冷却期間を置く

結婚よりも夢を叶えることが優先の彼。復縁はタイミングを待つべき?

投稿日:

気づけば3月。

2月は……ブログの更新が全然できなかったよぉぉぉぉ(´;ω;`)

たくさんの人にお返事を書こうと思って、時間を見つけて下書きを繰り返してるんですが、そうすると記事も長くなってしまうし、なかなか区切りがつかないので、短くてもちょこちょこ更新したほうがいい!ということに今更ながら気づきました。(遅い)

ということで、今回は、ぬぬせさんへのお返事を兼ねて「結婚よりも夢を叶えることが優先の彼。復縁はタイミングを待つべき?」というテーマでお送りしたいと思います。

メッセージをくださった、ぐりこさん、あやさん、FIGさん、しろさんへのお返事は、記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~!

ここからは、さかぐちさん、さちさんに一言お返事を。

 

さかぐちさぁぁぁん!

復縁おめでとうございますっ!!!!

彼に、沈黙中の自分磨きを認めてもらえたなんて、すごいじゃないですかヾ(*´∀`*)ノ

がんばった甲斐がありましたね!!

お返事については、また次の記事でゆっくり書きますね~。

 

さちさーん!

前回の記事、大丈夫そうでよかったです!!

身近に復縁希望の友達がいるなら、励まし合えていいですよね。

また何かあれば、いつでもメッセージくださいね♡♡

結婚よりも夢を叶えることが優先の彼。復縁はタイミングを待つべき?

ぬぬせさーん!

「当分、結婚する気はない」と別れを告げられた彼に、今でも好きだと言われ、ホテルに行きたい的なことを言われたんですか!?

※ぬぬせさんへの最初のお返事は、「『恋愛ユニバーシティ』の動画「復縁するための最善の方法」第7回、8回のポイントまとめ」に書いてあります。

うおおおお。

でも、後でものすごく反省して真剣に謝ってくるあたり、彼の真面目さがうかがえるわ……。勢いで言ってしまった感じ??

彼の恋愛観を聞いていると、彼にとってぬぬせさんは「体の関係を持ちたい。でも付き合いたくはない(結婚のリスクがあるから)」もしくは「付き合いたい(ぬぬせに結婚願望がなければ)。でも結婚したくない」の距離にいるのかも……?

彼は、結婚のプレッシャーから逃れるために(よっぽど結婚したくないのね!?)ぬぬせさんと別れただけで、ぬぬせさんに対しては今でもかなり執着がありそうな感じですよね。

(別れた後、ぬぬせさんが彼に対して「未練はない」という姿勢を貫いているので、「手に入りそうで入らない距離」ができたのかも?)

彼が結婚したくない理由について挙げているのは、今は大学院の勉強で忙しく、夏の資格取得を目指していること。資格を活かして就活する予定であること、ですかね……?

以前も書いたと思うのですが、下記の結婚の7つのスイッチのうち、④と⑤が完全にオフになっているのかな……と。

僕は、男性に結婚を決意させるものとして、「7つのスイッチ」があると考えている。

①彼があなたに”居心地のよさ”を感じていること
②「あなたの市場価値は高い」と彼が信じていること
③「自分の市場価値は高くない」と彼が考えていること
彼の仕事が安定していること
⑤「今の自分」と「あるべき自分」が一致していると彼が感じていること
⑥まわりの常識が「結婚するべき」と彼を促していること
彼が本気であなたに恋をしていること

をなるべくオンにすることが、結婚ではとても重要だ。

すべてがオンになっている必要はないが、一つが強烈にオフになっていると、結婚できないこともある

引用:『結婚を考えはじめた女へ』

ぬぬせさんは「彼はなぜ結婚を今したくないのか、その理由が気になって仕方ないです…」とおっしゃっていますが、多分、彼には理想の自分像(資格取得後、バリバリ働いている自分?)があり、今はそれを叶えることが最優先で、結婚は二の次なんでしょうね……。

男性の場合、仕事が人生を左右するといっても過言ではないので、この④と⑤がオフだとすぐに結婚を考えるのは難しいのでは……。

多くの男性は仕事が安定して、初めて、結婚を考えることができる

具体的には、男性自身に妻子を養える経済的な余裕があり、それが3年以上続くと考えられれば、結婚を考えるだろう。

引用:『結婚を考えはじめた女へ』

とにかく「結婚」を優先させる場合、「今すぐ結婚したい男性」を探す

今後の方針については、考えられる選択肢がいくつかあると思います。

もし、「結婚」を優先させる場合、彼をきっぱりとあきらめ、婚活をして「今すぐ結婚したい男性」を探したほうがいいと思います。

今、いい感じになっている男性がいるそうなので、とりあえずその人とお付き合いしてみて、結婚相手の候補になりうるか見極めるのもありです。

(ぬぬせさんの彼は「いつかは結婚するけど、今じゃないと考えている男性」で、いつ結婚願望が出てくるかわからないので、彼との結婚を望むのはリスクが高いです。ぬぬせさんに「〇歳までに結婚したい」という目標があるのであれば、別の相手を探すほうが早いと思います)

「彼との結婚」を優先させる場合、彼の状況が落ち着くタイミングでガイドラインを出す

「彼との結婚」を優先させる場合、彼が資格試験に合格するまでは(もしくは無事に就職するまでは)待ったほうがいいかと……。(このタイミングをデッドラインとします)。

受け身の姿勢でやり取りし、彼に会いたいと言われれば会うけれど、決して体の関係は持たない。「あなたの夢を応援している。あなたの幸せを誰よりも願っている」という姿勢を見せる。彼の状況が落ち着いたと思えるタイミングで、もう一度ガイドラインを出し、それでも彼が結婚を渋るようなら永遠の別れを覚悟して沈黙する。(=「恋人の心を取り戻す方法を実行する)

こんな感じでしょうか……。

ぬぬせさんは、彼に対して「結婚がなければ戻らない」というガイドラインを与えていますが、現状、資格を取得するまでは(もしくは就職して仕事に慣れて生活が落ち着くまでは?)、彼が結婚を考えるようになる可能性は低いと思います。

なので、せめて彼が資格試験に合格するまでは待ったほうがいいのかな、と。

ぬぬせさんが動くとしたら、そのときです。

結婚を保留にしたまま復縁しても、彼のモラトリアムが続くだけ

正直、彼と復縁するだけなら簡単かもしれませんが(ぬぬせさんが結婚願望を隠せばいいだけ)、今のまま復縁しても曖昧な時間が長引くだけですよね……。

ぐっどうぃる博士は、結婚のことを保留にしたまま復縁して悩んでいる相談者に対して、下記のようなアドバイスをしています。

博士
a)彼とは結婚できないと覚悟をし、彼をキープしながら、彼にばれないように他の男性をきちんと探すというのは良いかもしれません。新しい男性が見つかったら彼を振ります。彼との結婚を心の中で諦め、万が一の時のセーフティネットにするわけです。
ただ多くの女性はこれが出来ないようです。

aが出来ないなら、デッドラインを決めましょう。
2ヶ月後に試験が終わるなら、3ヶ月後をデットラインとして良いかもしれません

そこでもう一度彼に結婚を持ちかけて、今回のような曖昧な返事なら覚悟を決めましょう
彼と一緒にいても時間を浪費するだけで、リスクが高いです。

b)彼と別れ、他の男性を探す

c)別れるまではせず、彼と思い切り距離を置くそして新しい男性を探す

今回のように何となく復縁していては、彼のモラトリアムは続くでしょう。
彼は責任を取らない形で、〇〇さんをキープしたかったのだと思います。それに成功した今は特に何も望みはないのかもしれません。

リスクを回避するためにaを勧めますが、aを行えば彼が結婚候補としていると安心してしまったり、良い条件の男性がいても、今の彼に惹かれ、新しい男性の魅力に気づかないかもしれません
b、cにすれば、背水の陣となり、婚活に励めるでしょう
その代わり彼という可能性を諦める覚悟が必要です。また、b、cのような行動を取ることで彼が本気になることもあります

a、b、c、いずれかの選択を直ぐにしましょう。
迷えば迷うほど、彼との結婚だけに人生の可能性を賭けることになり、〇〇さんの市場価値の低下とともに、彼にとっての〇〇さんの価値も下がってしまうでしょう

abcいずれを行うにしろ、自分から好きとは言わず、手をつなぐのも止めましょう
彼が本気で結婚したいと言うまで、いかなる好きという表現もしてはいけません

引用:本当にあきらめきれません。どうしても一緒にいたいんです。

確かに、彼をキープしたまま別の男性を探して、いい人が見つかったら即、彼を切る、って現実的になかなかできることじゃないですよね。

なので、結局は彼をあきらめて新しい出会いを探すか、彼が資格試験に合格するタイミングを待って結婚の話をするか、の2択になるのでは……。

あ~でも、彼が必ずその資格試験に合格できるか、と聞かれたら、それもわからないですし、危険な賭けですよね……。

ぬぬせさんから話を聞いている限り、彼はすごく人柄のよさそうな方なので、応援したい気持ちもあるのですが、20代後半というぬぬせさんの年齢を考えると、彼との結婚を願ってズルズル数年を過ごすのはよくないかも……とも思うし……。

あとは、ぬぬせさん次第です!(丸投げ。ごめんなさい)

彼が「ぬぬせは、とにかく結婚優先で付き合う相手を決めようとしている」と勘違いしているようですが、もし彼と話す機会があれば、サラッと説明して誤解を解いておいてもいいかもしれませんね。

(そうすれば、ぬぬせさんが今後付き合う相手=結婚を見据えて好きになれる相手、ということが彼にも伝わるので)

難しい選択になると思うのですが、ぬぬせさんが今後どういう人生を送りたいのか?を考えて、答えを出してみてくださいね。

また何か進展があれば、いつでもメッセージくださいね~!

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、ぐりこさん、あやさん、FIGさん、しろさんへのお返事です。

新しい彼女とデート中の彼を偶然見かけてしまった、ぐりこさんへ

ぐりこさーん!

新しい彼女とデート中の彼を偶然見かけて、気づかないふりして彼の横を通り過ぎたんですか!?

(相当大胆な行動だけど、本当に彼なのか確かめたかったぐりこさんの気持ちも、よくわかるわ!!)

あああああ(´;ω;`)

なんというつらい状況……。

私自身も、彼が高校時代の元カノとお茶しているところを目撃してしまった過去があるので、人ごととは思えませんでした……。

別れた後、ぐりこさんからの連絡を彼が既読スルーしていたのは、「新しい彼女がいたから」と考えると腑に落ちますね……。

彼を見かけたときは、過呼吸気味になってしまった、とおっしゃっていましたが、その後、気持ちは落ち着きましたか?

今、本当につらい日々を過ごしていらっしゃると思うのですが、少しでも気持ちが落ち着くように、ぐっどうぃる博士のアドバイスを載せておきますね。

博士日々の幸せこそ、本当の幸せなので(人は過去にも未来にも生きていないので)、そのためには次のことをしてみましょう。

人と沢山話す。心を内にこもらせず、外に向けるためにそれをします。

楽観的で寛容な人をみつけたら、是非付き合いましょう。そのような人と出会うことができれば、日々が楽になります。

規則正しい生活をする(これはしばらく難しいかもしれないですが)、「今ここにある」を作る

ちょっと説明をすると、〇〇さんのような人はもしかしたら、常に未来を憂いでいて、過去を反省しているかもしれません。
何をしていても心が今ここにないということです。

そうではなく、たとえばお風呂で体を洗っている時は、右手を洗っている。指の間を洗っている。背中を洗っていると、心を今ここに置く訓練をすることです。

これは心を健康に保つ上で重要なようです。不健康な人は、今ここにいる時間が少ない様です。

このような訓練を1日20分でも良いから毎日してみてください

今日あった楽しいことを書きだす。1日5個でも良いから書き出してみてください。心をポジティブにする訓練です。

引用:生き生きと過ごしたい

今はまだあまり考えられないかもしれませんが、今後どうしていきたいかの希望はありますか?

彼に新しい彼女がいても、やっぱり彼をあきらめきれない、というのであれば、ここから1年間の沈黙です。

ただ、別れて1年2ヶ月たっていることと、30歳というぐりこさんの年齢を考慮すると、今から彼に1年費やすのはあまりおすすめできないんですが……。

(でも彼のこと今でもすごく好きなんですよね……(´;ω;`))

博士:結婚を考える男性にとって、30歳の〇〇さんの年齢の価値は、これから1、2年の内に急激に下がります

結婚において年齢は価値です

〇〇さんが努力しなくても、ここ1、2年の内に結婚相手を見つければ、全身全霊で〇〇さんを愛そうとする男性はいるかもしれません。

引用:何度も別れと復縁を繰り返す彼と結婚したい

もし、彼のことはもうあきらめよう、新しい出会いを探そうと思っているのであれば、下記の努力をしてみてください。

相談者:もう別れて1年4ヶ月は経っているのにおかしいでしょうか?

博士:いえ、何年たっても、忘れない人はいます
〇〇さんが、忘れないように努力しているのでしょう。

相談者:この苦しみから早く抜け出したいです。

博士:では忘れない努力を止めることです。
彼に関わる全てのモノを捨てることです。

引用:復縁希望

ただ、忘れよう、あきらめよう、と思ってもそう簡単にできるわけではないですよね。

(特に、自分にとって「市場価値が高い」と思っている相手に対してはどうしても執着が強くなってしまうので……ぐりこさんの彼、長身で経歴・家柄もいいハイスペック彼氏だったんですよね?)

今後のことを決めかねるのであれば、彼のことは一旦置いておいて、とりあえず今は彼への執着を減らすためにも婚活に全力投球する、1年たってもやっぱり連絡したいという気持ちが消えなければ彼に連絡する、くらいの気持ちでいてもいいのかもしれません。

博士:いつも言っていますし、恋愛マトリックスという本にも書きましたが、自分にとって市場価値の高い異性に、人は強く執着します

誰かに奪われる、自分は捨てられるかもしれない、と不安に思っているからです。

そのように行動すれば、簡単に相手の「手に入った距離」になってしまい、相手の言いなりになります。

それを解消するには「手に入りそうで手に入らない距離」にし、自分の市場価値を高めることしかありません。

引用:彼に

とにかく、ここからは自分磨き(=自分の市場価値を高めること)をがんばりましょう!

特に、外見を磨くこと、男性の性質を知ること、男性が感じる「居心地のよさ」を学び、それを与えられるようになること、自分の感情をコントロールできるようになること、が彼との復縁を目指す上でも、今後の恋愛においても、大切なことだと思います。

今はまだ気持ちが切り替えられないかもしれませんが、少しずつでいいのでやるべきことをやっていきましょう。

応援しています!!

別れて1年、彼とずっと連絡を取り合っている、あやさんへ

あやさーん!

メッセージありがとうございます!!

ふむふむ。別れた後も月に1~2回は会っていて(体の関係はナシ)、自分から連絡すれば2~3日後には彼から返信がきて誕生日もサプライズでお祝いしてくれて、でも「付き合う」ことは拒否される、と。

こういう中途半端な関係って、すごくモヤモヤしちゃいますよね~。

これって多分、彼があやさんに望む距離が「好きでいてほしい」なんでしょうね……。

ハッキリ言うと「キープしておきたい」です。

(厳しいこと言って、ごめんなさい(´;ω;`))

付き合うにはデメリット・リスクがあり(結婚の話題を出したときにフラれたそうなので、結婚ですかね……少なくとも彼は今、あやさんと結婚する気はないということです)、でも完全に切るのは惜しい、という存在なのでは……。

博士:付き合う事を嫌う男性の多くは常に本命や別のセフレを探しています

如何にその女性に優しくしようと、その自由さだけは奪われたくないと考えています。

引用:セフレ状態から正式に付き合うには?

博士:人はリスクを最小にしようとします。
付き合う事で自分が縛られてしまいます。付き合う事で結婚を迫られるでしょう。様々な責任を問われます

また人は使うエネルギーを最小にしようとします。
彼のする事は、〇〇さんを好きにさせる事だけで、それもほぼ現状維持でほとんどエネルギーは使いません。

そうなれば、自分が得する事で、リスクも少なく、使うエネルギーも少ない彼のような行動は自然でしょう。

ただどんな人間でも「得する事」「リスク最小」「エネルギー最小」となる行為を逸脱する事があります
それは何かに強く執着したときです。
だから相手に恋愛回路を作る事、相手に執着を作る事は重要です
〇〇さんも相手に強く執着していたから、得しない、リスクの大きい、エネルギーを使う事をしていたのでしょう。

引用:こういう男っているんでしょうか

もしかしたら、結婚の7つのスイッチのうち、多くがオフになっていたのかもしれません。

今後のためにも、「結婚願望のない元カレをあきらめられないときには」を参考に、彼の場合はどれがオンで、どれがオフだったかを分析してみてください。

彼と復縁して結婚したい、とのことですが、今のままではかなり難しいかと……。

私があやさんの立場だったら、ダラダラ連絡を取り続けるのをやめ、ここから半年間沈黙をします

彼から連絡がきてもすぐに返事はせず(24時間は置く)、3回に1回はスルーして、彼のテンションがどう変化するか見ていきます。

(これは、「手に入った距離」から、「手に入りそうで入らない距離」にうつるためです。彼が望む距離が「好きでいてほしい」なので、あやさんからの連絡を控えて「あなたが放っておけば、私はどこかに行ってしまう」ということを行動で示します)

博士:彼の事を忘れれば彼が〇〇さんを思い出すでしょう。

それはスピリチュアルな意味ではなく、〇〇さんが彼の事を忘れている様に振る舞う方が駆け引きとしてうまくいくという事です。

引用:セフレ状態から正式につきあうには?

沈黙している半年間で、外見も内面も磨き、もし可能であれば彼への執着を減らすために別の男性も探す、というのがいいかもしれません。

博士:彼が良いとは思いません。僕が〇〇さんなら、他の男性を同時に探しますね。

彼は〇〇さんとつき合う気はありません。
今の関係でも彼は充分我慢出来ます
理想の女性を捜しながら、〇〇さんをキープしています

引用:こういう男っているんでしょうか

今の状況を変えるには、沈黙が最善だと思います。

別れてからもずっと月1~2回のペースで会ってきたということなので、今から沈黙するのはとても苦しいことだとは思うのですが……勇気を出して沈黙してみてください!

ここからが復縁活動の本番と考えて、がんばっていきましょうね!!

彼への連絡をやめようか悩んでいる、FIGさんへ

FIGさーん!

彼とライブに行ってきたんですね♡

楽しめましたか?

(FIGさん、わりと前のめりだから、グイグイいってないか心配だわっ!)

FIGさんも気づいている通り、別れた後に自分からダラダラと連絡を取り続けるのは復縁の可能性を下げる行為です。

ぐっどうぃる博士の理論でいえば、

①彼への未練がバレているので、「手に入った距離」から抜け出すことができない

②男性は「手に入った距離」にいる女性に対して興味を失うので、彼のテンションはどんどん下がっていく

③彼は、「FIGは自分から離れていかない」と確信しているので、安心してほかの女性に目を向けることができる

と、いいことは一つもないのですよ……。

なので、私としては、このライブでのデートを一段落として、一旦沈黙するのが最善だと思います!

バレンタインにチョコを渡しているそうなので、待っていれば彼からホワイトデーの連絡があると思うのですが……もし、彼から連絡がこなければ、彼のテンションは低いと判断し、半年間の沈黙に入ってもいいと思います。

寂しくなれば、きっと彼から連絡がくるはずです。

もし、彼から連絡がきたら、彼と会話をするときには「彼の能力を褒める」ことを心がけ、彼の話をよく聞いて、彼の価値観や世界観についてより深く知ることを心がけるようにしましょう!

(FIGさんの話を聞いていると、彼はまだ若く、少しわがままで子どもっぽいところがある(そしてプライドが高い)そうなので、彼の地雷を踏まないよう、彼の性格をもっと理解しておく必要があると思います)

博士:彼のビジネスに対する考えや、生き方に興味を示し、尊敬しましょう

デールカーネギーの『人を動かす 文庫版』が役に立ちます。

引用:気になる彼を夢中にさせたい

「自分から連絡しなければ、もう二度と彼から連絡がこないのではないか……」という不安はよくわかるのですが(私も沈黙中は不安だったわ!!)、男性の性質(「手に入りそうで入らないもの」を手に入れたい、追いかけたい)からすると、むしろ連絡をやめたほうが、彼から連絡がくる可能性は高まると思います。

彼と復縁したいのであれば、しばらく自分から連絡しない、SNSなど彼が見る可能性のあるものを更新しない、彼に自分の近況を知られないようにしましょう。

彼の前からあなたの気配を消すと、彼は今まで近くにいたあなたのことが気になってくる可能性があります

男性は追われるより、追いたいと思う気持ちが強い生きものなのです。

また、時間が経つにつれて、彼の中で別れの原因となった悪い思い出が消え、よい思い出だけが残るかもしれません。

引用:復縁したいあなたに贈る、幸せな復縁の可能性を高める3つのポイント

ネット上には色々な情報があるので迷ってしまうかもしれませんが、私は、ぐっどうぃる博士の理論に沿って行動することが、もっとも復縁の可能性を高めると思っています。

沈黙、がんばっていきましょうね!!

同棲相手のいる彼と、都合のいい関係になってしまっている、しろさんへ

しろさーん!

彼ってば、同棲中の彼女(これって本当に彼女ですか……?”妻”じゃなくて??)がいるにもかかわらず、「癒しあう関係でいよう」とかふざけたことを言っているんですか……!(白目)

彼は平気で嘘をつくタイプとのことなので彼の言っていることは一旦横に置いておいて、彼の行動からわかることとしては、

彼には同棲中の彼女がいて、しろさんはセカンドだった。(交際当初からデートは平日3時間程度で月2回、平気でドタキャンする、土日は会ってくれない、ツーショットを撮るのを嫌がるなど彼の行動からも、しろさんがセカンドであることは明白

②彼は結局は同棲中の彼女を優先し、しろさんを選ぼうとはしない(セカンドのまま、しろさんをキープしようとしている)

 

……ということで……39歳という彼の年齢やあまりにも会える時間が少ないこと、彼の嘘のつき方からすると、本当は既婚者なのではないかと疑いたくなってしまうのですが……

セカンドから本命に昇格したい場合、ぐっどうぃる博士の理論では下記のように半年程度、徹底的に都合のいい関係を続けます

博士:FREE作戦を続けるなら、「私はあなたに執着していない。でも本当に居心地の良い関係を提供する」というこれまでと同じ立場を、さらに半年程度続けることになります

ただ、体の関係だけで彼が居心地が良いと感じるのではなく、話し相手としても、安らぐ相手としても、価値が高いと感じる必要があります

結婚を考えているなら、
1)性的な魅力
2)パートナーとしての魅力
3)結婚相手としての魅力
4)自分の自由を邪魔されない魅力
の4つをなるべく満たしている必要があります。

そうして半年たったら完全に消えます
その前に彼がまた連絡を絶ったら、それがいつだろうと、その時から「恋人の心を取り戻す方法」を実践しましょう

〇〇さんがおっしゃる通り、この方法がうまくいく可能性は高く有りません

彼は〇〇さんに今のところ強く執着していない様です。

引用:都合のいい関係

しろさんの場合、今月彼に会ったときに十分癒しの時間を与え、彼にとても感謝された、とのことですし、彼から「また会いたい」という連絡もきているので、私がしろさんの立場だったら、このタイミングで「恋人の心を取り戻す方法」を実行します

(彼からのLINEについては、既読スルー・未読スルーどちらでもいいですが、未読スルーだと「あえて見ない」という意地のような印象を相手に与えてしまうような気がするので、今回の連絡については既読スルーでいいと思います。これ以降は未読スルーでもOKです)

連絡を絶つきっかけとして良いのは、相手があなたを怒らせた時、失望させた時、そして喧嘩した時など、彼が「もしかしたら、アレが原因で怒ったのか?」と思うような時を選ぶ事です。

引用:恋人の心を取り戻す方法2

「恋人の心を取り戻す方法」については、以前、「元カレ自身が「復縁したい」と思うような戦略をとることが大切」でしろさんにアドバイスした方法を参考にしてみてください。

(簡単に説明すると、既読スルー→自分からは一切連絡しない→彼から連絡がきても、しばらくは無視する→彼からしつこく連絡がくるようであればガイドラインを与え、彼が「正式に付き合いたい」というまで沈黙を続ける、です)

ただ、そもそも彼は最初からしろさんに時間を使っていない(言葉だけで、行動が伴っていない)ので、もしかしたら、しろさんに対してそこまで執着がないのかも……。

そうなると、「恋人の心を取り戻す方法」を実行しても、どこまで効果があるかはわかりません。

彼は、今、同棲している彼女が結婚してくれないと言っているそうですが、それもどこまで本当のことかわからないような……(疑いまくってて、ごめんなさい)

しろさんの恋愛回路が強いのは、彼がしろさんをキープするために耳障りのいいことを言っているからですよね。

結局は、セカンドとしてつなぎとめておきたいだけで、彼はしろさんと正式に付き合う気はないと思います。

(本気でしろさんと付き合いたいと思っていたら、しろさんと交際していた半年の間に、彼女を切っていたはずです)

私としては、こんな嘘つきの彼のために、しろさんが自分の時間を使うのはもったいないと思ってしまうのですが……

ああ。なんだか全体的に厳しめのアドバイスでごめんなさい……(´;ω;`)

ということで、まとめると……

今回の彼のLINEは既読スルーして沈黙し、彼からしつこく連絡がくるようになったらガイドライン(中途半端な関係に疲れてしまいました。あなたが同棲中の彼女と別れないのであれば、私は正式に付き合ってくれる相手を探します)を与える。

彼がそれでもしろさんを選んでくれなければ、彼のことはきっぱりあきらめて全力で婚活する、というのがいいですかね……。

(多分、最善の道は「今すぐ彼をあきらめて、全力で婚活する」です)

下記の博士のアドバイスもよく読み、今後の人生についてゆっくり考えてみてください。

博士:予想するに〇〇さんは、36歳くらいになって不安になり、本気で婚活を頑張りはじめ、でも妥協できず、いつのまにか40歳を超え、自分の望むほとんど全ての男性が、結婚相手として手に入らないと分かり、結婚が「手に入らない距離」となり、1人で生きる覚悟を、自然としていきます。
「もう、無理だろうな」と思っていくわけです。

そうなるのは目に見えているので、ここでいたずらに可能性の低い彼に時間を使わず、今の内から、「幸せな結婚に向けての真面目な活動」をすることを勧めます。

ここで毎日なされる相談を読み、自分の未来を想像してみてください

引用:彼に

でも、恋愛回路が強いときは、誰に何を言われても「やっぱり彼がいい!」と思ってしまうんですよね……。

ああ、恋愛って難しい。

色々悩んで自分自身で抱えきれなくなってしまうこともあるかもしれないので、またいつでもメッセージくださいね!

 

ということで、お返事でした☆

早くも花粉にやられていて、目のかゆみ・くしゃみ・鼻水が出ています。

挙式中に鼻水が出てきたらシャレにならないわ!!

花粉対策がんばります!

皆も、花粉対策と(?)復縁活動がんばっていきましょうね!!

愛をこめて♡

ももか

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。

-冷却期間を置く

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2019 All Rights Reserved.