別れの原因を把握する

女友達の多い彼を束縛したことが別れの原因。復縁する方法は?

投稿日:2018年4月14日 更新日:

今日はいつもブログを読んでくださっている皆さまに、残念なお知らせがあります……。

昨日、彼からLINEがきて、

「5月は激務で休日出勤が続くと思う。ももかの誕生日のお祝い、翌週にズレこんじゃうかも。ごめんね。6月になれば落ち着くから」

ですって……!

えっと、あれっ? プロポーズは……??

と、私の頭の中で前野メリ子が暴れ出しそうになりましたが、とりあえず「誕生日のお祝いはいつでもいいよ。仕事がんばってね!」と一言返しておきました。

(「いつでもいい」とか全然思ってないけど……!!)

これ、プロポーズとか何にも考えてないってことよね?

ハハハ……。

ハハ……。

 

(´;ω;`)ブワッ

 

でも、その分、ブログの更新がんばりますっ!

ということでブログに愚痴を吐いております。ももかです。

今回は、さわこさんへのお返事を兼ねて「女友達の多い彼を束縛したことが別れの原因。復縁する方法は?」というテーマでお送りしたいと思います。

メッセージをくださった、コトミさん、カフカさん、りささん、りんさん、ともさんへのお返事は、記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~!

ぱんちさーん!

しばらくは冷却期間をとると決めたんですね!

「自分の時間を楽しみながら元彼の気持ちがどう変化するかワクワクしとこうと思ってます」って、なんというステキ女子!!!

自分磨き、がんばっていきましょうね~!

女友達の多い彼を束縛したことが別れの原因。復縁する方法は?

さわこさーん!

メッセージありがとうございます!!

さわこさんの今の状況は……

①付き合って1年たった頃、彼の中でさわこさんの優先順位が低くなり(「手に入った距離」になってしまった?)、彼が女友達と遊ぶことを優先させるようになった

②喧嘩が増えて彼を信じられなくなり、彼の携帯を見たら女友達との親密な写真(キス写真)があった。彼は別れようと言ったが引きとめ、「女友達と2人きりで会わない」「勝手に携帯を見ない」などお互いのルールを決めた。(ルールを決めた後も感情の波があり、彼を追い詰めてしまうことがあった)

③それから1年半は仲良くお付き合いをしていたが、彼の仕事が忙しくなったこと、彼がサワコさんの束縛に疲れたことで、別れようと言われてしまう。彼と復縁したいけれど、写真のことを思い出すと今でも許せないと思う自分もいる。4月末に共通の友達との飲み会があるが、冷却期間が中途半端になるため行くかどうか悩んでいる。

 

こ……これは……なかなかヘビーなご相談!

彼の携帯、見ちゃったんですねぇ……。

ハイッ! ここで質問です!!

彼の携帯、勝手に見たことある人、先生怒らないから正直に手を挙げてー!

(これ、実は結構たくさんの人が手を挙げてたりするのかしら??)

私は、自分が見られたくない分(エミとのLINEとか超ブラック発言してるので)、彼の携帯も見たことがないんですが……

見たくなる気持ちはわかります!!

親密写真はショックでしたね……(´;ω;`)

彼が自分よりも女友達を優先させたら、「怒る」のではなく「距離を置く」

さわこさんは、彼が自分よりも女友達と遊ぶことを優先させたときに怒ってしまったそうですが、「怒る」のではなく、「距離を置く」(=「手に入りそうで入らない距離」をつくり、彼のテンションを上げる)ことが必要だったのだと思います。

相談者:09年の秋頃から彼の些細な嘘(家に帰っていたと言うも、実は女性と飲みに行っていた、等)に気づくようになり、私も初めはそれを問いつめたりして喧嘩になったりということが出てきました

博士:○○さんは気づいていたのですね。
今後、誰と付き合っていても、このような事があれば、すぐに距離を置いてください

一度強く言うのはかまいませんが、何度も言ったり喧嘩をすれば彼は離れて行きます

引用:好きな人ができた彼と復縁希望

「喧嘩をすれば彼は離れていく」ってそれはわかってるんだけど……現実問題として、彼が自分よりも女友達と遊ぶことを優先させたら、誰だって怒ってしまいますよね……。

(彼女をほったらかしにして女友達と遊ぶなんて、ひどいわよね??)

束縛をすると、彼の心が離れてしまう

携帯を見た後、2人で話し合いをしてお互いのルールを決めたそうですが……このルールが束縛となり、彼に「居心地の悪さ」を与えてしまったのではないかと思います。

相談者:彼ももうしないと言いながら、その後も嘘をついてまで何度も飲みや遊びに行ったりしていました。

博士:人を縛るのは、そのように監視をする事でも、注意をする事でもありません。
それである程度は相手を縛れるかもしれませんが、その代償として、彼とのコミュニケーションは表面化し、彼は○○さんから心が離れるでしょう

両親が娘を縛るのと似ています。
厳しい父親が門限を決めたり交際範囲を決めたりする事で、ある程度子供を縛る事は出来ますが、同時に子供は親に嘘をつく様になります
そして関係はどんどん表面的になっていきます
そのような親子は少なくともその時深い人間関係を築けません。
子供は親に本音を言わなくなり、突然親元を離れたり、知らない交際相手を結婚する直前に紹介したりします。

引用:長い目でがんばります!

縛れば縛るほど「居心地の悪さ」を与え、結果的に相手に嘘をつかせるようになってしまうんですね……。

親密写真のことが本気で嫌だったのであれば、まずは黙って距離を置いて「恋人の心を取り戻す方法」を行い、彼から何度か連絡がきたら、そのときに初めてガイドライン(「たとえ酔っぱらっていたとしても、女友達とキスをしないでほしい」)を与える、というほうがよかったのではないかと思います。

あ~でも、実際に彼が女友達とキスしてる写真なんて見たら、冷静ではいられないですよね……(´;ω;`)

さわこさんと彼が別れに至るまでの流れは、下記のような感じだったのではないでしょうか。

相談者:もう疲れたし、気持ちも薄れ、一緒にいても成長できないと言われ他にもっと愛してもらえる人を見つけてほしいと言われました。俺は尽くした。精一杯やった。今まで見守ってくれてありがとうと。

博士:これが彼の気持ちでしょう。
○○は、俺の努力の範囲を超してしまった」という事です。
まず○○さんは、彼の手に入った距離に入り、彼は女性として○○さんを見られなくなり、優先順位も下がりました

彼のその態度が○○さんの居心地を悪くし、愛されていないという気持ちにしました
その時距離を置けば良かったのですが、◯◯さんは彼に要求やダメだしをし始めました

彼にとって手に入った距離になった○○さんが彼にダメだしや要求をする事で、○○さんは彼にとって恋人ではなく母親のようになり、居心地が悪くなり、別れを告げたのでしょう
典型的な流れに見えます。

引用:長い目でがんばります!

沈黙している間に、「彼にとって何が居心地が悪かったのか」を研究する

今後の方針ですが、

①親密写真の件がどうしても許せないのであれば、このまま彼を諦めて別の人を探す

②彼と復縁したいのであれば、親密写真の件を水に流し、彼が女友達と遊びに行くこともすべて受け入れる。(別れの原因となった「居心地の悪さ」を彼に与えないようにする)

の2択かな、と。

どちらにしても、さわこさんの気持ち次第だと思います。

私がさわこさんだったら……写真の件はやっぱり許せないかなぁ。

(私、心狭いわ?)

ということで、どちらにしても下記のように半年間の沈黙をして、その間に気持ちの整理をつけるというのがいいのではないでしょうか。

博士:復活愛の駄目出しをした項目、尽くしすぎた項目に従いましょう。
最後に連絡をしてから半年以上自分からは連絡をしない様にしましょう
沈黙している間に見た目を磨きましょう
内面も磨いてください。彼にとって何が居心地悪かったのかを研究しましょう

正式に付き合うまで体の関係を持ってはいけません
共通の知り合いとも距離を置きましょう
もしどうしても共通の友人と関わらなければならない場合も自分の恋愛に関する一切の事は話さない様にし、相手の事も聞かない様にしましょう。

引用:長い目でがんばります!

4月末の飲み会ですが、ぐっどうぃる博士だったら多分、「彼と復縁したいのであれば、行くのをやめましょう」と言うと思います。

別れの原因が「束縛に疲れた(=うんざりした)」なので、冷却期間1ヶ月程度だと、まだ彼の中に別れ際の感情が強く残っている気がするんですよね……。

なので、私がさわこさんの立場だったら行かないとは思いますが、結婚のお祝いを兼ねた飲み会ということなので、欠席するのも難しいですかね……。

参加するかどうかは、よく考えてみてくださいね。

それからまだお互いの荷物のやり取りが終わっていないそうですが、どうしても必要なものでない限り、急いでする必要はないと思います。

とにかく今は「沈黙」が最善の方法です。

これまでのことを振り返って、少しずつ気持ちの整理をつけていきましょう!

また何かあれば、いつでもメッセージくださいね~!

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、コトミさん、カフカさん、りささん、りんさん、ともさんへのお返事です。

コトミさーん!

メッセージありがとうございます!!

……事件ね?

大・事・件・ね?

彼、「就活に専念したいからしばらく一人になりたい(コトミのことは大好きだよ)」と言いつつ、SNSでは別の子と交際中の設定にしてるんですって!?

しかも、ここにきてコトミさんのLINEをブロック??

 

……一発殴ってきていい?

 

(ってごめんなさい! でもこれ、私の大学時代の黒歴史(就活で忙しいと言われて音信不通になり、私は待っていたけれど彼は別の子と付き合っていた)に近いものがあるような……)

コトミさんの今のお悩みとしては、

SNSに載せている彼女のことが本当なのか真相を知りたい
彼と復縁したい

の2つですよね。

ただ、①と②の両方とも叶えるというのは、ちょっと難しいかもしれないです……。

まず、とにかく真相を知りたいというのであれば、LINE以外の手段で連絡を取り、彼にSNSのことを聞くことになると思うんですが……これ、別れる覚悟が必要ですよね。

彼がSNSに載せていることが本当であれば、多分彼はもう新しい彼女と付き合っていて、就活を理由にコトミさんと離れ、このままなし崩し的に別れ話につなげるつもりかもしれないじゃないですか。

そうであるなら、今このタイミングで彼のところに突撃したら「別れよう」と言われる可能性が高いのでは……。

コトミさんとしては「復縁したい」ということなので、もし、私がコトミさんの立場だったら、真相を知ることはとりあえず置いておいて、このまま半年間の沈黙に入ると思います。

ぐっどうぃる博士も、何か疑わしいことがあったときは、問い詰めるのではなく「泳がせる」こと(相手の言動に一切の突っ込みをいれず、そのまま流すという駆け引きのテクニック)をおすすめしています!

相談者:その帰りに、彼の車とすれ違い、助手席に女性が乗っているところを見てしまいました。彼は気付いておらず、私はその場で鉢合わせする勇気はなく、そのまま帰宅しました。その後、 感情が抑えられず、私から別れのメールを送ってしまいました。

博士:だめですね。彼を泳がせて、真実をつかんで、自分がどうするかを決めてから、行動にうつすべきです

引用:二股の可能性もある彼への駆け引きの仕方

それから、コトミさんに一番必要なことは、彼の「言葉」を信じるのではなく、「行動」だけを見ること。

相談者:信頼すると言ってしまってますし、今は、疑っていることは隠し、信じているふりをしています。

博士:信じているフリをすることは良いことです。
一方で、本当に信じるのは駆け引きでは最も愚かな行動の一つです。

引用:二股の可能性もある彼への駆け引きの仕方

ぐっどうぃる博士がいつも言っていますが、言葉には人を操ろうとする意図があるので、彼の言葉ではなく「行動」だけを見るほうが惑わされずにすむと思います。

彼のここまでの行動としては、

①コトミさんと距離を置いている
②コトミさんのLINEを既読スルーした後、ブロックしている

の2つで、考えられるのは「今はコトミさんと連絡を取りたくない」ということ。

なので、とにかく今は沈黙して、彼からの連絡を待つ(彼の就活が落ち着くをの待つ)、というのが最善かと。

あーでもね、リアル友達だったら、彼のところに突撃して、すぐにでも白黒つけて別れてきちゃいなよ!って言っちゃうかもしれないです……。

私自身は、大学時代にコトミさんと似たような状況になったとき、彼氏にブチ切れてさっさと別れてしまいました。

それでもなかなか気持ちがおさまらず(可愛さ余って憎さ100倍)「就活全滅して、路頭に迷ってしまえ!!」としばらくは呪いの言葉を口にしていました。

おお。我ながら性格が悪い(;´∀`)

だから、今回、コトミさんが彼のSNSを見つけたとき、彼の「一人になりたい」という気持ちを尊重して冷静に対処したと聞いて、本当に素晴らしいと思いました。

(私だったら、きっとできないわ?)

その冷静さがあれば、きっとこの冷却期間も乗り切っていけると思います!!

ただ……ちょっとだけ、ちょっとだけ思うのが、もし、彼がSNSに載せていることが本当だとすれば、数ヶ月間、二股をかけているということなので……彼、結構なクズ男じゃないっすか?(←一応、小さくしてみた)

ああ、ごめんなさい!! でも言わせて!!!!

なので、この冷却期間中にコトミさんは「彼は、本当に復縁する価値のある男なのか?」ということも冷静に考えてみたほうがいいと思います。

今はコトミさん自身も気持ちの整理がついていない時期だと思うので、なかなか難しいとは思うんですが……。

コトミさんはまだ20代前半と若いので、ぐっどうぃる博士流にいえば「彼以上の男性を手に入れることは十分可能」だと思います。

なので、彼との復縁に向けて冷却期間を取りつつも、彼の人間性を見極めていくことも大事かと。

曖昧な状況の中で冷却期間をとらなければならないのは本当にツライと思うんですが……とりあえず彼から連絡がくるまではがんばっていきましょうね!!

 

カフカさーん!

わ♡ 最近はポジティブウーマンなんですね!

彼との復縁のために色々な情報を調べて、その中から自分に必要なものを取り入れるってとってもいいことだと思います!!

カフカさんが「今回、私の気持ちに変化があったので、復縁活動に苦しんでいらっしゃるみなさんにもぜひ共有出来たら……」とおっしゃってくださったので、いただいたメッセージをそのまま載せますね。

カフカさん、ありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ

 

私が「これは復縁活動に取り入れていきたい」と思ったことを共有させていただきます。

・今の自分で元彼を幸せにできるのか?
「自分のダメだったところを反省し改善する」ができていない状態では元彼に接触できたとしても元彼を不幸にしてしまう。
愛する人(元彼)を自分の手で不幸にすることはあってはならない。
「今の自分なら彼を幸せにできる」自信をつける。
(そのために趣味などを充実させる)

・自分で自分を幸せにできているか。
これものすご~~くグッときました。
「元彼に幸せにしてもらう」受け身な付き合い方だったので、元彼の態度や言動にいちいち落ち込んだり、それまでしてもらっていたことがなくなって不安になったり、私の幸せは元彼ありきでした。
でも「自分で自分を幸せにできないような人間が他人を幸せにできるのか?」という問いかけで「そうだ!!!私のことは私が幸せにしてあげなくちゃ!!」「まずは私が幸せになって元彼に限らず他の人にも幸せをおすそ分けすればいいんだ!!」と立ち直ることができました。

・元彼と復縁したい根拠は何か。信念はあるのか。
「好きだから戻りたい」では戻れないことはももかさんもご存知かと思いますが、なぜ戻りたいのかという問いに即答できるほどの強い信念が必要だとわかりました。
私もすぐには言葉にできなかったけど「なぜか」を書き出すことでこれからどう元彼に接してくか、一つの基準になると思います。
周りからの「復縁なんて考えずに次行きなよ」という言葉にもいちいち負けないようになりました。

・「元彼を幸せにできるのは自分しかいない」と思い続ける。
元彼に好きな人ができたり、私のように拒否され続けているとどうしても心が弱ってくると思います。
(私もなんども折れそうになりました…)
でも、何の根拠もなくていいからとにかく「元彼を幸せにできるのは私だけ」と思うことで「元彼に早く接触しなきゃ」という焦りが緩和されました。
ここに後付けでもいいので理由がくっついてくると(元彼と共通の趣味がたくさんあるとか同じような職業だから仕事の大変さがわかってあげられるとか)それは自分の元彼に対する強みになります。
ちょっとストーカーっぽい考え方ですが「想う」だけだったら迷惑はかからないので自分の心を安定させるためにポジティブに考えるのは効果的だと思います!

 

なるほど~。

「自分で自分を幸せにできているか」これ、私もすごく大事なことだと思います。

冷却期間中の不安を解消する方法」にも少し書いたのですが、ぐっどうぃる博士は

①自分の「ミッションステートメント」を作る(そのために『7つの習慣-成功には原則があった!』を読む)
②彼に依存しないよう、依存するモノを趣味や友達や仕事に分散させる

の2つをおすすめしています。

(ミッションステートメントについては、また別途ブログに書きますね!)

復縁活動中は「復縁テクニック」を知ることももちろん大切ですが、「心のあり方」を見つめ直すことも必要ですよね。

カフカさんのメッセージから、とってもポジティブなイメージが伝わってきたので、今後いいことが起きそうな予感がします!

沈黙明けが4月末ということで、残り少しとなりましたが、引き続き自分磨きがんばっていきましょうね!!

 

りささーん!

彼からLINEがきて、連絡が途絶えてから1ヶ月ですか……。

彼は仕事が相当忙しいようなので、時間軸がほかの人よりも長いのかもしれないですね。

別れたのが1月中旬で、彼から連絡がきたのが3月中旬。

およそ2ヶ月ですよね。

このくらいのスパンで連絡がくると考えておいたほうがいいかもしれません。

りささんは、最近は合コンや婚活パーティーなど出会いの場に出かけたりはしていますか?

彼からの連絡を待っているだけだと、どうしても彼だけに執着してしまってツライと思うので、気分転換も兼ねて出会いの場に出かけてみるのはいかがでしょうか~。

復縁は時間がかかるもの、と考えて、焦らず冷却期間を乗り切っていきましょうね!

 

りんさーん!

彼、転職活動中なんですね!

(りんさん自身も彼の転職のことを知らなかったのに、電話占いヴェルニの琥珀先生が当ててたなんてビックリですね(;゚Д゚))

ぐっどうぃる博士も言っていますが、男性は「仕事」に捕われると恋愛の優先順位が低くなるので(参照:仕事が忙しい元カレと復縁するには?)、彼の転職が落ち着くまでは「遠くで見守る」スタンスで、薄くつながることを意識しておいたほうがいいかもしれません。

私だったら……しばらくはまた沈黙するかなぁ。

(今回、連絡無精の彼が速攻で返信をくれていたそうなので、このテンションを次回に活かしましょう!!)

ぐっどうぃる博士の理論では基本的に自分から誘うのはNGなんですが、トスを上げるのはいいんですよ~。

例えば……「東京ミッドタウン日比谷が新しくできたよね。前に一緒に行った〇〇の姉妹店があるんだよ」みたいなことを言ってみて、「一緒に行く?」という彼の言葉を引き出すのです!!

(あら? バレバレすぎる??)

ただ、りんさんの彼の場合、まずは転職活動が終わらないと、恋愛のほうに気持ちが向かないかもしれないので……焦らず着実に彼とのやり取りを進めていきましょう~!

 

ともさーん!

彼から連絡がきたんですねヾ(*´∀`*)ノ

沈黙の効果がいきなりあらわれているではないですか!

ぐっどうぃる博士は「相手が動いている時間よりものんびり行動する。その間に戦略を立て、理性的にそして地道に行動することだ」と言っているのですが、この短期間で連絡をくれたということは、ともさんの彼はわりと時間軸が短いのかもしれないですね。

彼からLINE→ともさんが返信→また彼から返信→ともさんはそれを既読して一旦終わらせる、と今回とてもいい感じでやり取りできたようなので、もう一度彼から連絡がくるようにまたしばらくは沈黙して、彼のテンションを少しずつ高めていきましょう!

(ともさんと彼、お互いゲームが好きなんて趣味が合ってていいですね♡)

 

誕生日の当日にまたしても彼に会えなそうでテンション落ち気味だったのですが、ブログを書いていたら元気が出てきました!

皆、色々落ち込んだり悩んだりもしながら、それでも彼のことが好きだからがんばってるのよね(´;ω;`)

私も贅沢言ってちゃいけないわ……。

復縁活動、引き続きがんばっていきましょうね!!

愛をこめて♡

ももか

  • About me

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

-別れの原因を把握する

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2018 All Rights Reserved.