別れの原因を把握する

ほかに好きな人ができた元カレ。もう一度振り向いてもらうには?

投稿日:2017年11月15日 更新日:

毎日ブログを書きたいのに、先にビジネススクールの課題をやらねばならないという葛藤を抱えています。ももかです。

前回の記事「恋の法則」を理解して、復縁につなげよう」で恋愛指南書『THE RULES―理想の男性と結婚するための35の法則 (ワニ文庫)』についてご紹介しましたが、男性の心をつかむ秘訣として、

「自分はいまとても幸せで忙しい」という印象を与えること

と書いてありました。

これって、「あなたと知り合う前から私には私の世界があって、私は今とても幸せでやることがいっぱいあるから、あなただけにかまっている時間はないのよ?」というスタンスですよね。

できる女!!

ステキ!!!!

復縁活動中も、こんな風にどっしりと構えていられたらいいんですけどね~。

(でも、現実は厳しいわ? 彼にふられて超絶不幸だと思ってた私が通るわよ?)

そういえば、今週はじめに親友エミから「日本ただいま!」というLINEがきていて、「どこに行ってたの?」と聞いたら「香港よ!!」と。

w-inds.の香港公演のために相方さん(ファン友)と弾丸で香港に行ってたらしいのです。

香港まで行くとか、ファンの鏡!!

(w-inds.が香港でめっちゃ人気あるって、皆知ってた??)

エミを見てると、「自分はいまとても幸せで忙しい」という感じがして、いいなぁと思うんですよね。

私もビジネススクールの講座が終わったら(年内で終了)、何か熱中できる趣味を……(←無趣味の人)。

ということで、今回はゆんさんへのお返事も兼ねて「ほかに好きな人ができた元カレ。もう一度振り向いてもらうには?」というテーマでお送りしたいと思います。

ほかに好きな人ができた元カレ。もう一度振り向いてもらうには?

別れの原因として一番多いのではないかと思われる「彼にほかに好きな人ができた」というお悩み。

(私がフラれた原因も、これよ!!!!)

恋愛カウンセラーぐっどうぃる博士は、「男性は「手に入った距離」の女性と長くつき合うようには生まれついていない。相手を手に入れたと確信した瞬間から興味を失い、次を探すようにできているのだと思う」と言っています。

(相変わらずバッサリだわ……( ;´Д`))

ぐっどうぃる博士の復縁テクニックでは、彼に好きな人ができたor新しい彼女ができた場合、1年間は冷却期間を置き、「手に入った距離」から「手に入りそうで入らない距離」になるまで待つというのが基本です。

ただ、ここは人によって個人差がありますので、今、彼と連絡がとれているという方は、そこまで待たずに少しずつ彼とのやり取りを始めてもいいかもしれません。(このあたりは、臨機応変に!)

では、ほかに好きな人ができた元カレの気持ちを、どうしたら自分に向けることができるのでしょうか。

関連記事:あきらめる?あきらめない?元カレに新しい彼女ができてしまったときの対処法

「チャレンジするに値する存在」まで立ち位置を引き上げることが必要

ここでちょっと、たとえ話を……

私は彼にふられた後、親友エミの旦那さんが企画してくれた合コンに行ったことがあったんですが、その合コンで会った温水さん(仮名)が、ゲーム大好き人間だったんですよ。

関連記事:元カレへの執着・依存を減らすために合コンへ行ってきました!

私はいまいちゲームの良さがわからなかったので、合コンのときに「ゲームの一番の魅力って何だと思います?」って温水さんに聞いてみたんです。

そしたら温水さんが「攻略すべきことが目の前にあって、それを攻略するためにハードルを1つ1つ超えていくのが面白いんだよ。自分の力が試されてるっていうかさ。初めてのことに取り組むときってワクワクするでしょ?」と。

そのときは、ふ~ん、そういうものか、と思っただけだったんですが、よくよく考えてみると、これって「手に入らないものを手に入れようと行動する」という男性の性質をよく表している言葉だな、と。

これを、恋愛に当てはめてみると……

新しく好きになった女性……新作ゲーム(=チャレンジして攻略したい、チャレンジするに値する存在)
・元カノ……遊び終わったゲーム(=かつてチャレンジして攻略した、もうチャレンジする必要のない存在)

という図式なのかなぁと。

(ヒャダ!! このたとえ、結構ひどいわね??)

なので、もう一度元カレに振り向いてもらいたい、と思ったら、「チャレンジする必要のない存在」から「チャレンジするに値する存在」まで自分の立ち位置をぐぐっと引き上げる必要があると思うんです。

関連記事:「恋の法則」を理解して、復縁につなげよう

「気になる女」に昇格するためにするべきこと

復縁アドバイザー浅海さんの『元カレと復縁できる方法 SNS対応版』に、「元カノ」から「気になる女」(=チャレンジするに値する存在)に昇格するための方法が載っていました!

「元カノ」ではなく、「気になる女」に昇格するためにはどうすればいいのでしょうか。

すべてをさらけ出さないこと
変わったなと思わせること

たったこれだけです。

まず、すべてをさらけださないこと、というのは、あなたの情報を事細かに彼に提供しないほうがいいということです。

あなたが彼にメールやラインをする際も、事細かに状況説明をすればするほど、彼の興味は失せていくのです。

それなら、肝心な部分はオブラートに包んで、彼の興味を掻き立てたほうがいいでしょう。

そして次に、変わったなと思わせること

あなたも彼も、お互いの印象は別れた時点で止まっています

すると、「よく知っている人」という印象になるので、とくに興味も湧きません

これを打破するには、あなたの新たな一面をどんどん見せていくことです。

これまでまったく興味のなかった分野にチャレンジしてみて彼を驚かせてもいいでしょう。

女性らしい部分ばかりを見せていたのであれば「フットサルをはじめた」という話でもいいですし、彼に頼りっぱなしだったのであれば「自立するために資格を取ろうと思う」という話でもいいでしょう。

ほんの少しの変化かもしれませんが、お互いによく知っていればそのぶん大きな変化に見えるものです。

引用:『元カレと復縁できる方法 SNS対応版』

すべてをさらけ出さない」、「変わったなと思わせる」この2つが「新鮮さ」になって、「気になる女」に昇格できるってことですよね!

ちょっとテクニック的なことになってしまいますが……新しいことへのチャレンジは自分自身の成長にもつながると思いますので、ぜひぜひ試してみてくださーい。

関連記事:「新しいこと」へのチャレンジは、元カレの気持ちを変える効果がある

居心地のいい存在として、薄くつながる

彼と連絡が取れているのであれば、上記のことを取り入れつつ、何かのきっかけ(彼が好きになった人とうまくいかなくなる、彼の気持ちが冷めるなど)が起きるまでは、「居心地のいい存在として薄くつながり、タイミングを待つ」のがおすすめだと、ぐっどうぃる博士は言っています。

関連記事:復縁活動中、元カレからの返信がなかなかこないと悩んだときの対処法

この「薄くつながる」ときのポイントが、元カレに「居心地のよさ(付き合っていた頃の自分の魅力)」を思い出してもらうこと。

重要なのが、彼はつき合っていたときあなたのどこに居心地のよさを感じていたかを知り、それを相手に強く思い出させることだ。

居心地のよさには、体の関係、やさしさ、会話のおもしろさ、ノリのよさ、価値観が合う、包容力があるなど、さまざまな要素がある。

引用:『恋愛マトリックス相手を思い通りにする究極の恋愛戦略 (SB文庫)

別れている間は、不安が大きいのでつい「私の気持ちをわかってほしい」と「自分の気持ち」に焦点を当ててしまうことが多いですが、それよりも「彼の気持ち」に焦点を当てて、「居心地がいい」と思ってもらうことが大切なんですね。

とはいえ実際に「彼の気持ち」だけを考えて行動するのってなかなか難しいことですが……ここはひとつ、自分の中のすべての包容力パワーを使ってがんばりましょう!!

(私も、久々に彼と会ったときは、とにかく彼の話を楽しく聞くことを心がけましたよ~!)

関連記事:内面的な魅力を磨いて、彼の心をつかまえよう

失うか付き合うかの2択で選んでもらう

「薄くつながる」状態が長く続き、それでも彼のテンションが上がってこないときには……

復縁アドバイザー浅海さんは「失うか付き合うかの2択で選んでもらうといい」と言っています。

あくまでも彼の意志にゆだねる潔さを見せること」が大切なのです。

自分の好意は伝えるけれど、あくまでも選択をするのは彼

自分はその選択にしたがう、彼が自分を選ばなければ去る、という姿勢を見せること。

そのことによって、彼には「失うor付き合う」という選択肢しかなくなります。

付き合わないけれど仲よく、なんて曖昧な答えが出せなくなるのです。

ここで初めて彼は真剣にあなたのことを考えます

なので、揺れている彼を射止めようと思うのであれば、引いてみて「どうぞご自由に選んでください」という態度のほうがいい場合もあります。

引用:『元カレと復縁できる方法 SNS対応版』

これはもう最後の手段ですが……たとえば、「元カレと連絡がとれていて、たわいのない話はできるけれど、元カレには好きな人がいて、なかなかそれ以上進展しない」というときに使える手だと思います!

ただ、これを実行するまでには、元カレに十分「居心地の良さ」を感じてもらって、自分の魅力や価値をわかっておいてもらう必要があるので、まずは長期戦覚悟で「居心地のいい存在として薄くつながり、タイミングを待つ」というほうが私としてはおすすめです。

復縁においては、「焦らないこと」がとても大切。

自分の不安に負けないように、がんばっていきましょうねっ!!

関連記事:元カレと復縁できないかもしれないと不安になったときの対処法

ああ、あと1記事書きたかったのに、もうこんな時間……。

また時間見つけて明日以降、更新しまーす♪

愛をこめて♡

ももか

  • About me

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

-別れの原因を把握する

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2018 All Rights Reserved.