別れの原因を把握する

ほかの女性に目が向くのはなぜ?浮気の心理的な原因4つ

投稿日:

先週の日曜日(5月12日)におでこを負傷し、パックリ割れた傷を縫合(5針)してもらいました。ももかです。

すっごい、まぬけな話なのよよよよ……。

お昼を食べた後、おなかが猛烈に痛くなり、慌ててトイレに行こうとして一瞬めまいでフラついたときに、壁のとがってる部分に激突。

額に大きな傷ができました……。

なんて日だ!(by小峠)

最初の数日は腫れと痛みがありましたが、無事に抜糸も終わったので、あとは傷が治るのを待つばかりです。

ちなみに、下の写真の赤丸(サージカルテープで保護してある)部分に、ガッツリ傷ができています……。(ボサ眉、見逃して~)

ということで、私のマヌケな話はさておき、今回は「ほかの女性に目が向くのはなぜ?浮気の心理的な原因4つ」というテーマでお送りしたいと思います。

メッセージをくださった、みきさん、なこさん、クロエさん、あかりさん、みるもさん、マナさん、みみさん、ゆんさん、れおさんへのお返事は記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~!

 

みまっぺさーん!

勇気を出して彼にお誕生日おめでとうのお祝いメッセージを送ったら、お礼&写真付きの近況報告、さらには食事のお誘いまであったんですか!

予想通りよーーーー!!!!

彼、多分待ってた!

みまっぺさんからの連絡を待ってた!

ということで、お食事に行くときには、ぜひ!彼に「やっぱり、みまっぺといると楽しいなぁ」と思ってもらえるよう、彼に「居心地のよさ」を与えることを何よりも優先して、でも、みまっぺさん自身も彼との久しぶりのデートを楽しんできてくださいね!

くれぐれも、彼がこれまでみまっぺさんに感じていたリスクやデメリット(怒る・ダメ出しをする・責める)を再び感じさせることのないように気をつけましょう~

デート報告、待ってます!!

ほかの女性に目が向くのはなぜ?浮気の心理的な原因4つ

別れの理由の上位にくると思われる「ほかに気になる人ができた」という理由。

(私が彼にフラれた理由もコレよ!)

ぐっどうぃる博士は、女性が尽くす⇒男性は、尽くされるとその女性に興味を失う⇒男性が無意識にほかの女性を探しだす。という流れで別れに至ることがよくあると言っています。

博士の理論を知っていると、確かにそうだよねと思うのですが、心理学的にみるとそれとはちょっと違った理由があるようです。

心理学者の我妻洋氏の分析によると、浮気の心理的な原因は「恋愛や結婚生活に対する不満」「退屈な生活に対するスリル」「自分が魅力ある存在だということの確認」「配偶者や恋人の浮気に対する報復」の4パターン。

最後のパターンは自分が浮気しなければ防げます。

残りの3パターンには共通する心理があります。

それは「今の恋愛には何かが足りない。それをほかの相手で補いたい」という心理です。

こう思う背景には「自分はまだまだイケる。それを他の異性で確認したい」という心理があります。

つまり【自己評価】を高めたいという欲求が根本にあるのです。

引用:『精神科医、心理学者、セラピストが使う本物の心理テスト 1問1答編

自分はまだまだイケる。それを他の異性で確認したい」ですって!!

これね~、男性の性質をわかっていると、なんか納得してしまうような……。

男性っていくつになっても「自分はイケてる!」「新しい女性でそれを確かめたい!」っていう狩猟本能?のようなものがあるんですね……。

(いわゆる「クーリッジ効果」というもので、動物のオスはつねに新しいメスと交尾したがることがわかっているそうです)

【自己評価】と恋愛に関して、心理学者のスワンが実験を行っています。

【自己評価】より高く評価してくれる異性(自分で思っている以上にほめてくれる)

【自己評価】と同程度に評価してくれる異性(等身大の自分を見てくれる)

【自己評価】以下の評価しかしてくれない異性(自分のよさをわかってくれない)など、何段階かの異性の中で、どの異性に最もひかれるかという実験です。

その結果、「【自己評価】以下の評価してくれない」はやはり最下位。

では「【自己評価】より高く評価してくれる異性」にいちばんひかれたのかというと、ここが興味深いところで、最も恋愛感情を抱いたのは「【自己評価】より”少しだけ”高く評価してくれる異性」に対してだったのです。

つきあいが長くなると、相手のことを「ダメね」と簡単にけなしたり、逆に「あなたが一番」と持ち上げすぎたりしてしまいがちです。

そんな時に別の異性に出会って、「ちょっといいかも」という目で見られると、そちらに強くひきつけられてしまうわけです。

引用:『精神科医、心理学者、セラピストが使う本物の心理テスト 1問1答編

なるほど~。

【自己評価】より高く評価されすぎてもプレッシャーになるし、低く評価されすぎても自分を認めてくれていないと不満に感じてしまう、ってことですね。

だから、「自分が思ってるよりも、ちょっとだけ高く評価してくれる異性」に惹かれるようになる、と。

男性が、女性から恋愛相談を受けているうちにその女性に惹かれるようになるってよくあることですが、あれって女性側に「〇〇くんに話してよかった」「〇〇くんはやっぱり頼りになる」とか自分を評価してくれる言葉を色々言われて、その気になっちゃうパターンなんですかね?

博士:男性は自分のサバイバルスキルを感じ、ケアスキルを感じさせてくれる相手の前で自信をもちます
そして自信を持たせてくれる女性を好きになります

引用:振られた彼との復縁

「自分を評価してくれる女性」って男性にとってはすごく魅力的なのかもしれませんね!

ということで、ぐっどうぃる博士の理論と合わせて考えると、彼の気持ちがほかの女性に向かないようにするためには、「手に入りそうで入らない距離」(「会っているときは楽しく、それ以外はそっけなく」)を維持しつつ、彼が思うよりも少しだけ高く彼のことを評価する。

これが有効!!

皆、覚えておいてね!!!!

相談者:手に入りそうで入らない距離を維持していれば、女友達とは発展しにくいですか。

博士:そうですね。
「手に入りそうで手に入らない距離」を維持できれば、そうでない状況より、他の女性を探さないでしょう

引用:長い目でがんばります!

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、みきさん、なこさん、クロエさん、あかりさん、みるもさん、マナさん、みみさん、ゆんさん、れおさんへのお返事です。

別れた後に彼がLINEのアイコンを変更したことが気になっている、みきさんへ

みきさーん!

「別れた後に、彼がLINEのアイコンを私が撮った写真に変更していて私の私物も一緒に写っているんですが、アイコンの変更は何か意味があるのでしょうか?」というご質問ですが……

これね~正直、あまり意味はないような気がします……。

「別れた後にわざわざアイコンを変えた」ということで、気になってしまう気持ちもよくわかるんですが……(特に、みきさんの私物も一緒に写ってるなら、余計に気になりますよね!)

たとえば、彼が付き合っていた頃からLINEのホーム画面に意味深なセリフを載せていたり、アイコンを2人だけにわかる何かにしていたりと、そこに意味を持たせていたのであれば、みきさんに対して何かメッセージを送ってきている可能性はあります。

(復縁に成功したはなこさんの彼がそういうタイプで、別れた後にLINEのホーム画面やアイコンから、はなこさんにメッセージを送っていました。詳しくは、【復縁体験談】別れのリスクを覚悟して、自分から彼に連絡。無事に復縁できました!に書いてあります)

でも、みきさんの彼が特にそういうタイプじゃなければ、単に「写りがよくて気に入っているだけ」の可能性が高いような気もするので、そこに意味を見いだして過剰に期待するのはやめておいたほうがいいかもしれないです……。

期待してしまうと、そうじゃなかったときのがっかり度が半端ないし……。

って、現実的な意見でごめんなさい(´;ω;`)

これはあくまでも私個人の一意見なので、そういう意見もあるのね、くらいに受け止めておいてください~。

それと、最近はお友達と街コンやバー、相席屋など色々な出会いの場に出かけているということですが、ついつい彼と比較して「やっぱり彼のほうがいい」と思ってしまうんですよねぇ。

わかる、わかる、わかるわっ!!

でも、みきさんの場合はまだ20代前半(う、羨ましい……)なので、今のうちに出会いを広げていけば、いつかきっといい人に出会えるはず!

ぐっどうぃる博士おすすめの出会いの場である、男性が比較的多くいる社会人サークル(スポーツ系)や習い事(英会話やゴルフなど)の体験に行ってみるのもいいかもしれません。

沈黙明けの8月末まで、残り3ヶ月。

自分磨きや出会い活動をしながら、がんばって乗り切っていきましょうね~!

婚活に対するやる気がなかなか出ない、なこさんへ

なこさーん!

GWは北海道でドライブを満喫したんですか?

楽しそう♡♡

北海道ってお寿司も海鮮丼もおいしいですよねぇ。

(以前、函館に行ったときに泊った「ラビスタ函館ベイ」の朝食がとってもおいしかったです~)

で!

「婚活に対するやる気が出てきそうな気配がありつつも、仕事と趣味を楽しんでいて、恋愛と結婚を半ばあきらめてしまいそうな自分もいる」とのことですが……

確かに「結婚できなくても、実はそれほど不幸ではない」と、ぐっどうぃる博士も言っています。

最後に言っておかなくてはならないことは、僕は「すべての女性が結婚しなければならない」とは思っていないということだ。

「結婚したい人だけが結婚すればよい」と思っている。

もし、この先、あなたが結婚できなくても、実はそれほど不幸ではない

結婚をすることによる主なメリットは、自分の子供を持てること、夫を含む家族を持てること、世間体がよいことである。

一方、結婚をしないことによるメリットは、自由だろう。

ただ、結婚をしない場合は、お金を貯めておくことが重要になる。

お金があれば孤独死をすることもないし、健康を失っても、みじめで悲惨な生活をする可能性は少ないだろう。

こどもにお金がかからない分を貯金にまわせば、十分に人生を楽しめると思う。

それでも結婚をしたい人が、結婚をすればよいのだ。

引用:『結婚を考えはじめた女へ: 何が男の心を動かす“決め手”になるのか (王様文庫)

ぐっどうぃる博士が言うように、結婚だけが人生の幸せではないですし、仕事をバリバリこなしながら、趣味を楽しんだり友達と旅行に行ったりとプライベートを充実させて生きていくというのも全然ありですよね。

ただ、なこさんの場合は、交際中に彼がなこさんに指輪を渡したいと言ったり、なこさんとの結婚も視野に入れていたりしたようですし、なこさん自身にも結婚願望があるように思うんですよね~。

なので、私としてはやっぱり婚活もがんばってもらいたいわっ!!

ちなみに、30代からの婚活を戦略的に進めるためにぐっどうぃる博士がおすすめしている本は『ザ・プログラム 12か月で必ず結婚できる30代からのステップ15 (ヴィレッジブックス)』です。

博士:もし、〇〇さんが本気で結婚を考えるなら、きちんと、系統的に結婚の努力をしてください

ザ・プログラム 12か月で必ず結婚できる30代からのステップ15 (ヴィレッジブックス)』というレイチェル ・グリーンウォルドさんが書いた本を読み、直ちに実践しましょう。
この本の通りに実践してください。

引用:今日子さんへ

この本、私も持っているんですが、「ある特定の市場(結婚市場)で、ある特定の商品(あなた)を売る」ためにはどうすればよいのか?と結婚を”マーケティング”の視点でとらえているので、戦略的で面白いですよ~。

もし、婚活に対するやる気が出てきたら、一度目を通してみるのもおすすめです。

彼の仕事が落ち着いたら、荷物の件でまた彼から連絡がくるかもしれませんし、それまでは仕事&趣味&自分磨きを楽しみながら(できれば婚活も……)がんばっていきましょうね!!

博士:「運命が勝手に、〇〇さんに理想の結婚相手を連れてきてくれる」というのは、高額宝くじの当選をするのと同様に、たまたま、本当に幸運に恵まれた人に起こる出来事だと思って下さい。

自分の人生をたまたまに任せない事です。
戦略的に、自分が望むものを手に入れる努力をしましょう

引用:9か月付き合っていた1歳年下職場恋愛の彼との復縁

共通の知人から、彼が「次を探す」と言っていることを聞いた、クロエさんへ

クロエさーん!

私からのメールはGmailになるので、迷惑メール設定に引っかかって届かなかったのかもしれませんね……。

ということで、ブログでお返事書きます!

共通の知人から、「彼がクロエさんの連絡先を削除して、次を探すと言っていた」と聞いたんですか!?

そそそそれはショック……!!

勝手に見切りをつけるくらいなら、なぜ彼はキスをしてきたときに「付き合おう」と言ってこなかったのか……!

それに対してクロエさん自身も「次にいく」とおっしゃっていましたが……その後、何か気持ちの変化はありましたか?

もし、クロエさんがやっぱり彼がいい、このままでは後悔してしまいそう、と思うのであれば、6月の彼の誕生日にLINE以外の手段(電話とかメールとか)で「おめでとう」を伝える(クロエさんからあえて彼に近づく行為をする)というのもありだと思います。

博士:ミニマックス・リグレットと言う考え方があります。
後悔を最小にする戦略です。

〇〇さんがそれほど彼に執着しているなら、共通の知人などに彼の連絡先を聞いても良いと思います。

そして彼に何気ない連絡をしてみましょう。
「最近、ちょっと悩んでることがあって。で、ふと、◯◯君が、相談あるなら乗るよっていってたよね。思い出して、勢いで連絡をしてみた」というようにして連絡をしてみるとか。

とりあえず、一度連絡をとることを目標に行動してみてください

そこで連絡をとっても彼に恋人がいたり、彼のテンションが高くないなら、またしばらく放っておきましょう。
連絡先がつながれば、再び駆け引きを始められます

もし彼のテンションが高ければ会っても良いです。
正式に付き合うまでは体の関係を持ってはいけません。

「落ちない男を落とす方法」を意識して長期的に行動しましょう

引用:アドバイス・意見お願いします

 

彼が本当にクロエさんを気に入っていたのであれば、クロエさんから動くことで何か変化があるのでは……。

ただ、彼はクロエさんとのデートで「付き合おう」の言葉もないままキスをしてきたり、クロエさんに毎日LINEをする一方で婚活アプリの活動も再開していたとのことなので、どこまで誠実にクロエさんと向き合おうとしていたかはちょっとわからないですよね……。

なので、クロエさんがもう彼のことはいい、と思えるのであれば婚活一本で、彼に強い執着があるのであれば誕生日に電話かメールをしてみる、というのがいいのかなと思います。

(あ~でも、クロエさんには、仕事が安定していて、なおかつクロエさんのことを誰よりも大切にしてくれる男性のほうがいいような気もするんだけど……)

また何か状況に変化があれば、いつでもメッセージくださいね!!

彼を好きになりすぎて、彼とぎくしゃくしてしまった、あかりさんへ

あかりさーん!

メッセージありがとうございます!!

あかりさんが送ってくださった1通目のメッセージ、「相談ではなく愚痴だった」と気にしてらっしゃいましたが、全然そんなことないですよ!

心理学的には、何かつらいことがあったときに、①経験した事実、②そのときの感情、の両方を人に打ち明けると、長期的に見て癒しの効果があり、精神的ストレスによる健康被害を防げることがわかっているそうです。

なので、気にせずメッセージ送ってくださいね!

ということで、あかりさんの今の状況は……

①交際期間3ヶ月。あかりさんにとって彼は初めての交際相手。付き合い始めた頃は彼も盛り上がっていて、毎週末デートをし、彼から手をつないできたりハグをしてきたりとラブラブだった。あかりさんの家族に「彼氏」として挨拶もしてくれた。毎日LINEをしていいか聞いたら、どちらでもいいと言ってくれたので、あかりさんから毎日LINEをするようになった。

②彼の仕事が忙しくなった頃から会えなくなり、4週間ぶりに会ったときにも彼のテンションは低かった(会えない間もあかりさんからLINEをしていた)。その後も予定が決まらなかったので、不安な気持ちでいっぱいになり、半ば無理やり会う日を決めてもらった。会ったときに、あかりさんの気持ちを書いた手紙を読んでもらった

③彼はあかりさんの手紙を読み、「毎日のLINEは正直面倒くさかった。自分は、仕事、友達、家族の次に彼女がくるが、あかりは彼氏が一番になっている。付き合ってから趣味の時間が全然持ててない。直してほしいところはあるけど、いい気持ちはしないから言わない」と言っていた。

④別れ話のときに、一旦来週に持ち越そうと彼が言ったが、あかりさんがそれを拒否。最終的に別れることになった。お互いの価値観が合わないので、復縁しても難しいとは思っているが、やはり彼のことが好きであきらめられない。一方で、これから5ヶ月も沈黙期間があると思うと、乗り切れるか不安で仕方ない。

 

なるほど~。

あかりさんは初めての彼氏でついついのめりこんでしまい、趣味や友達との時間も充実させたい彼と温度差ができてしまった、と。

あるわ~あるわ~こういこと!

初めてのお付き合いだとわからないことも多くて、感情のままに動いてしまったり、よかれと思って自分の気持ちを彼氏に伝えたらそれが裏目に出てしまったり、ほんと難しいですよね……。

でも、皆そういうことを乗り越えて「いい恋愛」ができるようになるから!!

そんなに自分を責めないで~!

本当は彼のテンションが下がってきたと感じたときに、会えなくて寂しいと言ったり、自分の気持ちを書いた手紙を渡したりするのではなく、連絡を控えて距離を置く(「手に入った距離」から「手に入りそうで入らない距離」にうつる)のが最善だったんですが……博士の理論を知っていなければできないことですよね(´;ω;`)

相談者:その後、あまり連絡をくれないことや自分の用事ばかりで会う回数が少ない事など自分の中に溜まっていたことをぶつけました
彼は自分の価値観は変わらないし、連絡を頻繁にとったりする必要性も感じない。会うのも1ヶ月に2回会えればベストだといいます。
私は会わないならせめて電話位してほしいと言いますが、この1年半で用事なく彼から電話のあることはほとんどありませんでした。

博士手に入ったものに彼はそうするのでしょう
〇〇さんの行動は彼が自分から電話しない事や、しょっちゅう会わない事を助長するものです。
勉強しない子供に親が「勉強しろ!」と怒っているようなもので、親をより嫌いになるだけで、勉強はしません。

引用:距離を置きたいと言われました

ということで……

彼の「手に入った距離」になったことで、彼の気持ちが冷め、彼があかりさんの優先順位を下げたので、ここからあかりさんがやれることは残り5ヶ月沈黙して、「手に入りそうで入らない距離」をもう一度つくること(彼に、交際当初感じていたあかりさんの価値を思い出してもらうこと)です。

あかりさんは、彼の中に「初めての彼女に対する特別な気持ち」があることを気にしていらっしゃいますが、初めての彼氏・彼女って誰にとっても特別なものなので、あまり気にする必要はないと思いますよ~!

(特に、男性は思い出を「美化」する傾向が強いので、初めての彼女よりもあかりさんが劣っているということは全然ないです! 考えすぎよっ!!)

博士最初の相手には執着しやすいです。
何もかもが新しいので強い印象となって残ると思います。

引用:復縁に向けてのアドバイスをお願いいたします

あとは、彼との価値観の違いについてですが、遠距離恋愛でもないのに、自分の時間を優先させたい彼に合わせて「連絡するのも会うのも月に1~2回」っていうのはやっぱりキツくないですか?

(私があかりさんでも、こんな付き合い方できないわ……)

「手に入りそうで入らない距離」を維持できれば、もう少し彼のテンションも上がるので変わってくるとは思いますが、そもそも彼が居心地のよさを感じる付き合い方がそのペースなのであれば、毎日連絡をとりたい・予定が合えばできるだけ会いたいと思っているあかりさんとは、価値観が違いすぎるかな、と……。

ぐっどうぃる博士も、「価値観や相性が違えば違うほど、お互いを苦しめ合います」と言っていますし、あかりさんの場合は「彼と復縁したい」という思いだけで復縁活動を続けるよりも、「彼の価値観を受け入れられるのか」(変えられるのは自分だけなので、彼に譲歩してもらうのではなく、自分が変わる)を考えることがまず必要になるかもしれません。

私としては、正直、もっと価値観の合う人もいると思うので、ぜひ婚活も並行してがんばってもらって、もしも沈黙期間中に彼から連絡がなければ、5ヶ月後に彼に何気ない連絡をする、というのがいいのかなと思います。

彼とのお付き合いで学んだこと・得られたこともきっとたくさんあると思うので、それを婚活にいかしつつ、自分磨きもしながら残り5ヶ月を乗り切っていきましょうね~!

彼と別れた後、自分磨きをがんばっている、みるもさんへ

みるもさーん!

みるもさんってば、めっちゃがんばってる、めっちゃがんばってるわ!!

髪型変えて(ショート似合うのは美人の証拠よ!!)、ダイエットして、休みの日も家にこもらずに遊びに出かけて、セルフでジェルネイルしたりフェイスエステに行ったりして女子力高めて、友達が開いてくれた飲み会に行って、婚活アプリも始めて……

がんばってるーーーーー!!

別れたばかりの頃って、なかなか気持ちを切り替えることができなくて家にこもってしまったりすることも多いので(私のことよ?)、積極的に予定を入れていくってすごくいいことだと思います。

出会いに関しては、彼への気持ちが少し落ち着くまではどうしても彼と比べてしまって「ここが違う」「ここがダメ」って思ってしまいがちなので、少しお休みして、また「新しい出会いも探してみよう」と自然と思えたら再開する、というのでもいいかもしれませんね。

で!

復縁のおすすめ本に関してですが、【復縁のお悩み相談回答】男性の性質を学ぶのに最適な本とは?に載せている本はぶっちゃけすべて読んでほしい……

ですが、みるもさんの場合、彼に「結婚できない」ということで別れを告げられていることから、沈黙期間中に男性が感じる「居心地のよさ」について重点的に学んでおくといいと思うので、『ジョン・グレイ博士の「愛される女」になれる本 (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)』、『「この女に愛されたい」と思われる“彼女”になる方法 (大和出版)』の2冊を優先的に読むといいかもしれません。

それから電話占いヴェルニの琥珀先生に「今は待つとき」と言われたそうですが、待つことに関しては私も賛成です。

「彼が結婚のリスクを感じた」場合は、復縁の可能性が低い分、自分から動くのは相当慎重になったほうがいいと思います。

ぐっどうぃる博士の理論でいえば、2月に別れて、3月に謝罪と感謝を伝えているので、何気ない連絡をするとしたら半年後の9月です。

彼は「結婚の話が嫌で、会うのが億劫になった」と言っていたそうなので、彼の中に「みるもは結婚願望が強い。みるもと付き合ったらすぐにでも結婚しなければならない」という印象がまだまだ残ってると思うんですよね。

それを消すためには、やはり「半年間の沈黙」が最善だと思います。

(中途半端な時期にみるもさんから連絡をとると、彼の中にある「結婚」のリスクが消えません

それに、みるもさんの場合は社内で毎日彼と顔を合わせるとのことで、沈黙の効果が出にくい可能性があるので、沈黙期間だけでもしっかり守ったほうがいいと思います。

感情の波もあるのでなかなか大変だとは思いますが、9月までは引き続き自分磨きしながら、がんばっていきましょうね!!

「仕事が忙しくて自分のことで精一杯」と彼に言われてしまった、マナさんへ

マナさーん!

メッセージありがとうございます!!

(彼の名前が一緒とか嬉しい偶然ですね♡♡♡)

3歳年下の彼に、「仕事が忙しくて自分のことで精一杯で、マナのことを幸せにできない」と言われてしまったんですか……(´;ω;`)

仕事が忙しくなったり、仕事で悩みが出てきたりすると、恋愛に手が回らなくなる男性ってほんと多いですよね……。

それに加えて、マナさんの年齢から彼が勝手に結婚のプレッシャーを感じた、というのもあるのかもしれません。

あとは、仕事の悩みを彼に聞いてもらっていたことで、男性が女性に求める恋愛の「非日常感」が消えてしまい、彼の気持ちが冷めてしまった可能性も……?

男性は、女性に「非日常感」と「非現実感」、「女性らしさ」を求めています

「非日常感」とは、彼が朝起きて、会社で働き、家に帰ってくる。この退屈な繰り返しから離れた所にあります。職場で感じる緊張感を感じず、退屈さもない場所でしょう。

引用:彼とずっとラブラブに!私への「好きな気持ち」を維持&UPする方法

相談者:その当時、私が働いていた会社が所謂ブラック企業だったのもあり、彼と会う度に職場の愚痴を言いながら泣いてしまった事

博士:確かに重いです。
恋愛というのは「現実を忘れ」「ロマンチックな気分になる」ところなのに、会う度に職場の愚痴を言いながら泣いていたら、その両方が消えてしまいます。

彼に相談をして、解決をしてもらうのは良いですが、ただ愚痴を言うだけというのは辛いですし、泣かれると男性としてはどうしようもなくなり、責められている気分になります。

引用:3年付き合った彼との復縁。

お付き合いも3年半と長かったですし、別れ際に彼が「はっきり好きという感情がない」と言っていたそうなので、いつの間にか彼の「手に入った距離」になり、彼の興味が薄れてしまったことも別れの理由のひとつかもしれませんね……。

今後の方針については、ぐっどうぃる博士の理論に従って半年間の沈黙(完璧に。もちろん共通の趣味であるゲームにログインもしない)、その間に婚活を並行して行う、でいいと思います。

交際中、大きなケンカはほぼなく、主な別れの理由が「仕事」で、別れ話のときにもそれほど重い空気にならず、別れた後に彼から「ありがとう」の一言も送られてきている、とのことで、私個人としては今後しっかりと沈黙できれば復縁のチャンスもあるような気がします。

ただ、マナさんの年齢(33歳)を考えるとあまり復縁活動に時間をかけられない、というのも事実なので……彼以外に気持ちが向かないという気持ちもよーーーーくわかるのですが(ハゲそうなほどわかるわ?)できれば婚活は続けてほしい……ほしい……。

相談者:時間がないこともわかっています、、
でも今は他の人に対して前向きになれる気持まで回復できていません。。

博士:時間は、〇〇さんの心の回復を待ってくれません

受験を数ヶ月後に控えた学生が、失恋で勉強が手につかないと言っているようなものです。
明日に試合を控えたオリンピック選手が、失恋で試合に出る気がしないといっているようなものです。

本気で婚活をするなら、『「出会いがない」が口ぐせのあなたへ』にも書いたように、本当に結婚できる可能性が高くなるまで、相手に感情移入しないことです。

引用:14歳年下の彼との復縁

ということで、「時間は待ってくれない」を心の片隅に置いておいて、ぜひ婚活も並行して取り組んでみてください!

沈黙中に彼から連絡がくることを願いつつ、自分磨きをしながらがんばっていきましょうね!!

彼への恋愛回路がなかなか小さくならずに悩んでいる、みみさんへ

みみさーーーーんっ!!

お久しぶりよね?

うれしいわっ♡♡♡

そんなに気を遣わないで、じゃんじゃんメッセージ送ってくれていいのよ~。

ということで……例の元職場恋愛の彼、今はみみさんの後輩と付き合ってるかもしれないんですか……!?

ぎえーっ!

そんな身近に彼女がいるなんて、つらすぎて死ぬ!

(大丈夫??)

彼への連絡ですが、年明けに彼からLINEがきてもう5ヶ月以上たっているので、みみさんから一度何気ない連絡をして彼のテンションをはかってみてもいいと思います。

何かいいきっかけが思いつくようであれば、そのタイミングで彼にLINEを送ってみましょう!

別れたのが2017年11月なので、別れてちょうど1年半くらい……かな?

彼はみみさんと別れた後に付き合った彼女と今も続いている、とのことなので、そろそろ今後のことを考えたほうがいい時期にきているのかもしれませんね……。

(ああ、厳しいこと言って、ごめんなさい(´;ω;`))

ただ、みみさんの気持ちもわかるんですよね。

彼がみみさんと別れてすぐに言った「後悔している」「今の彼女とは別れる」という言葉がずっとみみさんの中に残っているので、みみさんにとって彼が「手に入りそうで入らない距離」にいて、なかなか恋愛回路が小さくならないんだと思います。

彼も……罪な男よのう……。

博士:今年中に決着をつけることを勧めます。

彼が〇〇さんにとって「手に入りそうで手に入らない距離」に居続けることで、〇〇さんのテンションはいつまでも高いのでしょう。

また他の男性とうまくいかないので、彼に逃げてしまうのだと思います。

もし結婚が目的なら、彼に拘らず必死で他の相手を探すことを勧めます。

引用:今日子さんへ

ぐっどうぃる博士の言葉も、頭ではわかっていても、気持ちが追いついてこないんですよね……。

婚活の進み具合はどうですか?

出会いにつながりそうな場(合コン、婚活パーティー、街コン、友人の結婚式の2次会、婚活アプリ、英会話やゴルフなど男性が多くいる習い事を始めるなど)には積極的に顔を出し、とにかく必死で婚活をする、という時間をつくってみてもいいかもしれません。

宝くじだって買わなくては1等が当選する確率は0%。

でも、たった1枚でも買えば、可能性は0%ではなくなります

どんな小さな可能性でも、0%よりも1%のほうが、1%よりも5%のほうがいい、とポジティブに考えましょう。

何ごともエントリーしなければお話になりません。

家から一歩も外に出なければ間違いなく可能性はゼロだけれど、出かければ0ではなくなります。

どんなハプニングが起こるか、それとも起こらないか、それは誰にもわかりません。

一歩外に出たら、常に「どうしたら出会いの確率が1%でも高まるか」を考えて行動すること

毎日のささやかな行動を、何ひとつ無駄にしないよう、積極的なあなたに変わってほしいのです。

引用:『ザ・プログラム 12か月で必ず結婚できる30代からのステップ15 (ヴィレッジブックス)

これからは、「どうしたら出会いの確率が1%でも高まるか」を考えながら動いてみてください!

彼にLINEをしてまた状況に変化があれば、いつでもメッセージくださいね~!

彼が結婚していたことが発覚した、ゆんさんへ

ゆんゆーん!

お久しぶりっ♡

っていうか……

令和一の衝撃よ?(令和になってまだそんなにたってないけど)

彼、結 婚 し て た の ね !?

ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

なんということでしょう。

しかも、彼ってばバレなければこのまま隠し続けるつもりだった、って……

しかもしかも、妊娠中の奥さんがいない間にゆんさんと会って体の関係を持とうとして、ゆんさんに断られたら「手でして」って……

ゲスの極み!!

クズすぎる!!!!

「結婚のことを黙っていたのは、ゆんがショックを受けるから」だと彼が言っていたそうですが、本当のところは「ゆんをこのままキープしておきたい(できれば体の関係を持ちたい)」ってことですよね?

ゲースーいーーーーー!!!!

はぁはぁ。(←おまえが落ち着け)

ということで……今すでに不倫に片足突っ込んでるような状況なので、私としてはこれ以上彼と関わるのはおすすめできませぬ……。

6年も付き合ってきたので楽しい思い出もたくさんたくさんあったでしょうし、彼のことを好きであきらめきれないゆんさんの気持ちもよくわかるんですが……復縁活動は終わりにして、婚活一本に切り替えませんか?

(応援できなくて、ごめんなさい……)

ここで、ぐっどうぃる博士のアドバイスを。

博士:過去の彼は死んでしまって、今はいないと思った方がよいでしょう。
人間の感情はどんどん変わっていきます。

過去の彼に執着すれば未来に得るべきものを失い、再び『とても後悔していますが、後の祭りです』となりかねません。

行動経済学でよく言われていることで、過去の投資金額が大きければ大きいほど、その投資した対象を捨てられず、経営破綻してしまうということがよくあります。

たとえば、東大を3年受け続けて浪人すれば、その3年がもったいなくて、また東大を受験してしまうということです。

JALの経営破綻もそのようなことが関係していると思います。

〇〇さんもこれまでの投資した年月がもったいなくて、彼から離れられないのだと思います。
また彼が思わせぶりな態度をするので、いつまでも「手に入りそうで手に入らない距離」にいるのでしょう。

人の心の罠にはまっていると思いますね。

引用:今日子さんへ

彼女がうらやましい、って思う気持ちもわかります。

彼と結婚できるなら、付き合っているときに結婚の話をすればよかった、子どもをつくればよかった、って思う気持ちも。

でも、ゆんさんが好きだった彼は、もういません。

彼は、自分の奥さんが妊娠中につわりなどで大変な思いをしているかもしれない中、元カノに会って体の関係を迫るようなクズ男ですよ?

ゆんさんが断ったからかろうじて不倫関係にはなりませんでしたが、奥さんの立場で考えたら、相当な裏切り行為ですよね?

もし、ゆんさんが彼の妻だったとしたら、そんな彼を許せますか?

彼は、ゆんさんが付き合うに値する「誠実な男性」とはかけ離れていると思いますし、私としては、これ以上彼と連絡をとるのは反対です。(キッパリ)

とはいえ、彼のことを思い出すと苦しくなってしまうこともあると思うので(厳しいアドバイスごめんなさい……)、また何かあればいつでもメッセージくださいね!

(でも、お願いだから、彼と不倫関係にだけはならないでーーーー!)

彼を追いかけてしまっている、れおさんへ

れおさーん!

れおさんと彼って1ヶ月しか付き合ってなかったんですか!?

(1ヶ月だと、ぐっどうぃる博士の「正式に付き合う」の定義に当てはまっていないような……)

相談者:交際してから別れるまでの期間 。一ヶ月です。彼は「気持ちがなくなった、」「これからは友達として」、「また気持ちは戻るかもしれない」と言ってました。

博士:その1ヶ月はどのようにつきあっていたのですか?
たった1ヶ月で別れるというのはある意味異常です

何らかの理由でどうしても離れなければいけなくなったということでしょう。
離れる理由がないなら、冷めたとしても、放っておけばよいからです。

もし何も思い当たる節がなかったなら、試しに付き合ってみたけど「〇〇さんがどうしても恋人という基準に達しなかった」ということも考えられます

引用:可能性は?

確かに1ヶ月だとわからないことが多すぎて、正確なプロファイリングはできないですよね……。

彼と同じマンションに引っ越してきた子がいるとのことですが、れおさんが「付き合ってるの?」と聞いたときの彼の反応はどうでしたか?

彼は4月の中旬に、「また付き合おう、れおのことがまだ好きなんだよ」と言っていたそうなので、そんなにすぐに気持ちが変わるかな~?という気もするんですが、れおさんは限りなくこの2人を怪しいと思っているんですよね……うーむ……。

ただ、ここであまりにも彼のことを疑うような言葉をぶつけると、彼のテンションがどんどん下がっていってしまうと思います。

下記の博士のアドバイスを参考に、思いきって距離をとってみはいかがでしょう?

相談者:今後、彼に近づいた分少しだけ距離をおきます。…というか距離のとり方もどの位にするか迷います。
博士ならこの後、どのような距離の取り方をなさるでしょうか?

博士僕ならもう自分からは一切連絡しないでしょう。

いつまでも同じパターンを繰り返していると、彼はなれてしまうので、一切連絡をしないという方法をとります
彼に執着がなければ簡単できる、ゲームのようなものですかね。
それで様子を見ます

相談者:どの位(彼から何通来るor期間)まで、返信しないのでしょうか?

博士彼のテンションが上がってきている状態なら、すぐに返信して良いでしょう。
自分からメールをしない事、自分から2回続けてメールをしないなど注意を払いましょう。

彼のテンションが下がったときは、彼がより冷めないために距離を置いたりします。
彼のテンションが上がりかけた時、〇〇さんのテンションがもっと上がってしまうと彼は手に入ったと思い、冷めてしまう事があります。
彼のテンションが上がり、それにつられて〇〇さんのテンションが上がるという風に見せかける必要があります

どんどん彼のテンションがあがれば、どんどん〇〇さんのテンションが上がって良いのです。

彼がつき合いたいと思うのは、損得勘定ではなく、まずは性欲です。
そこを刺激しないと意味がありません。
僕がここで述べているのは、彼の性欲を喚起する方法です。

引用:今日子さんへ

ここ最近は、れおさんのほうから彼に連絡しまくっているので、彼から連絡がくるまでは、じっと我慢よ!!

(彼のほうから具体的に会う日にちを指定してきたら、返信しても大丈夫です!)

彼はお酒を扱うお店で働いているとのことなので、仕事上、女性の知り合いが多いことも、夜勤が続いて仕事が忙しいというのも理解しなければならないことだと思います。

不安になって彼を試すような安っぽい駆け引きは、復縁にはマイナスでしかないので(彼の気持ちを冷めさせる可能性があります)、今後はしないようにしましょうね!

また状況に変化があれば、いつでもメッセージくださいね~!

 

ということで、お返事でした☆

ほかにもたくさんメッセージいただいてるんですが、なかなかお返事追いつけなくて申し訳ないです……。

今月は誕生日もあることだし(31歳になっちゃう!)、ブログの更新がんばりますっ!

皆も復縁活動がんばっていきましょうね!!

愛をこめて♡

ももか

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。

-別れの原因を把握する

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2019 All Rights Reserved.