冷却期間を置く

元カレに新しい彼女がいる場合、自分から動くことで状況が変わることはある?

投稿日:2019年2月22日 更新日:

ひぃっ!

2月、まだ2記事目……!

ここにきて、残業、挙式準備、引っ越しに向けて荷物の整理(特に洋服と本の断捨離)、両親との旅行(私からのプレゼント)と、人生最大に忙しい毎日を送っています。ももかです。

多分、結婚式が終われば、一段落するはず……!

そしたら、ブログも昔みたいにマメに更新するから、待ってて!!!!

ということで……ブログをご無沙汰している間に、バレンタインも終わってしまいましたが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか~。

(今年のバレンタインはパスカル・ル・ガックのボンボンショコラを買いました。彼が「美味しい……けど複雑な味がする……」と言いながらモグモグ食べてて可愛かったです!)

今回は、さちさんへのお返事を兼ねて「元カレに新しい彼女がいる場合、自分から動くことで状況が変わることはある?」というテーマでお送りしたいと思います。

メッセージをくださった、pikoさん、あむむさん、りささん、みかんさん、もえさん、よんよんさん、りりさんへのお返事は記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~!

順番にお返事書いていますので、上記にお名前のない方はもう少々お待ちくださいませ。

ここからは、さおりさん、るるるんさん、ありさんに一言お返事を。

 

さおりさーん!

沈黙期間中に、自分磨きを頑張ることに決めたんですね!

彼からの連絡についてですが、さおりさんは今、彼の「手に入った距離」にいるので前回のアドバイス同様、5回に3回はスルー残り2回は24時間は時間を置く、をしばらくは徹底したほうがいいと思います。

すぐに返信をしていたら、彼の中にある「さおりは、今もおれのことが好きなんだろう」という気持ちがいつまでたってもなくなりません。

(復縁するためには、彼が「さおりは、もうおれに興味がないのかな?」と思うようにしないとダメなんですよ!)

上手に距離をとって、「手に入りそうで入らない距離」をつくっていきましょうね!!

 

るるるんさーん!

彼にお誕生日おめでとうのメッセージを送ったんですね♡♡

すぐに返信がきたなんて、すごいじゃないですか!

「手当たり次第、種をまく」というその姿勢、すばらしいですっ!!!!

そうやってまいた種がいつかきっと芽を出すと思うので(ストライクゾーンが広いなら、近いうちに何かありそうな予感……♡)、引き続き婚活がんばっていきましょうね!!

 

ありさーん!

わ・か・る!

私も沈黙期間中は、「連絡したい」「また会いたい」「本当に復縁できるんだろうか」「別の人を探したほうがいいんじゃないか」など答えの出ないことをグルグルグルグル考えていました。

考えないようにしようと思っても、どうしても彼のことを考えてしまうんですよね~。

なるべく予定をたくさん入れて、暇な時間をつくらないようにしてみてくださいね。

自分磨きをしながら沈黙期間を乗り切っていきましょうね!!

元カレに新しい彼女がいる場合、自分から動くことで状況が変わることはある?

さちさーん!

9月にもメッセージいただいてましたよね。

お久しぶりです♡

さちさんの今の状況は……

①1年半の交際後、マンネリ化したことで彼から別れを告げられる。別れて1ヶ月後と2ヶ月後にさちさんから復縁を申し込むも、断られる。その後、彼に新しい彼女ができたことが発覚。我慢できずに、彼の誕生日にお祝いのメッセージを送る。さらに彼の転職をきっかけに再び連絡し、数回やり取りをする

②沈黙の必要性を知り、5ヶ月の沈黙後、共通の友人の結婚式の二次会で彼に再会。彼に外見を褒められ、和やかに話をした。

③二次会後、特に彼から連絡はないため、このまま連絡しなかったら今の彼女と結婚してしまうのではないかという気持ちと、自分から動くことで状況が変わることもあるのかもしれないという気持ちで揺れている。

 

おお。彼に再会したんですね!

彼に外見を褒められるなんてすばらしいっ!!

ダイエットをがんばった甲斐がありましたね~♡♡

で!

「自分から動くことで状況が変わることもあるのかもしれない」という気持ちがある、ということですが……

これ、復縁活動中に誰もが一度は考えることですよね!

「私から連絡すれば……」

「私の気持ちを伝えれば……」

「私が押して復縁を迫れば……」

 

……いや、それ多分、ムリ!!!!

 

うう、ごめんよ、さっちゃん。多分、ムリだよ……。

向こうから動いてくれない限り、うまくいくのはムリなんだよ……。

このブログには、もうしつこいくらいに書いていることですが、男性は、「手に入りそうで入らないものを手に入れたい」「手に入ったものには興味を失う」という性質があります。(どんな性格の男性にも共通のものです)

さちさんの場合、別れた後に自分から2回復縁を申し込み、彼に新しい彼女ができた後も何度か連絡を入れてしまっているので、5ヶ月の冷却期間をとったとしてもどの程度「手に入りそうで入らない距離」ができているかはわかりません。

なおかつ、彼には新しい彼女がいて、多分まだ付き合って数ヶ月なので一番盛り上がっている時期。

今、さちさんが動いたとしても、いい結果は生まれないのでは……。

というか、さちさんに対して今も気持ちがあったら、二次会後に彼から何かしら連絡がきているはず

男性は本気でその女性を「手に入れたい」と思ったら、必ず行動にうつします

 

もし、復縁で自分から動いてうまくいくことがあるとしたら、たとえば……

①元々、自分からフッていて、彼のほうに強い未練があり(「手に入りそうで入らない距離」が維持できている)、今でも彼は「やり直したい」と思っている

②別れた後に彼の気持ちに変化があり、彼からテンション高めの連絡がきている(彼が復縁を望んでいる)。しかも自分は彼からの連絡にそっけない態度をとっていて、彼が「追う」形ができている

③大喧嘩をして衝動的に別れることになってしまったが、彼が別れたことを後悔しており、やり直したくて復縁を匂わせてくる

 

こんな感じで、とにかく彼のほうが「復縁したい」と思っていれば、自分から動くことで状況が変わる可能性もあるかもしれませんが、今のさちさんの状況(彼には新しい彼女がいる)では、なかなか難しいのではないかと……。

ぐっどうぃる博士がよく、童話『北風と太陽』の「北風」になってはいけない、と言っていますが、自分から動くことって結局「北風」(無理やり服を脱がせようとする=無理やり復縁までもっていこうとする)の行動なんですよね……。

博士:童話『北風と太陽』がありますよね。

北風と太陽のどちらが旅人の服を脱がせるのかを勝負する話。
表面だけなぞれば、北風が強い風を吹いても旅人は服を脱ぐどころか返って強く服を着てしまい、太陽が旅人を暑くしたら、旅人が自分から服を脱いだというだけで、ただの童話です。
表面だけ読むと何も面白くない。

でもその本質は、「人を思い通りにしたいなら、自ら脱ぐように仕向けることだ」という人の動かし方が書かれています
多くの人がそれを抽出できない。

また、恋愛ユニバーシティのユーザーで何回か見たのですが、『北風と太陽』の物語を勘違いして理解している人がいました。

「北風のように旅人に冷たく当たってはいけない。太陽のように旅人の心をあたためることが重要」と思っているのです。
もともと、そのユーザーにそういう価値観があって、『北風と太陽』の物語を自分の思い込みの物語に当てはめたのでしょう。
このような人は、いくら新しい本を読んでも、何の発見もない。

太陽は、決して旅人の心をあたためて心地よくしたわけではありません
それどころか、旅人を「暑くて不快」にしているのです。
だからと言って、この物語の本質は、「旅人を不快にしろ」でもありません。
上でも言いましたが、旅人を動かしたいなら、「旅人が自ら脱ぎたくなるように仕向ける」ことだと言っているのです。

引用:生き生きと過ごしたい

ということで……

以前、「新しい彼女がいる元カレと復縁する方法」にも書きましたが、彼に新しい彼女がいる場合、自分から動くのではなく、再び沈黙し(さちさんの場合、別れてから1年たっているので、少なくともあと半年は沈黙)、その間に新しい彼女が彼にとって「手に入った距離」になり、彼とうまくいかなくなるタイミングを待つ、というのが最善かと……。

彼が新しい彼女とうまくいかなくなったときに、彼がさちさんの価値を思い出し、彼にとってさちさんが「手に入りそうで入らない距離」にいれば、きっと彼から連絡がくるはずです

それを待つのが一番だと思います。

博士:もし彼に新しい彼女が出来ていたら、彼の頭の中はその新しい彼女のことでいっぱいなんですよ。

そんな時に彼に対して色んなアクションをしたところでうっとうしいとしか思われません

「俺達の恋を邪魔する女」という悪い印象になってしまいます

引用:【復縁講座3時間目(3/4)】振られた原因は私じゃない!どうしたらいいの?

「今の彼女と結婚してしまうんじゃないか」と心配するさちさんの気持ちもよくわかるのですが……(ものすごく不安ですよね(´;ω;`))、ここでさちさんが動くことは逆効果にしかなりません

「手に入った距離」から抜け出せなくり、復縁の可能性が下がってしまいます

さちさんは別れた後に2回、復縁を申し込んでいますが、彼はそれを振り切って今の彼女を選んだのですから、その事実を受け入れ、ここは気持ちを切り替えて、沈黙&婚活をがんばったほうがいいと思うのです。

ああ、厳しいこと言って、ごめんなさい……。

二次会で彼に会って話をしている分、沈黙を続けるのはツライと思うのですが、それが最善と信じて何とか乗り切っていきましょうね!!

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、pikoさん、あむむさん、りささん、みかんさん、もえさん、よんよんさん、りりさんへのお返事です。

彼が婚約していることを知った、pikoさんへ

pikoさーん!

びっくり、びっくり、びっくり(◎_◎;)

彼、婚約してたの!?!?

pikoさんとは、2018年の夏にお別れしてるから……(確か、出会い系で知り合った女性とのやり取り履歴がパソコンのメールに大量にあったんですよね??そのとき知り合った女性かしら……ムムム)その後、今の彼女と付き合って、1年もたたないうちに婚約した、ってことでしょうか……。

6年付き合って復縁を目指していた彼が、知らぬ間に婚約って……ああ……悲しすぎる……(´;ω;`)

半年ぶりに彼に連絡して、彼の趣味の話題でつながれた!と喜んでいた矢先の出来事だったので、すごくショックですよね……。

(私だったら大号泣だわ……pikoさん、大丈夫??)

最後に彼と話すことができたら、告白するか、あきらめようと思っている、とおっしゃっていましたが……その後、彼と話す機会はありましたか?

ぐっどうぃる博士のサイト『恋愛ユニバーシティ』には、「ほかの女性と婚約している彼に、私と結婚するメリットを感じさせるにはどうしたらいいでしょうか?(引用:10年前につきあった彼との関係)」と相談している人もいますが、そこまでは考えていない感じでしょうか……?

博士は恋愛相談のときに「彼が結婚してしまったら、あきらめましょう」といつも言っているので、もしかしたら、ここがあきらめ時なのかもしれませんね……。

ああ、でも悲しい……(´;ω;`)

うまくアドバイスできなくて、ごめんなさい。

自分の気持ちを文章にすると気持ちの整理もできるかもしれないので、また何か心境の変化があれば、いつでもメッセージくださいね!

友達に「遠距離の元カレより近場でいい人を探したほうがいいよ」と言われて悩んでいる、あむむさんへ

あむむさーん!

あららら。

仲良しのお友達に「遠距離より、近場で彼氏を見つけたほうがいいよ」と言われてしまったんですか……。

確かに、自分が信頼している友達に復縁活動を否定されるようなことを言われたら、落ち込んでしまいますよね……(´;ω;`)

ただ、「遠距離よりも、近場の恋愛が一番」っていうのは、結局はそのお友達の価値観にすぎないですよね?

(ぐっどうぃる博士は、「遠距離恋愛は距離感を比較的自由に決めやすいので、長続きする。遠距離恋愛は距離のとりかた次第で、あなたが不安になるのと同じくらい彼を不安にさせることができる」と言っていますよ~!)

近場だろうが、遠距離だろうが、うまくいくときはうまくいくし、うまくいかないときはうまくいかないと思うんです。

だから、あむむさんがどうしても彼のことをあきらめきれないと思っているのであれば、あむむさんが決めたところまではがんばってもいいと私は思います。

恋愛において、ムダなことなんて何ひとつないと思いますよ!

(これが、相手がセックス至上主義の男性で女性をとっかえひっかえしていたり、既婚者との不倫だったりすると、ぐっどうぃる博士がいうように「時間の無駄」になってしまうかもしれませんが……あむむさんの彼はあむむさんから聞いている限りではかなり誠実な人ですよね??)

それと、彼のテンションについてですが、別れてからも積極的に彼からLINEがきていますし、あむむさんの男性関係を心配してしつこく聞いてきたりもするそうなので(ヤキモチ??)、客観的に見ても彼のテンションは高めだと思います!

言葉に行動が伴っていれば、「テンションが高い」と捉えて間違いないかと……)

ただ、彼の望む距離が「とりあえず、あむむに好きでいてもらいたい」もしくは「あむむをキープしておきたい」だとすると、今のあむむさんのスタンス(彼と連絡を取りつつ、復縁までもっていく)では、ちょっと難しいかなぁ……と。

私だったら、基本的には自分からは連絡せず、SNSの更新も控えて「このまま放っておいたら、あむむがどこかに行ってしまうかも」と思わせるように仕向けるんですが……。

そこまで受け身の姿勢を貫くのは難しいですかね……?

ちなみに、バレンタインにチョコを送る予定と言っていましたが、無事に送れましたか?

その後何か進展があれば、また教えてくださいね~!

(メッセージもらえるのは、全然迷惑じゃないですよ! むしろ、いつもブログ読んでくださって、ありがとうございます♡♡)

彼に破壊行動をし尽くして、それでも彼と復縁したいと思っている、りささんへ

りささーん!

メッセージありがとうございます。

りささんの今の状況は……

①彼とは昔からの知り合いで、都合のいい関係になっていたこともあったが、りささんからの告白で交際が始まる。交際7ヶ月で、彼に性格的な部分で色々とダメ出しをされるようになり、フラれる。別れ際は号泣してすがってしまい、どうしても別れを受け入れられなかった。友達に戻ろうという彼の提案も受け入れられず、数日間はよりを戻したいと駄々をこねた

②別れて1ヶ月後に彼に連絡をしたらそっけない態度をとられ、その一週間後に彼に新しい彼女がいることが発覚。彼を責めたり、彼の私物を返すことを口実に会おうとしたり、ほかの人を紹介してほしいと言ったり彼に対して破壊行動を繰り返した。彼にLINEをブロックされたため、ショートメールで何度も謝罪したり電話をかけたりしているうちに言い合いになってしまい、怒った彼にしばらく連絡をしてくるな、と言われてしまう

③その後、彼に「貸していたお金をすぐに返してほしい」と連絡し、彼から一括で返してもらった。その後は一切連絡をとっていないが、今でも彼とよりを戻したいと思っている。

 

ひぃっ……!

これはなかなかの破壊行動っぷり……!

別れをなかなか受け入れなかったり、別れた後にしつこく連絡をしたりすることは復縁の可能性を下げる行為(彼の気持ちを冷めさせる行為)なのですが……りささんはまだ22歳と若いので、きっとぐっどうぃる博士の理論はご存知なかったですよね……(´;ω;`)

復縁の可能性は、①付き合っていたときにどれだけ楽しい思い出があったか(ピーク)、別れ際にどれだけいい印象を残せたか(エンド)で、変わってきます。

彼が別れたいと言ったら、速やかに別れを受け入れること

経済行動学という人の心を研究する分野に「ピーク・エンドの法則」というものがあります。

これは人が「一番楽しい時、あるいは一番辛い時(ピーク)」と、「終わり(エンド)」の印象で、その対象への評価は決まる、というものです。

何年付き合っていようが、途中で中途半端に楽しいエピソードがあろうが関係ありません。ピークとエンドこそが重要です。

従って、復縁においては、付き合っている時、如何に楽しい出来事が二人の間にあったか(ピーク)、そして別れ際によい印象を残せたか(エンド)が重要となるのです(ついでに言えば、付き合っている間に彼にとってとても嫌な出来事があれば復縁にはマイナスです)。

彼が別れたいと言ったら、速やかに、そして好印象を残して相手と別れることが重要です。

これを失敗すると復縁の可能性は著しく低くなるでしょう。

引用:彼氏と別れた 失恋直後に復縁するには即「沈黙」が最善の方法?

このピーク・エンドの法則からすると、りささんの状況はかなり厳しいものなのですが……

どうしても彼と復縁したいのであれば、まずは1年間(彼には新しい彼女がいるので、半年ではなく1年です)、沈黙しましょう

博士:あなたの年齢から本気で見た目を磨けば、男性を魅了する力はかなりアップ出来るはずです。

内面もこのサイトや僕の著書などを参考に磨きましょう。
ジョングレイの『ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた (知的生きかた文庫)』、デールカーネギーの『人を動かす 文庫版』も役に立つでしょう。
付き合っているとき、何か彼を冷めさせる事はしませんでしたか?
彼がそれを思い出すような行動をとってはいけません

沈黙後から「落ちない男を落とす方法」を使いましょう

彼は1回は〇〇さんの見た目を好きになっています。
あせらず、沈黙を止めてから1年をかけて、友達として親しくなるのを目指しましょう
あせらずの意味は、彼が〇〇さんを避けるようなら、再び距離をすぐに置きましょうという意味も含んでいます。
沈黙の間に駆け引きを学んでください。

その前に彼から連絡がきても、すぐにテンションを上げてはいけません

引用:別れてもうすぐ3年になる彼と復縁したいです。

交際期間が7ヶ月と短いですが、元々、りささんの告白で交際が始まっているため、彼の「手に入った距離」になりやすかったんだと思います。

「手に入った距離」にいる相手の欠点は目につきやすくなるので、彼からのダメ出しが増えてきた時期には、「手に入った距離」にいたと考えて間違いありません)

なので、ここから1年間沈黙をして「手に入りそうで入らない距離」をつくるのが最善だと思います。

りささんにはぜひ!『THE RULES―理想の男性と結婚するための35の法則 (ワニ文庫)』を読んでほしい!!

男性とお付き合いするときに、どうふるまえばいいのかがわかるようになりますよ!

関連記事:【復縁のお悩み相談回答】男性の性質を学ぶのに最適な本とは?

彼が初めての相手ということで、どうしても彼への執着が強くなってしまうと思うのですが(やっぱり特別よね……。わかるわ!!)、さちさんの場合、彼に対して自分の気持ちを感情的にぶつけてしまうことが多かったようなので、気持ちが落ち着いてきたら、ほかの出会いも探してなるべく気持ちを分散させるようにしてみてください。

(りささんはまだ若いので、気楽に話ができる男友達を増やす、という感覚でもいいと思います!)

沈黙には、彼の中にある「りさにうんざりした」というネガティブな印象を払拭する効果もあります。

自分磨きをしながら、沈黙がんばっていきましょうね!!

新しい彼が音信不通気味で、前の彼への気持ちが復活している、みかんさんへ

みかんさーん!

おお! 新しい彼とお付き合いが始まっていたんですね♡

でも……元々マメじゃない上に、交際3ヶ月にして彼が激務になってなかなか会えなくなり、彼が同僚に「もう別れた」と言っていたって……

ぐぬぬ……!

そやつ、許せぬ……!!!!

彼、まさかの音信不通を狙ってるんでしょうか……。

みかんさんは連絡のことで彼にダメ出しなどはしていない、とのことなので、彼の中で思っていたのと違う何かがあったのかもしれませんね……。

(っていうか、そもそも、みかんさんの魅力がわからないとか、そんなやつこっちから願い下げじゃない??)

沈黙は、相手に自分の価値が伝わっていないと効果を発揮しないので、みかんさんがその彼にそれほど気持ちがないというのであれば、さっさと見切りをつけて次にいったほうがいいのかもしれません……。

で!

前の彼に半年ぶりに連絡をしたら、すぐに返信がきたとのことのですが、一旦連絡が途切れたのであれば、次にまた前の彼から連絡がくるまでは待つ必要があるかと……。

復縁は常に受け身の姿勢をとることが重要です。

「前の彼が復縁したくなるように仕向ける」のが、童話『北風と太陽』の太陽の行動。

元々、前の彼との別れの原因がみかんさんが自分の気持ちを伝えすぎて「手に入った距離」になっていたこと、それから前の彼の仕事が忙しいときに会えないことを責めてしまったことだったので、みかんさんの場合は「手に入った距離」になりやすい気がします。

なので、沈黙明けの連絡をした後は、再び前の彼から連絡がくるのを待つほうがいいと思います。

もし、前の彼への執着が強くなってしまいそうだったら、もう一度婚活を始めて、出会いを増やしましょう!!

(考えれば考えるほど前の彼への「恋愛回路」が強まっていくので、気持ちを分散させるのが一番です!)

週2回のピラティスで培ったスタイルも活かしつつ、婚活がんばりましょうね!!

ぐっどうぃる博士の理論とは違う方法で復縁活動を進めている、もえさんへ

もえさーん!

1ヶ月半ぶりに彼に会ったんですね♡

彼からお泊りしようと誘われたんですか!?

もえさんは今の彼にとって「体の関係を持ちたい。でも付き合いたくはない」の距離にいるんですね……。

キッパリとお断りしたのはよかったと思うんですが(ここで断れなかったらセフレ一直線よ!)、「そういうのよくないと思う」と彼を否定する形で言うよりは、「正式にお付き合いしている人としか、そういうことはしない」と言ったほうがよかったかも……?

(ぐっどうぃる博士の理論では、これがガイドラインになります)

ただ、彼の場合はもえさんの体に強い執着があるようなので、うまく駆け引きすれば復縁の可能性は高まると思いますよ!

相談者:付き合っている間は毎週していましたので、うまくいっていたと思います。

博士:彼の〇〇さんに求めているのは、体だけだと思います。
ただ、体の関係がうまくいっていたのは重要で、彼に執着を作るでしょう

引用:短い期間でしたが付き合っていた彼と復縁したいです

もえさんの持っている復縁マニュアルや、相談している復縁アドバイザーさんの意見に従って、行動してみてください!

(私は、ぐっどうぃる博士の理論でしかアドバイスができないので、私の意見はほどほどに……。相談相手が増えすぎると、行動にブレが出てしまうので)

がんばってくださいね!

性格の不一致から彼に別れを告げられた、よんよんさんへ

よんよんさーん!

メッセージありがとうございます!!

(よんよんさんも、ゴマさまの『あの女』ブログ見てるんですね♡)

よんよんさんの今の状況は……

①付き合い始め~2ヶ月くらいまでは彼のテンションがとても高く、よんよんさんのことを”自慢の彼女”だと言っていた。彼の友達から「〇〇(彼)が、よんよんはとにかく可愛い。イヤなところがないって言ってたよ」と聞くこともあった。

②交際1年を目前にして彼が同棲したいと言い出し、お互いの親に挨拶に行くことになった。彼はよんよんさんの両親に対して「結婚を考えています」と言っていたが、よんよんさんとの結婚についてあらためて考えたときに、金銭感覚が合わないこと(よんよんさんの貯金が少ないことや、お金の使い方について気にしていた?)、性格の不一致(彼は細かいところまでよく気がつく、よんよんさんは大雑把)から、別れを決意する。

③彼から別れを切り出されたときに、「もう一度チャンスがほしい」と言って会う約束をしたが、結局キャンセルされ、もう一度別れ話に。よんよんさんも彼も泣いてしまい、またも別れ話が保留になったが、後日、どうしても気持ちが戻らないと彼に言われ、よんよんさんも別れを受け入れた。半年間の沈黙の後に、一度だけ連絡をするつもりだが、復縁の可能性があるかどうか意見がほしい。

 

なるほど……。

同棲がきっかけで彼に結婚のプレッシャーがかかり、彼がよんよんさんとの結婚についてあらためて考えたときに「結婚できない」という結論が出てしまったんですね……。

これは復縁が最も難しいと言われているパターン……(´;ω;`)

彼のテンションが下がってきていた時期に、お互いの両親から結婚の話が出たのが痛かった……!

ぐっどうぃる博士は、男性が結婚相手に求めるものとして、下記の4つを挙げています。

a)性欲を満たしたい(見た目の可愛さ、体の相性、女性らしさ)

b)パートナーとして居心地のよさを提供してほしい(「居心地のよさ」と「癒し」)

c)家庭を維持し、家族を守り、発展させてほしい(「家事能力・経済観念」と「子供」)

d)自分の自由を邪魔せず、リスクを感じさせないでほしい(男性の「自由」を邪魔しないこと)

引用:『結婚を考えはじめた女へ』

彼のよんよんさんへのダメ出し(トイレットペーパーを使いすぎているなど生活態度について)を聞いていると、彼は、多分、結婚相手を選ぶときに上記のc)家庭を維持し、家族を守り、発展させてほしい(「家事能力・経済観念」と「子供」)を重視していて、よんよんさんはこの部分が少し足りないと思われてしまったのかもしれませんね……。

(4つのうちのどれを重視するかは人によって違いますが、結婚までもっていくためには、彼が何を重視していて自分がそれをどこまで満たせるか、が重要になります)

ただ、これって実は後付けの部分もあるというか、結局はよんよんさんに対する気持ちが冷めたから色々気になるようになっただけのことなのかな?と。

(現に、最初の頃はイヤなところがないと言っていたそうですし……)

相談者:その時に高速で2時間の距離も少し負担だったと言われました。以前は遠くても車の運転が好きだから苦じゃないと言ってました。前の彼女は近所だったようです。

博士:そこに問題の本質はありません
嫌いになれば、それにかかるコスト全てが無駄に感じ、ストレスを感じるのです

引用:短い期間でしたが付き合っていた彼と復縁したいです

テンションが高いうちは気にならなかったことも、少しテンションが下がると(「手に入った距離」になると)途端に気になるようになり、それが積もりに積もって、別れにつながってしまったのかもしれませんね……。

で!

復縁の可能性があるかどうか、ですが……

ぐっどうぃる博士の理論でいえば、男性が結婚について真剣に考えた後、「やっぱり結婚できない」という結論を出した場合、復縁はかなり難しいといわれています。

ただ、どんな場合でも復縁は難しいですし、よんよんさんが今考えているように、とりあえず半年間しっかりと沈黙をして、もし半年以内に彼から連絡がこなければ自分から何気ない連絡をして彼のテンションをはかる、というのが最善かな、と……。

彼にどんな心境の変化があるかは、沈黙してみなければわからないことなので……。

あとは、沈黙している半年間で彼の価値観を理解するよう努めることが重要かもしれません。

博士彼の考えや意見を聞いていて、心の底から同調できていますか
彼の考えを好きですか?
彼の考えを理解できますか?

それともそういうフリをしているけど、実際には「それ違うんじゃないかな」と思ったり、「ちょっと考え方が間違っているよなあ」と思ったりしますか?

もしそう思うなら、今後は、取りあえず自分の考えはおいておいて、心を真っ白にして、心の底から理解するように努めてみてください

ほとんど全ての人間は合理的に生きています
彼の価値観や考え方を毎日のように聞いているなら、徐々に彼の合理性を理解できるようになっていくはずです。
今後はそれを目指してください。

引用:彼の真意・今後について

それから、今イイ感じになっている男性がいるそうですが、彼への未練があって迷っているということは、その男性に対してそこまで気持ちが盛り上がっているわけではない、ということですよね?

だとしたら、その男性はとりあえずキープしておいて、引き続き婚活をして結婚相手の候補となりうる男性の駒を増やしておく、というのもいいかもしれません。

その候補の中から自分を好きになってくれる相手を選ぶ、というのがぐっどうぃる博士おすすめの方法です。1人の相手に執着を持たないようにしたほうが恋愛はうまくいくので……)

今は彼に対して執着があるので彼の細かい部分もイヤではないかもしれませんが(トイレットペーパーの使いすぎを指摘されるって……ぶっちゃけ細かすぎてイヤじゃない??)、そもそもそういうことがまったく気にならないおおらかな男性もたくさんいますし、ムリに彼に合わせようとするよりも、そういうおおらかな男性を選んだほうが、よんよんさんにとっては幸せなのかもしれませんよ!

ということで……私のおすすめは、①彼に対しては半年間の沈黙、②今イイ感じになっている男性はとりあえずキープしておいて引き続き婚活をして出会いを増やす、です!

よんよんさんの人生設計として35歳までには子どもが1人欲しい、ということなので、この1年は特に重要になると思います。

婚活も、復縁活動も、がんばっていきましょうね!!

彼に新しい彼女ができてしまうのではないかと心配している、りりさんへ

りりさーん!

あああああ。

そんなに泣かないで……(´;ω;`)

彼、例の一度失恋した彼女と、付き合う可能性があるんですか……。

その彼女も、彼に告白されたときは別の彼氏がいて一度は断ったはずなのに、今さら彼と付き合おうとしてるなんて調子いいですよね……。

(おばちゃん、そのノリについていけないわ……)

ぐっどうぃる博士の理論通りに動くのであれば、彼に新しい彼女ができた場合は1年間の沈黙なのですが……

りりさんが彼と別れたのは2017年10月ですよね?

別れて1年4ヶ月たっていて、さらにここから1年沈黙となると、2年4ヶ月も彼に費やすことになってしまうので、それはどうなんだろう……という気も……。

私がりりさんの立場だったら、とりあえず彼のことは一旦あきらめると決めて、1年間全力で新しい出会いを探して、1年たってもどうしても彼への恋愛回路が小さくなっていないようであれば彼に連絡してみる、くらいのスタンスでいくかな……。

彼と知り合ってから4年以上たっていて、別れと復縁を何度か繰り返し、都合のいい関係になってしまった時期もあったので、りりさんがこの先どれだけがんばって沈黙したとしても、彼が出会う新しい女性たちの「新鮮さ」には勝てないのかもしれないなぁとも思ったり……。

(ごめんなさい……)

一人の男性に強く執着すると、とにかく苦しむ。

相手に心を読まれてコントロールされたり、切なく苦しい想いをしながら、彼を得るために長い年月をムダに使うことにもなりかねない

ではどうするか。

一つの提案として、あなたは複数の恋人候補を常に持っているとよいだろう。

その中であなたを好きになる人を選べばよい

そうするだけで、ずいぶん楽になる。

あるいは、あなたにとって意中の男性を手に入れられなければ、すぐにほかの男性に切り替えるべきだ。

切り替えるといっても一人を完全にあきらめずにキープし、ほかの男性を探すことに力を注げばよい。

そうすれば、またチャンスが巡ってくるかもしれないし、一人の男性に執着しないことにより、その男性を手に入れられる可能性も高くなる

恋愛回路が小さくなるからだ。

結果的に、あなたは一番好きな男性を含め、周りの全ての男性を得やすくなるだろう。

引用:『男が「本当に考えていること」を知る方法』

ただ、りりさんにとっては彼の容姿がドストライクということなので、彼に対する恋愛回路を小さくするのはなかなか難しいかもしれませんね……。

(外見がものすごくタイプだと、性格に多少難があってもつい目をつぶっちゃうんですよね(;´∀`))

就活は進んでいますか?

今は彼のことでとてもツライ時期だとは思うのですが、新しい職場でまた新たな出会いがある可能性もありますし、とりあえず春からの新生活に向けてがんばっていきましょうね!!

 

ということで、お返事でした☆

深キョンのドラマ『初めて恋をした日に読む話』で、山下先生こと中村倫也が、

「今、毎日おまえのことが頭から離れない。会いたいって思う。会うと元気出る。おれ、春見のことが好きだ。別に今すぐどうこうってわけじゃなくていい。飯でも飲みでも、ただ春見が話聞いてもらいたいだけでもいい。おれと会ってくれ。断るな。春見が嫌がることは絶対しない。チャンスくれ」

と、ドストレートな告白をしていて、ギャーーー!!!!となりました。

山下先生ぃぃぃぃぃ。

告白されるってステキですね♡

皆も、彼にもう一度告白してもらえるように、復縁活動がんばっていきましょうね!!

愛をこめて♡

ももか

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。

-冷却期間を置く

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2019 All Rights Reserved.