冷却期間を置く

彼との関係がうまくいく!彼に愛されるコツ

投稿日:2018年9月5日 更新日:

たたたた大変……!

ブログのお問い合わせフォームの調子がおかしい……!!

以前、メッセージをいただいたことのあるマナさんから、昨日、「8月24日にお問い合わせ欄からメッセージを送ったのですが、もう1つご相談したいことがあって……」と直接連絡をいただいたのですが、私のところにはそもそも24日のメッセージが届いてなくて……

あれ……?と思って、自分で試してみたら、「メッセージは送信されました」と出るのに、メッセージが届かない!

うわあああああ。

ごめんなさい……(´;ω;`)

どうやらGmail側の問題だったようで(ググったら解決方法が出てきました)、別のプラグインを入れて色々調整したので、今は直っていると思います。

(再度送ってみたらOKでした!)

8月23日までは普通に届いていたのですが、8月24日から9月3日までにブログのお問い合わせフォームから送ってくださったメッセージについては、私のところに届いていない可能性が高いです……。

直接やり取りしていた、ありんこさん、ぴーぴさん、ちあきさん、りりさんのメッセージは届いているのですが、それ以外の方は……ううう。

大変申し訳ありません。(土下座)

なので、もし「まだ返事もらってないよ!」という方がいらっしゃいましたら、ご面倒でなければ、もう一度メッセージを送ってみてください~。

(基本的に、いただいたメッセージにはすべてお返事しています!)

ということで、前置きが大変長くなりましたが、今回は「彼との関係がうまくいく!彼に愛されるコツ」というテーマでお送りしたいと思います。

メッセージをくださった、ちあきさん、ぴーぴさんへのお返事は記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~。

みほさん、マナさんへのお返事はメールで個別にしておきましたので、お時間あるときにでもチェックお願いします!

 

りりさーん!

スマホからお問い合わせフォームが見えなくなっている件、教えてくださって、ありがとうございました!

メールでのお返事にも書きましたが、ご相談があれば、いつでもどうぞ♡

彼との関係がうまくいく!彼に愛されるコツ

婚活スペシャリスト佐藤律子さんの本『ずるいくらい思いのままに恋が叶う』に、彼に愛されるコツが載っていたので共有します!

自分が鏡になって、彼の魅力を映し出すこと

男性は、「俺って、すげぇ」という感覚を常に感じたい生き物です。

自分の存在の影響力を感じることができる相手に、男性は心地よさを感じ、その心地よさを与えられる女性が、男性の心を捉えて長く愛されるのです。

自分を素敵に見せることも大事ですが、彼の自信や魅力を、あなたが鏡になって映し出してあげることのほうが恋愛はうまくいくのです。

男性は自分が言ったこと、行ったことに対して、彼女がどんな反応をするのかを見たいのです。

だから、「リアクションのいい女性」が大好きです。

たとえば、彼が面白いことを言うときは、「笑ってほしい」と期待していますよね。

一緒に道を歩いていて彼が車道側を歩いてくれる、レストランでテーブルの奥の席に座らせてくれる、このレディファーストの振る舞いも意味があります。

「女性を大切に扱える俺」を彼女に示したくて行動しているのです。

このように、男性の行動にはすべて意味があり、存在の影響力を求めているので、リアクションのいい女性が好きなのです。

彼の小さな行動を見逃さず、受け止めてリアクションしていくことで、「彼女と一緒にいると心地いい」と感じてもらえるはずです。

引用:『ずるいくらい思いのままに恋が叶う』

「リアクションのいい女性」! なるほど!!

確かにもし私が男だったら、デート中、自分が色々やったことに対して彼女が満面の笑みで「ありがとう」って言ってくれたらそれだけで抱きしめたくなっちゃうし、自分の渾身のギャグ(?)に爆笑してくれたらそれだけで「イイ子!!!!」と思っちゃうわ?

(ああっ! DAIGOが北川景子と付き合ったのって、もちろん北川景子がめちゃキレイっていうのもあるだろうけど、ロケで北川景子がDAI語に爆笑してたからじゃない!?←唐突に思い出した)

なので、復縁活動中、彼とデートすることになったら、ぜひ「リアクションのいい女性」を目指しましょう!!

彼の言うことを批判したり、ダメ出しをしないこと

男性は、体の中が空っぽな、何も持っていない状態で社会という場所に出て、お金・地位・名誉などのさまざまなものを身につけ、自信をつけていきます。

つまり、第三者からの評価に重きを置きます

だからダメ出しに弱く、プライドを傷つけられたり、自分の行動を否定されたり批判されることで大きなダメージを受けます

ありのままの自分を100%受け入れてほしい」と考えているのが男性なんです。

それと並行して、彼らが言われると特に傷つく言葉が3つあります。

1つ目は、自分ではどうにもできない点を指摘されること

たとえば、「チビ」「ハゲ」などの身体的なことです。

2つ目は、会社での昇進や年収に関わること

どちらも本人の努力も関係するとしても、最終的に第三者が選ぶ・決めるという点で、本人の力だけではどうにもできないことだからです。

そして3つ目は、家族の悪口

これは、傷つくというより怒りを覚えます。

だから、「いいな」と思う男性がいたら、とにかく彼の言うことを批判したり、ダメ出しをしないこと

引用:『ずるいくらい思いのままに恋が叶う』

「身体的なこと」「昇進や年収に関すること」「家族の悪口」の3つは禁句、と。

(これは、当たり前っちゃ当たり前よね?)

「ダメ出しをしない」は、ぐっどうぃる博士も常に言っていることですよね。

ただ、付き合いが長くなってくるとついつい「アドバイス」を言いたくなっちゃうんですよね~。(私だけ??)

よかれと思って言っていることも全部ダメ出しになるから難しい……。

何事にも動じない度量が必要ですよね。

そのままの彼を受け入れる器を持とう!!!!

「褒める」「立てる」「甘え上手」になること

魅力的な男性をパートナーに持つ女性に共通するのが、「褒める」「立てる」「甘え上手」、この3つです。

賢い女性は、褒めたり、立てたり、甘えたりしながらも主導権を握るのです。

たとえば、デートや旅行の計画を立てるとき。

「あなたと一緒に行きたいから、私を○○に連れて行ってね」というお願いが上手にできること。

「連れて行って当然」と一方的に頼るのではなく、逆に自分の希望を押しつけて勝手に相手を振り回すのでもなく、「あなたが私を連れて行く」ことを自然に根回しできる強さと器用さを彼女たちは持っているのです。

人間はあっさり手に入るもののことはすぐに飽きたり、欲しかったことさえ忘れてしまいがちです。

でも、欲しくてほしくてやっと手に入ったものや、純粋な気持ちで努力した経験は簡単には忘れません

同じ旅行でも、自分が彼女に仕方なく連れて行かれた旅行と、頑張って彼女を連れて行った旅行とでは、思い出の価値さえ違ってくることがあります。

引用:『ずるいくらい思いのままに恋が叶う』

「褒める」「立てる」「甘え上手」ですって!!!!

「褒める」と「立てる」はわりとできるけど、「甘え上手」って難しくない?

自分の意見を押し付けるのではなく、さりげなく希望を伝えて、なおかつ彼が「彼女のために行動しよう」と思ってくれるようにふるまう、ってことですよね。

結構、難易度高いわ~。

ふだんから信頼関係をつくっておくことが大切なのかもしれないですね。

目指すは「甘え上手」な女!!!!

相手の気持ちを大切にすること

恋愛では「私の好きな気持ち」が暴走しがちなので、相手への「好きな気持ち」の押しつけが、自己満足の自己愛かもしれないことも多いのです。

なので、好きな人に理解してほしいことは、自分勝手なエゴにまみれていることが多く、自分ではそんなつもりはなくても、相手を傷つけてしまうことがよくあります

そして、エゴが満たされない自分も相手から傷つけられたと思ってしまう

恋愛も結婚も、いつでも相手が主体です。

譲れない夢や目標などの人生設計はあっても、基本的には「相手の気持ちを大切にする」ことを考えて行動すること

自分の都合だけで物事を勧めれば相手の負担になり、その関係は崩壊します

お互いが相手の気持ちを理解しようと努力し、尊重した行動を心がけることが大切です。

引用:『ずるいくらい思いのままに恋が叶う』

「好きな人に理解してほしいことは、自分勝手なエゴにまみれていることが多い」って……

耳が痛い……。

特に彼との関係がうまくいかないときって「私はこんなにあなたのことが好きなのに、どうしてわかってくれないの?」とか「私のことが好きなら連絡くらいできるでしょう?」とか自分の気持ちを押し付けてしまいがちですよね……。

自分のことはひとまず置いておいて、彼の気持ちを理解する、彼の気持ちを尊重する、このあたりのことを心がけるようにしたいですね!

(って「言うは易く行うは難し」だわ?)

復縁活動中、彼と会えるようになったら、上記4つのコツを生かして「彼に愛される女性」になりましょうね!!!!

メッセ―ジをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、ちあきさん、ぴーぴさんへのお返事です。

ちあきさーん!

やっぱり、彼には新しい彼女がいるんですね……(´;ω;`)

別れ際、彼に色々と別れの理由を言われたようですが、そのすべてが本当のこととは限らないので……あまり考えすぎないようにしてくださいね。

(でもね~、別れ際に彼に言われたことって、どうしても引きずっちゃいますよね……)

相談者:正直ほんとのことを言ってくれなくてひどいと思うし、何でこんな男をと思うけど、復縁したい気持ちはまだある。

博士:別れ際に本当のことを言う男性は案外少ないと思います。
相手に責められたくないですからね。

引用:どうすればいいでしょうか?

彼に借りた本については、もう別れて半年以上たっていますし、今さら返す必要はないと思います。

ちあきさんもおっしゃっていましたが、別れ話をされて「考えて」と言われた後、いきなり音信不通にされているので、それが彼の答えかと…。

博士何かあると別れた恋人に繋がろうとする女性は多いですね。

車が故障したから彼に連絡しよう。
新しい仕事が入ったから、(元々仕事で絡んでいた)彼にオファーしよう。
ストーカーに狙われているから彼に相談しよう。

彼と繋がる理由を見つけて嬉しいかもしれませんが、復縁にはマイナスです。
何が有っても彼に頼ってはいけません
もし頼る相手が彼しかいないと思っても、自分で解決するか、他の人に頼みましょう

引用:別れ際にゴタゴタしてしまいました

博士、バッサリ!

そうなんですよね、沈黙期間中って、つい理由を見つけてつながりたくなってしまうんですが、ここはぐっとこらえて……!

(ちあきさんの私物についても、あきらめるしかないですよね……。彼に新しい彼女がいる今、中途半端に彼と連絡をとることは復縁の可能性を下げてしまうことになるので……)

今すごくつらい時期だとは思うのですが、いただいたメッセージに「1年後の沈黙でチャンスがあったとき、堂々と彼に会える自分でいたい。そのために自分をレベルアップさせる期間にする」って書いてあって、本当にすばらしいと思いました!!!!

(泣けるわ……)

沈黙期間中は感情のコントロールが難しいときがあるかもしれませんが、今の気持ちを忘れずにがんばっていきましょうね!!

つらいときには、いつでもメッセージくださいね~!

一般ユーザー:とかく女性は、幸せにしてもらうという意識をもってしまいますが、本当に幸せになるには、自分の軸をきめて、自分にとっての最良のパートナーを選択し、そして二人で幸せを築きあげるのだと意識することが大切なんです。

行動しようという今の○○さんの気持ちを大切にして、人として女性として大切なことをたくさん学んで、より大きく成長してください
自分の成長した分だけ、素敵な人との出会いも増えるはずです。
未来は、日々の積み重ねで作り上げるものです。
これからが楽しみですね!

引用:このまま続けるべきか

 

ぴーぴさーん!

んま!

彼ってば、お茶をしてるときに「これからもおれに会えたほうがうれしいだろう?」的な発言をするんですか!?

何という上から目線! 偉そう!!(くやしい!!)

お付き合いがとても長かったですし、同棲もしていたので、彼にとってぴーぴさんは別れた今も「手に入った距離」にいるんですねぇ。

ぴーぴさんの今後の方針ですが、何よりも優先すべきことは「手に入りそうで入らない距離」をつくることだと思います。

今、彼から頻繁にLINEがきているようですが、すべてに返信していたら「手に入りそうで入らない距離」はつくれないので、下記のような姿勢で動いていくのはいかがでしょうか。

博士:彼から連絡があったとしても、3回に1回はスルーしてください。
残り2回も最低24時間おいて、30文字以上の返事をしないようにしましょう
正式に付き合うまで決して体の関係を持ってはいけません。
見た目は沈黙をしている間に磨きましょう。

○○さんには、以下2つの本がお勧めです。
恋で泣かない女になる61のルール
あきらめきれない彼を手に入れる恋愛の極意―2人の関係に奇跡が起きる!

○○さんは男性を全く分かっていません。
上記2冊の本を読めば彼の心の中も、自分がどうすべきかも分かります
ここで僕は○○さんの相談にのっていますが、もっと立体的に男性を理解するためにお勧めしています。
別に本の宣伝をしているのではなく、かならず○○さんの復縁に役立つはずです。

この恋愛がうまくいかなかったのは、彼が女性という生き物を知らず、○○さんが男性という生き物を知らなかったことが一つの大きな原因になっていると思います。
また、同棲したことが失敗でした
復縁に置いては、○○さんが男性を知ることが極めて重要で、沈黙の後、適切に接し、適切な距離をおけるかどうかが重要になると思います。

彼に復縁工作をすることで、婚期を逃す可能性が高まることを覚えておきましょう。

引用:同棲していた彼氏と復縁したいです

まだ別れて1ヶ月半くらいなので、どうしても「彼しかいない!」という思ってしまうと思うのですが、ぴーぴさんの場合、今の「恋愛回路」が強い状態だと「手に入りそうで入らない距離」がつくれないような気がするので、私としては同時進行で婚活を始めることをおすすめしたいんですが……。

(視野を広げる、という意味でも、色々な出会いの場に出かけておいて損はないかと……!)

まとめると……

①彼からの連絡は3回に1回はスルーして、「手に入りそうで入らない距離」をつくる(決して未練は見せず、「興味を失った」フリをする)
②彼への「恋愛回路」を小さくするためにも、とりあえず婚活を始めて別の男性も見てみる

が最善なのではないかと思います。

不安な気持ちも本当によくわかるのですが、「「手に入りそうで入らない距離」をつくることが、復縁の可能性を上げる」と信じて、がんばってくださいね!!

 

ということで、お返事でした☆

ここでちょっと、書きたいことがあるわ!

皆!!!!

この間の『サバイバル・ウェディング』見た??

柏木王子(吉沢亮)とさやか(波留)のデートが……!

あああああ。

私も! 天王洲アイルで! 吉沢亮とデートしたい!!!!

たこ焼き、つつき合いたい!!!!

ももか、って呼ばれたい!!!!

(妄想激しめ)

好きな人といるとどこでもパワースポット、って本当ですよねぇ。

次回、柏木王子とさやかがどうなるのか、とっても楽しみです!!

そして、またまた宇佐美編集長の名言があったので載せておきます!

つまりな、誰かに幸せにしてもらえるよう拝むんじゃなくて、人を幸せにできる人間になれってことだ。

外見の美しさなんていつかは価値が下がるだろう。

でもな、人を幸せにする力っていうのは年をとっても価値が下がることはない

20歳の顔は天からの授かりもの。

30歳の顔は自分の生きざま

50歳の顔には価値がにじみ出る

これは、ココ・シャネルの言葉だ。

引用:ドラマ『サバイバル・ウェディング』

ヒャダ!!

私、30歳!!!!

自分の生き様、出てるかしら……。

(最近、寝不足気味のせいか、目の下にクマなら出てるわ?)

復縁活動中にしっかりと自分磨きをして「人を幸せにする力」を身につけていきましょうね!!

愛をこめて♡

ももか

  • About me

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

-冷却期間を置く

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2018 All Rights Reserved.