がんばりましょうねっ!

私もがんばります!!

愛をこめて♡

ももか

  • About me

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

-冷却期間を置く

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2018 All Rights Reserved.