体験談

【復縁婚体験談】1年以内に結婚する約束で復縁し、無事に婚約しました!

『鬼滅の刃』ブームに完全に乗り遅れました。ももかです。

アニメを観たことがないので、煉獄さんが200億の男と言われても、まったくピンときません。

(そもそも、煉獄さんって主人公の味方なの……?)

会社でも『鬼滅の刃』が話題になることが多かったんですが、先日、美容師さんにまで「『鬼滅の刃』観ました?」と聞かれ、ひぃっ!となりました。

彼も会社で肩身が狭いのか(周りの人はアニメも映画も観てるらしい)、「とりあえずHuluで1話だけ観てみようか……」と言い出したので、我が家にもこれから『鬼滅の刃』ブームがくるかもしれませんっ。

(鬼が人を食べまくる描写があるって聞いたんですけど本当ですか←そういうの苦手な人)

ただ、個人的には、先に『あの頃。』を観たいんですよね。

あやや(w-inds.の慶太くんの奥さま)の『♡桃色片思い♡』が大音量で流れるなんてサイコーじゃない!?

(これはオタ心がくすぐられる……!)

ということで、またまた前置きが長くなってしまいましたが、今回は、今年の3月に復縁したぴあさんから「婚約」のご報告をいただきましたので、ブログに掲載したいと思います!

ぴあさん、おめでとうございます&婚約のご報告ありがとうございます♡♡

メッセージをくださった、らんさん、まちこさん、ちいさんへのお返事は、記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~!

(なおちさんからもメッセージいただいたんですが、タイトルだけだったので、もし何か相談があるようなら再度送ってくださいね)

【復縁婚体験談】1年以内に結婚する約束で復縁し、無事に婚約しました!

ももかさん、お久しぶりです。
3月に復縁報告させていただいた ぴあ です。

関連記事:【復縁体験談】「結婚できない」と言われてフラれても、1年後に復縁できました!

実は、彼と婚約しました。2月に入籍予定です。

一年以内の結婚の約束で復縁しましたが、彼がなかなか結婚を決意できずに私が婚活を始めたり、些細なことで大喧嘩になって別れ話に発展したり…ここに来るまで色々ありました。
彼はコロナの影響で友達にも会えなくなり、「寂しい」と思う場面が増えていったようで、ようやくプロポーズされました。

年明けに両家顔合わせ、入籍予定です。
心配なところもありますが、やはり彼が好きだという気持ちは大きいし、彼以上に居心地の良い相手はいないと思うので、一緒に頑張っていこうと思っています。

復縁は難しい、復縁から結婚は難しい、と博士やももかさんから聞いていたので、私自身ももう無理かな…と思うこと、何度もありましたが、復縁希望の方の希望になれましたかね!?
彼は、コロナのこともあって、一生一人は寂しいかも……と思ったみたいです。
あとは私が自分のことで色々と忙しくしていたため、このまま何も話さないと離れて行ってしまう……と思ったとのこと。
彼にとっても私は話が合う、居心地の良い相手だったようです。
晩婚になってしまいましたが、彼のタイミングを待った粘り勝ちですかね!

何度もやらかしましたが、何度もももかさんのブログ読み返しました!

博士・ももかさんから何度も聞いていた
彼中心でなく、自分のことを充実させること
・何も変わっていないように見えても彼の周りではいろいろ起きていて彼の気持ちは変化する
別れる時の言葉(付き合ってる時の喧嘩の言葉も)は彼のその時点の気持ち
は本当だなぁ、と改めて振り返っています。

結婚後こそ普段の居心地の良さが大事、と博士が言っていた気がするので、お互い無理をしないよう、気を抜かず、入籍までの時間を過ごしていこうと思っています。
無事に入籍したら、もう一度連絡させていただければ、と思ってます!

ももかさんもお忙しそうなので、お体に気をつけてお過ごしください。
これからもブログ更新楽しみにしています!

 

 

ぴあさーん!

婚約のご報告ありがとうございます!!!!

とってもとっても嬉しいです♡♡

2019年3月に別れ、2020年3月に復縁、11月に婚約。

そして年明けに入籍予定とのことなので、「復縁から1年以内の結婚」は叶いましたね!

すばらしい~!

ブログには詳細載せていませんが、いただいたメールを読むとかなり紆余曲折あったようで……

(読みながら、ハラハラしちゃったわ?)

ただ、ぴあさんが彼のプロポーズを引き出すためにとった行動(婚活を始めて忙しくして、彼を寂しくさせる)って、実は博士のアドバイスに近いんですよ~。

博士
a)彼とは結婚できないと覚悟をし、彼をキープしながら、彼にばれないように他の男性をきちんと探すというのは良いかもしれません。
新しい男性が見つかったら彼を振ります。
彼との結婚を心の中で諦め、万が一の時のセーフティネットにするわけです。
ただ多くの女性はこれが出来ないようです。

aが出来ないなら、デッドラインを決めましょう
2ヶ月後に試験が終わるなら、3ヶ月後をデットラインとして良いかもしれません

そこでもう一度彼に結婚を持ちかけて、今回のような曖昧な返事なら覚悟を決めましょう
彼と一緒にいても時間を浪費するだけで、リスクが高いです。

b)彼と別れ、他の男性を探す。ただ、Happyさんの年齢では他の結婚相手を探すのはかなり難しくなっています。
c)別れるまではせず、彼と思い切り距離を置く。そして新しい男性を探す

今回のように何となく復縁していては、彼のモラトリアムは続くでしょう。
彼は責任を取らない形で、〇〇さんをキープしたかったのだと思います。
それに成功した今は特に何も望みはないのかもしれません。

リスクを回避するためにaを勧めますが、aを行えば彼が結婚候補としていると安心してしまったり、良い条件の男性がいても、今の彼に惹かれ、新しい男性の魅力に気づかないかもしれません。
b、cにすれば、背水の陣となり、婚活に励めるでしょう。
その代わり彼という可能性を諦める覚悟が必要です。また、b、cのような行動を取ることで彼が本気になることもあります。

a、b、c、いずれかの選択を直ぐにしましょう。
迷えば迷うほど、彼との結婚だけに人生の可能性を賭けることになり、〇〇さんの市場価値の低下とともに、彼にとっての〇〇さんの価値も下がってしまうでしょう。

引用:本当にあきらめきれません。

上記aの他の男性を探す+cの大きく離れる(ぴあさんの場合はそこまで大きく離れたわけではないですが)を組み合わせた感じですよね?

やっぱり「俺の元から離れて行ってしまうかも……」と本気で思ったときに、男性は心が動くんですね!

それから、

彼中心でなく、自分のことを充実させること

何も変わっていないように見えても彼の周りではいろいろ起きていて彼の気持ちは変化する

別れる時の言葉(付き合ってる時の喧嘩の言葉も)は彼のその時点の気持ち

この3つは本当にその通りだと私も思います。

博士:彼の周りでも色々なことがあると思います。
仕事が忙しくなったり、新しい女性とうまくいったり、〇〇さんを好きになったり、どうでもよくなったり。
復縁に良いタイミングを〇〇さんはつかまないといけません
焦らない事です。

彼に気に入られようと媚びるのは止めましょう。
〇〇さんの人生の中心に彼を置いたら、駆け引きはうまくいかなくなります。
〇〇さんの人生の中心に〇〇さんを置いてください
彼が離れたいなら離れれば良いという覚悟がいります。

引用:宜しくお願い致します。

今回、彼は「ぴあが離れて行ってしまうかも……」と思って初めて結婚の決意ができた(多分、彼自信もその状況になって初めて「ぴあと結婚したい」という自分の気持ちがわかった)と思うんですが、博士が書いている以下のエピソードの中にも似たような心の動きが書いてありました。

少し長いですが、ぜひ読んでみてください。

博士:また、これもとても重要ですが人は自分の心がどう動くのかを知らなかったりします
「表面的に今思っていることが全て」と思っている人が未だに多いのです。
でも実際には、「表面的に思っていること」以外の心がその人を動かしています
これを最初に言い出したのはフロイトですが。
その自分では気づかない心の部分が存在していることを、多くの人はまるで意識していません。

だからその人が言う事を、そのまま信じることができません
たとえば「連絡が来なくなったら、相手を嫌いになる。連絡を沢山してくれる人が好き」と言いながら、その人は、連絡がたくさん来たら相手を忘れてしまうのを知らなかったりするのです。
連絡があまり来なければ不安になり、その不安が、恋愛感情を高めるのを知らなかったりします。

一年ほど前、ある飲み会で、32歳の結婚を決断した男性に、「何で結婚を決断したんですか?」と聞いたら「彼女が僕のことを真剣に怒ってくれたから」と言いました。
ここまで聞いて、多くの女性は「本気で相手を怒る人を、男性は好きになる」という情報が入ります。
少なくとも彼はそう考えていると思って信じます。

でも、僕はさらに聞きました。
もう少し具体的に決断した時の情報を教えて欲しいと言ったのです。
(僕のミッションの一つは「男性にいかにして結婚を決心させるか」ですから、簡単に納得はできません)

すると彼は、その女性と1年程度同棲していました
彼女は「手に入った距離」にいて、彼は彼女のことを忘れていたのです。
だらしなくすごし、彼女をないがしろにしていました。

ある時彼女が、彼にダメ出しをします。いい加減に生きていて、何の未来も考えていなさそうな彼に、初めてダメ出しをしました
そして、その勢いで彼女は「私結婚したいんだけど、あなた結婚する気ある?」と聞いたら、彼が適当に誤魔化しました。

その翌日、朝彼が起きると、寝ているはずの彼女はいなくて、家の前にクロネコヤマトが止まっていました。
そして、彼女が自分の荷物を、クロネコヤマトに積み込み始めているのを見つけました

彼が、慌てて彼女のもとにおり、「何をしてるの!!!??」と聞くと、「昨日全てが分かった。あなたとはもう別れる、二人はおしまい」というような事を言ったそうです。
そこで彼は、急に彼女をいとおしくなり、「彼女は僕のことを真剣に怒ってくれたから」結婚を決めたと言ったのです。

クロネコヤマトの運送員に謝り、彼は結婚を決断したというのが、彼が話した物語です。

これは正しく、「恋人の心を取り戻す方法」のような行動です。
彼は「本気で相手を怒る人を、好きになった」のではなく、別れるはずのない、手に入った距離にいた恋人が、突然自分から去っていくと確信したときに、結婚を決意したのです。

その証拠に、彼女が去る直前までは彼はそんなこと考えてもいなかったのですから。

このような例はいくらでもあります。
「優しい女性が好き」と言いながら、見た目が良いことが当然心のなかにあったり、「何でも言って、そうしないと、二人は上手くいかない」と言っていた恋人に、いざ何でも言ったら、それを受け入れるキャパシティがなく、別れにつながったり「結婚を真剣に考えて付き合いたい」と本気で言っていた人が、わずか数カ月後、仕事が忙しくなっただけで、あっさり別れを切り出したり
人というのは、とても表面的に、その時思ったことをただ言っているだけなのです。

引用:今後どうしていけばよいか。

「人は自分の心がどう動くのかを知らない」って確かにそうですよねぇ。

男性「俺から振ることは絶対ないから」⇒「別れよう」

男性「何でも言って」⇒「重い」

男性「結婚を前提に付き合おう」⇒「やっぱり結婚できない」

 

なんやそれ!!!!

 

ほんとに……人の心ってどうしてこうも簡単に変わるのか……。

でも!! だからこそ!!

「別れよう」「重い」「やっぱり結婚できない」⇒1年後、「復縁したい」

ってことがありえるんですよね!

そういうことも含めて、人の心の動きって面白いですよね~。

最後になりましたが、ぴあさんは入籍まであと少しあるとのことなので、それまでの心構えを載せておきますね。

博士:結婚を決めると、さまざまな恋愛にとってのタブーが始まります。
手に入った距離になり、いろいろなことを彼と一緒に乗り越えなくてはならなくなり、両親からのプレッシャーもあるでしょうからね。

以下の4つがすぐに思いつきます。

1)居心地の良さをつくる
→彼が「俺が〇〇と結婚したら幸せな家庭が築けるだろうな」と想像できるようにする。

2)どうしても言わなくてはならないと〇〇さんが思うことは言う
結婚後の〇〇さんの居心地の良さを作るため、どうしても必要なことは言いましょう。
そうしないと結婚生活が辛いものになります。

このあたりは、ジョン・グレイの『ジョン・グレイ博士のこの人と結婚するために―恋の始まりからプロポーズまで相手の気持ちを離さない愛のルール (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)』に書いてあると思いますので読んでみてください。

また、『結婚の謎(ミステリー)』という本も今のうちに読んでおくと良いでしょう。
彼と結婚後の相性が良いかどうかも参考になるでしょう。

3)自分の両親が彼にいろいろ要求してくるかもしれません。そのときはあくまで彼の味方でいてください
〇〇さんの両親が彼の悪口を悪気なくいうかもしれませんが、それを彼に伝える必要はありません。
〇〇さんは、彼には自分の両親の良い印象がつくように、自分の両親には彼の良い印象がつくようにしましょう
どちらの味方につくか迷ったら、つねに彼の味方になることを優先してください。

一方彼の両親が言っていた悪口を彼がそれとなく伝えても、彼の両親を嫌いにならないようにします。
悪気はないことが多いです。
また、彼の両親の気に入らないところを彼に言う必要はありません

4)結婚に確実に進んでいく。
両親への挨拶、結納、結婚式場の予約など、結婚へのステップを周りの人を巻き込みながら確実に進めましょう。
彼に結婚への覚悟を決めてもらうためです。

引用:1~3年後に彼と結婚するために

居心地の良さを重視しつつ、どうしても言わなければならないことは言っておく。そして、お互いの両親と仲良くなれるようにする。ですね。

また入籍したら報告してくださいね。

楽しみに待ってます!!

※ぴあさんから、入籍のご報告をいただきました!
【復縁体験談】仕事が多忙な彼と、約3年ぶりに復縁することができました!

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、らんさん、まちこさん、ちいさんへのお返事です。

国際遠距離していた彼に「現地で好きな人ができた」と別れを告げられた、らんさんへ

はじめまして、相談させてください。
先日彼氏にふられました。

彼とは3年付き合っていてそのうち2年半国際遠距離でした。
あと半年で帰国のタイミングで現地で好きな人ができ、その人と帰国するから別れて欲しいと言われました。その方は日本人だそうです。

コロナで9ヶ月会えておらずすれ違いでしたが私はあと半年したら一緒にいれると思い頑張ってました。
やはりまだ好きです。

別れ話はすがらずにあっさり終わりました。一度も連絡してません。復縁できる見込みありますか。
彼とはあと半年して帰国したら籍入れようと言われてました。

 

 

らんさーん!

メッセージありがとうございます!!

彼ってば、半年後の入籍をほのめかしていたにもかかわらず、突然「現地で好きな人ができたから別れてほしい」ですか……!!!!

ショックすぎる……(´;ω;`)

でも、すがらずに別れを受け入れたのは、すばらしいことだと思います!

(なかなかできることじゃないですよ~! がんばりましたね!!)

博士は、彼のテンションが下がる兆候が何もなく、突然別れを告げられる場合は「別の女性」の存在があることが多い、と言っているんですが、まさに……

今、彼はその現地で知り合った女性に強く惹かれているかもしれませんが、らんさんと一度は入籍まで考えたということは、それだけらんさんに対して高い価値を感じていた、ということです。

この場合、その女性とうまくいかなくなる(と同時に、らんさんの価値を思い出す)タイミングを待つのが最善だと思います。

博士:もし、その彼と女性が付き合い始めたとしたら、それは縁だと思います。
止められるものでもないでしょう。
沈黙して彼が〇〇さんを思い出すのが最善と考えます。

また共通の友人に彼への思いを伝えたり、彼の情報を聞くのは止めましょう
彼が〇〇さんに不信感を持つ原因になったり、〇〇さんが彼に不信感を持つ原因になります。

遠くで彼を支えるという気持ちでいてください。
その間にジョングレイの『ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた』をきちんと読むことを勧めます。

最後に連絡を絶ってから半年待っても連絡が無ければ、一通の何気ないメールをだして構いません

引用:彼の気持ちがわからないです。

復縁の見込みがあるかどうかは、彼がその女性とどうなるか、その女性の性格(「居心地の良さ」など)にもよると思うので……

(付き合い始めてすぐに彼が後悔して戻ってくるパターンもあれば、しばらくお付き合いしてその女性に飽きてから戻ってくるパターンもあるので、本当に色々です)

彼がいつからんさんを思い出したときに、別れたときよりもさらに魅力的になっているように、今はしっかりと自分磨きをしておきましょう!

長期戦になるかもしれませんが、がんばっていきましょうね!!

交際2ヶ月、別れて2年の彼との復縁を目指している、まちこさんへ

ももかさんこんにちは。いつもTwitterなど拝見しています。
質問者さんの気持ちに優しく寄り添いながら的確なアドバイスをしてくださるももかさんが好きです。
復縁についてご相談がありメッセージを送らせていただきます。

当方二十台後半で相手も同じです。
元カレに振られてもうすぐ2年になります。付き合っていた期間は2ヶ月です。
別れの原因はわたしが彼に依存してしまったことです。
別れた当初から復縁したいと思い、内外ともに自分磨きを始めて周りからも変わったねと言われるようになりました。

彼との関係は大学の先輩後輩で、お互い卒業した今はLINEしか接点がありません。
別れてからの連絡は全てわたしからで4回しました。

別れてから3ヶ月後に、元気?と送りやりとりが2往復
次は4ヶ月後にご飯に誘いましたが体調不良で断られ、やりとり終了。
次の5ヶ月後は少し重めな相談をしてしまい(反省してます)未読スルー
5ヶ月後二人の好きな映画がテレビで放送されるのを知ってLINEしてみると、余裕がなく返事ができなかったことへの謝罪とコロナでの体調を気遣う内容でした。
お礼を伝えてそれから半年は連絡するのをやめようと思い半年が経ちました

彼はLINEがすごく苦手みたいで、付き合っている時もそのことを申し訳ないと言っていました。
なので彼から自発の連絡は難しいのかな…と思ってしまいますが、復縁をしたいです。

ただ、彼の負担になるようなことはしたくないという思いもあり、ここからどうしたらいいか迷っています。
ももかさんであればここからどういう行動を取るか意見を聞かせてほしいです。よろしくお願いします。

 

 

まちこさーん!

メッセージありがとうございます!!

交際2ヶ月、別れて2年。

沈黙を続けつつ、まちこさんから連絡しているものの、彼のテンションが上がらないままなんですね……。

これはつらい……(´;ω;`)

(でもでも、しっかり沈黙できているのは、すばらしいです!!)

付き合っているときに、外見や「居心地の良さ」、体の関係などで価値を与えていれば、沈黙によってある程度は彼のテンションを上げることができると思うんですが……

まちこさんの場合は交際2ヶ月で別れているので、もしかしたら彼がまちこさんの価値を心から感じる前に、別れを決めてしまった可能性があるんですよね……。

この場合は沈黙の効果が限定的なので、沈黙後に連絡をとったり会うようになったりしたときに、(自分磨きの成果を発揮して)あらためて価値を感じてもらうようにする、というのが復縁までの道のりになります。

(交際期間が短くても復縁している方々は、沈黙後にやり取りが再開した後に半年~1年くらいかけて価値を感じてもらって復縁までたどり着いています

博士その女性に価値があって初めて距離の駆け引きが効きます
それはモノやサービスでも同じです。

たとえば、〇〇さんが装飾品に興味があるなら、その装飾品が〇〇さんにとって手に入りそうで入らない距離にある場合興味を引くでしょう。
頑張ったら手に入る程度の装飾品ということです。
一方、〇〇さんが装飾品に全く興味がなければ、どんな距離も意味を成しません

価値がない場合は、まず相手に価値を感じさせることが重要となり、価値がある場合は、その価値を感じさせるために「手に入りそうで入らない距離」を作ることが重要となります。

引用:複数の質問があります。

会うことさえできれば、外見磨きの成果を見てもらったり、会話を通して「居心地の良さ」を感じてもらったりすることもできるんですが、彼はLINEが苦手でやり取りを続ける気がないようですし、食事に行く気もないようなので……

現状、以下3の状態だと思います。

博士
1)彼が〇〇さんにテンションが高ければ「手に入りそうで手に入らない距離」です。
2)彼が〇〇さんに普通のテンションなら「落ちない男を落とす方法」を使います。
3)彼が〇〇さんに興味がないようなら、見た目を磨きながら再び距離を置きます

数字が大きくなるほど、〇〇さんが彼を手に入れる可能性は下がります

引用:どうしても復縁したいのですが、土台のない2人でも復縁できますか?

この場合、今まで通り半年に1度くらい連絡して、彼のテンションをはかる以外に方法がないんです……。

(博士は、「1年間沈黙をしても彼のテンションがそれほど高まらなければ、あきらめることを勧めます」と言っています)

関連記事:復縁をあきらめるタイミングってあるの?

博士価値が下がれば、距離の駆け引きに効果がなくります
「手に入った距離」に近づこうが、「手に入らない距離」に近づこうが、つまり上手に「手に入りそうで入らない距離」を作った所で、効果がなくなることがあるでしょう。

引用:複数の質問があります。

まちこさんは、いずれは結婚や出産をしたい、と考えていますか?

それとも、彼さえ手に入れば、ほかには何もいらない、と思っていますか?

まちこさんの今後の人生設計によって、どう行動すべきかは変わってくると思います。

(うう、厳しいこと言って、ごめんなさい……)

博士:相手にどれだけ執着しているかによって決まると思います。
彼と一緒になるためなら全てを犠牲に出来るというのなら、いつまででも待てると思います。

そのような広い心を持って行動をするのなら、彼が手に入る可能性が上がると思います。
同時に彼が手に入らない場合失うものは大きいでしょうね。人生が狂います

彼に執着をしていないのなら、そのように彼を待っているというのは愚かな行動です。
もっと〇〇さんを幸せにしそうな男性を捜すべきでしょう。
その代わり彼と同じ人生は歩めないかもしれません。

〇〇さんが何を大切にし、何を犠牲に出来るかで決まるのだと思います。

引用:よろしくお願いします。

私がまちこさんの立場だったら……

「彼と復縁したい」という気持ちと、20代後半という年齢的に「新しい出会いを探したほうがいいんじゃないか」という気持ちを両立させるために、復縁活動:新しい出会い探し=0.5:9.5くらいに考えるようにして、まずはこの復縁活動で学んだことを活かして新しい出会いを探します

で、彼に対しては、一応前回の連絡から半年たったので、何気ない連絡をして彼のテンションをはかり、それでも彼のテンションが低いようであれば、さらに半年間沈黙します。

(これで全部で2.5年になるので、次回もし彼のテンションが低ければ、気持ちに区切りをつけるかも……?)

復縁活動をメインにしてしまうとどうしても焦りや不安が出てきてしまうので、一旦気持ちを切り替えて「新しい出会いを探す」ほうに軸を置いてみてはいかがでしょう?

そうしてほかの男性も見ながら、彼に対しては薄くつながり、のんびりティッピングポイントを待つ、くらいがいいのかなと思います。

博士:人生というのは、今が楽しいというのが最も重要ですが、「将来の今」を楽しむための準備も大切です。
要所要所で、将来のために行動すべき時期があるのだと思いますね。

20代後半以降、歳をとればとるほど、長期的な視点がない人は(運が良くなければ)破綻していき、不幸になっていくと考えています。

僕は一人旅が好きなのですが、一人旅で、重要な事は宿を決める事です。
宿を決めれば、寝るところが確保され、安心して観光できたり、ぼんやりと部屋で寝ている事もできます。

旅において、要所要所で宿を決めなくてはなりません。
旅における宿というのは、人生においては就職すること、あるいは結婚する事でしょう。
宿を決めたら、自由にすごす。次の宿を決めたら、自由にすごす。というのが人生の上手な過ごし方だと思っています、

「宿を決める」そして「自由にすごす」という順番にしないと、宿が見つかるまで強い不安の中にいるし、宿の質がどんどん落ちてしまったり、泊まる宿が無いということになったりします。

引用:別れた彼

もちろん、彼と復縁できればそれが一番いいとは思うんですが、まちこさんのことを誰よりも好きになってくれる男性と毎日を楽しく過ごすというのも大切なことだと思います。

この機会に、今後の人生設計についてもゆっくり考えてみてくださいね。

初めてお付き合いした彼と3ヶ月半でお別れすることになった、ちいさんへ

はじめまして。
いつもブログを拝見し、お世話になっております。
いつも見ているだけだったのですが、ご相談したく、メッセージ送らせて頂きました。

私は27歳の教員で、彼も同い年の同業者です。
お互いこの歳で初めての彼氏彼女で、今年の2月頭に知人の紹介で付き合い始め、5月末に別れました
半年ほど経った今も彼の事を忘れられません。

別れた原因は、(私が思うに)大きく分けて2つあり、
・自粛中、中々会えなかった期間に(好きだとか)思いを伝えすぎたり行動しすぎたりして、相手の手に入った距離になってしまった
・自分に自信がなく、「本当に私でいいのか?」「友達といる方が楽しいんじゃないのか?」と聞いてしまったり、LINEや電話の頻度での不安を伝えてしまったりして、彼をうんざりさせてしまった事
だと考えています。

別れる1週間前は私の誕生日で、2日間一緒に過ごしました
その時は彼のテンションも高かったと思います。

別れる前日に会う約束をするため、彼が電話をかけてきてくれ、その時が1週間ぶりの連絡ということもあり、不安感を出してしまいました。

次の日(5/30)に「お互いの根っこの部分が合わないと思う」というような別れ話をされ、泣きはしなかったものの大分縋ってしまいました。
1週間後に後悔している事ともう一回会えないかという旨をLINEしたところ、「今は会えない。次に会うならお互い夢中になれるものが見つかったときだと思っています」という返信がきました。

そこで謝罪と感謝の返信の後沈黙し、11月頭にLINEをしました。内容は試験に合格したよ、というものです。
1時間後におめでとうというような返信があり(その時のテンションは高かったと思います)、時間を置きながら、5日間何通かやり取りした後、彼のテンションが高くないのでは?と判断し、また沈黙しています
付き合っている時からLINEの頻度もテンションも高くない彼なので、難しいところもあるのですが、「会おう」とはならなかったのでそう判断しました。

冷却期間中は仕事をしたり趣味の活動をしたりして過ごしています。
良い方向に変化したかは分かりませんが、体重も12キロ落ちました

彼が今何を考えているか、私自身どうしていけばいいのかも分からない状態です。
何かをしていても、気づけばももかさんのブログを読み漁ったり、復縁につながる何かを検索したりしています。

 

 

ちいさーん!

メッセージありがとうございます!!

今回ご相談の彼が、ちいさんにとって初めての彼氏だったんですね。

勉強でも仕事でも何でもそうなんですが、初めてのことってなかなかうまくいかないものですよね……。

初めてのお付き合いでは、どこまで素を出せばいいのかわからなかったり、彼の些細な言動に不安になったり、色々悩むことも多かったと思います。

でも、そこから別れの原因をしっかり分析し、沈黙も続けて落ち着いて行動できているのは、すばらしいです!

(しかも12kgのダイエット!!すごい~!)

ちいさんの分析では、彼のテンションが上がる前にちいさんのテンションが上がりすぎて、あっという間に「手に入った距離」になってしまったこと、そして「手に入った距離」にいるちいさんにあれこれ要求されて彼がうんざりしてしまったこと、が別れの原因なんですね。

だとすると、本当は最初の2ヶ月くらいは、以下のように過ごせるとよかったかも……。

博士:〇〇さんがどうすべきだったかと言えば、彼が会いたいという頻度より少ない頻度で会い、会っているときは、彼が何もしないならこちらも何もしないことでしょう。
でも楽しく過ごします

彼の前では女性らしさを忘れず、居心地よく過ごします
私生活を秘密にし、距離をきちんととることは重要です。

これをつきあい始めにすれば状況は違ったでしょう。
彼のテンションが高まるより前に、○○さんのテンションが高まり、彼は引いてしまったのかもしれません。

引用:変わり者の彼と復縁したいです。

いただいたメッセージには「自分に自信がなく」とおっしゃっていますが、この部分についてはもう大丈夫ですか?

博士は、自分に自信がないときは、以下のように「自分がポジティブになれる言葉」を録音して聴くことをおすすめしています。

博士:どこかで書いていると思いますが、僕は自信がない時は、

1)自分の良いところをEvernoteというサービスに書きます(10年前はMSワードだったり、ノートだったりしました)。
2)これまでの人生でうまくいっていたときのこともそこに書きます。
3)ほかの人が成し遂げていなくて自分が成し遂げたことも書きます。
4)赤ちゃんを無条件で愛する母親のような「あなたはいるだけで価値がある」「あなたは何も頑張らなくても良い」というような文章も書きます。
5)過去に自分を褒めてくれた人の言葉を思い出して書きます。メールに記録が残っていればそれも書きます。
(他にも色々入れますが、ここの主旨と違うので書きません)
6)それらを音声読み上げソフトに、ゆっくり読ませ、録音します
自分で読んで、録音しても良いと思います。
7)それを、iPodに入れます。僕の場合、1時間くらいの音声ファイルになります。
8)それを毎日聴くようにします。不安になったときも聴きます。
9)8で違和感を持ったり、安らがない場合は、より安らぐように文章を修正し、録音し直します。9の作業は納得いくまで繰り返します。

これをすると良いと思います。

あと、これもよく書いていることですが、心の傾向をポジティブ寄りにする癖を付けるべきだと思います。

引用:天然をなおして、コミュニケーション能力をつけたい。

恋愛をする上では、「私は愛される価値がある」と信じて堂々とふるまうことがとても大切です。

(そういう「追いかけないと、どこかにいってしまいそうな魅力的な女性」に、男性は惹かれます)

もし自分に自信がなくなりそうになったら、「自分のいいところ」をメモに書きだすだけでもいいので何かしらポジティブになれるようなことをやってみてくださいね。

今後については、5月頭くらいまで沈黙を続けて、再度彼に連絡をとってみるといいと思います。

(GWに彼の予定が空いていて、彼のテンションが高ければ、会う話になるかも!?)

今どうしたらいいのかわからないとのことですが、とりあえず彼に対して沈黙しているなら、あとは新しい出会いを探してもいいし、恋愛はしばらくお休みして引き続き仕事や趣味など自分の時間を充実させてもいいし、友達に話を聞いてもらって頭と心を整理する時間にあててもいいし……まだ27歳なのでそんなに焦る必要はないと思います。

(今回の沈黙明けの連絡が、時間がたつにつれて、じわじわと効いてくるかもしれませんよ!)

博士:それが長い時間の中で時限爆弾の様に働くと良いですね。
つまりそのメールから長い時間が経った後、〇〇さんを思い出すきっかけになるかもしれないという事です。

引用:彼と復縁したいです!!

時間がたてば、自分がどうしたいかが見えてくるかもしれません。

また何か状況に変化があれば、いつでもメッセージくださいね~!

 

ということで、お返事でした☆

先日、母からLINEがきて、(初期のアルツハイマーと診断された)伯母が家から徒歩10分の友達の家に遊びに行こうとして迷子になり、警官に保護された、とのこと。

パトカーで家まで送ってもらったらしいです。

保護してくれた警官から母のところに電話がかかってきたそうなんですが、当の本人はケロッとして「パトカーに乗ったの初めてだったから面白かったわ~」と。

伯母が明るくて助かってます……。

私がスーパーの買い物に付き添ったときには、バッグになぜかテレビのリモコンが入っていました(;´∀`)

(スーパーをぐるっと周ると、最初にカゴに入れたものを忘れてるのよ? 人間の脳ってポンコツだわ……)

た、楽しく介護をしていこう!!

そんなちょっと疲れ気味の私の最近のお気に入り曲。

KREVAとNulbarichのJQさんとのコラボ曲。JQさんの声に癒されます……。

皆も上手にストレス解消しながら、復縁活動がんばっていきましょうね!!

愛をこめて♡

ももか

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。復縁アドバイザー。 2017年6月に彼にフラれ、10月に復縁。その1年後に結婚しました。 恋愛カウンセラーぐっどうぃる博士の恋愛理論、心理学者ジョン・グレイ博士の男性心理を学び、自身の経験をもとに元カレと復縁する方法についてブログで発信中。復縁・恋愛相談も行っています。

-体験談

© 2021 崖っぷちOLももかの復縁日記