冷却期間を置く

別れる?それとも付き合い続ける?彼に結婚を決意させる方法

投稿日:

日付が変わって8月30日になりました。こんばんは、ももかです。

今回は、ありんこさんへのお返事を兼ねて「別れる?それとも付き合い続ける?彼に結婚を決意させる方法」というテーマでお送りしたいと思います。

今回の記事は早めに更新したいので、メッセージをくださった方へのお返事は、また別記事で書きますね。

(申し訳ありません……。もう少々お待ちくださいませ~)

別れる?それとも付き合い続ける?彼に結婚を決意させる方法

ありんこさーん!

あわわわわわ……大変な状況になってますね……(´;ω;`)

ありんこさんの今の状況は……

①高校時代から付き合っている彼と一度は別れたものの、彼から復縁の申し込みがあり、結婚に向けて話を進めていた

②1年前に彼の海外赴任が決まり、遠距離恋愛が続いていた(連絡は毎日とっていた)が、彼が海外赴任を終えるタイミングで「結婚して幸せにしてあげられるかわからない。帰国したら将来のことを話し合おう」と言われてしまう。

③彼が帰国するまでの数週間はなるべく自分から連絡せず、「手に入りそうで入らない距離」を心がけていた。彼が帰国して2人で会った際、ありんこさんが泣いてしまったため、今後の話し合いをしたが、どうしても彼は結婚の決心がつかなかった別れ話も出たが、ありんこさんが「時間が欲しい」と伝え、もう一度会うことに……。ありんこさんから、タイミングを見て一緒に住みたい、と伝えたところ、彼は了承してくれた。

(上記②のときにいただいた相談に関しては、彼から返信がこないのは、別れのサイン?連絡がとれない場合は、何をすべき?という記事にお返事を書いてあります)

 

彼、結婚の決心がつかなかったんですか……。

つらい……つらすぎる……。

本当は、以前一度別れて、彼がありんこさんに復縁を申し込んできたとき(彼のテンションがとても高かったとき)に、「半年以内の結婚」を条件に、どんどん準備を進めるべきだったのかもしれないですね……。

長期間つき合った恋人たちが結婚するのは、たとえば「転勤などで遠距離になる」「親が病気になった」「赤ちゃんができた」など、環境の大きな変化やイベント(出来事)が関わっていたりします

また、あなたやあなたの親が彼に結婚のプレッシャーをかけた場合も、彼が結婚を覚悟できるタイミングなら、そのまま結婚につながったりします。

こうしたタイミングは、同じ相手とそう何度もあるわけではありません

一度よいタイミングを逃せば、結婚は難しくなってしまうのです

タイミングを逃すと、再びモラトリアムな状況に戻り、今度は彼に新しい女が現れる、なんてこともあり得るわけです。

タイミングが合わなければそのようなイベントは彼に別れを決意させるでしょうし、あなたやあなたの親からの結婚のプレッシャーも、男性に覚悟がなければ、逃げ出すきっかけになりかねません

引用:『恋で泣かない女になる61のルール』

あ~でも、彼の海外赴任のタイミングなどもありますし、こればっかりは強引に進められるものでもないですよね……。

彼が結婚を決意するのは、「○○がほかの男にとられる」と真剣に悩んだとき

ぐっどうぃる博士は、彼が結婚を決意するのは、たとえば「ありんこがほかの男にとられてしまう」とか「ありんこがおれから離れてしまう」と真剣に悩んだときだと言っています。

博士彼が結婚を決意するのは、「このまま放っておけば、○○が他の男にとられる!」と真剣に悩んだときです。
あるいは「このまま放っておけば、○○は俺から離れる」と危機感を持つことです。

○○さんから何度も結婚を迫るというのは、「○○は俺を好きで、俺から離れる気はない」と彼に確信させるでしょう。
これはマイナスです。
もう、言う必要はありません。

引用:結婚を具体的に進めたい!

ありんこさんの場合、

①彼に会ったときに、泣いてしまった
②別れ話になったときに、もう少し時間がほしいと伝えた
自分から一緒に住みたいと提案した

この3点から、彼は「ありんこはおれのことが好きだ」とあらためて確信したと思うので、彼のテンションを高めるには逆効果だったかと……。

(ああ、厳しいこと言ってごめんなさい……)

特に、③の一緒に住みたい、という提案ですが、ぐっどうぃる博士は結婚前に同棲をすることをすすめていません。

以前、「彼の浮気が原因で別れた場合、復縁をあきらめるべき?」という記事にも書いたのですが、同棲には下記のようなデメリットがあります。

同棲をすると3つのデメリットが生まれる。

  1. 恋人だった相手が家族のような存在になる
  2. 駆け引きに重要な距離感をつくるのが難しくなる
  3. お互いのストレスや感情を、すぐに直接ぶつけてしまいがちになる

あなたが彼を追いかけ同棲したとなれば、この3つに、さらに「自分が愛されていると確信し、相手に対する興味を失う」という4つ目のデメリットが付け足される。

そしてこれらのデメリットが2人の関係を壊していく

引用:『あきらめきれない彼を手に入れる恋愛の極意―2人の関係に奇跡が起きる!』

ありんこさんとの結婚に悩んでいる(ありんこさんに対してテンションが下がっている)今の段階で、ありんこさんから一緒に住みたい、という提案をするのは、相当キケンなことかと……。

彼に「ありんこと一緒にいたい」と思ってもらいたいのであれば、今の「手に入った距離」から大きく距離をとらないとダメだと思います。

彼と結婚したいなら、このまま別れを受け入れる、もしくは半年ほど一緒に過ごした後で別れる覚悟を持って「恋人の心を取り戻す方法」を実行する

今後の方針についてですが……

ぐっどうぃる博士の理論では、

①彼が「別れよう」と言ったら、あっさりと別れを受け入れ、半年間沈黙をする。(別れを「イベント」にして、彼のテンションが上がるのを待つ

②彼が「もうしばらく一緒にいて考えたい」と言ったら、半年をめどに「居心地のよさ」を与える。半年後にもう一度話し合い、彼がまだ悩んでいるようなら、別れる覚悟を持って「恋人の心を取り戻す方法」を実行する

ということになります。

以前、「【復縁体験談】彼に「結婚を考えられない」と別れを告げられた後、復縁できました!」の記事に、まるさんの体験談を載せたかと思うのですが、まるさんの場合も、

①1年4ヶ月付き合い、「今は結婚できない」と彼に言われるが、彼以外に考えられなかったため、付き合いながら待つことを選ぶ

③1年後に「まるが30歳を超えているので、これ以上待たせられない。やっぱり別れよう」と言われ、別れを受け入れる。(彼には「年齢的に結婚相談所に入る予定」だと伝える)

④別れている間も連絡をとっていたが、彼への返信が遅れることがたびたびあったため、彼が「お見合い相手と会っているんじゃないか」「まるを誰にも渡したくない」と強く思うようになり、結婚を前提に彼から復縁を申し込まれる。

という流れになったので、お互い「かけがえのない相手」だと思っているのであれば、別れがイベントになり、復縁する、ということもあると思います。

博士彼はよっぽどのことがないと結婚は決意しないでしょう。

彼は今○○さんと付き合えています。
これで十分なのです。
結婚することによる、デメリットやリスクの事ばかり考えてしまうのでしょう。

引用:結婚を具体的に進めたい!

博士:以下の3つから自分の道を選んでください。

1)彼とどうしても付き合いたいし、結婚したい。もし出来なければ一生独身で構わない
2)結婚を優先する。彼に結婚する気がないなら、他の男性を探す。
3)彼と付き合えれば良い。結婚も必要ない。
4)この中のどれも決められず迷っている。

1、3なら、今のようにのらりくらりと繋がっていて構いません。

その中で1なら、半年から一年間居心地の良い環境を作り、覚悟が決まったら、完全に連絡を絶ちましょう。その前に彼が他の女性を見つけ結婚したらゲームオーバーです。

ガイドラインは一度だけ与えて良いです

結婚する気のないあなたにこれ以上時間を使えない」と言うのです。彼から具体的な結婚の話がないかぎり、放っておいてください。中途半端に繋がる必要はありません。

彼から具体的な結婚のアプローチがないかぎり、彼は死んだと思ってください
具体的な結婚のアプローチがあっても途中で躊躇するなら、その時は彼から速やかに離れましょう

2なら、それを今すぐ行いましょう。彼を死んだと考え、今すぐ他の男性を探しましょう

4なら、○○さんの好きにして良いと思います。運命が決めてくれるでしょう。

引用:結婚を具体的に進めたい!

今週、彼ともう一度会う約束をしているそうですが、ここが正念場になるかと……。

このブログでは何度も書いていますが、男性は「手に入りそうで入らないものを、手に入れたい」「手に入ったものには、興味を失う」という性質があります。

ありんこさんが彼に結婚したいという気持ちを伝えれば伝えるほど、彼のテンションは下がっていってしまうので……どうか落ち着いて、彼に会ってきてくださいね。

先ほども書きましたが、彼が別れたいと言ったら別れを受け入れ、もう少し考えたいと言ったら期限を決めて「居心地のよさ」を与えた後に、「恋人の心を取り戻す方法」を実行する、がぐっどうぃる博士の理論です。

私自身も、これが最善の方法だと思います。

博士:さて、2ヶ月と決めてしまったので、その間居心地を良くし、優しくしましょう
2ヶ月後に永遠に彼の前から消えていなくなることを覚悟して、その2ヶ月の間はやりすぎというくらい奉仕してよいです。この人と結婚したら幸せだなと彼が思うようにしてください。

そして2ヶ月後に彼が結論を先延ばしにしたり、2014年に結婚しようと結婚の日取りが言った日から1年以上先だったり、そもそも結婚しないと言ったら、躊躇なく別れてください

友達として繋がってもいけません。
共通の知人からも離れましょう。

そこから婚活を始めましょう
○○さんのように、結婚する気のない男性にずっと執着をして婚期を逃した女性をたくさん知っています
その場合彼はどうなるかと言えば、彼が40歳くらいの時に、○○さんよりずっと若い女性と結婚したりするのです。

きちんとわかれて、完全に沈黙をすれば、彼が本気で結婚を考える可能性が高まります
要はわかれた後、「恋人の心を取り戻す方法」を実践してください
彼が「○○を放っておいたら他の男性と結婚されてしまうかもしれない」と不安になることが重要です。

完全に沈黙をし婚活をしましょう。

彼と11年付き合っていたということは、○○さんは自分を11年前の魅力を持った女性として(無意識に)考えている可能性があります。著しく男性から見た価値が低くなっていることを知り愕然とするかもしれません。
でも来年はもっと低くなります。

僕の本『結婚を考えはじめた女へ: 何が男の心を動かす“決め手”になるのか (王様文庫)』を読み、効率よく必死に婚活をしましょう。

彼に2ヶ月後プレッシャーをかけた時、彼が直に結婚しようと言ったなら、あるいは沈黙のあと彼が結婚すると言ったなら、それから半年以内に、親に結婚の挨拶に行き、結納を交わし、結婚式場を決めるという具合に、急いでまとめてしまってください。先延ばしにすれば決心が揺らぐ可能性が高くなります

今後50年の人生がかかっています。
2ヶ月後に彼に断られたら、彼が死んだと思って必死で婚活をしましょう。

引用:結婚をプレッシャーに感じると言われました

13年という月日を過ごしてきたので、彼への思いは並々ならぬものがあるとは思うのですが……彼との結婚の可能性を上げるためにも、落ち着いて彼に会ってきてくださいね。

ありんこなら、きっとできるわっ!!!!

応援しています!!!!

皆も復縁活動がんばっていこうねっ!!

愛をこめて♡

ももか

関連記事:【復縁体験談】彼に「結婚を考えられない」と別れを告げられた後、復縁できました!

結婚のプレッシャーをかけた後の復縁はそんなに難しいの?ぐっどうぃる博士の理論まとめ

彼に「結婚できないから別れよう」と言われたら、復縁は難しい?

  • About me

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

-冷却期間を置く

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2018 All Rights Reserved.