冷却期間を置く

復縁の可能性を上げる最善の方法とは?

投稿日:2018年1月19日 更新日:

金曜日の午後になると皆が心なしかウキウキし始める、そんな職場の空気感が好きです。ももかです。

やっと週末! うれしいー。

ということで、今回ははなさんへのお返事を兼ねて「復縁の可能性を上げる最善の方法とは?」というテーマでお送りしたいと思います。

はなさーん!

詳しい状況説明ありがとうございます!!

それから、みみさーん!

元カレとのデート、どうでしたか??

(心の中で全力で応援してるわ!!)

良い結果を期待しています!!

ぜひまた報告してくださいね♪

メッセージをくださったトモさんへのお返事は、記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~。

復縁の可能性を上げる最善の方法とは?

はなさんの今の状況は……

①彼は2歳年下で、春から社会人になる大学4年生。1年半付き合い、2017年9月下旬に新しいバイト先の子が気になると言われて別れた。(別れるときに彼は大泣きしていて、はなを傷つけたから彼女とはうまくいかないと思う、と言っていた)

②12月頭に共通の友人が勝手に「まだ、はなさんのことが好き?」とLINEで彼に聞いてしまい、彼は既読無視をした12月中旬に、彼に貸していた旅行代金が全額振り込まれ、彼から「お金返したよ!」とフランクな連絡がきた。それに対して返信したところ、既読無視になってしまって残念だったので、さらに自分から連絡して何往復かやり取りした

③クリスマス、年末はガマンしたものの、年始に理由をつけてまた自分から連絡してしまった。彼の配属先が決まったら、多分彼から連絡がくると思うが、その後どうしたらいいのかわからない。

 

はなさん……

ちょっと連絡しすぎかもー!

・12月頭(別れて2ヶ月)→共通の友人が勝手に彼に連絡して、彼の気持ちを聞いてしまう。
・12月中旬(別れて2ヶ月半)→彼から連絡がきて、返信をして、そこで終わらせればよかったのに、また彼に連絡してしまう。
・1月初旬(別れて3ヶ月ちょっと)→自分から連絡してしまう。

と、別れて3ヶ月で3回連絡しているから(1回は共通の友人からだけど……)、これ、多分、ぐっどうぃる博士だったら「沈黙できていませんね。自分からつながりすぎています」って言うと思うわ……。

別れた後、感情をコントロールして、半年間しっかりと沈黙をする。

冷却期間中、不安になって彼に連絡したくなる気持ちは、よくわかります。

本当によくわかるんですが、「復縁の可能性を上げるため」だと理解して、何とかこらえてみてください(´;ω;`)

相談者:メール本当にしなきゃ良かったですよね。。

博士:復縁の可能性は様々な因子がかかわり合って出来る確率で決まると思います。
彼の仕事や彼が出会う女性などの彼の環境も復縁の可能性を決める因子でしょう
だからこそ常に最善の方法をとるべきだと思います
〇〇さんに関わる可能性は最大限に上げるべきなのです。
今回のメールはその可能性を下げてしまったという事でしょうね。

相談者:北風と太陽的にこの彼を動かすには流れ的にはどうしていったら良いでしょうか??
彼からの連絡までは一切沈黙ですよね。

博士:流れ的には沈黙でしょうね。何度も繋がろうとしたので、もう何もすべきでは有りません

相談者:連絡が来てもスルーしたほうが良いでしょうか?時間をおいて返信でしょうか?

博士数日置いて返信しましょう。○○さんが自分の感情をコントロールできるかどうかが1つの肝ですね。

引用:彼に別れをつげられました。。つらいです。。

ということで、とにかく今は無理やりでもいいからほかのことに(新しいことを始める、出会いの場に出かけて彼以外の男性と楽しく話す、夢中になれる趣味を見つけるなど何でもいいので)集中して、彼への連絡だけはガマンしてみてください!!

博士:どこまでも彼から離れる行動をとります
(人として好きだけど)興味がなくなった」という風に振る舞ってください。

まだ、最後の連絡から3ヶ月たっていません。
本当に離れる駆け引きをすることで彼が追いかけてくる可能性が高まると思います

それ以外は復活愛の章の付き合っていて尽くしすぎた項目に従ってください。

引用:復縁の確率を上げるために

ぐっどうぃる博士も「本当に離れる駆け引きをすることで彼が追いかけてくる可能性が高まる」って言ってるわ!!

今後の方針ですが……

彼の気持ちが盛り上がって、彼発信でLINEがきたり電話がかかってきたり、ということがない限りは、沈黙しか方法がないと思います。(なので、最善の方法としては「ひたすら沈黙をして、彼のテンションが上がるのを待つ」です!)

2月に彼から「配属先が決まった」という連絡がきたら、それに対しては軽く励ましの一言を送って、そこで連絡が途絶えてしまったら、また沈黙かなと。

彼が社会人になったら、研修を受けたり新しい仕事を覚えたりと多分想像以上に疲れる毎日を過ごすと思うので、そこで弱気になって、はなさんに連絡がくることも十分考えられます!!

なので、希望を持って、彼の連絡を待ちましょう!!!!

並行して出会いを探すことで、「恋愛回路」を小さくして彼への執着を減らす

それから、はなさんは、「デートのお誘いを受けていますが、こんな状態では相手にも失礼ですし、いけないと思っています」って言ってるけど……

 

別にいけないことじゃないわ?

 

ぜひ行って!!!!

 

心理コーディネーター織田隼人さんの本『やっぱり彼と復縁したい貴女へ』にも、恋愛研究者ANNAさんの本『どうしても忘れられない彼ともう一度つきあう方法』にも、出会いの場に出かけることの重要性が書いてありますよ~。

彼一人に集中してしまうと、どうしても執着が強くなってしまうので、「恋愛回路」を小さくするためにも、ほかの人と会って気分転換することも必要だと思います。

(ただし、体の関係にならないよう注意してね!)

はなさんは結婚願望が強いということなので(確かに24歳くらいって最初の「結婚したいブーム」がくるわよね?)、だとしたら余計に新しい出会いを探す必要があると思います。

結婚願望のない元カレをあきらめられないときには」にも書いたのですが、彼がまだ22歳と若く、彼自身の市場価値も高いので、本気で結婚を考える年齢になるには早くても3~4年はかかるんじゃないかと……。

はなさんのほうで明確に〇歳までに結婚したい、という目標があるのであれば、年上の男性も対象範囲として出会いを探したほうが、「結婚」には早くたどり着ける気がします。

ぐっどうぃる博士風に言えば、将来的には、

何年かかってもいいから、彼と復縁して結婚する
②復縁活動にタイムリミットを決めて、その時期がきたら彼を諦め、全力で婚活をして、自分の希望通りの年齢で早めに結婚する

の2択ですかね……。

ただ、今はまだそこまでハッキリ決める必要はないと思うので、もし私がはなさんの立場だったら、

①彼から連絡がくるまでは、沈黙を続ける。合コンや友人の紹介で男性にデートを申し込まれているということは、はなさんは「外見」の魅力が高く、彼もそれを感じていた可能性があるので、沈黙中は、外見をさらに磨く努力をする

②沈黙期間中に、デートを申し込んでくれた男性と会ってみる。(ほかの男性とデートをすることで、空っぽになった愛情タンクを満たし、彼への執着を減らす。本当に彼じゃなければダメなのか?をもう一度考える)

こんな感じで、しばらくは並行してやっていくと思います。

はなさんの場合は、「感情をコントロールして、突発的に彼に連絡をしないようにする」が直近の課題かと……。

これってすっごく大変なんですけどね(;´Д`)

(私も、彼に連絡したくてしたくて、家で悶えてたからよくわかるわ!!)

でも、「沈黙する」とか「彼からの連絡をスルーする」とかってすごく効果があると思います。

私の彼が復縁してから(酔っ払ったときにポロっと)、

「ももかさ~、別れてたときにおれのメール無視したことあったでしょ? その日のうちに返事こなくて、一瞬、あれ?って思ったけど、まぁ2~3日たったらメールくるかなって思ってて、でも結局返事こなくてさ。なんだよ、返事こないのかよ……って」

「え、ムカついた?」

「ムカついたわけじゃなくて……なんかすごい気になった」

って言ってたから!!

とりあえず2月まではしっかり沈黙していきましょうね!!

また何かあったら、いつでもメッセージくださいね~!

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださったトモさんへのお返事です。

トモさーん!

メッセージありがとうございます!!

なんと!! 謝罪と感謝の手紙に対して、彼から返事がきたんですか!

しかも便箋4枚びっしり!?

きっと、トモさんが書いた「謝罪と感謝の手紙」の効果だと思います!

その手紙を通して、トモさんの良い印象が彼に強烈に残った&トモさんがしっかりと沈黙を続けていたことで「手に入った距離」から「手に入りそうで入らない距離」になり、彼のテンションが少し上がったのではないかと……。

(そうじゃなければ、わざわざ便箋4枚分の手紙を書いたり、トモさんの体調がよくなるようにとお守りを送ってくれたりはしないと思います。「俺通信」だったら、もっと簡単な様子伺いのメールのはず!)

お守りを送ってくれたことに対しては、お礼を言っておいた方がいいと思うので……

私だったらこの手紙が届いてから数日後に、「手紙届きました。お守りありがとう」とLINEを送って、またしばらくは沈黙します。

相談者:この時に一緒に謝罪と感謝の手紙を送りました。彼から「手紙ありがとう。委任状も早めに送るね。」とメールがきました。数日後メールを返信し、そこから沈黙しています

博士:良いと思います

引用:復縁の確率を上げるために

それから、トモさんは夏に34歳になるということで、

①できれば誕生日までに新しい彼氏を作りたいので、別れて3ヶ月後の3月を一旦ひと区切りとして、彼に連絡をする

別れて半年後の6月に沈黙明けとして何気ない連絡をする

の2択で悩んでいる、ということですが、

んーーーー。

私だったら、今はとにかく婚活をがんばって、6月に彼に連絡をする、かなぁ。

・3月の連絡……別れて3ヶ月だと、冷却期間が中途半端。彼の配属が決まる月ということで、彼が仕事にとらわれていて恋愛の優先順位が低い可能性がある

・6月の連絡……別れて半年。冷却期間がしっかりとれているし、異動から3ヶ月と仕事も落ち着いているはずなので、うまくいけば久しぶりに食事でも、という流れになるかも?(その前に、異動のことで彼から連絡がくる可能性もあると思います!)

上記のことから、6月の連絡のほうが復縁にプラスの要素が多いような気がするんですよね。

あとは、トモさんの気持ち次第ですね。

「たとえ彼と復縁できなくても、とにかく気持ちに区切りをつけて婚活に集中したい」というのであれば3月に連絡をしてもいいと思います。

ただ、ぐっどうぃる博士は気持ちに区切りをつけるなら、心の中で区切りをつければいいだけ(わざわざ彼に表明する必要はない)、といつも言っていますし、彼に対して気持ちが残っているなら、可能性は残しておいたほうがいいと思うんですよね~。

なので、私がトモさんの立場だったら、

①引き続き婚活の場に出かけて出会いを探したり、デートを重ねる。(彼よりもいいと思える人に出会えたら、思いきって付き合うかも……)
②彼との復縁の可能性も捨てず、彼から連絡がなければ6月に自分から何気ない連絡をする

と並行してやっていくと思います。

なかなか難しい選択だとは思うのですが、彼との復縁の可能性を上げるためには、どちらが最善の方法なのか?をじっくり考えて、行動してみてくださいね~!

 

 

話は変わって……

この間! DA PUMPのことで書き忘れたことがあったわ!!(←しつこい)

2014年2月にライジングプロダクション主催の「フィリピン台風被災児童支援」のチャリティーイベントがあって、DA PUMP、w-inds.、三浦大知くん、Leadが出演するって聞いて、エミと一緒に行ったの。

エミはもちろんw-inds.とLead目当てで、私はそのとき大知くんにハマっていたから大知くん目当てで、正直、「ISSAの歌を聞くのは楽しみだけど、今のDA PUMPにはそんなに興味がないから休憩タイムかな」とエミと話していました(今思うと、超失礼よ!!)

で、Lead→大知くん→w-inds.の順で出てきて、満足お腹いっぱい、と思っていたらDA PUMP登場。

このときのISSA、右耳の下の髪がピンク、真ん中から右側は金髪、左側は黒髪でトップがツンツンしてるっていう超ナゾな髪型でね?(下の写真で伝わる??)

引用:モデルプレス

この髪型を見て、「ISSAハジけすぎ!」ってエミと爆笑してたんだけど、ISSAが歌い始めたら、安定の!!

 

安定の美声!!!!

 

あれだけ激しく踊っているのに歌が超安定していて、踊りながら歌うときの安定感でいえば、ぶっちゃけ慶太くんよりも大知くんよりも上なのよ?

(めちゃイケの岡村オファーの回でやべっちが「事務所の人が、歌は(大知くんより)ISSAのほうがすごいって言ってた」みたいなこと言ってたでしょ? あれ、お世辞じゃないから!!)

もうね、土下座したよね、脳内で。

ほんとすごかった。やっぱりISSAはISSAだわ。

2月だったけどISSAは汗をかきながら一生懸命『We can't stop the music』を歌ってて、それを見てたらここにKENとSHINOBUとYUKINARIがいたらなぁ……ってふと思って泣きそうになりました。

でね、この話を付き合い始めた頃に彼に話したことがあるんだけど、「もも、この話まだ続く? おれ、DA PUMPってISSAしかわかんない」って……

 

ISSAしか

 

ISSAしかわかんない

 

正・論(ノ∀`)アチャー

ブログにも書きすぎないよう気をつけるわ……。

あふれるライジング愛がすごすぎて、今年はw-inds.のライブに行こうかなと思っています。

大知くんはチケットとるの大変そうだし、今のDA PUMPはラップがね……KENじゃなきゃイヤなの(←わがまま)。

って、あんまり書きすぎると、ブログ見てくれる人がいなくなりそうなので、このへんで……

皆ー!!!! 復縁活動がんばろうねっ!!

愛をこめて♡

ももか

  • About me

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

-冷却期間を置く

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2018 All Rights Reserved.