結婚のプレッシャー

復縁後、結婚願望のない彼に結婚を決意してもらうには?

楽しみにしていた『バチェロレッテ』の最終話、ラスト2人(黄さん、杉ちゃん)のどちらを選ぶのかワクワクしながら観たら、まさかの第3の選択肢「ノー・ローズ(どちらも選ばない)」というオチでズッコケました。ももかです。

あくまでも「恋愛リアリティーショー」なので、とりあえずどちらかは選ぶだろうと思いきや、萌子さんは最後まで真摯に2人と向き合い、萌子さんなりの結論を出していました。すごい。

ちなみに萌子さんは元カレのことをかなり引きずっているようで(多分、今回の17人の男性陣の中に元カレを超える人がいなかった)、杉ちゃんに「(フラれた)理由がわからない」と涙ながらに語っていたんですが、「だったら博士に相談して!!!!」と思ってしまった私は相当の博士信者です。

萌子さんのインタビューを見たら、別れ話のときに「僕よりも、もっといい人がいるよ」的な常套句を言われていたようで、元カレ罪深いな……と思ってしまいました(別れ話のときに本当のことを言う人は少ないですね……)。

萌子さんがいつか「真実の愛」を見つけて幸せになることを心から願っています。

ということでいつもながら前置きが長くなりましたが、今回は、あきらさんへのお返事を兼ねて「復縁後、結婚願望のない彼に結婚を決意してもらうには?」というテーマでお送りしたいと思います。

メッセージをくださった、あやさん、mさんへのお返事は、記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~!

復縁後、結婚願望のない彼に結婚を決意してもらうには?

ももかさ〜んお久しぶりです!
個別にメール相談をさしあげて7月に復縁しました、「あきら」です。

関連記事:【復縁体験談】交際3ヶ月、遠距離、別れた後に体の関係ありという難しい状況から復縁できました!

その後もブログ拝見しております!
インスタはほぼ見る専門ですが、ももかさんのインスタ拝見しています。
時々「難しい状況から復縁したケース」として取り上げてくださっているのが、これ私のことかな…?と思っており、取り上げていただけて嬉しい!という気持ちとともに、よほどわたしのケースは復縁が難しかったんだなあと感じています。笑

本当に、復縁活動中は日々折れそうな心との戦いですよね。二度とやりたくないです…
ももかさんも書かれていたようにとにかく信じることが大切だなあと思うのと、それでもたまに信じる力がなくなって「もう無理」となることは絶対にあるので…
そんな時は惰性でもいいので、無になって淡々とやるべきことをやるしかないだろうなと。

復縁活動は誰に強要されているわけでもなく自分が諦めたらもう終わりなので、「信じること」と、それ以上に「信じられなくなってもとりあえず続けること」も大切なのかも..…!
とにかくぬるっと続けることで、死にそうで諦めそうな時期を乗り越えることができたように思います。

わたしの場合は、ももかさんのブログを発見し専門的な意見をいただけるようになったことや、同じような悩みを持つ友人がいたので、落ちた時はその友人から「大丈夫絶対戻れる」「お前は美人だしむこうは多分そんなにモテない、絶対他に女はいないから大丈夫」など全く根拠のない励ましをもらったりしていたのがすごく大きくて……笑
それで復縁活動を続けることができました。

復縁報告のさいにも書かせていただきましたが、「復縁なんてやめなよ」「一度別れた人とはうまくいかないよ」みたいなネガティブな意見は必ず迷いを生むし心がすり減るので、どんなに仲の良い友達でも復縁反対派の人に相談するのはやめて欲しいです。笑

わたしのその後ですが、元々の彼の性格もあり、ラブラブでいつも一緒!みたいな感じではなく。
彼が一人時間を好む人なので会う頻度もそう多くないです。ウッ…。
(でもダメ出しなどは一切していません!同じ轍は二度と踏まない)

一度、俺こんな感じだけど大丈夫?こんなんでいいの?と言われたさいに、LINE苦手って言ってたのに連絡すればすぐに返してくれるし、頑張ってくれてるんだな〜優しさなんだな〜って受け取ってるよ!と伝えたところ、むこう発信のLINEは少ないながらも、こちらから連絡をするとすぐに返してくれるようになりました〜!

とはいえちょっと寂しさはありつつ、「会っている時は楽しく、会えない時はそっけなく」を心がけるようにしています!

もともと一人でもいいという彼に結婚を意識してもらうのは至難の業とは思うのですが…
(何がベストな方法なんでしょう?わたしがやっていることは合っているんでしょうか?たまにしか会わない関係で信頼関係を築けているのかが心配です)
そんな彼がわざわざ復縁して付き合おうと思った気持ちを信じて頑張っています!
復縁ってゴールじゃないんだなってつくづく思いますが、彼の寝顔を見ていると幸せを感じるし、「次に会った時はもっとドキドキしてもらわないと」「会ってない期間に彼の恋愛回路を強めないと」とか考えながら過ごす一人の時間もなかなか楽しいです!

復縁後の付き合い方についてはあまり書かれているサイトなどがないので、個人的には復縁後どうやって彼に結婚を意識してもらうか?などを研究していきたいなあと思っていて、ももかさんにいつかそのような特集をしていただけたら嬉しいなあと思っています!笑
何卒よろしくお願い致します…!!

ももかさんも色々と大変なことがあったようですが…
そんな中でも、色んなかたの悩み相談をされたり、ブログで発信をしてくださったり、本当にすごいなあと思っています。
ももかさんに救われている方、本当にたくさんいらっしゃると思います。わたしもそうでした。
水面下でずっと応援しておりますし、「いざとなったらももかさん」と心の支えに生きています!笑
寒くなってきましたのでどうかお体に気をつけて…

またご連絡させて頂きます!

 

 

あきらさーん!

お久しぶりです♡♡

復縁経験者としてのアドバイス、復縁後の彼とのことなど盛りだくさんのメッセージありがとうございます!!

(私への応援メッセージもありがとうございます。嬉しすぎる(´;ω;`))

あきらさんの場合、

・彼と付き合ってから2人で会ったのは数回ほど。別れ話のときに彼に「そこまで好きになれなかった」と言われていて、かけがえのない思い出もほとんどなかった(彼があきらさんにどの程度価値を感じていたかは未知数)。

最初の沈黙期間が短く、あきらさんから押せ押せで連絡して会っていて(体の関係も途中まであり)、彼のテンションがどんどん下がっていった。

などなど、博士理論で考えると復縁は難しいケースでしたが(博士に相談したら「結婚願望があるなら、別の男性も並行して探しましょう」と間違いなく言われますね(;´∀`))、博士理論を知ってから再度沈黙して徹底的に自分磨きをするなどあきらさんの努力が実を結んだのと、ちょうど彼が自分に自信をなくしていた時期だったのであきらさんの「無償の愛」の効果が高まり、色々なことが良いタイミングでつながったのかな~と。

復縁って、本当に最後までどうなるかわからないですね。

その後も彼と順調そうで何よりです。

「一人時間を好む」「結婚願望がない」という部分も含めて「彼」なので、あきらさんが彼のそうした部分もきちんと受け入れて穏やかに過ごしているのはとてもいいと思います!

彼発信の連絡が少ないとのことですが、復縁してからどの程度のスパンで彼発信の連絡がきているのか、大体でいいのでチェックしてみるのもいいと思います。

たとえば7/1、7/15、8/2というスパンで彼から連絡がきているとすると、それが彼の時間軸で「2週間くらいたつと寂しくなって連絡してくるんだな」というのがわかりますよね。

彼が寂しくなる前にあきらさんから連絡してしまうと、どうしても彼発信の連絡は減ってしまうので、彼の時間軸を把握しておくのもおすすめです。

(このくらいで連絡がくる、とわかれば、自分からむやみに連絡してしまうのも防げますし。本当は同じくらいの時間軸だと嬉しいんですけどね。でも、このあたりはお互いの歩み寄りが大切かと!)

あとは、結婚ですよね~。

そもそも博士は、今付き合っている男性に結婚願望がなかったら、それだけで結婚が難しくなってしまう、と言っていて、あきらさんの彼も結婚願望がない(というか結婚にネガティブなイメージを持っている?)ので、ここから結婚までもっていくためには、ある程度の戦略が必要だと思います。

関連記事:沈黙中、元カレの誕生日に連絡しなかったら「手に入らない距離」になる?(ぴぃさんへのアドバイス)

博士曰く、人は概ね以下の3つの状況で結婚を決意するそうです。

<①全てが安定して後は落ち着くだけという時>
仕事も生活も安定していて、全てが順調、後は落ち着いて家庭を持つだけという時に『結婚したい』と思うそう。

この状態は、電撃結婚や婚活している男性に当てはまりますね。
そして、より深く関連するスイッチは以下でしょう。
主に、彼や環境が主導のスイッチ達が影響していると思われます。

2.彼の市場価値・・・彼自身の価値が下がった時。
4.周りの常識・・・彼の周りの人(仕事・友人)がどんどん結婚をしている時。
5.アイデンティティの一致・・・夢が叶ったor夢を諦めた時。
6.仕事の安定・・・家族が食べていけるだけの収入が安定している時。

 

<②イベントが発生した時>
あなたが彼に私そろそろ結婚したいのだけど?と言ったり、あなたのご両親が、娘とどうするつもりだ?と言ったり、はたまた、転勤が決まり遠距離になってしまうや、出来ちゃいました!など、彼があなたとの関係を考える何らかのイベントが発生すると、結婚を決意する

結婚のプレッシャーを起こすことも、まさにイベントですね。
この時に、あなた主導でONに出来る市場価値と居心地の良さ、この2点が主に焦点になってくるように思います。

1.あなたの市場価値・・・あなた以上の女性は二度と現れないと思った時。
2.彼の市場価値・・・彼自身の価値が下がった時。
3.居心地の良さ・・・素敵な家庭が築けそうな時。
6.仕事の安定・・・家族が食べていけるだけの収入が安定している時。

 

最後は、
<③ものすごい不安にかられた時>
人が強い不安にかられた時、結婚しようと決意するんだそうです。
震災後に、結婚するカップルが増えたのもこれが理由でしょうね。
結婚出来ないかも?と不安にかられる人が婚活をする時や、沈黙された結果「彼女を失ってしまうかもしれない」と強い不安にかられる時もそうです。

この不安にかられた時の状態は、以下のあなたがコントロール出来るスイッチの比重が重くなると思います。
もしかしたら、仕事の安定スイッチがOFFでも唯一、そんなの関係ねぇ!となる状態かも。

1.あなたの市場価値・・・あなた以上の女性は二度と現れない
3.居心地の良さ・・・素敵な家庭が築けそうな時。
7.恋愛回路・・・あなたを大好きになった時。

引用:博士に聞いた「人が結婚を決意するとき」

30代のあきらさんとしては、彼がいつか結婚を決意できるようになるまでモラトリアムにお付き合いを続けるというのは難しいと思うので、どこかのタイミングで上記<③ものすごい不安にかられた時>の状態をつくり出す必要が出てくるかもしれません。

そのためには、博士がいつも言っているように、

今から半年程度、徹底的に居心地の良さを与える(「結婚相手としての魅力」を高め、価値をつくる)。

②(なるべく「7つのスイッチ」の多くがオンになっていると思われるときに)結婚のプレッシャーをかけ、彼がごまかすようなら「恋人の心を取り戻す方法」をする

でしょうか。

「居心地の良さ」については、以下のアドバイスを参考にしてください。

博士:今の状態で十分だと思います。
この間に、彼に居心地の良さを提供しましょう

恋愛マトリックスでいうところのABラインのA(性的興味あり)は良いので、うまくいっているうちにCDEラインのC(自分の生存を助ける)になりましょうということです。

そのためには、ジョン・グレイの本を読むことを勧めます。
一度読んだことがあるならもう一度読みましょう。
デール・カーネギーの『人を動かす 文庫版』、アービンジャー・インスティチュートの『自分の小さな「箱」から脱出する方法』も読んでください。

会っているときは居心地よくし、ダメ出しは本当に許せない事以外は言わないようにしましょう。
どうしても許せない事はあらかじめノートに書いておくと、軸がぶれないですみます。

距離の駆け引きに軸をおくのではなく、居心地の良さに軸をおきましょう
彼に少々忘れられてもかまいません。
本当に、彼のテンションが下がったら、急に大きく距離を置きます
それまでの間は、今くらいか、今より少しつながるくらいでちょうど良いです。

彼を尊敬し、彼を理解し、‥要は全て上記3冊の本に書いてある事を実践します。
また、つきあっている日々を楽しんでください
明日別れても別にいい、今会っているときが楽しければいいや」みたいなイメージで楽しみましょう。

引用:元彼と今彼のことで悩んでいます

結婚できなくてもいい、彼のそばにいられるだけでいい、というなら別ですが、あきらさん自身に結婚願望がある(そして彼には今のところ結婚願望がない)以上、どこかのタイミングであきらさんから動く必要も出てくるかと……。

ただ、すごく勇気のいることだと思うので、動くときは慎重に……。

また何か状況に変化があれば、いつでも相談してくださいね~!

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、あやさん、mさんへのお返事です。

彼とお付き合いして精神的に不安定になり、別れることになってしまった、あやさんへ

はじめまして。
2歳上の彼と今年8月にお別れしたものです。
彼とはお店のお客様とキャストとして出会い、お店の外で一度会いそのままお付き合いを始めました

私は恋愛経験が少なく(前の彼氏は1人で約4年付き合い結婚を意識していました)彼は学生時代から彼女が途切れる事はなかったようです。
お互い生活の時間帯は逆でしたが彼は私の仕事終わりまで起きて連絡をくれたし、私もお休みを取って会っていました。

お付き合いはたくさん楽しい事もありましたが、お互い元恋人の話を出して私が過呼吸を起こした事がきっかけで、元彼をすごく意識してペアリングを購入していた話を聞いてそれにすごくこだわってしまったり、彼に旅行の前は飲みに行かないでと伝えていたのに飲みに行き遅刻してきて私がパニックで過呼吸を起こしたり辛い事もたくさんありました。

彼は彼で私がお客様と連絡を取り合ったりお客様に見つからないよう隠れて外出しなければならない事、1人だけ大切な男友達がいて彼に報告しましたが2人で帰省のタイミングで食事に行かれたのが嫌だったようです。
そのうち私が昼の仕事を辞めた理由の適応障害に加えて、境界性パーソナリティ障害も引き起こしてしまい不安感が強くなり仕事終わりの彼に長文のLINEや自傷行為を仄かしたり、彼の前でも過呼吸やODがやめられず彼から「もう限界面倒くさい疲れた」「俺といても病気が悪化するだけだから別れよう」と告げられました。

彼も5月頃にある病気で大きく体調を崩し2カ月程度休職していて、体調も優れず本来なら私が支えなければいけないのに私自身も病気が悪化して会えない事が更に不安になり彼を追い詰めていたと思います。

別れる時も縋ってしまいましたが、一回の話し合いで彼の意思が強い事を感じ私もこれ以上迷惑はかけられないと思い感謝を伝えて別れました。
そのあと彼に感謝のLINEを送って彼からは「俺も悪い所あるから自分を追い詰めないで」「落ち着いたら誕生日お祝いしたいからご飯行こう」と言ってもらいわたしもその日までに変わった姿を見せよう!とダイエットに取り組んでいました。

通院も続け服薬をやめても安定していて、今まで負い目であった父の借金も返済して自分でも着実にステップアップしてるのを感じていました。
別れてから1か月ちょっと経って彼から仕事帰り話そうと言ってもらい、久々に彼に会った日にいきなりキスされて、身体の関係を持ちました
付き合ってからじゃないと、彼女になりたいと伝えましたが彼は悩んで決めた別れだし、自分と付き合ってると私が辛くなるから他に彼氏を見つけてと言いました。
じゃあ今日は酔ってるし帰ろうと繰り返し拒みましたが最後は自分の意思で受け入れました
彼も付き合い始めた位の自分勝手な行為をしてきて痛みと苦しさで泣きながらしました

翌日相手から謝罪のLINEが来ました。気持ちの整理がつかないこともあり返事はせずにいました。
追撃のLINEはなく1週間後彼が店にきましたが私は着く事なく彼も帰りました。
その後運転中に彼から電話があり(運転中は勝手に繋がるようにしてあります)世間話の後会いたいと言われましたが明日予定があった為飲みすぎないでねーと伝えて断りました!
が、その後も電話がきてもう一度同じ話になり大事な用事があるから!と言われ会わなかったのですがそれを断ってから明らかに返信が素っ気なく既読スルーもされるようになりました
今まで既読スルーされたことがなくて、私が行かなかったからもしかして飲んでいた先にいた女の子と関係を持ってそのまま付き合ったのかなと不安です。
お店にも2週間は来ておらず、ご飯に行く約束も流されました。
今は不安な気持ちでやや追いかけてしまっています。
できればお互い成長して復縁したいのですが今後どうしたらいいか悩んでいます。
復縁活動が趣味になりつつあり執着しすぎかなとも思っています…

 

 

あやさーん!

メッセージありがとうございます!!

適応障害、境界性パーソナリティ障害、過呼吸、自傷行為……かなりハードな状況だったんですね(´;ω;`)

(通院して服薬もしていたとのことですが、今は少し落ち着いてきていますか?)

恋愛って幸せだと感じる瞬間ももちろんたくさんありますが、その分苦しいことも多いので……まずはあやさんの体調を整えることを第一に考えてくださいね。

相談者:恋愛依存症と言われてしまうかもしれませんが、友達がいてやりがいのある仕事をしていて趣味があっても恋の幸せに勝る幸せはないと感じています。

博士:恋愛というのは子孫繁栄と直結した人間の本能なのでよく分かります。
とても自然で、健康的だと思います。

ただ、「恋の幸せ」は「恋の不幸」と隣り合わせです。
幸せになる期間は、「幸せ」という感情が生じる生物学的な目的上短いので「恋の幸せ」を得たい場合は「恋の不幸」とセットで手に入れることになります。

〇〇さんが恋愛で幸せになりたいと思った瞬間、恋愛で不幸になることも同時に手に入れる羽目になるということです。
長い時間の中で考えれば、幸せだけ手に入れるのは不可能でしょう。

引用:34歳、相手を探すのが難しい。

別れた後に、彼と体の関係を持ってしまったそうですが、彼は今、あやさんのことを「体の関係を持ちたい。でも付き合いたくない」の距離で見ています。

(多分、「付き合うという責任を持たずに、気軽に会って体の関係を持ちたい」というのが彼が望む距離感です)

別れ話のときに「もう限界、面倒くさい疲れた」と彼が言っていたようですが、彼にとってあやさんは性的な魅力は高いものの、お付き合いをするには面倒で疲れる存在なんだと思います。

博士付き合っている間、彼はずっと我慢をしながら、〇〇さんを観察し
「〇〇が変わることはない。結局俺は○○に振り回されて、疲れるだけだ
と結論づけたのだと思います。

沈黙があけるまでの間、自分の反省点、彼がどうして欲しかったのかを考えてください

彼と再びデートをすることになったら、これまでの失敗を繰り返さないように細心の注意をしてください

引用:ご相談です。

なので、彼と復縁したいのであれば、この部分をしっかりと改善する必要があるかと……。

男性が自分の彼女に対してどういうことを求めているかは、立川ルリ子さんの『気のない彼、無理めな彼、マンネリな彼、どんな彼でも、自然とあなたに恋する本』を読むと理解できるようになると思うので、この機会にぜひ読んでみてください。

博士:男性が女性に必要としているのは見た目の美しさ、そして居心地の良さにつきます

引用:今日子さんへ。

それから、今後の方針についてですが……

体の関係は一切持たず(そういう雰囲気になったら「付き合っている人としかできない」ときっぱり断りましょう)、彼の一番の理解者になることを目指して「落ちない男を落とす方法」をしながら薄くつながり(自分からは連絡せずに受け身の姿勢で)、彼のテンションが上がるのを待つ、という復縁の王道の方法でやっていくのがいいと思います。

今、あやさんが少し追いかけてしまっているそうですが、復縁の基本は「受け身の姿勢」です。

彼から連絡がきたら少し遅れて優しく返信する(時々はスルーする)、彼に会いたいと言われたら(予定が合えば)会って楽しく過ごす(別れの原因になったふるまいはしない)、これを繰り返して「価値を与える」と同時に「手に入りそうで入らない距離」をつくっていきます

博士:「美しさ」や「肩書き」や「能力」は最初は重要です。また復縁にも大きな力になるでしょう。
しかしそれ以外に「距離感」があります
「手に入らない距離」「手に入りそうで手に入らない距離」「手に入った距離」この距離感が人に恋愛回路を作ります
〇〇さんがどこが良いのか分からない彼に惚れている理由はこの距離感でしょう。
もう1つは居心地の良さです。

それらが相互に関係し、相手への執着を作ります
実際には恋愛以外の様々な要素が絡んでいますが

引用:今の彼と良い関係を築くには?

 

今は彼がお店に2週間来ておらず、ご飯に行く約束も流されてしまった、とのことなので、とりあえず彼から連絡がくるまでは沈黙ですね。

沈黙している間に、色々な恋愛指南書を読んで、男性心理を勉強しておくといいと思います。

(ただ、1つだけ気になることが。彼、体の関係を持つときに結構自分本位になるんでしょうか? もしそうであるなら、復縁を望むことが本当にあやさんの幸せにつながるのか、一度ゆっくり考えてみる必要もあるかもしれません)

ここから、さらに成長できるようにがんばりましょうね!

博士性格が変われば、〇〇さんはずいぶん魅力的になるでしょう。
はじめはうまくいかないかもしれませんが、それでもめげずに努力を続ければ多くの男性を誠実にし、虜にすると思います。

引用:今は私が浮気相手です。

遠距離恋愛の彼と7月に別れた、mさんへ

私と彼が大学の知り合いで、彼が先輩でした。
遠距離で2月から付き合っていて、彼が春から就職でした。
最初から、遠距離でいいから付き合ってと言われ付き合いました。

彼と同じ会社の人に略奪されました
会社の人は、私と付き合っているのを知ってて、彼にアプローチしたみたいです。

7月に別れて今ですが、復縁したいしどうしたらいいか分からないです。毎日辛い。

 

 

mさーん!

メッセージありがとうございます。

インスタのほうで質問してくださったんですよね。

彼が春から就職したとのことで、ここが「分岐点」になったんだと思います。

何度かこのブログにも載せていますが……

博士:社会人1年目は仕事が辛く、男性も女性も恋愛どころではなくなる事があります。
ここで、恋愛どころでなくなった恋人を支えられるか、それともその恋人に駄目出しや要求をするかがうまくいくか別れるかの大きな分岐点となるでしょう。

また、このような辛い時に会社の異性の上司や先輩、同僚と一緒にいる事で、新しい恋が芽生える事があります
社会人1年目は恋愛運が変わる1つの分岐点と言えるでしょう。

引用:復縁したいです。

仕事を覚えることで精一杯の中、その女性に優しくアプローチをされて彼の気持ちが動いてしまったのかもしれませんね……。

mさんからすればどうしてもその女性に「略奪された」というイメージを持ってしまうかもしれませんが、博士理論では以下のように考えます。

博士〇〇さんに冷める事と、浮気心は同時に進みます
居心地が悪ければ、他に恋人を探す様になります。

引用:良い形で復縁したいです。

博士:「手に入りそうで手に入らない距離」にいる場合、他の女性に心は移りにくくなります。
「手に入った距離」「手に入らない距離」になると、他の女性に心が移りやすくなるでしょう。

引用:元彼と今彼のことで悩んでいます

つまり、mさんとの関係が落ち着いた(=彼にとってmさんが「手に入った距離」になった)時期に、ちょうどその女性が彼の前に現れ、彼の気持ちがその女性に向いてしまった、と。

もしかしたら、mさんから連絡しすぎていて「手に入った距離」になっていたのかもしれないし、不慣れな仕事で手一杯の彼に「寂しい」と言いすぎていたのかもしれないし、彼が「遠距離でいい」と言いつつ実際に遠距離恋愛をしてみたら「やっぱり近くにいる女性のほうがいい」と思ってしまったのかもしれないし……

別れの原因は複雑に絡み合っていて、彼が別の女性とお付き合いをすることになったからといって、その女性が一方的に悪いというわけでもないんですよね。

なので、原因を外に求めすぎる(「略奪された」と考える)より、博士理論に沿って原因をしっかり分析しておくことも大切なのかな、と。

(厳しいこと言って、ごめんなさい……)

博士:このサイトの「幸せな恋愛が出来ないわけ」に書きましたが、原因を自分以外に求める人は幸せにはなれません。

引用:執着心のまるでない?元彼

ということで!

7月に別れて彼に新しい彼女がいるようなので、博士理論では「1年間の沈黙」です。

来年の7月まで冷却期間をとり、その間に彼から連絡がなければ何気ない連絡を自分から入れて、彼が新しい彼女とどうなっているのか様子を伺います

関連記事:あきらめる?あきらめない?元カレに新しい彼女ができてしまったときの対処法

博士:まずはタイミングです。彼が今の彼女とうまくいかなくなるまで待ちましょう

次に「手に入りそうで手に入らない距離」、〇〇さんにはいつ恋人が出来てもおかしくないと彼が思う必要があります。
ほどよい沈黙は重要でしょうね。
〇〇さんが彼にたくさんの良い思い出を残していたなら、ブティック効果を待ちましょう

彼を待つ時、つまり沈黙をしている時、共通の知人にもつながってはダメですし、どのような状況になろうが〇〇さんから連絡をしてはいけません
彼から見て〇〇さんが生きているか死んでいるかすら分からない状況にしてください

引用:突然、ハグされたけれど…

mさんはきっとまだ若いと思うので(20代前半くらいかな?)、これからいくらでもキレイになれるし、男性心理を学んでいけば良い恋愛もできるようになると思います。

来年の7月まで時間はたっぷりあるので、まずは博士理論を学び(最初に読むなら『恋愛ユニバーシティ』の復縁したい女性へ、復縁の方法まとめがおすすめです)、自分磨きを続けてみてくださいね。

関連記事:男性の性質を学ぶのに最適な本とは?

博士魅力的な女性でいることが、魅力的な男性を引き寄せるのにとても重要です。

このサイトではサイトの性質上、恋愛は苦しいことばかりと感じるかもしれませんが、恋愛というのは楽しいことも多いです。
(このサイトに来ている人も、その多くが今苦しいだけで、楽しい経験もしていると思います)
その楽しい経験を、今のうちにすることです。

まとめれば、自分の見た目を磨き、良い恋愛指南書を読み、現実世界で多くの独身男性に出会いなさいということ、その上で、安易な道に逃げず、1対1できちんと付き合う恋愛をしなさい、その恋愛を楽しみなさい
ということです。

引用:疑似恋愛から抜け出したい

 

ということで、お返事でした☆

ところで、復縁とはまったく関係ないんですが、会社に熱烈なEXILEファンの先輩がいるんですよ。

少し前にATSUSHIがソロになるというニュースを見かけたので、「ATSUSHIさん、ソロになるんですね!」と先輩に声をかけたら、「そうなの! これからはSHUNとも歌ってほしい! やっぱりなんだかんだいって一章なんだよね~。ATSUSHIもそう言ってたし!」と熱く語っておりました。

(「一章とは!?」って思った皆!! 一章っていうのは清木場俊介さんがいた頃の初期のEXILEのことらしいよ!)

先輩曰く、「TAKAHIROが悪いわけじゃないけど、やっぱりATSUSHIの相方はSHUNしかいないんだよね……」とのことで、ああ「初期」の呪縛にとらわれている人がここにも……(私が初期のDA PUMUにとらわれているのと同じね?)と思ってしまいました。

最初に見たものを「特別」だと思ってしまう何かが人間にはあるんでしょうか。

ひゃ!

またオタク話……!

関係ないついでに、私の愛する大知(三浦大知くん)が今年は紅白に出なくて寂しいです(くそぅ、くそぅ……)。

去年の紅白の大知、めちゃくちゃかっこよかったから、ここに貼っちゃう! 復縁関係ないけど!

今年も残り2ヶ月を切りましたが(1年過ぎるのが早いわ~怖いわ~)、全力で復縁活動がんばっていきましょうね。

愛をこめて♡

ももか

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。復縁アドバイザー。 2017年6月に彼にフラれ、10月に復縁。その1年後に結婚が決まりました。 恋愛カウンセラーぐっどうぃる博士の恋愛理論、心理学者ジョン・グレイ博士の男性心理を学び、自身の経験をもとに元カレと復縁する方法についてブログで発信中。 復縁・恋愛相談も行っています。

-結婚のプレッシャー

© 2020 崖っぷちOLももかの復縁日記