冷却期間を置く

元カレの気持ちが知りたい。冷却期間を置くことで男性の気持ちはどう変わる?

2017年9月12日

元カレと別れて、3ヶ月がたちました。

もう3ヶ月という気持ちと、まだ3ヶ月という気持ちと。

胸の中にある気持ちは何も変わっていないのに、時間だけが過ぎて行ってるような気がします。

(ってヒャダ!! 私ってばポエマーだわ?)

私の場合は別れて2ヶ月半がたった頃に元カレから連絡がきましたが……

もし、あのとき連絡がきていなかったら、恋愛カウンセラーぐっどうぃる博士の復縁テクニック通り、あと3ヶ月は冷却期間をとっていたんだなぁと。

そう考えると半年って長いーーー!!!!

そういえば、ぐっどうぃる博士が「沈黙する期間を半年間としているけれど、それすら我慢できない人が多い」的なことを言っていた気が……(;´∀`)

我慢できなくて連絡しちゃう人も多いのかな……。

半年間沈黙を貫くって、それだけ大変なことなんですよね。

私の元カレに対する気持ちはずっと変わっていないけれど(むしろ前よりも強まったような。これが執着!?)、元カレの気持ちは今、どうなっているんだろう……今の元カレの気持ちが知りたい……とついつい思ってしまいます。

復縁本を読んでいたら、冷却期間中の男性心理の変化について、とてもわかりやすく書いてある部分があったので共有します☆

別れて3ヶ月後の男性心理の変化

別れた後、男性の気持ちには色々な変化があらわれますが、ポイントになるのが「彼に一切連絡せず、冷却期間を置くこと(=沈黙すること)」。

別れて、きちんと距離を置くことではじめて、彼の気持ちに「ポジティブな変化」があらわれるんです。

別れ際の嫌な記憶が消え、「楽しかった思い出」になる

復縁アドバイザー浅海さんの『復縁・復活愛の成功法則 彼ともう一度恋人になる方法』には、男性側の気持ちの変化がよくわかる一文がありました。

距離を置くことによって、彼にどんな変化が生まれるか考えましょう。

まず第一に、彼は冷静になります
あのときは言いすぎたな」とか「オレにも悪いところがあったな」などと冷静に考えられるようになり、別れ際の嫌悪感や拒絶感が薄れていきます
薄れることで、あなたへの連絡も気軽にできるようになります。

次に、あなたのことが楽しかった思い出として整理されていきます
別れ際の嫌な記憶は次第に消えていき、「結構いい子だったな」「あのときは楽しかったな」と、楽しかった思い出に変わっていきます。

そしてここが一番のポイントですが、それらの感情が次第に喪失感に変わっていきます
あなたを失った事実が現実のものとなり、寂しい気持ちが芽生えてくるのです。
あなたが押せ押せですと、彼はこの気分を味わえませんが、距離を置くことで喪失感は強まっていきます

引用:『彼ともう一度、恋人になる方法』

これを整理すると、彼に連絡せずに距離を置くことで、

①冷静になり、別れ際の嫌悪感や拒絶感が薄れていく

②付き合っていた頃の思い出が、「楽しかった思い出」として整理されていく

③もう自分の手に入らないところにいってしまった、という喪失感が強まっていく

という流れで、彼の気持ちが変化していくということなんですね。

最初の3ヶ月で嫌悪感や拒絶感が薄れて、少しずつ楽しかった思い出として整理され、次の3ヶ月で喪失感が強まっていくのかな、と。

冷却期間をとる(沈黙する)ことで3つの効果が生まれる

恋愛カウンセラーのぐっどうぃる博士は、復縁の可能性を高めるためには「半年間の冷却期間」(=沈黙)が必要だと言っていますが、しっかりと「沈黙」することで3つの効果が生まれるそうです。

僕の言う沈黙とは、彼から見て、あなたが生きているか死んでいるかさえわからない状態をつくり出すことである。

沈黙することで、主に次の3つの効果が生まれる。

1.彼があなたにうんざりしていたり、うっとうしさを感じているときに、それを払拭する

2.彼があなたの下心を読み取り、それによって、あなたとの間に距離を置きたいと感じたとき、その感情を消す

3.彼があなたに対しての恋愛感情を失ってしまったり、何も感じなくなってしまったときに、彼にあなたの存在が価値あるものだろいうことを気づかせる

引用:『彼に本気で愛されるための24の処方箋―ぐっどうぃる博士の恋愛相談室 (Koryosha books)

つまり、別れ際のうんざりした気持ち、早く別れたい・離れたいと思う気持ち、もう好きじゃないという気持ち……こうしたネガティブな気持ちが、距離を置くことで彼の中から少しずつ消えていく、ということ!!

しかも、忘れかけていた「価値」を思い出してくれるようになるって、これすごくないですか??

別れて3ヶ月がたつと、ふった側とふられた側の気持ちが逆転する

下の画像は、『あきらめきれない彼との間にうれしい奇跡が起きる本』に載っていた「ふった人」と「ふられた人」の気持ちの変化をあらわしたグラフです。

「ふった人」の愛情は、3ヶ月目を境にぐぐっと上がっていってるのがわかります。
(逆に、「ふられた人」の愛情は3ヶ月目を境に随分下がっていくけど、こんなに下がったりしないよね!?)

引用:『あきらめきれない彼との間にうれしい奇跡が起きる本』

ふられた側は時間がたつに従って、自分の気持ちに整理をつけながら、精神的にも成長し、どんどん元気を取り戻していきます。

一方、ふった側は別れた直後は「やっと自由になれた!」という喜びから有頂天になりがちです。

ところが、この浮いた気持ちは長続きしません

別れて3か月もたつと、だんだん現実に目覚めてきます。

最初は自由になってうれしかったはずなのに、現実にはそんなに簡単に自分に合う人が出てくるわけではない

こうして、時間がたつに従って愛情が高まっていくのが、ふった側の特徴です。

引用:『あきらめきれない彼との間にうれしい奇跡が起きる本

「ふった人」のほうが、時間がたつにつれて愛情が高まっていくってなんだか不思議な話ですよね。

それだけ思い出は美化されやすいということでしょうか。

ってことは、やっぱりぐっどうぃる博士の復縁テクニック通り、半年間冷却期間をとって、その後にさりげなく連絡をとる、というのがタイミング的には一番いいということ!?

ぐっどうぃる博士の復縁テクニック、最強じゃないですか!

……私の場合、元カレと別れてまだ3ヶ月なので、やっぱり12月頃まではあまり私から動かないほうがいいのかなぁ。

キーポイントとなるのは”3ヶ月”。

このころを境に、両者(ふった側とふられた側)の気持ちが逆転して入れ替わるということです。

彼にふられた場合、そのつらさから感情のままにメールをしたり電話をしたりしがちですが、彼を取り戻したいなら、彼があなたのことを思い出し始めるようになるまでの3カ月間は少なくとも静かにしているべきです。

引用:『あきらめきれない彼との間にうれしい奇跡が起きる本

元カレからの2回目のメールには、返信しないことに決めました

【復縁テクニック実践編】元カレへのメールの返信。ベストな選択はどれ?にも書きましたが、2回目の彼からのメールにどう返信すればいいのか悩んでいたのですが……

結局、返信しないことに決めました。

最初は、「さりげなく褒める」+「写りのいい写真を添付する」という合わせワザを使おうと思って下書き保存もしていたのですが、職場の後輩ゆっきー(小悪魔系モテ女子)に、チラッと話をしたら、

「んー……さりげなく褒めるのは媚びてる感じがするし、写真を添付するのは返事がほしいって気持ちがみえみえじゃないですか?

私だったら、中身のないメールは無視します。

いちいち返信してたら、やっぱり俺のことまだ好きなのかなとか思われそうだし。

無視してれば、そのうちまたメールくると思いますよ!」

と、さすがの小悪魔っぷり回答!!

媚びてる……返事が欲しいのがみえみえ……正論すぎて何も言えねぇ!!

確かに、ゆっきーの言う通りなんですよね……。

ぐっどうぃる博士の復縁テクニックに従うなら、5回に2回程度の割合で返信すべきであって、毎回毎回返信していたら、また「手に入った距離」になってしまいそうだし……。

関連記事:復縁するためには、「手に入りそうで入らない距離」にいることが必要

本当はメールしたいけど、メールをしたらしたで、元カレから返信がなかなかこないと悶々としてしまう気もするし。

やっぱりガマンしよう!!と自分に言い聞かせて、下書き保存も思い切って削除しました。

あーーーーーーー。悲しい……。

本当は今すぐメールして、私のことどう思ってるのか、高校時代の彼女とはどうなってるのか聞きたいんですけど……

そんなことしたら、今までの我慢が水の泡になってしまう(´;ω;`)

冷却期間を置くことで、彼の中で私に対する喪失感が強まっていくと期待して、もう少しだけ待ってみようと思います。

時々、自分の年齢(29歳)を考えると、本当は新しい出会いを探したほうがいいんだろうなぁ……とか思ったりすることもあるんですが……

やっぱり彼が好きだし、後悔したくないので(ここで諦めてしまったら一生後悔する気がします)、彼との復縁目指してがんばります!!

皆もがんばろうねっ!

愛をこめて♡

ももか

関連記事:
タロット占いで、元カレの今の気持ちを占ってもらいました!

3ヶ月、半年、1年。復縁のための冷却期間はどのくらい必要?

冷却期間中、元カレへの連絡がどうしても我慢できなくなったら?

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。

-冷却期間を置く

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2019 All Rights Reserved.