復縁後期 -デート・告白

「まだ結婚できない」と言われてフラれた場合も、「7つのスイッチ」がオンになれば復縁できる!

投稿日:2018年12月13日 更新日:

ヒートテックの「極暖」を着ていても、寒さが身にしみる季節がやってきました。ももかです。

今回は、なななんと!

みおさんから、「復縁しました」のご報告がありましたので、「「まだ結婚できない」と言われてフラれた場合も、「7つのスイッチ」がオンになれば復縁できる!」というテーマでお送りしたいと思います

メッセージをくださった、ももちゅんさん、あむむさん、ゆかさん、rikaさんへのお返事は、記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~!

最近は毎日のようにご相談いただいていて、お返事がまったく追いついておりません……。

(ごめんなさい……(´;ω;`))

ご相談のメッセージで「私は復縁できると思いますか?」と聞かれることが結構あるのですが……

ぐっどうぃる博士は『恋愛ユニバーシティ』で相談者にこの質問をされると「復縁の可能性はいつでも低いです」と答えていますし、一般ユーザーの方でも「復縁は難しいと思います」とバッサリ切り捨てるような回答をする人もいます。(「一体、この彼のどこがいいんですか?」と、かなり厳しい意見が飛んでくることも……)

復縁の可能性は、「付き合っていた頃に、自分がどれだけ彼に価値を与えられていたか」であると同時に「復縁活動中にどれだけ最善のことができたか」(=沈黙をする、彼から連絡がきても受け身の姿勢で彼よりもテンションを上げない、最初に決めた自分の役割を演じ切る、感情的になって破壊行動をしない、など)だと思うので、これからの自分の行動にかかっている、ともいえると思います。

未来は自分でつくるもの。最善の方法をぐっどうぃる博士の本やサイトで勉強して、まずはやれるだけのことをやってみる

そういう気持ちで、沈黙期間を乗り切っていったらいいのではないかな~と思います。

私自身も、絶対に復縁できるなんて自信はどこにもありませんでした。

でも、あのときがんばったから、今があります。

色々と考えすぎて不安になっている方も多いとは思うのですが、そういうときこそ博士の本やサイトで、勉強していきましょう!!

(息抜きに、このブログも見てね♡)

「結婚できない」と言われてフラれた場合も、「7つのスイッチ」がオンになれば復縁できる!

みおさーん!

メールでもお返事書いたのですが、復縁おめでとうございます♡♡♡

(復縁後の結婚についての話し合い、後日談がありましたら、ぜひぜひ聞かせてください)

別れてから半年のスピード復縁ですねっ!

みおさんへのお返事は、「元カレへの執着が強すぎて、婚活がうまくいかないときの対処法」に書いてあるのですが、もう一度状況を整理すると……

①出会いはマッチングアプリ。彼の転勤をきっかけに結婚の話を切り出したが「まだ結婚できない」と言われて、別れることに。

②沈黙をしていたが、別れて3ヶ月後に彼から連絡がきて、連絡再開。受け身の姿勢で自分から会話を切り上げたり、時々は彼の連絡をスルーするようにしていた。この頃、マッチングアプリで彼のプロフィールを確認すると、別れてすぐの頃よりも弱気な発言が目立っていた(「彼の市場価値が低い」がONになった?)。

別れて半年たった頃に、彼から「会いたい」と言われて会うことに。デート当日、彼に「彼氏ができたか」を確認され、告白された人がいることを伝える。この日は、結婚願望は伏せる(彼に「結婚のリスク」を感じさせないようにする)と決めていたが、彼に結婚願望があるか聞かれて思わず「ある」と本音が出てしまう。その後、彼は「復縁のつもりで会ったわけじゃない」と言い出し、そのまま解散。

④その日のうちに、彼から「よりを戻したい」と連絡が入る。

 

一旦、「復縁のつもりで会ったわけじゃない」と落としてか~ら~の「よりを戻したい」発言!!

彼の葛藤がうかがえるわ……。

彼の心の声を想像すると……

①今日会って、やっぱりみおは可愛いし、一緒にいると楽しいと思った。
「あなたに“居心地のよさ”を感じている」「あなたの市場価値が高い」がON

②みおともう一度やり直したい。でも、みおは結婚願望があるって言ってる。おれはまだ結婚したくない。
=一旦、復縁の気持ちが揺らぐ?「復縁のつもりで会ったわけじゃない」発言。

③でも……おれはマッチングアプリの活動が全然うまくいかなかった。
「彼の市場価値が低い」がON

④みおは告白されたって言ってたし、このままだと、その男と付き合ってしまうかもしれない。
=「彼が本気であなたに恋をしていること」がON

⑤もう30代も半ばだし、ここでみおを逃したら、おれはずっと一人なんじゃないのか? やっぱり、みおとやり直そう!
復縁を決意

 

こんな感じでしょうか~。

彼が、デートの終わりに「復縁のつもりで会ったわけじゃない」と言い出したのは、みおさんが「結婚願望がある」、とハッキリ言ったからかな?と。

その時点ではそう思っていた(=おれはまだ結婚したくない。結婚願望のあるみおとは復縁できない)かもしれませんが、沈黙中に彼から連絡がきて以来、みおさんが「手に入りそうで入らない距離」を維持するようにしていたので、「このまま放っておいたら、みおが誰かのものになってしまうかも」という危機感が彼の中に生まれて(みおさんへの恋愛回路がONになって)、彼が復縁を決意したのでは……。

ヒャダ!!

お手本みたいに、博士の理論通り進んでるわ?

みおさん、すばらしい~!!

これ、たとえば、みおさんが別れてすぐに自分からガンガン連絡していたら、彼はまだ自分に自信があった時期だと思うので、こんなにうまくいっていなかったと思うんです。

別れて、沈黙して、その間に彼がマッチングアプリで活動してうまくいかなくなって、プライベートでも色々あって疲れて……っていうタイミングだったからこそ、うまくいったような気もします。

タイミングってほんと大事ですよね。

あと、彼の場合、単に「結婚の覚悟」ができていなかっただけなのかもしれませんね。

みおさんのことは好き、でも「結婚の覚悟」ができない、だから「まだ結婚できない」と言っていたのかな?と。

これが、「(みおとは)結婚できない」という意味だったとしたら、また違う結果になっていた可能性もありますよね。

恋愛って本当に色々なタイミングが重なって、うまくいくときはすんなりうまくいくものなんですね。

博士:結婚というのはタイミングとも関係します
仕事が安定するタイミング、他の女性にモテないなと感じるタイミング、大きな問題を抱えていないというタイミング、彼の両親が結婚しろとプレッシャーをかけるタイミングなどなどです。
これらが必要という訳ではなく、これらが揃っていればいるほど結婚を決意しやすくなるという事です。

また彼に結婚のプレッシャーをかけるということは、別れを覚悟する必要があります。
例えば両親に挨拶に行くという事は、彼の手に入った距離になりますし、両親が結婚のプレッシャーをかければ、それは居心地の悪さをつくったりします。
結婚を相手に覚悟させるというのは、だから恋愛にとって大きな危機を生む事があります。

引用:5年前に交際していた彼と…

それから、みおさんの場合は、駆け引きがすごく上手にできていたと思います。

時系列で見ていくと……

・別れて3ヶ月後に彼から連絡がくる⇒あっさりめの返信で3往復で終わらせる(自分から会話を切り上げる)

・翌週、酔っぱらった彼から連絡がくる⇒無視する

・その2ヶ月後に彼からLINEの友達申請がきたが、気付かずに一週間近く放置する

・その後、LINEがきて、彼氏ができたかどうか確認される⇒付き合うか迷っている人がいることを伝える⇒彼から嫉妬をにおわせる返信がきたが、既読スルー

・彼から「会いたい」と言われたが、なかなか予定が合わず、2回断る

・彼がデートの食事代を奢ってくれようとしたときに、みおさんはキッパリと断り自分の分を支払う

と、常に受け身の姿勢&「興味がない」「執着がない」という役を完璧に演じられている……!

(みおさん、すごい!!)

きっと、このくらいそっけない態度が「手に入りそうで入らない距離」をつくり出すんですよね。

ぐっどうぃる博士の理論を実践できたからこその復縁!!

もし、万が一、彼が「復縁はするけど、結婚のことはおいおい考えていこう」というように、ボカすような発言をすることがあったら、下記のように進めていくといいのではないでしょうか~。

博士:彼が結婚に関してぼやかし逃げるようなら、半年~1年程度放っておきましょう。
その間これまで〇〇さんが行ってきたような居心地の良い環境を提供し続けます
半年~1年後、タイミング(少なくとも彼が大きな問題に直面していないのが望ましい)を見計らい、もう一度結婚の話を出し、彼が躊躇するなら別れを覚悟し「恋人の心を取り戻す方法」を行いましょう
「私は誠実な結婚相手を捜す事にする」という姿勢をとります。

この半年~1年の間、彼の手に入った距離にならないように気をつけましょう
難しいかもしれませんが「手に入りそうで手に入らない距離」と「居心地の良さ」をこれまで通りキープします

もし流れでも結婚出来るなら、それでも良いような気がします。
彼をハイテンションにさせ、結婚をさせたいなら、上記の行動が必要になるかもしれません。
それにはリスクがあるということです。

引用:5年前に交際していた彼と…

これから、クリスマスに年末年始にとイベント目白押しなので、彼と楽しく過ごしてくださいね!

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、ももちゅんさん、あむむさん、ゆかさん、rikaさんへのお返事です。

15歳年上の彼と復縁したい、ももちゅんさんへ

ももちゅんさーん!

メッセージありがとうございます!!

ももちゅんさんの今の状況は……

①会社の上司(ももちゅんさんより15歳年上)と2年付き合うも、周りにバレてはいけない、ということから遠出などもできず、少しずつももちゅんさんの不満がたまり、彼を束縛するようになってしまった。(=彼にうんざりされた)

②彼と付き合っているときに別の人に告白され、そのことを彼に伝えたところ「試しに付き合ってみたら?」と言われ、勢いで彼と別れ、その人と付き合うことにした。が、結局はその人とも別れてしまい、彼とやり直したくて今に至る。ただ、彼には今、ももちゅんさんよりも若い18歳の彼女がいる

③彼は、今でもももちゅんさんの家で食事をすることがある(が、体の関係はなし)。復縁したいが、今後どうすればいいのか悩んでいる。

 

んま!!!!

23歳のももちゅんさんと2年付き合って、その後に18歳(高校3年生か大学1年生??)と付き合うって……

彼は今、40歳ですよね?

芸能人??

芸能人なみにカッコいいの????

(とりあえず、俳優の伊勢谷友介さん(41歳)で脳内再生しておきます! でも、40歳で18歳と付き合うって、ちょっとだけ、ちょっとだけ気持ちわる……ごめんなさい、ごめんなさい

彼が自分より年下の子と付き合って、なおかつラブラブ状態なんて、とっても悲しいですよね……(´;ω;`)

彼の話を聞いてまず思ったのは、彼は女性の「若さ」に価値を置いている男性(若い女性にモテたい、そのために外見を磨いているのであれば「セックス至上主義」の男性)なのかな?ということ。

セックス至上主義の男性は、女性の見た目に強くこだわり、またその多くは女性の年齢にもこだわる

基本的には「若くて可愛い子」が好き。

引用:「セックス至上主義」とは

今回のご相談では、

①今の彼女は、ももちゅんさんより7歳若い。(彼は女性の”若さ”に価値を感じている可能性がある)

②彼自身が「今の彼女とは相性がいい」と言っている。(ももちゅんさんには「居心地の悪さ」(嫉妬や束縛)を感じていた)

③今の彼女は会社と関係のないところで知り合っているので、どこでも自由に出かけられる

④中途半端に連絡をとっているので、ももちゅんさんは彼にキープされている状態。

 

と、ももちゅんさんにはなかなか不利な状況がそろっているんですよね……。

彼に新しい彼女がいる場合、すぐに沈黙する必要があるので(1年間の沈黙)、彼と復縁したいと思っているなら今後しばらくは一切連絡をとらないようにしたほうがいいと思います。

彼は今はまだ新しい彼女と付き合ったばかりでラブラブの時期かもしれませんが、今から1年たったらどうなっているかわかりません。

その時期を狙うのが一番です。

関連記事:新しい彼女がいる元カレと復縁する方法

今後の方針については、博士の下記のアドバイスを参考にするといいのではないでしょうか~。

博士:誕生日の午後以降に短いメールを送って良いでしょう。
クリスマス、正月、バレンタインはスルーですね。

今の彼女と上手くいかなくなるまで、〇〇さんは彼にキープされないようにする必要があります
そのためには彼が〇〇さんを「放っておくと誰かに奪われる」と思わないとなりません。
彼女と上手くいかなくなるタイミングを計るため、一年に一度程度メールをするのが良いと思います。
最初一年我慢すれば、そのあとは半年でも構いません

彼から連絡が来たときは、彼女と上手くいかなくなったときだと思いますね。
恒常的に連絡を取りすぎれば、彼は〇〇さんをキープできてしまい、〇〇さんを忘れると思います。

彼が今の恋人にストレスがたまれば、1年が経つ前に彼から連絡があるでしょう
彼の誕生日には短いメールをし、それ以外は沈黙をしましょう。
その彼女と上手くいかなくなったとき彼から連絡があるでしょう。

引用:彼と復縁したいです。

それから、ももちゅんさんは彼に対して嫉妬や束縛など居心地の悪さを与えてしまっていたようなので、彼から見て「自由を邪魔しない魅力」が低かったように思います。

今後のためにも、下記の博士のサイトの記事に目を通して、ぜひ「自由を邪魔しない魅力」を身につけてください。

恋を長続きさせるために覚えておきたい「自由を邪魔しない魅力」まとめ

それと、これは余計なおせっかいかもしれませんが……ももちゅんさんは今25歳ですよね?

25歳であれば、ももちゅんさんと同世代で、なおかつその上司の彼よりもスペックの高い男性と知り合うこともできると思いますよ!

(元に戻れたとしても、結局はまた遠出ができないなど人目を気にしながら付き合うことになりますし……ももちゅんさん、ガマンできますか??)

なので、ぜひぜひ、沈黙期間中にほかの出会いを探すこともおすすめします!

復縁活動&出会い探し、がんばっていきましょうね!!

博士:最後に言いますが、女性は最初に優しくされた人格を本当の人格と思って惚れてしまうものですし、体の関係を持った相手に執着してしまうものです。
ただ、彼は〇〇さんが思っているほど素晴らしい男性ではありません。
沈黙をしている間、彼にわからないところで他の男性を探すことを勧めます

引用:どう行動すればよいでしょうか。

お誕生日当日の0時過ぎに彼からお祝いメッセージが届いた、あむむさんへ

あむむさーん!

お誕生日おめでとうございます♡♡♡

誕生日の0時過ぎに、彼からおめでとうのLINEがきたんですねヾ(*´∀`*)ノ

しかも、彼がハッピーバースデーの歌まで歌ってくれるなんて、すごくいい感じ……!

でも実はあむむさん、家族や職場のことで色々と精神的に参っていたんですね……(´;ω;`)

大丈夫ですか??

クリニックにも通っているとのことなので、少しでもいい方向に向かいますように……。

復縁活動については来年2月いっぱいで終わりにしようと思っているとのことですが、別れて4ヶ月半で終わりにするのは、ちょっと短すぎるような……。

博士:一つ重要な事は、彼が本社に戻る4月にこだわる必要はないということです。
駆け引きというのは、締め切りを決めるととたんに難しくなります
4月からより完璧に沈黙が出来るから返って良いと思うべきです。

引用:どう行動すればよいでしょうか。

でも、あむむさんが決めたことですし、あむむさんの人生設計もありますもんね!

とにかく2月いっぱいは、がんばりましょう!!

あむむさんからいただいたメッセージに、「ラインで良い感じにラリーが続いたりすることがるのですが、どこらへんで返信をやめればいいのかわかりません」というご質問がありましたが、あむむさんはご自分でどんな役割を演じていますか?

たとえば、「あなたのことは今でも人として好きだし尊敬している。でも、執着はない。色々つらいことも多かったけれど、最近は生活が充実してきて忙しく、ふだんはあなたのことを忘れている」だとしたら、LINEの内容に関係なく、「〇〇の勉強をする時間だから」などと考えて、LINEを切り上げることもできますよね?

LINEのやり取りに関しては本当に悩むところだと思うのですが(私も彼とのメールのやり取りで、いちいち悩みました(;´∀`))、まずは自分の演じる役割を思い出して、そういう女性はどう行動するのか?と考えてみると答えが出るような気がします。

(ぐっどうぃる博士は「自分で考えて行動する」ことを推奨していますし、これに関しては、マニュアルのようなものはないと思います)

私の場合は、ちょうどグロービス(ビジネススクール)に通うと決めて、クリティカル・シンキングやマーケティングの本を色々買って予習したり、1回目の授業に向けて事前課題を作成したりしていた時期だったので、時間的に余裕がなかったこともあり、わりとあっさり切り上げていました。(メールのやり取りは、長くて2往復)

まだ話が続けられそう、というときに、思いきって切り上げるのがコツです!

(そうすると、もう少し話していたかったな、という気持ちが彼のほうにも残ると思うので)

ただね~、これすっごく勇気がいることなんですよね。

なんなら永遠にやり取りしていたい!と思っちゃうので。

でも、何かあればきっとまた彼から連絡がくるので、復縁活動中は常に受け身の姿勢で「会っているときは楽しく、それ以外(会っていないとき)はそっけなく」を心がけていたほうが「手に入りそうで入らない距離」をつくれると思います。

(自分から連絡をするとしても、彼から連絡がくる頻度のほうが多くなるようにするのが鉄則です)

博士の恋愛プロトコル「駆け引きの仕方」も参考になると思います。

無事に復縁した、みおさんの駆け引きも見習ってみてください!

残り2ヶ月半、復縁活動がんばっていきましょうね!!

荷物の件で彼に連絡するか、誕生日にお祝いメッセージを送るかで悩んでいる、ゆかさんへ

ゆかさーん!

彼から3ヶ月ぶりにLINEがきたんですね。

これはうれしいですね~ヾ(*´∀`*)ノ

確かに、ゴマさま(ブログ『あの女』のゴマブッ子さん)の言う通り、今の時点では様子伺いのLINE=「俺通信」かもしれませんが、少なくともゆかさんに対するネガティブな印象は消えて「久しぶりに、ゆかに連絡してみようかな」くらいのテンションはあるということですよ!!

なので、ここは素直に喜んでおきましょう!

で!

荷物の件で彼に連絡するか、12月中旬(もうすぐですよね?)の彼の誕生日にお祝いメッセージを送るかで悩んでいるとのことですが……

荷物の件に関しては「彼とつながりたい」という意図を感じさせてしまう気がするので、私だったら連絡しません

「彼が結婚のリスクを感じた」場合、誕生日もスルーすることになっているんですが、ゆかさんの場合、11月に彼から一度LINEがきていて、なおかつそのLINEもゆかさんから会話を切り上げているので、誕生日の午後以降に短いあっさりとしたメッセージなら送ってもいいと思いますよ~。

11月中旬に彼からLINEがきて、12月中旬にメッセージを送るのであれば、1ヶ月はたっていますし。

ただし!

彼から返信がきても、それに対しては既読スルーで!

たとえば、彼から食事のお誘いなどがあれば別ですが、それ以外はスルーが賢明です!!

誕生日にメッセージを送ることで、彼の気持ちに変化があれば、またきっと彼から連絡がくると思います。

彼の仕事が落ち着くタイミングもあると思うので、焦らず、一歩ずつがんばっていきましょうね!!

正式に付き合う前に体の関係を持ってしまった彼が忘れられない、rikaさんへ

rikaさーん!

メッセージありがとうございます!!

rikaさんの今の状況は……

①彼は前職の同僚で、一目見たときからいいと思っていた(初めて自分から好きになった)が、rikaさんには長年付き合っている人がいたため、気持ちを抑えるようにしていた。rikaさんの転職と引っ越しが決まり、それを彼に伝えたところ、食事に誘われ、お互いとても気が合うことが判明。それ以降、彼から毎週のようにデートに誘われるようになる。(長年付き合っていた人とはこのタイミングでお別れした

②ただ、彼は地元に残り、rikaさんは上京してしまうことが決まっていたため、彼に「rikaさんが地元に戻ってきてくれるなら付き合いたい」と言われる。(rikaさんは遠距離恋愛を提案したが、彼は地元で結婚相手を探したいという気持ちが強く「rikaさんがいつ地元に戻ってくるかわからない状況では付き合えない」と断られる)

③結局、正式に付き合っていないにもかかわらず体の関係を持ってしまう。上京後に一度、彼がrikaさんに会いにきたが、「やっぱり結婚相手は地元で見つけたい」と言われてしまう。その2週間後、彼に新しい彼女ができたことを知る。

④そこから半年間、完全に沈黙していたが、半年が過ぎた頃に彼から連絡がくる会いたい、彼女とはうまくいっていないと言われたが、rikaさんには新しい彼がいたため(実はrikaさんも新しい彼とうまくいっていない)思わず断ってしまう

⑤ここからrikaさんの感情が爆発し、どうしても彼に会いたくなり、自分から数回彼に連絡したが、結局会う予定がつかなかった。年末に彼の誕生日があるが、つながりすぎてしまったので、ここから半年間また沈黙すべきか悩んでいる。これまでのよくなかった点、これからどんな作戦でいったら少しでもいい関係になれるか、客観的なアドバイスがほしい。

 

なるほど……。

初めて自分から好きになった人と両想いになれたのに、結局付き合えなかったなんて悲しすぎますね……(´;ω;`)

よくなかった点としては、

正式に付き合う前に体の関係を持ったこと

これに尽きます!!!!

彼にしてみれば、高嶺の花だと思っていたrikaさんが長年付き合っていた彼とあっさり別れ、付き合う前に体を許してくれて、「離れても一緒にいたい」と強くすがってきたので、簡単に「心も体も手に入れた」と満足してしまったのだと思います。

rikaさんは彼のことを早い段階で好きになりすぎて、駆け引きができていませんでした

彼から「遠距離恋愛でもいい。付き合おう」という言葉を引き出したかったのであれば、

長年付き合っていた人とはすぐに別れず(付き合っている人がいることで、「手に入りそうで入らない距離」を維持できます)、彼に対しては「デートに誘われて一緒に色々なところに出かけるうちに、あなたのことが好きになった。でも迷っている」というポーズをとる。

②自分からの連絡をできるだけ控え、「会っているときは楽しく、それ以外はそっけなく」して、彼に「rikaさんはおれのことを好きだと言ってくれたけど、連絡もこないし、このままだと結局は長年付き合ってる人のところに戻ってしまうのではないか?」と思わせる。(この不安が、彼に「恋愛回路」をつくります

③彼が望むのであれば、手をつないだりキスをするのはOK。でも最後までは絶対にしない、という焦らし作戦で、彼のテンションを高める

こうした駆け引きを続けて、彼の気持ちが高まるタイミングを待つべきだったのでは……。

ただ、rikaさんも気付いている通り、彼が本当にrikaさんと付き合いたいと思っていたのであれば、遠距離だろうが何だろうが「付き合おう」という言葉が出ていたはずです。

でも、彼は最初から一貫して条件付きで「地元に戻ってきてくれるのであれば、付き合いたい」と言っていますよね?

(これは、自分は何もせず、rikaさんが行動するのを待つ「受け身の姿勢」です)

どれだけ思わせぶりなことを言おうと、結局は「rikaさんとは付き合えない」(つまり、彼にとってrikaさんは「体の関係を持ちたい。でも付き合いたくはない」の距離)が彼の答えだったのだと思います。

博士言葉ではなく行動を見ましょう

彼は思わせぶりな事をしていますが、〇〇さんを恋人として手に入れるための行動はとっていません
そう出来なかった言い訳をいつも話しているだけです。
これは不倫においてもよく男性のする行動で、相手をちょうど良い距離で好きにさせておくための常套手段です。

引用:彼氏がいるが他の男性が忘れられません。

あとは、沈黙を半年過ぎたころに、彼から連絡がきたときがチャンスだったのでは……!

多分、彼は新しい彼女とうまくいかなくなって、そのときにrikaさんを思い出して連絡してきた(rikaさんが完璧に沈黙できていたので、彼はきっとrikaさんとの楽しかった出来事を思い出していたはず)ので、ここで会っていれば……!

rikaさん、どうして断っちゃったのーーーー!!!!

ここにきてrikaさんから3回連続で連絡を入れるなど破壊行動が続いていて、彼のテンションが下がってしまっているので(多分、rikaさんはまた「手に入った距離」になってしまった)、どうしても彼のことがあきらめられないのであれば、ここから再び半年間、沈黙するしかないと思います。

それと、11月中旬に3回連続で連絡してしまったので、私だったら12月下旬の彼の誕生日はスルーします。(時期が近すぎて、余計に「手に入った距離」になってしまうと思うので)

うまくいってないとはいえ、彼には彼女もいることですし……。

今後、もし彼からまた連絡がきて、会おうと誘われたら、そのときには「落ちない男を落とす方法」を実行するといいと思います。

関連記事:片思いの彼に失恋。恋愛対象になるには?

博士:Kさん(相談の彼)が恋人とラブラブの時は放っておきます。
ラブラブじゃなくなれば、〇〇さんにより多くのちょっかいを出してくるので、その時は「落ちない男を落とす方法」を会っているとき話している時だけ実行します

引用:彼氏がいるが他の男性が忘れられません。

こうして、彼のテンションがもう一度上がるタイミングを待つしかないかと……。

あと、もう1つ気になったのが、rikaさんが今付き合っている人とセックスレスになっている(rikaさん側からの拒否)、ということ。

付き合っている相手との体の関係ってすごくすごく(←2度言う)重要なことだと思うんですが……

もし、相談の彼のことが頭から離れず、どうしても比べてしまう、新しい彼と体の関係を持つ気になれない、ということであれば、一旦別れてリセットして、また別の出会いを探す、というのもありかと……。

博士:Kさん(相談の彼)が頭にちらつくと、Sさん(今付き合っている彼)に対する期待も大きくなってしまいます。
Sさんに対する期待が大きくなると、Sさんを嫌いになってしまいます
そうならないために、恋愛以外にも楽しいことを作るべきです。

引用:彼氏がいるが他の男性が忘れられません。

今の状況はすごく苦しいかと思うのですが、下手に彼とつながろうとすると、どんどん彼のテンションが下がっていってしまうと思うので、沈黙が最善だと思います。

がんばっていきましょうね!!

 

ということで、お返事でした☆

先月あたりから、臨床心理学についてきちんと学びたいと思うようになりました。

母校の科目等履修生になることも考えたのですが、アラサーが大学生に交じって勉強するってどんな苦行っ!と思って、やはりここはネットで自由に授業が見れて、なおかつ単位が取得できる放送大学がいいだろうと、資料を取り寄せてみました~。

2019年4月から始まるので、結婚式も終わってるし、ちょうどいいかな?と。

心理学概論、心理臨床の基礎、心理カウンセリング序説、心理臨床とイメージ、認知行動療法、精神分析とユング心理学……このあたりの授業を順番にとりたいな~と思っています!

(私、めっちゃ飽きっぽい性格なんだけど……続くのか!?)

それと、ぐっどうぃる博士が、『恋愛ユニバーシティ』の恋愛相談で、「僕の方法を上手にまとめている」って私のブログを相談者に紹介してくれたのよ……(´;ω;`)

博士:フリー作戦を実行したということですかね?
以下URLに見知らぬ女性が僕の方法を上手にまとめています。
https://fukuen-ai.com/favorite-girlfriend

引用:彼は私をセフレとしか思っていないです

「上手に」ってところがポイントよ!!!!

(でも「見知らぬ女性」ってそりゃそうなんだけど、私はよく知ってるわ~博士~)

う・れ・し・い♡

これからも元カレとの復縁に悩む女子たちの役に立つブログが書けるよう、がんばります!!

愛をこめて♡

ももか

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。

-復縁後期 -デート・告白

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2019 All Rights Reserved.