別れの原因を把握する

セフレから本命になりたい場合も、復縁テクニックは役立つ?

投稿日:2018年4月10日 更新日:

ブログ、ちょっぴりご無沙汰してしまいました~。

更新しない間も、たくさんの方からメッセージをいただいていました。

ありがとうございます(´;ω;`)

今回は、ゆりさん(旧さくらさん)へのお返事を兼ねて「セフレから本命になりたい場合も、復縁テクニックは役立つ?」というテーマでお送りしたいと思います。

ちぃこさん(旧ちまちんさん)、ぱんちさん、ともさん、みみさん、しいさん、ゆりさん、もえ2さん、さわこさん、りんさん、ひかりさんへのお返事は、記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~!

セフレから本命になりたい場合も、復縁テクニックは役立つ?

ゆりさーん!

メッセージありがとうございます!!

ゆりさんの今の状況は……

①体の関係を持ってから、正式に付き合ってはいないものの彼のテンションは高く、お互いの誕生日、クリスマス、年末年始とデートを重ねた。(この時期は、彼に居心地のよさを与えることに集中していた=フリー作戦を実行)

②彼に付き合う気がないのか聞いたところ、彼が決断できなかったのでガイドラインを与えて沈黙に入る。沈黙の2ヶ月後に彼から連絡がきて、2人で食事に行った。ここからどう進んでいけばいいのか迷っている。

おお! やっぱり彼から連絡きたんですねヾ(*´∀`*)ノ

食事も楽しかったようで何よりです!

(しかも、彼がゆりさんの男性関係を気にしているなんて、彼のテンションも結構高いのでは?)

彼と正式に付き合うためには、復縁ではなく一から彼を手に入れなければならない

で! ここからどう動くか迷っているようですが……

ぐっどうぃる博士の本『男が「本当に考えていること」を知る方法 (王様文庫)』によると、

彼の心境としては、はじめから付き合ってなどいなかったと言える。

したがってこの場合は、復縁というよりも一から彼を手に入れなければならないと考えるべきであろう。

引用:『男が「本当に考えていること」を知る方法』

ということなので、セフレから正式に付き合うためには、復縁のステップを踏むというよりは、

半年程度、フリー作戦(彼に尽くしながら、彼にとって都合のいい関係を作る)をして、彼に「恋愛回路」ができたと思った瞬間に「恋人の心を取り戻す方法」を実行する(完全に彼のもとを去るフリをする)

というのが一番効果が高いのではないかと思います。

(フリー作戦と「恋人の心を取り戻す方法」については、「ぐっどうぃる博士直伝、セフレから本命の彼女になる方法」に詳しく書いてあります)

ゆりさんの場合、フリー作戦⇒彼のテンションを見際め、ガイドラインを与えて沈黙⇒彼から連絡がくる、とここまではとても順調に進んでいたので、先月彼から連絡がきたときに、強い覚悟を持って「恋人の心を取り戻す方法」を実行できるとよかったのですが……

「付き合えないなら、もう二度と会わない」という強い態度に出るのは、相当強い精神力がいりますよね……(´;ω;`)

セフレから本命になるためには、復縁テクニックよりも「恋人の心を取り戻す方法」のほうが効果が高い

なぜ、セフレから本命になるために「恋人の心を取り戻す方法」が必要かというと、彼に強い「恋愛回路」をつくらなければならないからだと思います。

正式に付き合ってから別れている場合、個人差はあれど男性側に「恋愛回路」がつくられている時期があると思うんです。

でも、セフレの場合、その「恋愛回路」ができる前に体の関係を持ってしまうので、男性側に執着が生まれにくいんですよね。

「セフレのままでいい」と考えている彼の気持ちを「付き合いたい」まで持って行くためには、やはり「恋愛回路」が必要で、そのためには「恋人の心を取り戻す方法」が有効なんだと思います。

相談者フリー作戦で成功出来た人に共通している事があれば教えて下さい。

博士完璧に都合の良い女性に徹しきれた女性
その後完全に彼の前から消えられた女性ですね。
あとは、その彼のその時の状態など、本人には決められない要素も絡んでいます。

相談者:フリー作戦をしないで博士のプロトコルに従う方が、彼が私を好きになる確率はほんの少しでも高くなりますか?

博士フリー作戦を完璧にできるなら、フリー作戦の方が可能性は高いでしょう。
でもこの方法は〇〇さんには無理ですので、僕のプロトコルに従う方が無難です。

引用:どうすればいいですか?

ゆりさんの場合、フリー作戦をしていた間も、彼にとっては貴重な存在(彼からデートのお誘いが頻繁にあり、記念日にはプレゼントをくれたり一緒に旅行にも行くなど、時間とお金をゆりさんのために使ってくれていた)だったようにも思うので、「恋人の心を取り戻す方法」が実行できないということであれば、復縁のステップを踏んでいく(会っているときは楽しく、それ以外はそっけなく。「居心地の良さ」を与えつつ、「手に入りそうで入らない距離」を保つ)のもありかな?と思います。

ただし、彼に「恋愛回路」をつくるために、下記のように少し強めの態度をとる必要があるかもしれません。

博士:彼が様子見の連絡をしてきても、無視して構いません

彼がデートに誘ってきても3回に2回は適当な理由で断りましょう
「友達と遊ぶ」とか「仕事が忙しい」とか「仕事で疲れてる」などと言いましょう。

もちろん、自分から連絡はしません彼からの連絡も3回に2回はスルーしましょう
メールの返事をするときも少なくとも24時間あけましょう

彼から連絡がこなくなったらそのまま半年は放っておきましょう。
沈黙しているときは、自分が生きているか死んでいるか分からないようにしてください。

私はあなたの優先順位がとても低くなった。他のことで忙しい」というスタンスでいましょう。

引用:セフレ状態の男友達に愛されたい

あ~でも、こういう態度をとるのも大変ですよね……。

でも、ここで上手に駆け引きすれば、彼を落とすことができるかもしれないので!!!!

時間はかかるかもしれませんが、決して焦らず、彼のテンションを高めていきましょう!

(そして、おせっかいかもしれませんが……同時に出会いの場にも出かけて、婚活もしていきましょうね!)

また迷いが出てきてしまったら、いつでもメッセージくださいね~!

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、ちぃこさん、ぱんちさん、ともさん、みみさん、しいさん、ゆりさん、もえ2さん、さわこさん、りんさん、ひかりさんへのお返事です。

ちぃこさーん!

わぁ、お久しぶり♡

(ちぃこさんからのメッセージ、とってもうれしいです!!)

復縁してから、彼とはいかがですか?

確かに、「彼に追いかけてもらう」って難しいですよねぇ。

私は以前彼と付き合っていたときは、「彼のすべてをわかりたい・私のすべてをわかってほしい」という気持ちが強くて、それが結果的に「手に入った距離」につながってしまったように思うので、今は「まずは自分のことに集中する」ことを心がけるようにしています。

彼と復縁できたからといって、「彼」が生活の中心になってはいけません

復縁したからこそ、彼でなく「自分」を失わない生活を心がけましょう

たとえば、以前から女友だちと約束をしていた食事会。

その日の前日になって彼から「明日、会わない? おいしいレストラン見つけたから、一緒に行こうよ」とデートのお誘いがあったらどうしますか?

すぐに女友だちとの約束をキャンセルして、彼とのデートを優先したりしていませんか?

そうしたい気持ちはわかりますが、あなたのなかで、彼がナンバーワンになると、何でも彼に合わせることになり、「自分」が崩れてしまいます

これが、彼を追いかけることにつながってしまうのです。

何度も繰り返しますが、男性はハンターです

ハンターは動かないものには興味がありません。

捕まえようとしても捕まえられないものに興味を示すのです

つまり、彼に追いかけさせなければならないのです。

ですから、「せっかく誘ってくれてうれしいけど、この日は前から約束していた用事が入っているから、別の日に行きたいな」と言いましょう。

こうして、彼に合わせず、自分自身に集中する生活を送ることで、彼はよけいにあなたに夢中になっていくのです

引用:『あきらめきれない彼との間にうれしい奇跡が起きる本』

ちぃこさんは、ご自身のことを「病的に彼とつながっていたいタイプ」とおっしゃっていますが、彼と別れてから、まったく連絡を取らない期間があっても、復縁のためにやるべきことを見据えて、1人でしっかりと取り組めていたじゃないですか。

ちぃこさんなら、きっと大丈夫です。

「つながること」にこだわる気持ちもよくわかるんですが(やっぱり安心ですもんねぇ)、もう少し肩の力を抜いて、一人の時間も楽しんでいきましょう~!

私も、5月のプロポーズ大作戦(て何?)に向けて、がんばります!!

復縁後に気づいたことなどあれば、またブログで共有させていただきたいので、いつでもメッセージくださいね~!

 

ぱんちさーん!

メッセージありがとうございます!!

別れて2週間ですか……それはツライ(´;ω;`)

このくらいの時期って「もう二度と彼から連絡がこないんじゃないか」って思っちゃいますよねぇ。

ぱんちさんの別れの原因としては、

①彼の仕事が忙しくなった
②ぱんちさんの年齢(アラサー)から、彼が勝手に結婚のプレッシャーを感じた

この2つでしょうか。

②がね……自分は何も言ってないのに、勝手に彼がプレッシャーを感じるとか悲しすぎますよね……。

ぐっどうぃる博士も、「男性にとっての結婚の重さ」については著書の中で何度も触れています。

結婚は多くの男性にとって、荷が重すぎる契約です

男は基本的に、女性の体にしか興味がありません

「一瞬の快楽と引き換えに一生面倒を見るなんて割に会わない!」と無意識に感じています。

また、たとえ「居心地のよさ」を感じても、その見返りに一生を一緒にすごすなんてとてもじゃないけど、やっぱり割に合わないと思ってしまいます。

だから、女性が結婚のプレッシャーをかけた結果、男に別れを告げられるパターンは多いです

直接結婚のプレッシャーをかけなくても、何年もつき合っていたり、あなたの年齢が結婚適齢期をすぎていたり、彼やあなたの両親が結婚を迫ったり、彼やあなたの転勤が間接的にプレッシャーになることはよくあります

引用:『恋で泣かない女になる61のルール』

ただ、まだ別れて2週間なので、ここからしっかりと沈黙をしていけば、彼から連絡がくる可能性も十分あると思います。

お友達には「次を探す!」と言っているようですし、とりあえず婚活もしつつ、でも彼との復縁を胸に秘めて、冷却期間をがんばって乗り切っていきましょうね!!

 

ともさーん!

メッセージありがとうございます!!

彼のことを束縛しがちで喧嘩が絶えず、自分から一方的に別れを告げて、3日後に自分から復縁を申し込むも見事玉砕って……

ひぃっ!!

彼にうんざりされてない……?

ということで、ともさんの場合「彼にダメ出しをした」というパターンに当てはまると思うので、下記のように完全に沈黙することが復縁の可能性を高めると思います。

半年以上、彼に連絡をしないでください。例外はありません。彼の好きなミュージシャンがライブをやることが分かっても、彼の住んでいる場所で大地震があっても、車が壊れて彼しか直せないと思っても、連絡をしてはいけません。

その間彼は、あなたを思い出すと同時にあなたのダメ出しもいちいち思い出し、そのたびに不愉快になっているはず

こうしたマイナスの感情を、半年間の沈黙でリセットするのです。

時間がたつにつれて、嫌な記憶が薄れていき、逆に、楽しかった思い出が自然と思い出されてくるもの

つらい時期ですが、ここはぐっと我慢です。

引用:『恋で泣かない女になる61のルール』

ただ、半年間の沈黙ってものすごーーーーーくツライので……

(彼からLINEがきてないかと期待して、でもLINEがきてなくてガッカリしてしまう気持ち、よくわかります!!!!)

この時期の乗り切り方については、このブログでも色々取り上げているので、まずは下記の記事に目を通してみてくださいね~。

冷却期間中の不安を解消する方法

元カレと復縁できるか不安で、何も手につかないときには

冷却期間、がんばって乗り切っていきましょう!!

 

みみさーん!

おお。有益な情報ありがとうございます!!!!

元カレに連絡したくなったら、Twitterの鍵付き匿名アカウントで、元カレへの未練や思いをつぶやく。同じような境遇にいる人をフォローして、励まし合う」。

いいですね、コレ!!!!

私、Twitterってw-inds.とか三浦大知くんの情報を追うときくらいしか使ってないので(ほぼ見る専門)、こういう使い方って有意義だなぁと思いました。

これならすぐにできるから、皆も元カレのことを思い出してツライときにはやってみて!!

みみさん、彼&共通の友達との飲み会、楽しんできてくださいね~!

 

しいさーん!

しいさんも、あの日、新宿御苑でお花見していたんですか!

もしかしたら、すれ違っていたかもしれませんね♡うふ。

ってそんなことより!!!!

彼からデートに誘われたんですねヾ(*´∀`*)ノヤッター

連続で誘ってくれるなんて、彼のテンションはかなり高いと思います!!

(それだけ、誕生日にしいさんと食事をしたのが楽しかったのでは? 自信持って!!!!)

彼からの連絡がそこまでないことを心配しているようですが、多分彼の中では「〇日にデートをする」ということでもうそちらに気持ちが向いているのだと思います。

連絡の回数についてはあまり気にせず、彼のペースに合わせておけば大丈夫かと。

(と言いつつ、私もすっごい不安だったから、しいさんの気持ちもわかるわ!!)

博士デートに期待せず、自分も楽しみ、彼を楽しませるのが、デートの極意です
デートが楽しいかどうかを、相手や運にゆだねても良いですが、それでは恋愛も運や相手が決めることになります。

引用:今日子さんへ。

ということで、焦らず、前のめりにならず、「自分も楽しみ、彼も楽しませる」を合言葉に、がんばってきてくださいね~!

応援しています!!

 

もえ2さーん!

メッセージありがとうございます!!

んま! ブログ120記事すべて読んでくださったんですか!?

もえ2さんも、これで立派な(?)ぐっどうぃる博士信者よっヾ(*´∀`*)ノ

(そして、ももかワールドの虜ね?)

もえ2さんも、もえ2さんの前の彼女も、「結婚できない」ということで彼から別れを告げられているんですね……。

ぐっどうぃる博士も「本当に大好きな女性に対してでさえも、男性にとって結婚という選択には覚悟がいる」と言っていますし、「結婚が怖い」という彼の気持ちもわからないでもないんですが……女性側としては、

ここまで付き合ったんだから、もう結婚してくれ(´;ω;`)

って思っちゃいますよねぇ……。

彼の中では仕事がネックになっているようなので、結婚の7つのスイッチのうち「④彼の仕事が安定していること」、これが完全オフになっている、ということでしょうか。

うーむ……

ぐっどうぃる博士の本『結婚を考えはじめた女へ: 何が男の心を動かす“決め手”になるのか (王様文庫)』に、「他はすべてオンなのに、彼の仕事が順調ではなくて結婚を考えられないということもよく起こる」と書いてあるんですよ。

男性にとって、そのくらい「仕事」というのは大きいものなのだと思います。

でも、だからといって転職するというのも色々とリスクがあるので難しいですよね……。

平常時、人はエネルギーを使うことや、人生の方向性を変えてしまう選択をすることを嫌う

今のまま」でいることを好む。

よっぽど嫌なことがあっても、会社を辞めない人が多いのは、その決断が大きなエネルギーを使い、かつ人生の方向性を変えることだからだ

引用:『結婚を考え始めた女へ』

もえ2さんの彼も「今のまま」でいることを望んでいるのかもしれませんね……。

もえ2さんがここからできることとしては、とりあえず半年間の沈黙で、この沈黙の間に彼がもう一度もえ2さんの存在について考えて結婚の覚悟を決めてくれれば復縁の可能性はあるかと……!

お互いの良さを理解しあっているようなので、もえ2さんの価値は彼にも十分伝わっていると思います。

もえ2さんの年齢(27歳。若いっ)なら半年くらいは復縁活動に集中してもいいかもしれないですが、復縁活動だけだと正直心折れそうになるので、合コンとか婚活パーティーとか、出会いの場に出かけてみるのもいいかと!

ここからの沈黙はすごく大変だと思うんですが、この沈黙が彼の心を動かすと信じてがんばりましょうね!!

 

さわこさーん!

メッセージありがとうございます!!

このタイミングで私のブログにたどりついてくださったのも、きっと運命です!!

復縁は難しいのではないか……と思っているようですが、ぐっどうぃる博士の理論に沿ってきちんと沈黙していけば、ここから挽回することも可能だと思います!

相談メッセージは24時間受け付けているので(ブログでの返事は少し遅くなってしまうかもしれませんが……)、いつでもメッセージくださいね~。

 

りんさーん!

沈黙明けに彼に連絡をしてみたんですね!!

予想以上に彼からテンション高めの返事がきたなんて、よかったではないですか~!

そうなんですよ。

実は、ここからが!!!!

超大事です!!!!

ポイントはすぐに返すのではなく、数日たってから送ること

気合が入りすぎて、長いメールを出すのはNG

彼が30文字ならあなたもそのぐらいにするのがベストです。

また彼が「?」と質問をしてきたら、あなたも質問メールを返して大丈夫です

内容も彼のテンションに合わせましょう。

何気ない内容なら、何気ない内容を返します。

引用:『恋で泣かない女になる61のルール』

こんな感じで考えていくといいかと……。

(私は復縁活動中、うまく返信できなくて色々後悔してたので、偉そうなこと言えないんですが(;´∀`))

りんさんの場合、彼の「手に入った距離」になってしまったことも別れの原因につながっていると思うので、「簡単に手に入らないようにすること」も大切だと思います。

彼のテンションをここからさらに上げていくためにも、焦らずがんばってくださいね~!

 

ひかりさーん!

メッセージありがとうございます!!

そして、ハッピーバースデー♡♡♡

別れの理由については、まだ22歳と若い彼が、ひかりさんからの結婚のプレッシャーを感じて別れを切り出した、ということでしょうか……。

女性の場合、相手に対する気持ちが大きくなると、どうしても結婚のことを考えてしまいますよね(´;ω;`)

(わかります!!!!)

別れた後、月に1度くらいの割合でひかりさんから彼に連絡をしたり、映画に誘ったりしているようですが……ぐっどうぃる博士の理論に沿って動くのであれば、今すぐ沈黙(冷却期間)に入ったほうがいいと思います。

ダラダラ連絡をとり続けていると、彼はいつまでもひかりさんからの結婚のプレッシャーを感じ続けることになりますし、ひかりさんが「手に入った距離」にいるので、彼の中でひかりさんの優先順位がどんどん下がってしまいます

まずは、半年間の沈黙を目標に!

(沈黙をすることで彼の気持ちに変化が出てくる可能性があるので、電話占いヴェルニの倖々徠(ささら)先生の言う「6月」あたりに動きがあるかも?)

来月から新しい習い事も始めるということですし(ステキです♡)、心機一転、がんばっていきましょう!!

復縁についてもっと学びたいということであれば、『恋愛ユニバーシティ』の復縁したい女性へ、復縁の方法まとめを読み込んでみてくださいね~。

 

ということで、お返事でした☆

いつもながら長い……長すぎる……。

皆、目チカチカしてない? 大丈夫?

この間、会社でちょっとモヤモヤすることがあって(仕事って理不尽なことあるわよね……)、昔の私だったら「彼に聞いてほしい! 慰めてほしい! 何なら抱きしめて頭撫でて「がんばってるね」って言ってほしい!!)と思っていたのですが、彼は私以上に激務で疲れている時期だったので、ぐっとこらえて親友エミに愚痴りました。(←結局愚痴るあたり、あまり成長していない(;´∀`))

自分で自分の感情をコントロールするって難しいわ……。

とあらためて思ったのでした。

私もブログに色々偉そうなこと書いちゃってるけど、全然できてなかったりするので、皆も安心してヾ(*´∀`*)ノ

ということで、引き続き復縁活動がんばっていきましょうね!!

愛をこめて♡

ももか

関連記事:友達以上、恋人未満の彼。セフレから抜け出すことはできる?

ぐっどうぃる博士直伝、セフレから本命の彼女になる方法

  • About me

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

-別れの原因を把握する

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2018 All Rights Reserved.