執着・依存を減らす

彼に浮気をされた過去のトラウマを乗り越える方法

2019年7月12日

ジャニー喜多川さん訃報のニュースが連日のように流れておりますが、どの局もこぞって褒めたたえる内容に、ライジングプロダクション箱推しの私はちょっぴりモヤモヤしています。

相変わらず心が狭い。ももかです。

しかし! 復縁ブログの冒頭にオタ話を書くのはどうなのよ、という気持ちもあるので、記事の終わりのほうにちょこっと書きます!(書くんかい!)

ということで、今回はみうさんへのお返事を兼ねて、「彼に浮気をされた過去のトラウマを乗り越える方法」というテーマでお送りしたいと思います。

メッセージをくださった、みきさん、はしもっさん(橋本さん)、りぃさんへのお返事は記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~!

ここからは、りんむーさん、にいなさんに一言お返事を。

 

りんむーさーん!

2次試験合格おめでとうございます♡♡

最終試験もこの勢いで!

(合格間違いなしよっ!!!!)

復縁活動もしつつ、結婚相談所入会で本気の婚活を始めることにしたんですね!

結婚相談所は自分の提示した条件に合う人を紹介してもらえるので、「好きだけど条件が合わない」ということをあらかじめ回避できて、とてもいいと思います!

すぐに理想の相手が見つかるということはなかなかないかもしれませんが、とにかく数打ちゃ当たる!の精神で、紹介された人にはがんがん会っていきましょう~。

(私の会社の先輩は、例えば土曜日だったら、お昼にランチで1人、15時にお茶で1人、夜にディナーで1人と計3人に会ってたそうです。根性!)

ちなみに、結婚相談所で婚活をするなら結婚物語。ブログがものすごく役に立つと思います!

試験後に、彼に連絡をする予定(できれば食事もしたい)とのことですが、バツイチ子ありで「子どもと会いたい」と強く希望している彼が、りんむーさんの結婚相手としてふさわしいかどうかは冷静に判断する必要がありますよね……。

(りんむーさんだったら、独身でもっと若くて条件のいい相手がいると思う!! でも条件がすべてではないからまた難しいんですよね(;´∀`))

とにかく今は試験勉強に集中して、試験が終わったら、また復縁活動も婚活も本腰を入れてがんばっていきましょうね!!

 

にいなさーん!

ぐっどうぃる博士ではなく、別の専門家にアドバイスをもらって復縁活動を進めることにしたんですね。

自分が「復縁できる」と信じられる方法でやっていくのが一番だと思うので、全然いいと思います!

色々情報があると逆に迷ってしまうので、博士理論はいったん忘れたほうがいいかもしれませんね。

(意見を聞かせてほしい、とのことですが、私の意見は博士理論に基づいていて、にいなさんが混乱してしまうかもしれないので、控えておきますね。その専門家の方に依存することなく、あくまでも、にいなさん自身で判断・行動できればそれがベストだと思います!)

博士自分の人生は、自分で判断し、自分で行動し、自分で責任を取ることを勧めます
このサイトはあくまでその判断材料としてつかってください。

引用:手に入ってる?または、コストがかかる関係?

彼と進展があったら、またお話聞かせてくださいね~ヾ(*´∀`*)ノ

彼に浮気をされた過去のトラウマを乗り越える方法

みうさーん!

メッセージありがとうございます!!

(ブログお気に入りと言ってもらえて、とってもうれしいです♡♡)

付き合うときから遠距離恋愛だったけれど、彼が毎月みうさんに会いにきてくれて、みうさんが2ヶ月に1度彼に会いに行って……おお! なんという理想的なペース!

交際当初は彼のテンションも高く、とてもうまくいっていたのに、みうさんの過去のトラウマ(以前付き合っていた人に浮気されたこと)が原因でみうさんが不安になり、ケンカが増えて別れることになってしまったんですか……。

あああああ。

もったいない(´;ω;`)(´;ω;`)

でも浮気はねぇ……トラウマになりますよね……。

また同じことが起こるんじゃないか……と不安になってしまう気持ちもよくわかります。

ただ、浮気って極端な話、する人はするし、しない人はしないような気がするんですよね。(その人が本来持っている倫理観とか、欲に負けやすい弱さを持っているかどうかとか、複合的な要因があるとは思うんですが)

博士:不倫や浮気をする人間は、一瞬の欲を制御できない弱い人間です。

彼らが図太いのは、他人のことを考えておらず、今、この時の自分のことだけを考えているからです。

引用: 別居中の対応について

一般ユーザー:浮気をする人は、必ず次もする。

例え反省した姿を見せても、同じ顔で平気で浮気する。

だけど、浮気心があっても、浮気をしない男性はやっぱり何があろうとしない

風俗に行く男性、行かない男性があるのも同じ。

引用:夫の浮気で悩んでいます。

だから、みうさんが過去に浮気をされたのは、たまたま浮気をする人にぶち当たってしまっただけで、男性だったら誰もが浮気をするわけではないですし、交通事故にあったと思って割り切れればよかったんですが……なかなかそう簡単にはいかないですよね(>_<)

今回、ご相談の彼が浮気するんじゃないかと勝手に不安になって彼を疲れさせてしまったということは、もしかしたら過去に浮気をされたときの記憶がみうさんの中できちんと癒されていなかったのかもしれないですね……。

4つの癒しの感情(怒り・寂しさ・恐れ・悲しみ)をまずは十分感じ取る

過去のトラウマを癒す方法ですが、ジョン・グレイ博士の『だからあなたは今でもひとり(小学館文庫)』によると、失った相手に対する愛着を断ち切るには、怒り・寂しさ・恐れ・悲しみという4つの感情をまずはしっかりと感じとる必要があるそうです。

関連記事:失恋のつらい気持ちを乗り越える方法

みうさんの場合、浮気をされたというショックがあまりにも大きすぎて、この感情をしっかり感じとる前に、そのこと自体にフタをしてここまできてしまった(だから、みうさんの中に癒されていない過去の傷が残っている)可能性があるのではないでしょうか。

わたしたちが現時点で感じる痛みのほとんどは、癒されずに引きずってきた過去の痛みであることが多い

だから何かで傷つくと、過去に経験したのと同じような痛みがよみがえる。

解消されずに抑えられてきた昔の感情や、過去の恋愛関係で経験した未解決の感情が、現在の苦痛を増幅する

引用:『だからあなたは今でもひとり(小学館文庫)

つらい思い出に気づいたら、時間をかけて心のなかで追体験し、それをさらにふくらますようにする

はっきりと思い出すことや、視覚化することにはこだわらないでおこう。

ぼんやりとした、かすかな記憶でもかまわないのだ。

状況が大まかにつかめたら、そこでかつての自分がどのように感じたかを想像してみよう

今と同じ感情を、その当時ももっていたと想像するわけだ。

これがうまくできるようになれば、いつでも過去を思い出せるようになり、追体験が怖くなくなるだろう。

誰かを許すのがむずかしいときは、無理をせずに、許しにくかった過去のできごとまでさかのぼり、ひとまず、その処理をすますようにする

過去のできごとに現在の苦痛を結びつけて、心のなかに許しの気持ちを思い起こすと、現在の苦痛から解放される

そして現在に戻れば、つらい思いをしないで相手を許すことができる。

引用:『だからあなたは今でもひとり(小学館文庫)

つまり、浮気をした彼とのお付き合いを、もう一度最初から思い出してみて、その時の自分の感情を十分感じ取り、なぜそういうことが起こったのかを今の自分の知識と照らし合わせながら考え、最終的に許しの気持ちを持つようにする、ということですね。

そうすると、過去の傷をいやすことができる、と。

いやでも、これなかなか難しいわ……。

私の場合、学生時代にバイト先の彼(ひろくん)に音信不通にされた経験があり、ご飯も喉を通らなくなるくらい心配したのに(今ほど腹黒くはなく、ピュアだったのです(;´∀`))、実は音信不通の間に浮気されて二股をかけられていたという黒歴史がありまして。

当時は、豆腐の角に頭をぶつけて死んでしまえぇぇぇぇぇ!!くらいの怒りを感じて、連日、親友エミに悪口を聞いてもらっていたのですが(エミもまたうまい具合に悪口にノッてくるんですよ)、一人になると「もしかして、私にも何か悪いところがあったのかも……」と落ち込んだり、あの頃は色々大変でした……。

しかし!

しかし、今となっては思うのです!

最初から私の好意がダダ漏れで彼は私を手に入れるのに苦労しなかったとか、私が好き好き言いすぎて(実際めちゃ言っていた。見た目が本当にドンズバで好みだったので)すぐに「手に入った距離」になったとか、半年たって気持ちが落ち着いてきた頃だったとか、彼がほかの女子に目を向ける理由はそれなりにあったのかもしれないけど、だからといって浮気をしていいことにはならんだろう!と。

せめて、別れてから次に行け! ナイわー、ほんとナイわー、やっぱり、あいつがろくでなしだったんだわー、でもそういう男を選んだ私も私だし、次はもっといい人見つけよう、いい経験をさせてくれて、ありがとう!

という結論が出て、今に至っております。

(ヒャダ!! 私、性格悪いわね??)

なので、みうさんももう一度その当時のことを思い返してみて、怒りとか悔しさとか悲しさとか当時うまく処理できなかった気持ちをこの機会に表に出してしまうといいのではないでしょうか。

そのときの自分の感情を供養して、成仏させるイメージで!

きちんと自分の感情と向き合うと、少しずつ落ち着いて考えられるようになる気がします。

(私も今となっては笑い話ですよ~。ちょっと悪口入っちゃうけど!( *´艸`))

あらゆることに失敗はない。すべては「フィードバック」と捉える

それから、過去に浮気された経験を「失敗」ではなく「フィードバック」と捉えて、その結果をもとに改善点などを見つけて次に活かす、という考え方をするのもいいと思います。

NLP(「神経」「言語」「プログラミング」三者の関係をもとに、脳と心を活用するための心理学・言語学)では、あらゆることに失敗はなく、すべては「フィードバック」であると考えます。

「フィードバック」とは、単なる反省ではなく、結果をもとに改善点などを見つける行為を意味します。

セールスパーソンのJさんがお客さんに対して商品をプレゼンしたところ、十分に納得してもらえずに成約できなかったとします。

一般的には、Jさんは「失敗した」と評されますが、NLPでは失敗ととらえません

断られるという結果は望んだものではないのですが、お客さんに断られるというプログラムに成功したと考えます。

あくまでも、すべてのプログラムは成功しているのです。

失敗ととらえると、物事をあきらめてストップしてしまうため、それ以上の進展がなくなります。

けれども、商談がうまくいかなかったという結果を別の角度から見れば、次の行動に向けてのヒントが見つかります

Jさんが1回目のプレゼンを振り返ってみたところ、商品説明に熱心になるあまり、一方的に話をしすぎてお客さんを困惑させていたことがわかりました。

そこで、もう一度訪問のチャンスを得て、今度はお客さんが困っている点をヒアリングするように注力しました。

そして、お客さんが困っていることについて解決策を訴求する方法へとやり方を変更しました。

すると、今度はお客さんの満足と納得を得ることができ、見事Jさんは成約を勝ち取りました。

Jさんは1回目のプレゼンからフィードバックを得た結果として成約できたわけですから、1回目のプレゼンは失敗とはいえなくなります

やはり、1回目のプレゼンも「成功」だったのです。

引用:『マンガでわかる! すぐに使えるNLP

恋愛だけではなく、大学受験、就活、資格試験の勉強、日々の仕事など努力をしていてもすべてがうまくいくとは限りませんが、一般的に見れば「失敗」と思えることも、そこからの学びがあり、次に活かすことができれば、それは単なる失敗にはならないですよね。

みうさんも、今回、過去の浮気のトラウマが原因で彼とうまくいかなくなってしまいましたが、彼の浮気が心配だったら、束縛するのではなく連絡を控えて彼のテンションを高めればいいんだとか、「会っているときは楽しく、それ以外はそっけなく」を実践して徹底的に「居心地の良さ」を与えればいいんだとか、博士理論から学ぶことは多かったと思います。

なので、これらの学びを、今後の彼との関係に活かしていけばいいのでは……!

付き合い始めに「浮気をしたらすぐに別れる」というガイドラインを出すのも手

それから、過去に相手の浮気でつらい経験をしたのであれば、付き合い始めのまだ彼のテンションが高いうちに「浮気をしたらすぐに別れる」というガイドラインを出しておく、というのも手です。

博士のサイトに男性に対する「しつけ」のことが載っていたので、よろしければこちらにも目を通してみてください。

恋人に約束を守らせたい!“しつけ”の原則・7カ条

博士:男性は犬と同じで最初のしつけが肝心なのです。
最初に調子に乗らせればあとで面倒な事になります。

「この女性は誠実な男性以外からは離れてしまうのだな」と彼が思わないとなりません
彼は明らかに〇〇さんにほれているので、しつけは簡単です。
〇〇さんに別れる覚悟と勇気、そして彼の表面的な言葉に操られない知識が必要ですね。

引用:復縁したいです。

 

今後の方針についてですが……

お付き合いの終盤は、確かに彼もみうさんとのケンカで疲れてしまっていたようですが、

①最初から遠距離恋愛だとわかっていたのに、距離の問題をものともせずに告白して毎月会いに来てくれるくらい、彼はみうさんに惚れていた

彼の職場の上司や、行きつけのお店の方々に「彼女」として紹介してくれた

③別れた後の謝罪と感謝の手紙に、長文で返事をくれた

と復縁に関してはプラスの出来事が多いので、しっかりと沈黙して彼の中にあるネガティブな感情(「みうに浮気を疑われたり、LINEのことでとやかく言われてうんざりした」)が消えていけば、彼からまた連絡がくるような気がするんですよね~。

なので、私がみうさんの立場だったら、

①まずはトラウマになっている過去の恋愛と向き合い、自分自身を癒す

②しっかりと沈黙し、もし沈黙中に彼から連絡がなければ、10月初旬~中旬あたりに何気ない連絡を入れる
(10月だとまだ沈黙5ヶ月ですが、彼の仕事の都合上、秋に連絡を入れたい、という強い希望があるようなので、このあたりかな?と)

の2本柱でがんばると思います。

遠距離恋愛なので、沈黙しすぎると「手に入らない距離」になってしまうのでは……と心配しているようですが、沈黙5ヶ月であれば「手に入らない距離」になるということはないと思います!

(男性の場合、仕事が忙しくて遅くまで残業することも多いでしょうし、5ヶ月って意外とあっという間なのでは……)

それよりも彼の中にあるネガティブな印象が消えないうちに、みうさんから動いてしまうほうが危険だと思うので(あまり早く動くと復縁の可能性が下がってしまうので、動き出すタイミングってすっごく重要です!)、できるだけ沈黙半年に近いタイミングまで待つほうがいいと個人的には思うのですが……

連絡をするタイミングについては要検討ということで!

しばらくは沈黙することになりますが、元々、博士のサイトはよく読んでいたとのことなので、引き続き博士の理論も勉強しつつ、外見磨きをしながら沈黙期間を乗り切っていきましょうね!!

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、みきさん、はしもっさん、りぃさんへのお返事です。

体の関係を持ちたくて「もう一度、付き合う」とウソをついた彼に失望している、みきさんへ

みきさーん!

メッセージありがとうございます!!

別れて半年ぶりに会社の食事会で再会した彼に体の関係を迫られ、「付き合っている人としかそういうことはしない」とガイドラインを出して「付き合うの?」と聞いたら「うん」と言われたので体を許したら、彼はやって満足したのか何も言わずにさっさと帰ってしまった、と。

挙げ句、彼はみきさんと付き合ってないと言いだし、みきさんからの連絡を既読スルーしている……

って、ぎえええええ!!!!

これは許しがたい……!!

食事会からすでにスキンシップがあったということなので、みきさんは彼にとって「体の関係は持ちたい。でも(遠距離恋愛は無理だから)付き合いたくない」の距離にいるんでしょうね……。

ぐっどうぃる博士によると、遠距離恋愛がどうしても無理、という男性は一定数いるそうです。

相談者:別れの理由は私の遠方への就職が決まり、このままじゃどんどん好きになって離れるのが辛くなるから今別れたい、と言われましたが付き合いを続けるほどの魅力が私に感じられなかっただけだと思います。

博士:それはそうかもしれません。

男性によっては、体の関係を持つことがとても重要で、体の関係を持てないなら、すぐに別れると思ったりします。
(ちなみにロンブーの田村敦も、遠距離恋愛はありえないと著書の中で言っています。
彼の様な男性にとって「かけがえのない、心でつながっている女性」というのは(ほとんど)存在しないのかもしれません)

言いたいことは、
〇〇さんの価値は、〇〇さんだけで決まるわけではなく、相手の男性の性質によっても変わるということです。

引用:振られた彼との復縁

みきさんの彼もロンブーの敦と同じように、女性と付き合う=体の関係を重視する、というタイプなのかもしれませんね……。

で!

次回もまた会社の飲み会があり、主催者に席を遠くにしてほしいと伝えるか迷ってるそうですが……みきさんが彼のことはもうどうでもいい!(復縁できなくてもかまわない。むしろこっちから願い下げ!)と思っているなら、席を遠くにしてもらってもいいと思います。

ただ、これは彼への「拒絶」をあらわすことになるので、みきさんが彼との復縁を望んでいるのであれば、あえて席を離してほしいと言う必要はないのでは……。(万が一、彼にそのことがバレたら、またややこしくなりますし)

飲み会で会ったときには、彼を拒絶したり責めたりはせず、あくまでも同僚の一人として接し、話しかけられれば普通に話すけれど、自分からは話しかけないというスタンスで、「もう興味がなくなった」フリをするといいと思います。

私がみきさんの立場だったら「この間のことなんて全然気にしてないわ~。もうあなたに興味はないわ~」という態度を貫きます。腹がたつから!!(←心が狭い人)

ヤリたいがためにウソをつくって、ほんと最低ですよね!!

(なので、ぐっどうぃる博士は「付き合おう」とか「復縁しよう」とか言われても、その日のうちに体の関係を持ってはいけないと言ってます。彼のように、体の関係を持ちたくてウソをつく男性もいるので)

彼が望む距離が「体の関係を持ちたい。でも付き合いたくはない」なら、それよりも遠くにいる必要があるので、今後は絶対に体の関係を持たないことが重要かと。

今、色々と複雑な心境かもしれませんが、彼がウソをついてまでみきさんと体の関係を持ちたかったということは、裏を返せば、それだけ彼にとってみきさんの性的な価値が高いということですよ!

ただ、それ以上に別れたいと思う何かがあったということなので(みきさんからいただいたメッセージには別れの経緯や原因が書かれていなかったので私にはわからないですが……)、それを改善することが彼との復縁の可能性を高めると思います。

ぶっちゃけ、やるだけやったら逃げるように帰るって不誠実極まりない男性のような気がするので、彼との今後については、みきさんももう一度よく考えてみてくださいね。

(彼、みきさんのことすっごく褒めてたみたいだし、みきさんは外見の魅力が高いんだと思います! ということは、彼以上の男性と付き合える可能性も十分あるということですよ!!)

何か進展があったら、またいつでもメッセージくださいね~!

彼に冷たく突き放されて、どうしたらいいのかわからなくなっている、はしもっさんへ

はしもっさーん!

(本名?でメッセージいただいたような気がするので、名前少し変えてます!)

20歳なんですか! 若いっ!

彼のことが好きすぎて、一生懸命になりすぎて、彼に重いと思われて、不安になってケンカが増えて……

あああああ。

わかる、わかる、わかるわ(´;ω;`)

①話し合ってお互いもう一度がんばろうと決めたものの、結局、はしもっさんがまた重い態度をとってしまい、彼にキレ気味に「早く別れて」と言われてしまった。

②はしもっさんはどうしても別れたくなくて「1ヶ月距離を置こう」と提案。1ヶ月後に連絡をしたらさらに彼のテンションが下がっていて、返事を催促したらこれまでにないくらい冷たく突き放され、そこから沈黙に入った。

これ、1ヶ月距離を置いたのが裏目に出てますね……。

ぐっどうぃる博士がよく言っているんですが、彼が別れたいと言っているのに無理やり距離を置くことにすると、距離を置いている間中、はしもっさんに対するネガティブな感情を彼が抱え続けることになるので、彼のテンションがどんどん下がっていってしまうんですよ~!

博士:付き合っている限り、〇〇さんに嫌な感情を抱き続けると思います。

お金が続かないし、効果も感じないから退会したいフィットネスジムの会員で、でも知り合いが絡んでいるから止めると言い出すには勇気がいるという感じに似てますかね。

で、ジムのインストラクターに「そんなに悩んでいるなら続けよう」と言われているようなものでしょう。
ジムを続けている限り、毎月1万5千円ずつとられるので、そのジムを嫌いになっていく
前向きに続けるなんてありえないでしょう。

彼がジムを止めれば、肩の荷が降りるでしょう。肩の荷がおりればジムを嫌いにはなりません

引用:今後どのように行動すればいいか

はしもっさんが彼に言った「1ヶ月距離を置こう」という言葉は、退会したいと思っているジムの会員に無理やり「それでも続けましょう」と言っているのと同じことだったかもしれませんね……。

本当は彼に別れてと言われたときに、あっさり別れられたらよかったんですが、とりあえず今は沈黙しているとのことなので、このまま沈黙を続けましょう!!

もし、彼から連絡がきて別れてほしいと言われたら、彼が拍子抜けするくらいあっさり受け入れ、その場で謝罪と感謝の気持ちを伝えて別れてください

そこから再び半年間の沈黙です。

今、はしもっさんが彼に対してやれることは「沈黙」だけです。

沈黙しないと、彼の中にあるはしもっさんへのネガティブな感情が消えません。

沈黙中は、自分磨きと同時に、博士がおすすめしている恋愛指南書をたくさん読んで、男性の性質や男性が感じる「居心地のよさ」について学んでいくといいと思います。

はしもっさんはまだ若いし、「彼に対して重くなってしまう」という部分を改善すれば、これからもっともっといい恋愛ができるようになると思います。

そんなに心配しなくても大丈夫よ!!

関連記事:男性の性質を学ぶのに最適な本とは?

彼のことを考えると、不安になったり、どうしたらいいのかわからなくなったりするとのことなので、ぐっどうぃる博士のおすすめする「祈り」もやってみてはどうでしょう?

関連記事:どうすれば「元カレと復縁できる」と信じられるようになる?

博士:以下を読むと祈りに関する僕の考えがわかると思います。

【夢が叶う9つの定理 第1回】願いを叶えるためにするべき、ちょっとアヤシイこと。

【夢が叶う9つの定理 第2回】願いを叶える祈りの作法。

祈りの元となっている力に善悪は関係ありません。

したがって祈り方はなんでも良いです。

祈り方は、
「彼と付き合いたい」「彼を手に入れさせてください」「彼と私は未来に付き合っている」
なんでも良いです。

引用:いつまでも友達以上恋人未満から抜け出せない彼と正式に付き合いたい

復縁するための最善の努力をしつつ、「これだけがんばっているんだから絶対に復縁できる」と強く信じて、毎日欠かさず彼との復縁を祈る、というのがいいのかなと思います。

博士おすすめの本を読みこんでいくと、自分のどこがダメだったのか、どこを改善すればいいのかがわかってくるはずです。

そこからが復縁活動の本番よっ!

がんばっていきましょうね!!

仕事が忙しくて恋愛をしている余裕がないと言われてしまった、りぃさんへ

りぃさーん!

メッセージありがとうございます!!

仕事が忙しいことを理由に、彼に別れを告げられてしまったんですか……(´;ω;`)

「恋愛する余裕がない」「りぃのことは好きだし悪いところはない」とのことなので、とにかく今は「仕事が忙しくて余裕のない彼を、遠くで見守る」という姿勢でいるしかないですね……。

博士:安っぽい駆け引きをしているのではなく、
忙しい彼を遠くで支えたいと思っていて、大変なときは連絡をしないでいる」とか
あるいは
あなたのことは愛しているけど、依存はしていない
という風に振る舞ってください。

引用:どう進めれば

仕事が忙しい彼との復縁についてはこれまでもいくつか記事に書いているので、未読のようであれば一度目を通してみてください~。

仕事が忙しい元カレと復縁するには?

仕事優先の元カレを支えるためにはどうすればいい?

りぃさんからいただいたメッセージに「半年空いてしまうので、それまでに何かできないかなと思います」と書いてありましたが、具体的に何かできるとしたら、それは「沈黙」だけです。

今、彼はりぃさんと付き合うことを負担に思っていて、恋愛をする余裕がない、だから別れたいと言っているので、その気持ちを汲むのが一番です。

仕事が忙しい彼にとって、りぃさんからの行動はすべて、彼の負担になってしまうと考えたほうがいいと思います。

きちんと沈黙をして、「私はあなたの負担には決してなりません」ということを行動で示しておけば、彼の仕事が落ち着いたタイミングできっと彼から連絡がくると思います。

それを信じて! 沈黙をがんばりましょう!!

りぃさんは20代半ばとまだ若いので、せっかくですからこの半年間で出会いの場に出かけて男友達を増やしてみるのもいいと思いますよ。

交友関係を広げておいて、損はないですし!

沈黙中に、彼に連絡したくなってしまうこともあるかもしれませんが、「沈黙をすることが復縁につながる」と自分に言い聞かせて、何とか乗り切ってくださいね!!

 

ということで、お返事でした☆

ところで、w-inds.の慶太くんがジャニーさんへの追悼コメントを出してたわー!

「ジャニーさんがいらっしゃらなかった」って部分「いらっしゃらなかったら」よね?

大事なところで誤字脱字をする(しかもよくある)のが慶太くんらしい!

今まで色々苦労してきただろうに、こういうことを言えちゃう慶太くんって……うう(´;ω;`)

圧力なのか、テレビ局側の忖度なのか、w-inds.はジャニーズ事務所所属タレントと共演できないという話が昔からw-inds.ファンの間ではまことしやかにささやかれておりまして(ただし紅白は例外)、ジャニーズ事務所に複雑な思いを抱いているw-inds.ファンはとっても多いのです。

(親友エミなんて、憎しみを持ってるレベル(;´∀`))

ずっと出演していた『HEY!HEY!HEY!』への出演がなくなったと思ったらかわりにジャニーズの皆さま方が出るようになったり、中居くんが司会になった途端、CDTV年越しスペシャルに出演できなくなったり、Mステに悲願の出演!と思ったらなぜか慶太くん一人だったり(アコースティックギターを弾きながら歌う「新人ソロアーティスト」扱いでw-inds.の名前は一切なし)、色々切ないことが多いんですよよよ。

あ! 中居くん司会の『ザ・仰天ニュース』で「アイドルがきっかけで20kgのダイエットに成功した女性」というテーマの放送があったんですが、このアイドルが「w-inds.」だということが本番ではなぜか伏せられる、なんてこともありました。

(この再現モデルをしたモデルエージェンシーの社長さんが、急遽台本が変わってびっくりしたとブログに書いていました)

まぁでも、人生は配られたカードで勝負するしかないし、業界のあれやこれやも承知の上でw-inds.はがんばっていると思うので、そんなw-inds.を心から愛しているし、丸ごとひっくるめてこれからも応援してるから!!というオタ話でした。

(注)事務所のやり方に納得がいかないだけで、ジャニーズ事務所所属の方々は普通に好きですよ!

ああ、また復縁と関係のない話をしてしまった……。(すまぬ)

復縁活動、がんばっていきましょうね!!

愛をこめて♡

ももか

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。復縁アドバイザー。上級心理カウンセラー。 2017年6月に彼にフラれ、10月に復縁。1年後に結婚が決まりました。 恋愛カウンセラーぐっどうぃる博士の恋愛理論、心理学者ジョン・グレイ博士の男性心理を学び、自身の経験をもとに元カレと復縁する方法についてブログで発信中。 復縁相談も行っています。

-執着・依存を減らす

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2019 All Rights Reserved.