ダメ出し

復縁を望むなら、心から彼を理解して、彼の味方になろう

前回のブログの終わりにちらっと書いた体調のことで皆さんに色々とお気遣いいただき、その優しさに泣いています。ももかです。(BGMは三浦大知『ふれあうだけで』。大知ー!)

あむむさん、さえさん、ゆんさん、はるなさん、ぬぬせさん、励ましのメッセージありがとうございます(´;ω;`)

(そして、いつもブログを見てくれている、そこのあなたもありがとう!!!! 最近、男性からもメッセージいただくことがあるので、それもうれしいです。ありがとう!!)

今回は、愛さんへのお返事を兼ねて「復縁を望むなら、心から彼を理解して、彼の味方になろう」というテーマでお送りしたいと思います!

メッセージをくださった、あむむさん、はらぺこあおむしさん、かなさんへのお返事は、記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~!

ここからは、よりこさん、まぁさん、さえさん、ゆんさん、はるなさんに一言お返事を。

(ぬぬせさんには、また別記事でお返事書きますね!)

 

よりこさーん!

電話占いヴェルニの琥珀先生に占ってもらったんですね!

「電話占いは初めてで緊張していたのですが、琥珀先生、とてもいいお声できっぱりスッパリ言ってくださって鑑定お願いしてよかったです!」とのこと。

私もうれしいです~ヾ(*´∀`*)ノ(琥珀先生、いい声ですよね♡)

結婚相談所で引き続き婚活もしつつ、仕事が激務(20連勤とか、このままだと体壊しそうなレベルで忙しいですよね?)の彼に対しては引き続き沈黙をして、彼の仕事が落ち着くタイミングを待つ、ということですよね。

落ち着いたらきっと連絡がくると思うので、婚活&自分磨きをしながら乗り切っていきましょうね~!

 

まぁさーん!

ヒャダ!!

バイクデート!!

しかも彼からのお誘い!! やった~ヾ(*´∀`*)ノ

彼と会っているとき、別れの原因になったふるまいをしない、デメリットやリスクを彼に感じさせない、というのがとても重要です。

そこだけはくれぐれも気をつけて、バイクデート楽しんできてくださいね~!

その後、あなたへの印象が良ければ、メール、電話、デートに発展していくでしょう。その場合も、彼はあなたを見積もり、あなたとの距離を測り続けます

彼にとって、目の前にいるあなたが魅力的で、手に入れる価値があると思うなら、テンションは徐々に高まり、その高まりの一番高い時に、やはり突然「復縁しよう」と言って来るはずです。

引用:別れた彼から突然の連絡!復縁したいならどう行動すべきか?【復縁6】

 

さえさーん!

ご自身の体ことも色々と話してくださってありがとうございます(´;ω;`)

そうなんですよね……、意外と女性ならではの体の悩みを抱えていたりする人も多いですよね。

私の担当の先生は、忙しい中でもいつもニコニコしていて穏やかな人なんですが(院長の息子でいわゆるボンボン(;´∀`))、あれこれ調べて心配する私に対して、「そんなに考えすぎなくても大丈夫だよ~」と言いつつ、(不育症のリスク因子がある場合の)検査や治療についても詳しく教えてくれました。

ただ、今回のことで私も疲れてしまって(←ここでも前のめり発揮)、彼も2人でゆっくりしようと言ってくれているので、しばらくは仕事とブログと復縁相談に専念しようと思います!

さえさんも、お体ご自愛ください。

また何か彼とのことで進展があれば、いつでもメッセージくださいね~!

 

ゆんさーん!

お久しぶりです♡♡

(ゆんゆんからのメッセージ、超うれしくて泣けたわ(´;ω;`))

新しい彼……私服が部屋着のようなUNIQLOばかりで、会社も倒産寸前って……うう。それは残念。

ガンガン押されたので付き合ってみたものの、やっぱり好みじゃなかった、って感じでしょうか。

「好みかどうか」ってすっごく大事ですよねぇ。

また一から出会いを探すことになるので心折れそうになることもあるかもしれませんが、地道に探していけば、きっと今のゆんさんにふさわしい相手が見つかると思います!!

これからもがんばっていきましょうね~!

 

はるなさーん!

お久しぶりです♡♡

新しい彼ができた今も、ブログを見てくださってありがとうございます!!

(はるなさんからのメッセージ、愛がこもっていてとってもうれしかったです♡)

元旦に彼に告白されて(ステキ!)お付き合いが始まったので、もうすぐ9ヶ月ですよね。

またラブラブ話、聞かせてくださいね~!

復縁を望むなら、心から彼を理解して、彼の味方になろう

愛さーん!

メッセージありがとうございます!!

(内容を見ると、質問箱のほうにも何度か質問くれてましたよね??)

愛さんの今の状況は……

①彼とは中距離恋愛で、最初のうちは彼が片道1時間半かけて会いにきてくれていた。交際9ヶ月がすぎた頃から愛さんが彼の「手に入った距離」になり、彼が愛さんとの約束の日に友達との予定を入れてしまったり、夜だけのデートになったりして、会う頻度がだんだん少なくなっていた。

②ある日、彼が上司とケンカをし、愛さんに「仕事を辞めようか悩んでいる。仕事を辞めて起業するなら別れたいか?」と相談の電話をかけてきた。愛さんは、彼が思いつきで起業を決めたのではと不安になり、「私のことを大事に思っているなら、そんなことは言わないはず」と感情的になってしまう。そのことで何度かケンカし、最終的に彼は「起業をやめてまで一緒にいたいと思わない」という結論を出す。

③数日後、謝罪の電話をかけたが彼のテンションがすっかり下がってしまい、会おうと言ってもはぐらかされるようになった。このケンカから1ヶ月後にようやくデートができたが、自分のつらさをわかってもらうために「この1ヶ月はとてもつらかった。この状態が続くなら別れたい」と愛さんが言ったことで、彼が別れを決意。彼に「価値観は変えられない」「正直会いたくなかった」「色々言われて腹がたった」などと言われた。

④愛さんは別れを泣いて拒み、「あと1回チャンスがほしい」「距離を置くだけではダメか」と提案したが、「スパッと別れよう」と言われる。「1年弱も付き合ったのにこれで終わりなのか」と食い下がると、「とりあえず一旦別れよう、俺も考えるから」と。「もう一生会えないの?」と聞いたら、最初は頷いていたが、愛さんの泣きそうな顔を見て「またご飯に行こう」とも言ってくれた。この言葉に期待したい気持ちもあるが、今はとにかく冷却期間を置いて自分磨きをしようと思っている。最善の冷却期間などアドバイスがほしい。

 

なるほど……。

彼のことが大好きすぎて、その思いが暴走してしまった感じでしょうか……。

ケンカ後のデートで楽しく過ごしていたのに、いきなり別れを切り出されてしまったなんて、すごくつらかったですよね(´;ω;`)

愛さんからいただいたメッセージには反省の言葉がたくさんあり、どうして彼の気持ちが離れてしまったのか、愛さんはもう十分わかってらっしゃると思うので、私からはぐっどうぃる博士の理論で少しだけアドバイスを。

まず、「別れて2週間以内に、彼に謝罪と感謝のメール(LINE)を出したほうがいい理由」にも書いてある通り、ピーク・エンドの法則からすると、彼が別れたいと言った後、愛さんはそれを受け入れずに何度もすがってしまったので、エンドの印象がよくありません。

この印象を消すためには、半年間しっかりと沈黙する必要があります

「とりあえず一旦別れよう、俺も考えるから」「またご飯に行こう」という彼の言葉は、愛さんに別れを受け入れてもらうためのその場しのぎの言葉でしかないので、この言葉に期待するのはやめたほうがいいかもしれません……。

博士彼の言葉はその場しのぎだという事でしょう。
僕の出した最初の本で、彼の言葉より行動を見よと言いました。
また彼の言葉をそのまま鵜呑みにするのではなく、彼の言葉によって自分がどのように動かされるのかを考えろと言いました。

引用:はっきりした理由がなく振られ、復縁を願っています。

彼は、あなたの所有物ではない

愛さんは、彼が仕事を辞めたいと相談してきたとき、あまり深く考えずに起業すると言った彼に対して不安を覚えた、とおっしゃっていましたが、実はその気持ちの中には少なからず「(自分の交際相手としてふさわしい)安定した仕事に就いてほしい」というエゴがあったのでは……。

でも、彼は愛さんの所有物ではなく、彼の人生は彼のもので、彼がどんな仕事に就くかを決めるのは彼の自由です。

恋人でも夫婦であっても、パートナーはあなたの所有物ではありません

相手の想いは、あくまで相手のもの

あなたにはどうすることも出来ないのだということをはっきりと認識しておく必要があります。

引用:好かれる努力は必要なし?本当の恋をつかむための条件とは

男性は、自分の彼女に対していつでも「ありのままの自分を認めて、受け入れてほしい」と思っています。

彼がわざわざ真夜中に思いつめたような声で電話をしてきたということは、彼自身もその時点ではまだ選択に迷いがあり、愛さんに背中を押してもらって、「何があっても、あなたを応援する」「がんばってほしい」と言ってもらいたかったからなのではないでしょうか。

でも、実際には愛さんに散々責められて、彼の気持ちがガクンと冷めてしまったのだと思います。

言い合いになるときには、次のことを覚えておきましょう。

愛情の入るグラスを、男女共に1つずつ、もっています。

仲がいいとき、お互いのグラスは溢れんばかりの愛情でいっぱい。

喧嘩をしてしまうと、当然、お互いのグラスの愛情は少しずつ減ります。

仲直りをすると、女性は、またグラスに愛情がいっぱいになります。

ところが、男性のグラスの愛情は減ったまま

彼の機嫌もよくなり、普段と変わらないように感じられても、男性のグラスから減った愛情は、しっかりと注ぎなおす必要があります

そうしなければ、すっかり彼の愛情がなくなっていた、ということになりかねません

彼に自分の気持ちや考えを理解してもらいたいと彼を説き伏せていては、彼には不満が残ります

たとえ、不満が残らない場合があるとしても、そこに喜びはありません

引用:『「この女に愛されたい」と思われる“彼女”になる方法 (大和出版)

ダメ出しをすると、彼にとって「生存を脅かす」女性になってしまう

下記は、ぐっどうぃる博士がつくった「恋愛マトリックス」なのですが、男性にとってベストポジションの女性は、A「相手に性的興味あり」C「自分の生存を助ける」存在です。

引用:『恋愛マトリックス』

付き合い始めのときには大抵の女性がベストポジションにいると思うんですが、ダメ出しや要求などを繰り返し、彼をうんざりさせてしまうと、彼にとってE「自分の生存を脅かす(=敵のような)」存在になってしまいます。

次のような女性も、男性にとっては「生存を脅かす」存在に映る。

時間を奪う女性

②お金を使わせる女性

③男性を振り回す「小悪魔な女性」

④自分に好きと何度も迫る恋愛対象外の女性

男性の責任を追及する女性

罪悪感を感じさせる女性

こういう女性に対して、男性は自分を守ろうとして警戒し始める。

具体的には、本音を言わず表面的な会話しか交わさなくなったり、女性から何か嫌なことをされたりするのではないとビクビクして、距離を置くようになる

引用:『恋愛マトリックス 相手を思い通りにする究極の恋愛戦略 (SB文庫)

愛さんは仕事のことで相談してきた彼をたくさん責め、その上、別れるときに泣いてすがり、彼に罪悪感を感じさせてしまったので、今は彼にとってE「自分の生存を脅かす」ポジションにいる可能性があります。

復縁を望むのであれば、半年間の沈黙で、まずはD「自分の生存を脅かさない」存在を目指す必要があるのです。

(そして、彼と連絡がとれるようになったら、再びC「自分の生存を助ける」存在へのポジションアップを狙います

自分のエゴを押し付けるのではなく、心から彼を理解することが大切

愛さんのメッセージを読んでいて思ったのですが、愛さんは彼に対して「私の気持ちをわかってほしい」という思いが少し強いような気がします。

彼と復縁したいのであれば、自分のエゴを押し付けるのではなく、心から彼を理解して、彼の味方になることが必要です。

普通、人は他人からある面では褒められてもある面ではけちをつけられたりする。

親であっても、子どもを100%認めていることは少ない。

子どもは自分がしたいことをサポートしてもらいたいと望んでいるはずなのに、親は「こんなふうに育ってほしい」という勝手な理想を抱き、思い通りにしたいというエゴを優先させているわけだ。

正しい愛情の注ぎ方とは、自分の思いよりも、相手がしたいことを優先させて、応援することだ。

そのためには、まず相手を理解しようとすることから始めなければならない

もし、「相手のためにしてあげているのに、なぜわかってくれないのか」と思い悩む人がいたら、そういう人はたいてい、相手を理解しようとしていない。

自分がいいと思っていることが相手にとってもいいとは限らないのに、そのことを知らない。

親が子どもに自分の常識を押しつけたり、上司が部下によかれと思って部下の嫌がることを強要したりする。

そうやって、常識や善意の押しつけを相手にしていたら、その人は敵になってしまう

まず、あなたが彼にすべきなのは、彼の価値観を知ること、彼は何をしているときが幸せなのか、彼に自分に何を求めているのかを理解することである。

引用:『恋愛マトリックス 相手を思い通りにする究極の恋愛戦略 (SB文庫)

ぜひ、この機会に、「彼を愛すること」の本当の意味についても、考えてみてください。

駆け引きは、自分から離れ、相手を理解し、相手になりきることから始まります

その過程で、彼にとって何が幸福かも見えてくると思います。

一方で、彼が思い通りになればなるほど、結果的に彼を犠牲にし、その犠牲の上に自分の幸福が乗っかている可能性があります。

自分だけが幸福になる。彼のすべての時間を私だけに尽くすように使うということは避けてほしいのです。

彼をモノやサービスと考えず、仲間(人)と思うことをすすめます。

そうすることで、彼もあなたを大事な人として扱い、ふたりで幸福になろうとするでしょう。

引用:『振り向いてくれない彼に1ミリも迫らないで恋に落とす本

沈黙後の連絡のとり方については、「冷却期間後(沈黙明け)の連絡。「元カレのテンションが低い」と感じてしまったら?」を参考にしてみてください。

愛さんの場合は、今後彼と連絡をとるようになったら、一貫して「あなたの夢を応援している。あなたの幸せを心から願っている」「あなたに執着はない。ふだんはあなたのことを忘れている」という役を演じることになると思います。

先のことをあれこれ考えて不安になってしまう気持ちはよくわかるのですが(私もそうだったわ!!)、復縁活動中の基本姿勢は、最善を尽くすこと、そして最善を尽くしたらあとは考えすぎないこと、です。

沈黙期間中は、博士おすすめの本をたくさん読んだり、博士のサイト『恋愛ユニバーシティ』の復縁相談に目を通したり、何か新しいことを始めたり、外見磨きをしたりとやれることはたくさんあると思うので、自分磨きをしながら沈黙期間を乗り切っていきましょうね!!

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、あむむさん、はらぺこあおむしさん、かなさんへのお返事です。

11月に彼と会うことになった、あむむさんへ

あむむさーん!

彼と11月に会うことが決まったんですね♡♡

彼からも定期的に電話がかかってくるとのことなので、きっと彼もあむむさんとの会話に居心地のよさを感じているんだと思います!

あむむさんが取り組んでいる「不安になったときの対処法」、とてもいいと思ったので、ぜひシェアさせてください~。

最近は心も落ち着いていますし、不安になったりした時はノートにその時の感情を書いて、何故自分はそう思うのかを書き、今の自分の感情を受け止めながらそれに対してどうすれば暗い気持ちから離れられるのかとセスメントするようにしています笑

案外これがやってみると心も落ち着いてノートを書き終わったは悩みがどうでもよくなったりするんですよね。
冷静になれるのでとってもおすすめです!

ノートに書き出すのは、博士もおすすめしている方法ですね!

それから、会社の飲み会の後に、彼がスナックに連れて行かれたそうですが、その件に関して特に隠すこともなくサラッと話してくれて、なおかつフォローも入れてくれたんですよね。

あむむさんも、そういうお店に彼が行くのはいい気持ちがしないと思いながらも、変にすねたりせずに対処できたので、とてもよかったと思います!

(お付き合いをしていた頃、これ関係であむむさんが不機嫌になったことがあったとしたら、今回明るく返事をしたことで、彼があむむさんに感じているデメリットが1つ減ったかもしれません!)

復縁におけるブランディングとは、長い沈黙により悪い印象を忘れさせ、いいブランティングを積み重ねていくということです。

これは、企業のブランディングにも通じます。

ある食品会社が「商品の中に虫が入っていた」「製造日を偽装していた」といったことが発覚したとき、正しい対処法は、きちんと消費者に謝罪し、一定期間は謹慎することです。

その上で「消費者のことを一番に考えている会社」「価格はリーズナブルだけれど品質の高い会社」「おもしろい新製品を次々出す会社」など、独自のいい印象を少しずつ積み重ねて、信頼を取り戻していくわけです。

これは復縁でも同じで、彼があなたに持っている悪いイメージを完全に消しつつ、一貫したいいイメージを伝え続ける必要があるのです。

引用:『振り向いてくれない彼に1ミリも迫らないで恋に落とす本

11月に彼に会ったら、ぜひまた報告してくださいね~!

価値観の不一致で彼とケンカ別れをした、はらぺこあおむしさんへ

はらぺこあおむしさーん!

(エリック・カールの絵本『はらぺこあおむし』、好きだったりする??)

メッセージありがとうございます!!

旅行中に大ゲンカをして、そのままケンカ別れになってしまったんですか……(´;ω;`)

はらぺこさんの今の状況は……

①5ヶ月交際し、別れる。彼から連絡がきて、2週間後に復縁。

②半年交際し、別れる。彼から連絡がきて、4ヶ月後に復縁。

③9ヶ月交際。元々ケンカが多かったが、最後のほうは会うたびにケンカになっていた。旅行中に大ゲンカ(はらぺこさん号泣、彼も感情むき出しで怒っていた)をし、帰ってきたら荷物と手紙が置いてあり、そのままケンカ別れに……。彼に着信拒否され、LINEとインスタもブロックされる。別れて2ヶ月弱で手紙を出したところ、インスタのみ解除されたので再フォローし、数回連絡したが既読スルー。別れて4ヶ月後にはらぺこさんから連絡するも、既読がつかない状態。

 

会うたびにケンカ、さらに旅行中に号泣するほどの大ゲンカって……なかなか壮絶ですね(;´∀`)

付き合って、別れて……を繰り返しているということは、多分、別れの原因を改善しないまま復縁しているからだと思うので、まずはケンカの原因になっている「価値観の不一致」という部分をどうにかしないとダメだと思います。

具体的にどういう内容でケンカになっていたのかはわかりませんが、これについてははらぺこさんが「そういう考え方もあるのね」と彼の価値観に理解を示すことで対処できるような気がするのですが……。

関連記事:価値観が違う彼との関係をうまくいかせる方法

どうしても譲れないことがあるなら別ですが、そもそも価値観がぴったり同じ人なんてなかなかいないと思いますし、「価値観は違って当たり前」くらいに思って、はらぺこさんのほうから歩み寄る、というのはダメでしょうか??

(もし、はらぺこさんが「私の価値観のほうが正しい」と考えているのだとしたら、その考えはいったん捨てたほうがいいかもしれません。まずは、はらぺこさん自身が変わり、彼への関わり方を変えることで、彼のはらぺこさんへの関わり方も変わってくるはずです)

男性と女性では、ものごとの感じ方、とらえ方、考え方が違います

育ってきた家庭環境やこれまでの人生経験も違います。

そんな2人の間には、「違いがあって当たり前」です

「こうするのが当然」という「私ルール」があるのと同じように、「ああするのが当然」という「彼ルール」もあるのです。

「こうしてくれて、当たり前だよね」なんていうルールは、ひとつも存在しません

「つき合ってるんだから、定期的に連絡くれるもんだよね」ということだって、あなたが思っているルールにすぎません。

そのくらいに思ってつき合ったほうが、2人の関係はうまくいきます。

引用:『気のない彼、無理めな彼、マンネリな彼、どんな彼でも、自然とあなたに恋する本

それから、いただいたメッセージに「彼はわりと、自分中心のところもあって、自分がやりたい事しか、気遣わない部分が気に食わなかったです」とありましたが、もしかしたら、気遣わない=はらぺこさんに心を許している、安心している、ということだったのかもしれませんよ!

「彼がこうしてくれない」と不満に思うのは、「私への配慮が足りない」と思うからでしょう。

例えば……

私が料理をしているとき、彼はテレビを見ながらゴロゴロ。どうして手伝おうという気にならないんだろう。自分勝手だよね。

家で食事をするときに、テレビばかり見ている。私と話そうとしない。これって、私よりもテレビが好きってこと?

休日に1人で出かけてしまう。私と一緒に遊びに行かないのは、私に飽きたから?

これらは、彼があなたと一緒にいるときに、「安心できている」ということです。

あなたに心を許し、「気を遣わなくていいんだ」と無防備だから見せる姿です。

誰にでも、こんな姿を見せているわけではありません。

安心できるあなただから、見せているのです

それなのに、「どうして!」「もうちょっと考えてよ」と彼を責めていませんか?

言葉に出して彼を責めてはいなくても、不機嫌な表情で「あなたの態度が不満なんですけど? いつ気づいてくれるのかしら?」とやっていませんか?

それらは、彼の居場所を奪っているのと同じこと

居場所を奪うから、よそに行ってしまうのです。

「してくれたっていいのに、私への配慮が足りない」ではなく、「そっか、私のもとで安心してるのね」とまずは思うこと。

そして、「そうやってゴロゴロしているのが、彼の幸せってことか」「そうか、彼はテレビを見たいのか」と理解すること

彼は、自分のしたいことをしているだけ

手を抜いたわけでも、愛情が減ったわけでもありません

引用:『気のない彼、無理めな彼、マンネリな彼、どんな彼でも、自然とあなたに恋する本

「どうしてもっと気遣ってくれないの?(私の気持ちをわかってよ!)」と彼を責めるのではなく、彼を「理解すること」に比重を置くと、彼との関係ももっと良くなっていくと思います!

それから、おすすめの本を教えてほしいとのことですが、はらぺこさんには、恋愛コーチの立川ルリ子さんの本が合うような気がするので、『気のない彼、無理めな彼、マンネリな彼、どんな彼でも、自然とあなたに恋する本』をぜひ読んでみてください。

(よくブログで紹介している『「この女に愛されたい」と思われる“彼女”になる方法 (大和出版)』と一部内容がかぶっているので、どちらか1冊でいいと思います!)

自分の小さな「箱」から脱出する方法』はもう読んでいるそうなので、あとは、『ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた (知的生きかた文庫)』、『ジョン・グレイ博士の「愛される女」になれる本 (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)』、『人を動かす 文庫版』、博士の最新作『振り向いてくれない彼に1ミリも迫らないで恋に落とす本』あたりもおすすめです!

今後の方針についてですが、着信拒否、LINEブロックと彼もなかなか感情的になっているようなので、今回は腹を据えてここから半年間、沈黙してみるというのはどうでしょう?

過去2回とも彼から連絡がきて復縁できているようですし、別れた後に出した手紙でしっかり謝罪と感謝の気持ちが伝えられているなら、もうこれ以上はらぺこさんから動かないほうがいいと思います。

彼の怒りがおさまれば、半年もたたないうちにまた連絡がくると思うんですよね~。

はらぺこさんの目標が、「彼が戻ってきたいと思える私になって、今度はしっかり甘えさせてあげたい」とのことなので、この沈黙期間中にケンカの原因についてしっかりと見つめ直し、改善していく努力をしていきましょうね!!

バツイチ子持ちの彼と2回目の復縁を目指している、かなさんへ

かなさーん!

メッセージありがとうございます!!

4歳年下バツイチ子持ちの彼と、2回目の復縁を目指しているんですね!

1度目の別れの理由が彼のお子さんの事情、2度目の別れが「好きかわからなくなった」「すぐに再婚できない」ですか……。

2度目の別れについては、かなさんの分析通り、かなさんが彼の「手に入った距離」になり、彼が興味を失った、あとは「結婚のリスク」を感じた、の2つだと思うんですが、なぜ彼が「すぐに再婚できない」と言っているのか、そこをもう少し深堀りする必要があるように思います。

①そもそも彼に再婚願望はあるのか(バツイチなので再婚に慎重になっているだけ? お子さんの事情があるので、再婚願望自体がない? いつかは再婚しようと思っているけれど、もう少し一人の時間を楽しみたい?など)。

②結婚を決意する7つのスイッチのうち、どれがオンで、どれがオフになっていたのか

③男性が女性に求める4つの魅力のうち、かなさんに「結婚相手としての魅力」(実年齢が若い、経済観念がある、家事や育児が得意そう、世間体がいい、妻の役割を果たしそう、保守的な考えを持っているなど)は足りていたのか

関連記事:彼に「結婚できないから別れよう」と言われたら、復縁は難しい?

このあたりのことを沈黙期間中にゆっくり考えてみるといいと思います。

彼はモテるタイプではない(バツイチ子持ちという条件も厳しいですしね……)、かなさんはモテるタイプで人気の職種に復職予定、とのことですが、どれだけかなさんの市場価値が高くても、かなさんが彼の「手に入った距離」にいる限り、彼はかなさんを手に入れるための努力をしない可能性があります。

別れて2ヶ月半で彼に偶然会ったときに、未練ダダ漏れな会話をしてしまったとのことなので(かなさん、惜しいわっ。これ以外は完璧だったのに~!)、彼は「かなは今でも俺のことが好きだ」と確信しているのでは……。

(ちなみに、「もう少し待って」=かなをキープしておきたい、なのでキープできれば彼はかなさんのことを忘れてしまいます。全力で沈黙しましょう!!)

この状況から「手に入りそうで入らない距離」をつくるためには、ここから半年間の沈黙が必要になると思います。

彼は「かなのことを全部知ってしまった」と思っているそうなので、この半年間で何か新しいことを始めて、ぜひ「彼の知らない、かなさんだけの世界」を持ってください。

つき合っている2人の間でも、結婚した夫婦の間でも、「彼は私のすべてを知っている」よりも、「彼の知らない私の世界がある」ほうがいいのです。

「私の世界」とは、よく遊ぶ女友達との世界でも、習い事の世界でも、趣味の世界でも、自分の仕事の世界でも何でも構いません。

「私の世界」を持っていることが、彼との関係をよりよくしてくれます

引用:『気のない彼、無理めな彼、マンネリな彼、どんな彼でも、自然とあなたに恋する本

「とにかく彼を最優先。私の生活は、彼一色」という状態が、彼を飽きさせます

「もう全部わかっちゃった。それに変化も進化もないし」となるからです。

いずれにしても、「彼の知らない私の世界」をしっかり持って、楽しむことです。

「私の世界」を持って、そこでの活動を広げていく中で、おのずとあなた自身も変化していきますよね。それも大事なことです。

「彼と私の2人の世界」を楽しみながらも、「私の世界」も充実させて楽しんでください

引用:『気のない彼、無理めな彼、マンネリな彼、どんな彼でも、自然とあなたに恋する本

あとは、このまま沈黙しつつ、彼がマッチングアプリで活動して自分が思っている以上に「モテない」と気づくタイミングを待つことになるかと……。

そして、タイミングを待つことも重要になる。

タイミングとは、「彼が恋人と別れた」「彼が自分はモテないことを自覚した」「彼が健康状態を崩し寂しくなった」などである。

もしも、彼が失恋をして自己評価が下がれば、相対的に女性の評価が上がりやすい

そういったタイミングを長い目で見て待ってほしい。

引用:『恋愛マトリックス 相手を思い通りにする究極の恋愛戦略 (SB文庫)

かなさんは博士理論も理解していますし、今の状況もご自身でしっかりと分析できているので(すばらしいです!)、あとはこのまま沈黙を続けること、彼から連絡がきたときに未練を見せないこと(=「仕事もプライベートも充実していて、ふだんはあなたのことを忘れている」「あなたに執着していない」という役を演じる)が復縁の可能性を高めると思います。

「手に入りそうで入らない距離」をつくるために、沈黙がんばっていきましょうね~!

 

ということで、お返事でした☆

今週は「上級心理カウンセラー」の添削課題をすべて終わらせたので、あとは資格試験を受けるだけ~。(なので、ブログの更新が遅れてしまいました(;´∀`))

皆も、新しいことを始めて「自分だけの世界」を持って、彼が「もっと知りたい」と思える自分にバージョンアップしていきましょうね!!

愛をこめて。

ももか

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。復縁アドバイザー。上級心理カウンセラー。 2017年6月に彼にフラれ、10月に復縁。1年後に結婚が決まりました。 恋愛カウンセラーぐっどうぃる博士の恋愛理論、心理学者ジョン・グレイ博士の男性心理を学び、自身の経験をもとに元カレと復縁する方法についてブログで発信中。 復縁相談も行っています。

-ダメ出し

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2019 All Rights Reserved.