別れの原因を把握する

【復縁体験談】彼に「結婚を考えられない」と別れを告げられた後、復縁できました!

投稿日:2018年7月27日 更新日:

皆、ドラマ『サバイバル・ウェディング』2話、見た??

(はるなさーん! 今回も面白かったですね♡)

セフレ関係で悩んでいる女子必見の内容だったわよっ!!

元カレと体の関係を持ってしまったさやか(主人公)に対して、自称「日本で一番恋愛に詳しい」上司の宇佐美編集長が下記のような言葉をかけていました~。

おまえは自分が好きか?

いかなるときも自分にだけは愛を注がないといけない

自分を愛するといっても、自分を甘やかすことじゃないからな。

自分を愛せれば時間を無駄にしないし、自分を磨くことができる

自分を傷つけることもなければ、自分の体を大切にする

もしおまえが体だけの関係を続けていこうとするなら、それは自分への愛が足りないからだ

バッグならいくらでも代わりはあるが、おまえの体はこの世にたったひとつしかない

おまえ自身が愛を注いでやらないでどうする。

自分を愛せ

引用:ドラマ『サバイバル・ウェディング』

自分を好きになること。

自分を愛すること。

すごくすごく大切なことですよね。

今、セフレ関係で悩んでいるそこのアナタ!!!!

自分を大切に!!!!

ということで、ただでさえ毎日暑いのに、暑苦しいブログを書いております。ももかです。

まるさんが無事に復縁されたので、今回は「【復縁体験談】彼に「結婚を考えられない」と別れを告げられた後、復縁できました!」というテーマでお送りしたいと思います。

まるさんからあれ以来連絡がなく、もうブログを卒業されているようなのですが(まるさぁぁぁぁぁん(´;ω;`))、「少しでも今頑張っている皆さんの力になれば……」とせっかく2通送ってくださったので、載せられる範囲で載せようと思います。

ゆんさん、るるるんさん、モカさん、Amyさんへのお返事は、記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~!

あずさん、ともこさん、チョコさん、さきさん、ことこさん、ゆのさん、あゆみさんへのお返事はまた別記事で書きますので、もう少々お待ちくださいませ。

(お返事遅くなってしまって、大変申し訳ありません……!)

りりさん、ともさんへのお返事はメールで個別にしておきましたので、お時間のあるときにでもチェックお願いします~。

そのほかの方には一言お返事を……

 

あめさーん!

美容関係のお仕事をされてるんですね!

(あめさん、絶対メイク上手! あめさんオススメのコスメ教えてほしいわ♡)

自分磨きが楽しくなってきたということなので、この調子で半年間乗り切っていきましょうね!!

 

あんなさーん!

わ! 同い年なんですね♡

アニメ好きな人は……推しに対する思いが尋常じゃないですよね(;´∀`)

あんなさんが嫉妬してしまった気持ちもわかります!

(アニメと私、どっちが大事なの!?って思っちゃいますよね~)

もしも彼女ができてしまったら……という心配もこれまた痛いほどよーーーーくわかるのですが、今は「沈黙をする」ことが最善だと思うので、自分磨きをしながら沈黙期間を乗り切っていきましょうね!

 

ちゃこさーん!

土曜日に彼に会うことになったんですね♡

(ちゃこさんが飼っている犬に会いたいと言ってたのはやっぱり口実??)

せっかく10kg以上痩せたんですから、めいっぱいオシャレして彼をびっくりさせちゃってくださいヾ(*´∀`*)ノ

また進展あったら連絡くださいね~!

 

さちさーん!

さちさんの恋愛回路、だいぶ小さくなってきたんですね!

実はこういう状態のほうが、恋愛ってうまくいきやすいです!!

(最近は、彼のほうがテンションが高く、さちさんのために色々尽くしてくれているそうですが、これってさちさんのテンションが下がってきて、うまい具合に「手に入りそうで入らない距離」ができているからでは……?)

このまま体の関係を持たず、うまく交際まで持ち込めるといいですね♡

「付き合う前に体の関係を持ってしまった彼と正式に付き合いたい」というご相談はちょこちょこいただくので、カテゴリー違いということはないですよ。

また何かあれば、いつでもメッセージくださいね~!

 

みみりんさーん!

うんうん、余裕があると彼からの連絡を待つにあたっても、どーんと構えていられますよね。

みみりんさんと同じ状況から復縁するに至った、まるさんの体験談を今回載せておきますので、ぜひ読んでみてくださいね~!

【復縁体験談】彼に「結婚を考えられない」と別れを告げられた後、復縁できました!

まるさーん!

彼との復縁、おめでとうございますっ!!!!

彼に、「結婚を考えられない」(仕事で昇進したばかりで時間がとれない、仕事を真剣にがんばりたい、30歳を超えているまるさんの年齢的にこれ以上待たせられない)と言われて、お別れすることになったんですよね。

(まるさんという方がほかにもいらっしゃるのですが、以前のまるさんへのお返事は、失恋のつらい気持ちを乗り越える方法に書いてあります)

別れたのが5月の終わり~6月頭で、7月中旬に結婚を前提にやり直すことになったということは、まさしくスピード復縁!

すばらしい!!!!

復縁の可能性を上げた要因として考えられることは、

①彼がまるさんとの結婚に対して「責任をとるモード」になっていなかったために別れることになったが、元々、付き合っている間はケンカをすることもなく、とても仲が良かった。(まるさんは彼にとって「かけがえのない存在」だった)

②彼の中で、別れ際のまるさんの印象がよかった。(まるさんは別れをすぐに受け入れ、感謝の気持ちを彼に伝えて、最後は2人で泣きながらお別れをした。まるさんが書いた手紙が彼の心に響き、彼から「まる以上の相手はいないと思っている」と返事がきた)

③別れた後、しばらくしてまるさんから彼に連絡を入れたが、習い事で忙しく、彼への返信がたびたび遅れてしまったことで「手に入りそうで入らない距離」をつくることができた。

このあたりでしょうか……。

まるさんの場合、冷却期間は一ヶ月ほど?ととても短いのですが、習い事で忙しく、彼への返信がかなり遅くなってしまうことも多かったそうなので、自然と「手に入りそうで入らない距離」をつくることができていたのかもしれませんね。

(「沈黙期間をあまりとらずに自分から連絡を入れる」という点で、ぐっどうぃる博士の理論とは少し外れていますが、彼とのやり取りの中で「手に入りそうで入らない距離」をつくることができたので、これはこれでOKかと!)

それから、これが一番の決め手だと思うのですが、まるさんの彼は結婚の7つのスイッチのうち、

彼があなたに”居心地のよさ”を感じていること
「あなたの市場価値は高い」と彼が信じていること
彼が本気であなたに恋をしていること

という「まるさんへの恋愛回路がオンになっていたような気がします。

僕は、男性に結婚を決意させるものとして、「7つのスイッチ」があると考えている。

①彼があなたに”居心地のよさ”を感じていること
②「あなたの市場価値は高い」と彼が信じていること
③「自分の市場価値は高くない」と彼が考えていること
彼の仕事が安定していること
⑤「今の自分」と「あるべき自分」が一致していると彼が感じていること
⑥まわりの常識が「結婚するべき」と彼を促していること
彼が本気であなたに恋をしていること

をなるべくオンにすることが、結婚ではとても重要だ。

引用:『結婚を考えはじめた女へ』

ただ、彼の中では「今は仕事をがんばりたい」という気持ちが強く、「④彼の仕事が安定していること」という④のスイッチが強烈にオフになっていたために、「別れる」という結論になってしまったのではないかと……。

一度別れたことであらためてお互いの大切さに気づいたということなので(これは私も彼に言われました!)、ぐっどうぃる博士の言う「別れがイベントになり、復縁につながった」ということなのでは!!!!

関連記事:結婚のプレッシャーをかけた後の復縁はそんなに難しいの?ぐっどうぃる博士の理論まとめ

よかったですねぇ……。

ということで、ここからはまるさんからいただいたメッセージを載せておきます!

もし、まるさんと同じ理由(彼に「結婚を考えられない」と言われた)で別れてしまった……という方はぜひ参考にしてみてくださーい!

↓ ↓ ↓

 

【1通目】
ももかさんのお返事の記事(注:1回目のまるさんへのお返事は、失恋のつらい気持ちを乗り越える方法に書きました)を読んでやっぱり難しいかなと思っていたのですが、あの後彼と連絡を取ることになってつい先日結婚を前提にやり直すことになりました

すぐの結婚ではないですが、近い内にお互いの実家への挨拶も予定しています

実はきっかけは電話占いヴェルニの琥珀先生です。

連絡を取っても大丈夫と仰って頂いて、彼に連絡する勇気を頂け、結果やり直すことができたので感謝しかありません。

離れていた期間があった事でお互いの大切さを身に染みてわかっているので、彼となら何があっても乗り越えられると自信をもって言うことができるようになりました。

あの時ももかさんに自分の気持ちを送ってお返事を頂き、気持ちの整理もすることができました。

本当にありがとうございます。

 

【2通目】
先ほど復縁したとお送りしましたが、少しでも今頑張っている皆さんの力になればと思い、再度お送りしています。(何様って感じですみません。私が皆さんの経験やももかさんのお返事で勇気をもらっていたので…)

私は離れている時に彼と連絡を取っていましたが、なるべく淡々と頻度は少な目にするように心がけました

ももかさんのブログを知らなかったらどんどん送ってしまっていたと思います。

また、これを機に習い事を始めました

土日全て予定が入っている状態で精神的にも落ち着いていたと思います

まさかこんなに早く復縁すると思っていなかったので、彼と会う時間が全然なくなってますが、無駄になることはないので頑張ります(笑)

別れる時、年齢的に結婚相談所に入る予定と伝えていたのですが、習い事で連絡がとれない(返事がかなり遅い)時はお見合いをしていると彼に思われていたようです。

これで手に入りそうで入らない距離を作れたのかな?と思います。

誰にも渡したくないと思ったと言ってもらえ、復縁に至りました。

私は運良くこういう状況になりましたが、自分で考えて距離を作るのはしんどいですよね。。

でも彼以外の何かに時間を使う事で前向きになれると思うので、ももかさんもいつも仰っていますが今頑張っている方には是非新しい事に挑戦して頂きたいです。

 

ということで、まるさんからのメッセージでした♡

博士は「結婚のプレッシャーをかけた後の復縁は一番難しい」と言っていますが、それでも復縁できた人がいると思うと心強いですよね。

皆も、まるさんに続けるように、復縁活動がんばっていきましょうね!!

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、ゆんさん、るるるんさん、モカさん、Amyさんへのお返事です。

ゆんさーん!

彼と別れてから出会った男性11人ですか!

(がんばってる! ゆんゆん、とってもがんばってるわ……!)

でも、いい出会いってなかなか見つからないんですよね……(´;ω;`)

ファッション誌『Oggi』に載っていたアラサー世代の婚活事情では、

Q. 婚活で出会った男性の人数は?
平均27.2人

合コンも含め〝結婚〟を意識して会った男性の平均人数。現在婚活中の人、やめた人、婚活を経てすでに結婚した人の回答も合わせた結果。ちなみに、今も婚活中の人に限ると、これまでに出会った男性は平均51.8人に倍増

ひぃっ!!!!

平均27.2人ですって!!

皆、それだけ苦労してるんですね……。

私は出会いの方法に関してはあまり詳しくないので、ぐっどうぃる博士のサイト『恋愛ユニバーシティ』の一般ユーザー(博士の理論をマスターしている方々)の回答で、出会いに役立ちそうなものがあったので、載せておきますね。

お時間あるときにでも読んでみてくださーい。

男性と知り合う機会
婚活を始める前にやっておくべきこと(「自分はどんな男性と結婚したいのか?」という理想の男性像をハッキリさせる、そして「その男性はどんな女性が好きなのか?」を考えて自分をブランディングするなど)が載っています。

今後半年間ですべきこと
理想の男性像をハッキリさせた後、男性との出会いの中でどのようなふるまいをすればいいかのポイントが載っています。

『恋愛ユニバーシティ』の一般ユーザーの方々は、博士理論を理解せずに質問してしまうと、手加減なしにグサグサ刺してくるイメージがあり(ヒャダ!! これ悪口じゃないわよ?)、ビビリな私は自分の相談をする勇気はないんですが、ほかの方の相談を読むこと自体はとても勉強になると思います。

私は、上記の相談で一般ユーザーの方がおすすめしている本を、さっき5冊ほど購入しました!

読み終わったら、またブログでも紹介しますね♡

時間があるとどうしても彼のことを思い出してしまうかと思うんですが、一般ユーザーの方のアドバイスなども参考にして、なるべく予定を入れつつ自分磨きがんばっていきましょうね!!

(婚活中は、もしかしたら疲れて何もかも嫌になってしまうこともあるかもしれませんが、無理せずマイペースに進めていってくださいね~!)

 

るるるんさーん!

メッセージありがとうございます!!

お互い結婚適齢期(彼34歳、るるるんさん28歳)ということで、彼が勝手に(?)結婚のプレッシャーを感じて「結婚を考えられない」とお別れすることになってしまったんですね……(´;ω;`)

彼の気持ちを尊重して別れをすぐに受け入れ、感謝と今後の応援の気持ちもLINEで伝えることができたということで、別れ際の対応についてはぐっどうぃる博士の理論を完璧に実践できていると思います!

(すばらしいです!! 私なんてもっとウダウダしてましたよ~)

彼の部屋に置いてある、るるるんさんの荷物に関しては、よほど大切なものでない限りはそのままにしておいたほうがいいと思います。

夢を追いかける年下の彼。復縁するために必要なことは?」という記事でさほさんへのお返事にも書いたのですが、荷物の受け渡しで余計なつながりをつくってしまうと復縁の可能性が下がってしまうので、沈黙を始めたのであれば彼から連絡がくるまでは沈黙を貫くのが最善かと。

ぐっどうぃる博士は、結婚を軸にした男性の分類として、

”結婚するメリット”を全く感じていない男性
「少なくとも、今は」結婚をしたくない男性
結婚を真剣に考えている男性

の3パターンに分けていて、るるるんさんの彼は②「少なくとも、今は」結婚をしたくない男性、だったのかなと。

結婚は意識しているが、今は結婚したくない男性」の数は最も多く、女性にアプローチをする男性の8割くらいいいると僕は予想している。

この男性は、付き合う相手に結婚を意識する

ただし、彼らは「いつか誰かと結婚するだろうけれど、今はしたくない」と思っている。

そして、あなたが年を重ねるごとに、このような男性はあなたにアプローチしにくくなるし、あなたを敬遠するようになるだろう。

なぜなら、あなたと付き合えば、あなたとの結婚を「今すぐ」考えなければならなくなるからだ。

引用:結婚を考え始めた女へ

この男性と結婚したいと思ったら、「高度な駆け引きや幸運が必要になる」とぐっどうぃる博士は言っています。

あなたが「結婚を意識しているが、今は結婚したくない男性」と付き合っているならこの本の「7つのスイッチ」を読むこと。

その上で、彼が当面、結婚を考えそうもなければ、彼から離れる

結婚できそうなら、努力してかまわないが、その場合も、やはりタイムリミットを設けるべきだろう

引用:結婚を考え始めた女へ

彼の結婚のスイッチがどうなっていたか、るるるんさんなりに把握していますか?

ここから復縁までもっていけるかどうかは、るるるんさんが彼と付き合っている間に、どれだけ価値を与えられていたかによると思います。

なので、沈黙している間にそのあたりのことをしっかり分析してみるといいかもしれません。

彼が「しばらくたって落ち着いたら話そう」と言ってくれたのであれば、彼からの連絡を待って今は沈黙する、が最善だと思いますよ~!

沈黙期間って本当にツライのですが、なるべく色々予定を詰めて忙しくして、できるだけ彼のことを考える時間を減らすといいと思います。

がんばっていきましょうね!!

 

モカさーん!

メッセージありがとうございます!!

なるほど、なるほど。

お互いに不満があって、それが今回爆発してしまったんですね……(´;ω;`)

【彼の気持ち】
①デート代の支払いはすべておれがしているのに、モカはお礼をちゃんと言わない

②クリスマスにサプライズでお祝いしたのに、モカの反応が悪かった。モカはサプライズ嫌いなのかも? だったらモカの誕生日はおれの好きなお店で、普通にお祝いしよう。モカの誕生日の翌日は朝から大事な仕事も入ってるし。

【モカさんの気持ち】
①デート代の支払いのお礼は、直接口では言わなくなったけど、きちんとLINEで伝えていた

②サプライズが嫌いだと思ったとしても、誕生日は特別な日なんだから、もっとしっかりお祝いしてほしかった。どうして自分の好きなお店で食事しただけで解散なの? 翌日の朝から仕事を入れちゃうなんて、私ってその程度なの?

 

こんな感じでしょうか……。

彼の言い分も、モカさんの言い分もわかります!

どちらが悪いってことではないんですよーーーーー!!!!

彼、デート代の支払いをしていることのお礼を直接伝えてほしかったんですよね?

これって男性の性質なんです。

彼にプレゼントを買うとき、あなたは、「彼のためにプレゼントを選んでいる」ということ自体が楽しくて、テンションが上がりませんか?

友達同士で買いものに行き、バレンタインのチョコををウキウキしながら選ぶのも、女性ですよね。

女性は彼にプレゼントを渡したとき、万が一彼があんまり喜ばなかったとしても、「プレゼントを渡した」ということだけで満足できるもの。

一方男性は、あなたにプレゼントして、あなたから期待した反応が返ってこないと、「あんまり成果がないんだ」とがっかりします

男性は、行動することで感情を消化できる女性と異なり、「相手の反応によって感情が湧く」という本能があるためです。

引用:『「この女に愛されたい」と思われる”彼女”になる方法』

つまり、男性は本能的に「自分がしたことで彼女に喜んだり感謝されたりすると、彼女に対する愛情が湧く」んだと思います。

なので、「直接その場で感謝の気持ちを伝える」ってものすごく大切なことなんですよ~!

彼にとっては、「自分が一生懸命働いて稼いだお金でデート代を支払う」ということが、彼なりの愛情表現のひとつだったのではないかな、と思います。

だからこそ、彼はもっとモカさんに感謝の気持ちを伝えてほしかったんだと思いますよ。

(誕生日デートで彼にお礼を言わないどころか、ちゃんとお祝いしてくれなかったと彼を責めたのは失敗かと……)

それからもう1つ。

モカさんが「誕生日をしっかりお祝いしてほしかった」と思う気持ち……これもよくわかります。

自分は心をこめて彼の誕生日のお祝いをしたのに、彼が自分の誕生日をしっかりお祝いしてくれなかったら、やっぱり悲しくなってしまいますよね……。

ただ……モカさんが、クリスマスの彼のサプライズにもっと喜んでいたら、デート代のお礼をいつも心を込めて伝えていたら、彼はきっと「モカがこんなに喜んでくれるなら、誕生日も張り切ってお祝いしよう」と思ってくれたと思うんですよね。

博士:誰かに愛されるというのは、その相手にとって役に立っていることが重要です。
必要とされるというのもそうですね。

何もしていないのに、愛されるとか、必要とされるということはありません
見た目が良いというのはそれだけで、男性に役立っているので、その男性には愛されるということでしょう。

つまり、恋愛において本能的に心に浮かぶ「愛されたい、必要とされたい」という感情は、ただ思っているだけでは無意味で、男性にとっての価値を作らなくてはいけません

そのために4つの魅力を磨くことが重要になります。
性的な魅力」「パートナーとしての魅力」「結婚相手としての魅力」「自由を邪魔しない魅力」です。

引用:自分の因果律について

お祝いをしてほしい、大事に思ってほしい、と思うなら、ふだんからそれにふさわしい自分でいることが大切なのではないかな~と思うのです。

モカさんは今、彼との復縁を目指して沈黙中ということですが、この沈黙中に「4つの魅力」について学び、それを身につけるようにすれば、今よりもっと魅力的な女性になれると思います。

4つの魅力については、ぐっどうぃる博士のサイト『恋愛ユニバーシティ』の記事も参考にしてみてくださいね。

長続きするカップルの秘訣!男を惹き付ける「4つの魅力」前編

長続きするカップルの秘訣!男を惹き付ける「4つの魅力」後編

立川ルリ子さんの本『「この女に愛されたい」と思われる“彼女"になる方法』も男性の性質を知るのにおすすめです!

(ぐっどうぃる博士がおすすめしている『ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた (知的生きかた文庫)』や『人を動かす 文庫版』などもぜひ読んでみてください)

自分磨き、がんばっていきましょうね!!

 

Amyさーん!

海外にいる彼の誕生日が9月上旬なんですね♡

ああああ。わかる!! わかりすぎる!!

お祝いのメッセージ送りたいですよね……(´;ω;`)

ぐっどうぃる博士の理論では、正式に付き合っていて別れた場合、誕生日は一年に一度の特別な日なので、別れの理由によってはメッセージを送ってもいいことになっているのですが……

Amyさんの場合は、

正式に付き合う前に体の関係を持ってしまった(「手に入った距離」になってしまった)
②4月に彼に会った後、最後は彼の既読無視で終わっている(音信不通)
③6月のAmyさんの誕生日に、彼から何の連絡もなかった
遠距離恋愛(海外)のデメリットを彼が感じている

このあたりのことから、私がAmyさんの立場だったら彼の誕生日には連絡せず、半年間の沈黙を貫きます

(Amyさんは、当初「年明けあたり(沈黙してから9か月後)に彼に何気なく連絡してみる」とおっしゃっていましたが、沈黙半年後の10月下旬あたりでもいいと思いますよ~!)

もし、彼からのアプローチがないなら、おそらく彼はセックスをしたことで満足してしまい、あなたとの未来を考えられないようになったのでしょう。

生理的にはダメじゃないけど、つき合うほどじゃない」と思われているのです。

また、彼に奥さんや恋人がいるということも考えられます。

この場合、相手を「遊びだったの!?」と責めても意味はありません。

彼をあきらめるか、責めることなくいったん関係をリセットし、距離をおくしかないでしょう

引用:『恋で泣かない女になる61のルール』

誕生日にメッセージを送ってもいい・送らないほうがいい、の線引きは、「手に入った距離」になっているか、彼が「誕生日には連絡がくるだろうな」と予想しているかどうか、です。

このあたりのことをよく考えて、「大丈夫そう」とAmyさんが思えるのであれば、彼の誕生日にメッセージを送ってもいいと思います。

9月まではまだ日にちがあるので、ゆっくり考えてみてくださいね!

 

ということで、お返事でした☆

ヒャダ!!

もう夜中の2時過ぎよ?

皆、美肌のためにも夜更かししないで、早く寝てね!!

たっぷり睡眠とって、おいしいものもたくさん食べて、元気に復縁活動がんばっていきましょうねっ!!

愛をこめて♡

ももか

関連記事:【復縁体験談】遠距離恋愛からの復縁。自分から動くことで復縁できました!

【復縁体験談】ちぃこさん編「わたしが復縁するまでにやったこと」

  • About me

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

-別れの原因を把握する

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2018 All Rights Reserved.