冷却期間を置く

ぐっどうぃる博士が掲げる「復縁を成功させる3つの絶対条件」

投稿日:2018年4月3日 更新日:

新年度ということで、ムダに張り切って仕事をしています。お局OLももかです。

(本音を言えば、「早く一週間終わらないかなぁ」って思ってるわ?)

今回は、「ぐっどうぃる博士が掲げる「復縁を成功させる3つの絶対条件」」というテーマでお送りしたいと思います。

メッセージをくださった、ちあきさん、あこさん、みみさん、もちこさんへのお返事は、記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~!

ぐっどうぃる博士が掲げる「復縁を成功させる3つの絶対条件」

ぐっどうぃる博士の理論を理解して「半年間の沈黙が必要」だと頭では理解していても、冷却期間をとるのってものすごーーーーーーく!!ツライですよね……。

ということで、そんなツライ気持ちを奮い立たせるために、ぐっどうぃる博士が掲げる「復縁を成功させる3つの絶対条件」を共有します!

感情的な行動をしてはいけない

まずは1つめの条件から。

恋愛をうまくいかせるには、感情的なときには行動をしないこと。

そしてのんびりと先を見ながら行動することだ。

「今すぐ愛されたい!」「今すぐどうにかしたい!」「嫌われたかも! 今すぐフォローしないと!」ではなく、1ヶ月後、半年後、1年後によい関係を築けるように考えたほうがうまくいく

そのためには、相手に対して怒らなければならないときや、沈黙が必要なときもあるだろうが、感情的にそうするのではなく、理性で行うのだ。

一瞬一瞬の感情に心を支配されて動揺するのではなく、「時間をかけてお互いの関係を育てる」という姿勢が、あなたや相手を幸せに導くだろう。

怒り、妬み、悲しみ、切なさに支配されたままの行動は避けるべきである。

そういうときは、距離を置き、言葉から感情を消し、感情が過ぎ去るのを待つ

幸せな恋愛は、感情でするのではなく、理性でするものだと僕は信じている。

引用:『「男が本当に考えていること」を知る方法』

で・す・よ・ね~!

冷却期間中は特に、感情をコントロールすることが大切になると思います。

でも、わかってはいても、どうしてもガマンできないときってありますよね(´;ω;`)

なので、万が一、感情的に動いてしまったとしても、やけにならずに、その後すぐに沈黙をしてリカバリーすることが必要かと!

できるだけ自分の感情をコントロールして、冷却期間を乗り切って行こう~!

関連記事:
冷却期間中の不安を解消する方法

元カレと復縁できるか不安で、何も手につかないときには

「なぜ振られたのか」を正確に理解する

2つめの条件はこちら。

別れ際に彼が言った言葉を鵜呑みにせず、どうして自分が振られたのかを正確に理解することが復縁には不可欠だ。

彼があなたを振った本当の理由を述べていないことはよくある

本当の理由がわかれば、どうすればよいかが自然に見えてくる。

引用:『「男が本当に考えていること」を知る方法』

これは、ぐっどうぃる博士の本だけではなく、多くの復縁本に書かれていることです。

別れの理由について彼が本当のことを言っているとは限らないので、自分なりに分析・判断する必要があるんですよね。

ちなみに、ぐっどうぃる博士は2人の関係がうまくいかなくなる典型的なパターンとして、下記の6つを挙げています。

彼にたくさんの「ダメ出し」をした

彼がほかの問題を抱えて距離を置きたくなった

彼に強く結婚を迫ったり、責任をとるべきだと責めた

彼の優しさに甘え、彼を傷つけた

彼に近づきすぎたり、尽くしすぎたりした

彼の目の前に新しい女性が現れたり、彼に近づく女性がいた

私の場合は、⑤と⑥かな……。

なので、復縁活動中は「手に入りそうで入らない距離」をつくることを一番強く意識していました。

別れの原因によって演じる役割が異なるので、別れの原因分析は必ずしましょうね~!

関連記事:
別れの本当の原因を知ることが、復縁の最大の近道

元カレとの関係を「恋愛年表」で整理してみよう

今すぐ復縁しようとせず、長い目で見ること

最後に、3つめの条件。

今すぐ復縁しようとあせることは、状況を正確に分析することを妨げたり、感情的な言動をとってしまったりする原因となり、結果的に復縁の可能性を低くすることになると僕は考えている。

長い目で見て行動することである

引用:『「男が本当に考えていること」を知る方法』

あ~! これも大事!!!!

 

あ・せ・ら・な・い!!

 

冷却期間中は、彼から連絡がくるだけで幸せだと思っていたのに、連絡がきたら今度はいつ会えるのか気になって、会えたら会えたで今度は彼の気持ちが気になって……

って私も超焦ってたわ!!

だから、皆が焦ってしまう気持ちも本当によくわかるんだけど……

復縁は、彼の仕事の状況とか女性関係とか、自分以外の色々な状況が関係してくると思うので、なるべく焦らずに一番いいタイミングを待ちましょう!!

ということで、今日からこのブログの合言葉は「あ・せ・ら・な・い」よ!!

上記3つの絶対条件を忘れずに、元カレとの復縁に向けてがんばっていきましょうね!!

関連記事:
元カレと会えるようになったのに、復縁が進展しない場合はどうすればいい?

元カレと会えるようになったときに、上手に駆け引きする方法

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、ちあきさん、あこさん、みみさん、もちこさんへのお返事です。

ちあきさーん!

メッセージありがとうございます!!

ああああ。ツライですね。

彼に「冷めた」と言われ、がんばって別れを受け入れて今までの感謝をLINEしたら、未読でそれっきりですか……(´;ω;`)

(2年弱も付き合っていたのに、彼、ちょっとひどいわよね?)

彼のSNSを見たら、デートでしか行かないような場所(ってどこ?? ディズニーランドとか??)の投稿が続いていた、ということなので……うーん……「実は、ちあきさんと別れたのはほかに好きな人ができたから今はその女性と付き合っている。だから、ちあきさんからのLINEを未読にしている」ということなんでしょうか……。

で!

沈黙して2ヶ月目あたりに、彼に会えるかもしれない(でも絶対に会えるとは限らない)イベントがあるので行こうかどうか迷っている、そこでもし彼に会えたら未練がないようふるまって、今後につなげたい、とのことですが……

 

これ、キケンじゃない?

 

もし、ちあきさんのカンが当たっていて、彼に新しい彼女ができていて、その彼女と一緒にイベントに来ていたら……?

仲良さそうにイチャイチャしていたら……?

ひぃっ!!

考えただけでも地獄!!!!

(私、冷却期間中に彼が高校時代の元カノとお茶しているところを目撃したことがあるんだけど、本当に本当に地獄だから!! ショックすぎて心臓止まるから!!!!)

それに、新しい彼女と盛り上がっているときに、元カノ(ちあきさん)に偶然会っても、彼はよそよそしい態度しかとらないような気がするんですよね……。

(気持ちはもう、新しい彼女に向いていると思うので)

なので、私だったらそのイベントには行かないだろうな……と思います。

で、1年間の沈黙を目指します。

(その1年の間に、彼が新しい彼女とうまくいかなくなったりしたら、きっとちあきさんのことを思い出すはず!!)

博士男性は手に入った女性を忘れてしまいます
しかしふと思い出すでしょう
例えば他の女性とうまくいかなくなった時、他の女性が可愛くなかったとき、ほかの女性に不満を持った時などに。

その間に〇〇さんは見た目を磨きましょう。

引用:初めまして。

でもこれ、「彼に新しい彼女がいる」という前提の話なので……

ちあきさんの勘違いってことは……ないですか……??

LINEに関しては、確かにちあきさんの言う通り、彼の気持ち的には未読無視をしている相手に積極的に連絡をとってみようとはならないかもしれませんが、結局は半年沈黙してみないとわからない、というのが正直なところです。

沈黙している間に既読になるかもしれないし、彼がふと思い立ってちあきさんに連絡してみようと思うかもしれないし、こればかりは今考えてもわからないですよね。

ただ、「未読にしている」ということは、これが今現在の彼の答えであって、だからこそ沈黙が必要なんだと思います。

なので……彼に新しい彼女がいる・いないに関わらず、私だったらそのイベントには行かないかな……。

あ~でも!! 行きたいわよね!!!!

気持ちはよ~くわかるんだけど……うーん……。

今は沈黙が最善だと……私は思います。

あまりよいアドバイスができなくて、ごめんなさい……。

今、とてもツライ時期だとは思うんですが、何でもいいから没頭できるものを見つけて、何とか乗り切ってみてください!

電話占いヴェルニの琥珀先生が言う「連絡がとりやすい時期」に、何かしら状況が変わる可能性もあると思うので!!)

また何かあれば、いつでもメッセージくださいね~!

 

あこさーん!

メッセージありがとうございます!!

あこさんの今の状況は……

①彼との付き合いは1年ほど。あこさんからの連絡や愛情表現が少ないことに彼の不満が爆発して、別れることになってしまった。(彼にとって、あこさんが「手に入らない距離」になってしまった?)

②話し合いをしよう、と彼から連絡がきたが、会う日がなかなか決まらず、不安になってあこさんが返信をやめたところ、彼に「もう冷めてしまった」と言われた。そこから音信不通で、電話をかけても出てくれず、LINEは既読スルー。話し合いもできない状態なので、毎日モヤモヤしている。

なるほど……。

あこさんが「あまり連絡しないこと」「愛情表現しないこと」に対して彼の不満がたまって(彼があこさんに尽くしすぎて、見返りがなかったので、うんざりした?)、別れることになってしまったんですね。

これはなかなかレアなパターンかも。

(一般的には、以前の私のように彼に連絡しすぎたり、好き好き言いすぎたりして「手に入った距離」になってしまってダメになるパターンのほうが多いような……)

ぐっどうぃる博士の理論に沿って動くのであれば、彼に「もう冷めてしまった」と言われたときに、「話し合いをしたい」とLINEをするのではなく、別れをすぐに受け入れて「(あこさんからの連絡&愛情表現が少なかったことなど彼が不満に思っていたことを中心に)謝罪と感謝のLINE」をして、その後すぐに沈黙したほうがよかったかもしれません……。

(あこさんの場合、「ダメ出しをしすぎて、彼があなたにうんざりした」というパターンと復縁方法は同じです)

関連記事:ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをまとめてみました。

でも、もう1ヶ月半たってしまったということなので、とりあえず彼から連絡がくるまではこのまま沈黙する、で合っていると思います!

彼と話し合いができなかったことについて、かなりモヤモヤしているようですが……

(わかるわ~! 直接顔を見て、話し合いたいわよね?)

ぐっどうぃる博士は、別れ話が出たときの話し合いについて下記のように言っています。

相談者:私は「明日会いに行くから話し合おう」と返信すると「俺の中ではもう話し合えば解決する問題じゃないし、今は話し合う気がない…」と。

博士:多く(あるいは一部)の女性は話し合いが大好きですね。
話し合いで解決する問題は少ないと思います
デールカーネギーの『人を動かす 文庫版』を読んでみてください。

人の心は議論で動かすものではありません

引用:国家資格取得を目指す彼との復縁は・・・?

別れを言われたほうは、話し合いをすれば何とかなるような気がしてしまうんですが、実際には、相手の「別れたい」という気持ちを話し合いでひっくり返すのは難しいかもしれません……。

沈黙している間に彼から連絡さえくれば、「あのとき実はこう思っていた」という話をするチャンスはいくらでもあると思います。

なので、ちょっと無理やりですが「あのとき話し合いをしていたら、ものすごく感情的になって私の悪い印象が彼の中に残ってしまう可能性もあったわけで、それがなかっただけでもマシかな……」と思っておくといいのでは……!

今後の方針についてですが、あこさんの場合、彼の中であこさんが「手に入らない距離」になってしまったことが別れの大きな原因だと思うので、下記のような態度で臨むといいのではないでしょうか。

博士:半年沈黙しましょう
ただ、彼から連絡が来たら優しく対応します

私はあなたの事が好き。私にとってあなたは大切な人。またあなたの心が温まったら、私を思い出して欲しい
という姿勢をとりましょう。

彼に駄目出しも要求もしてはいけません。
彼に私を分かって欲しいとは思わない事です。
彼をわかって上げるという姿勢でいましょう

引用:復縁したいです。

今後もし、沈黙中に彼から連絡がきたら、「別れの原因となったふるまいを再現しない」ことが重要になるので、必ず返信するようにしましょうね!!

沈黙期間、とってもツライと思うんですが……これまでの付き合い方などをしっかりと反省して、自分磨きがんばっていきましょう!!

 

みみさーん!

近いうちに、彼を含めた共通のお友達グループで会う機会があるんですね。

みみさんの場合、これまでに彼発信で連絡がきていますし、2人きりでのデートもしているので、その飲み会には行っても大丈夫だと思います!

飲み会中の彼に対する態度、それから今後の方針としては、下記のようなスタンスをとるといいのではないでしょうか。

博士:彼から会いたいと言ったらあって構いません。
連絡が来たら返信をして構いません。
その時は、居心地の良い友達思いの、そして彼の幸福を誰より応援している女性を演じてください
1.5年後の復縁を目指しましょう

もし、子供を産む結婚を考えている場合、他の男性も同時に探すことを勧めます

引用:元カレと復縁 

1.5年後って……(;゚Д゚)

ぐっどうぃる博士が動画で言っていたのですが、人間にはよっぽどのことがない限り現状を維持しようとする心理(現状維持バイアス)が働くらしいので、彼が新しい彼女と別れる!と決意するまでには少し時間が必要かもしれません……。

なので、長期戦覚悟で!!

それから、冷却期間明けで彼と連絡が取れるようになってからのアドバイスって、復縁本にはあまり載っていないんですよね~。

ぐっどうぃる博士の本にも、「焦らない」「薄くつながる」「タイミングを計る」「彼の言動に一喜一憂しない」くらいしか載っていなくて……。

なので、これまでのアドバイスと同じになってしまいますが、

ティッピングポイント(彼が「彼女と一刻も早く別れたい!」と思うとき)がくるまでは彼と薄くつながる(彼からの連絡に返信する、という受け身の姿勢で)。自分が決めた役割を最後まで演じ切る。自分磨きをしながら、状況が変わるのを待つ

こんな感じでしょうか……。

とにかく、彼が彼女と別れるまではこちらも動きようがないので……それがツライですよねぇ(´;ω;`)

飲み会では、彼が話したいと思う話題を優先して聞くようにして、「今の彼女よりも居心地がいい」「今の彼女よりも、おれの話を楽しそうに聞いてくれる」と彼に思ってもらえるようにすることが大切かと。

会話術については、『恋愛ユニバーシティ』の「気持ちのすれ違いをなくし、彼の心を手に入れる方法まとめ」が役に立つかもしれません。

お暇なときにでも目を通してみてくださーい!

飲み会、楽しんできてくださいねヾ(*´∀`*)ノ

 

もちこさーん!

やーん、お久しぶり♡♡

復縁してから初のメッセージ、ありがとうございます!!

ラブラブかと思いきや……彼が超絶激務で、連絡が少ない&全然会えないのね!?

(4月1日の時点で、彼との予定が合わなくて4月中は全然会えないことがわかってるって……悲しすぎるわ(´;ω;`) 私の(貧乳の)胸でお泣き……)

彼のテンションを上げる方法としては、やはり「手に入りそうで入らない距離」を保つことだと思います。

もしあなたが彼に近づく行為をして彼のテンションが低くなるなら、あなたはこれまで「手に入った距離」にいたことになります。

逆に、彼に近づいて彼のテンションが高まるなら、これまで彼の「手に入らない距離」にいたことになります。

一方で、もしあなたが彼から離れる行為をしても彼のテンションが低いままなら、あなたは彼の「手に入らない距離」にいるということになるし、あなたが彼から離れて、彼のテンションが高くなるなら、これまであなたは彼の「手に入った距離」にいたことになるでしょう。

こうして距離をはかり、「手に入りそうで入らない距離」を保つのです。

これを一定期間続けることで、彼の気持ちが盛り上がっていきます

引用:『恋で泣かない女になる61のルール』

もちこさんの場合、明らかに彼の「手に入った距離」になっていると思うので、「彼から離れる行為」を少しやってみるのはどうでしょう?

あなたが彼から離れる行為

デート自分から誘わない。相手の誘いをどんな理由でも断れば離れる行為。

連絡自分からしない、相手からの連絡をスルーしたり、電話ならコールバックをしなかったり、連絡の頻度を減らせば離れる行為。

優先順位ほかの予定を優先し、彼の優先順位が低いなら離れる行為。たとえば「今週末空いてる?」と彼が聞いても「ごめん、友だちと遊ぶ約束があるんだよ」と言えば、それは離れる行為になる。

近づく行為をしすぎた場合、離れる行為を長期間続ける必要があります

いったん相手が手に入った距離になれば、たとえ離れる行為を少し行ったところで、どうやら人は、相手がなかなか離れたと思いにくいもののようです

つまり近づく行為をしすぎたら、離れる行為をし続けながら様子を見る

離れる行為をしすぎたなら、近づく行為を少しだけして様子を見る。

これを効果が表れるまで数ヶ月続けることです。

引用:『恋で泣かない女になる61のルール』

4月は彼に会えないということなので「彼から離れる行為の強化月間」と決めて、もちこさんからの連絡をあえて減らしてみてはいかがでしょうか~。

(すごくツライと思うけど……これで彼のテンションが上がるようなら、多分もっちーは彼に近づきすぎている……!)

冷却期間中も、もちこさんが沈黙をすると彼発信で連絡がきていたようなので、きっと効果があると思いますよ!

お互い、彼とラブラブでいられるように、がんばりましょうね!!

(もっちーも貧乳仲間なの!? 私、貧乳すぎて、彼に「要はバランスだから」とかいう意味のわからない慰めを言われたことがあるわ!! もちろんナイトブラと育乳ブラは私も使ってる! 使ってるけど全然育ってない!!)

 

ということで、お返事でした☆

復縁活動中は、焦ったり落ち込んだりと感情のコントロールが難しいと思うけど、彼と復縁できると信じて、がんばっていきましょうね!!

愛をこめて♡

ももか

  • About me

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

-冷却期間を置く

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2018 All Rights Reserved.