復縁の方法を学ぶ

ぐっどうぃる博士のYouTube動画『恋愛に役立つゆるふわな番組』で、こちこさんがこのブログを取り上げてくれました!

ちょちょちょっと!!!!

みんな!!!!

大事件よ!!!!

『恋愛ユニバーシティ』のYouTube動画『恋愛に役立つゆるふわな番組 vol149』でアシスタントのこちこさんがこのブログを取り上げてくれたの……!!!!!

(と言っても、全部で3分くらいだけどね?)

ああああああああ。最高に幸せ……(´;ω;`)

こちこさん、ありがとうございます!! 女神……!

こちこさんがこのブログを取り上げてくれたのは、「こちこの質問コーナー」の「⑤博士が受けてきた復縁相談の中で、最長だと何年かかって復縁できた人がいるのかを教えて」という質問のときです!

こちこ:博士が以前、メール相談の内容で回答文の中に、『崖っぷちOLももかの復縁日記』というブロガーの方が、僕の理論を上手にまとめてくれてます、ってなんか宣伝されてたんですよ。

それで、どういうことを書いてる人なんだろうと思って最新から見て行ったら、なんとこれ、6月29日付のブログで「ゆるふわな番組はこちこさんの回が断然面白い」と取り上げてくれてたんですよ、私のことを

で、こちこさんという方は、自分から博士に過去の恋愛話を聞いておいてキモイキモイ連発するツワモノ、そして奢り奢られ問題で割り勘男のことをミソクソに言ってヒートアップしてるのがすっごく面白かったから、皆この動画は一番初めから見てね!って宣伝してくれてたの。

だから、ももかさん、ありがとうございます。

よって、ももかさんにも何かお返ししたいと思って。で、この方ね、恋愛のアドバイザーもされてて、復縁に重きを置いているのかな。

せっかくだから、復縁の神様と呼ばれているスペシャリストの博士に何かご助言していただけたらな、と思ってこういう質問(「博士が受けてきた復縁相談の中で、最長だと何年かかって復縁できた人がいるのかを教えて」)を選びました。

博士:なるほど。僕が受けた中で一番長かったのは……まぁ3年かな……。

ただ、いまだに相談して3年以上たっている人もいるからまだわかんないですけど。

3年くらいで戻ってくる人がたまにいますよね。

だから向こうで何かあったんだと思うんですよね。

こちこ:そうね。そっちでうまくいってたのがダメになって戻ってきたりとかね。

博士:そう! そうです。だから、復縁することを中心に動かなければ、忘れた頃にやってくるということが時々あるんですよ。

こちこ:果報は寝て待て。

博士:そうそう、変に動くとろくなことがないということです。

引用:「恋愛に役立つゆるふわな番組」vol.149

うれしすぎて何度も動画見ちゃったわ?

こちこさんが私のブログについて説明している途中で、博士が「そうですね」「そうみたいですね」とかって相槌をうってたんだけど、これ適当に合わせてただけ?

それとも、博士も私のブログを時々はチェックしてくれてたりするんでしょうか……ギャーーーーー!

 

尊敬する!!!! 

 

博士が!!!!

 

復縁の神が!!!!

 

ブログを3年以上書いていると、こういう奇跡みたいなことが起こるんですね……。

本当にうれしかったです。

こちこさん、ありがとうございました!!

あと、今回の動画で博士が、「お笑い芸人とミュージシャンと研究者で、どれになるかタロットで決めました」と言ってて、博士も前からタロット好きだと言ってたけど(私も好き♡)、そういう人生の大事なことをタロットで決めることもあるんだなぁと思いました。

(博士曰く『「ツキ」の科学 運をコントロールする技術』という本に、「情報が集まったのに物事を決められないときはなるべく早く決めたほうがいい、占いはそういう決められない物事を決めるのにすごく役立つ」と書いてあったそうです)

……って、これだけで終わっちゃうと、今回の記事は単なる自慢話で終わってしまう……!ので、先日の博士のLIVE配信で印象に残ったことをまとめておきます!

10:12〜
pairsやomiaiなどのマッチングアプリは、見た目や職業などが魅力的な男性もたくさんいるが、既婚者や真剣に結婚を考えていない男性も参加しているので、「誠実な男性を見極める目」を持つ必要がある(そうしないと、振り回されてしまう)。
実際にはこれらのアプリで結婚しているカップルもたくさんいる。

11:59~
オーネットやツヴァイ、ノッツェなどの結婚情報サービスは、実は成婚率が10%未満(恋愛が苦手な人が参加している場なので、そこでちゃんと恋愛をして結婚できる人は少ない)。魅力的な男性は5%ほど

19:05~
早く結婚したい人は「(特定の)誰かと結婚したい」という考えは捨てたほうがいい
一番いいのは、自分と結婚してくれる相手と結婚すること
もし、自分が好きになれそうな相手と結婚したいのであれば、そのレベルの男性とたくさん会い、惚れさせて、その中から自分と結婚してくれそうな相手と結婚するというのが正しい選択(婚活は、就活に似ている)。

34:40~
アラフォーになると結婚相談所で相手を見つけるのは難しい
外見の魅力が高いならマッチドットコムがいいかも。
知り合いで40歳以上で結婚してる女性は、マッチドットコムで相手を見つけている人が多い。
マッチドットコムは年齢にこだわらない男性がいる印象。

41:00~
もう結婚できないと思った私がアラフォー婚活に成功した理由。』を読むと、アラフォーの作者が婚活アプリで血のにじむような努力をしていることがわかると思う。
結婚に重きを置いている男性は、どうしても「子ども」や「世間体」などを気にしてしまう。
アラフォーの女性(40歳~45歳くらいまで)は、それよりも恋愛の延長で好きになったから結婚したいとか、同僚として接していて楽しいから結婚したいとか、結婚自体に重きを置いていない男性を探すといい
趣味の社会人サークルなどに参加してみよう。

45:25~
合コンは参加メンバーが重要気心のしれた人で、自分より可愛くなくて、協力しあえる女性を選ぶ。

46:25
企業の主催しているパーティーは、慣れも必要。
どういう流れで進行するのかスケジュールを把握しておく
自分に自信を持つ(自分に価値がないと思っている人には、誰も惹かれない)

積極的に話に行く(婚活パーティーでは『ルールズ』的な考えは持たない)。腕組みはしない。笑顔で(自分がアピールするよりも)相手のアピールを聞く

49:16
1対1で会ったときに男性との会話が続かなくても、気にしなくていい
そもそも会話の続かない男性は、誰と話しても会話が続かない
気まずくならなければいいので、最終的に多少話が盛り上がればいいと思っておく。
あらかじめプロフィールをチェックしておいて、そこから話題を拾っていけば何となく会話がつながるはず。

55:46
質問「付き合う前に体の関係を持ってしまい、ここ最近は自分から誘っていて、彼から誘われることがなくなってしまった。居心地のいい関係を築いてから沈黙する?それとも今すぐ沈黙?
⇒自分から誘っていて「手に入った距離」になっているので、誘われなくなるのはある意味当たり前。
でも、彼が重くない程度に会って体の関係を持ち、あるとき急に離れるという駆け引き(フリー作戦+恋人の心を取り戻す方法)をするなら、居心地のいい関係を築いてから沈黙したほうがいい

こんな感じのことを話していました!

ああ~私、独身だったら、絶対博士の婚活サロン『マイマリッジスクール』に入ってたわ!

(博士のアドバイス、めちゃバッサリしてるけど現実的で好きなんです)

詳しく知りたい方は、ぜひ動画を最初から見てみてくださいね~!

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、あさみさん、ななさん、カナさんへのお返事です。

彼の好みに合わせたら「俺のこと好きなんじゃん」と思われてしまうのでは?と思っている、あさみさんへ

簡単な質問だけなのですが、彼の好みの女性の服装や髪型を聞いたとしても、その後それに合わせた格好になっていたら、俺のこと好きなんじゃんって思わせてしまうのでは無いかと思うんですが、それはどうしたらいいのでしょうか?

 

 

あさみさーん!

メッセージありがとうございます!!

これは片思いの状況かな……?

だとしたら、彼の好みに合わせることはとても大事です!

(片思いを叶えるためには、まずは彼の恋愛対象内に入ることが必要なので……)

もし、彼が男子校系の男性だったとしたら、「理想の女性像」を持っていることも多いので、そこに寄せていくことは効果があると思います!

博士:彼は男子校系で、セックス至上主義だと思います。
見た目は磨いておきましょう。
彼がこういう女が好みとか、こういう女はあり得ないと言ったら、それに合わせましょう
男子校系は、立ち居振る舞いにもこだわりがあることが多いです。
女性らしい振る舞いに注意しましょう。

引用:彼と有利な状況で付き合いたい

ただ、確かにやりすぎれば、彼の「手に入った距離」になる可能性はあります

博士:彼の好みに合わせるのは、やりすぎれば「手に入った距離」になりますが、この場合、〇〇さんは彼の「手に入った距離」にはいなさそうなので良いでしょう。

引用:元彼の友達で彼女持ちと付き合いたい 

なので、彼の好みを取り入れつつ、元々持っているあさみさん自身の良さやセンスも活かすようにするといいのでは~。

もし片思いの場合は、そうやって外見の努力をしつつ、でも彼の前では好意を見せずに、まずは「仲のいい友達」を目指すようにするといいですよ。

がんばってくださいね!!

結婚のプレッシャーをかけるタイミングが早すぎて別れることになってしまった、ななさんへ

複雑な話になりますが、わたしが既婚者で派遣社員をしていたときに年下の彼に出会い猛アプローチをうけ自分は既婚者ですし最初は断っていたのですが夫の不貞行為が発覚しそのときに支えてくれたことがきっかけで彼と付き合うようになりました。(夫とは不貞行為が原因で離婚)

夫の裏切りをなぐさめてくれた時も俺だったらこんな悲しませるようなことしない幸せにする。結婚したい
と言ってくれ、付き合ってからもお互いキャンプやアウトドアが趣味でふたりで楽しい時間を過ごしました。

付き合いはじめてから3年がたちわたしは30代前半ということもあって結婚を焦ってしまい彼に結婚のプレッシャーをかけてしまいました

20代半ばの彼は結婚する自信がない、わたしの年齢を考えるとだらだら付き合うのは申し訳ないと言い、別れることになりました。

結婚を考えられないなら仕方ないと思い彼を諦め婚活アプリをはじめたのですがどうしても彼と比べてしまい誰のことも好きになれません

別れて1週間後くらいに彼と一緒にキャンプがしたい、会いたい、結婚しなくていいからやり直したいといったLINEも送ってしまい彼を困らせてしまいました。
彼はまた付き合っても結局結婚したがるし同じことの繰り返しだと思ってるようです。
キャンプはしようと言ってくれたのですが実現するかはわかりません。

冷却期間をおかなければいけないことはわかってますがソロキャンプはハードルが高いし彼と一緒にまたキャンプやアウトドアがしたい、連絡をとりたいと思ってしまいます。

結婚という形じゃなくても好きな人と好きな時に連絡できる、会えるという関係に戻りたいです。

どうすれば復縁できるでしょうか。
年齢的に結婚したい気持ちはおおいにありますがそれ以上に好きな人と付き合いたい気持ちでいっぱいです。

 

 

ななさーん!

メッセージありがとうございます!!

ああ~このお悩み!!

同年代として本当に本当によくわかるわ……(´;ω;`)

「年齢的に結婚したい気持ちはおおいにある」んだけど、「好きな人と付き合いたい」んですよね……。

ただ、ななさんが30代前半(33~34歳?)、彼が20代半ば(25~26歳?)となると……正直、なかなか厳しいかもしれないです……。

多分、付き合い始めの「幸せにする。結婚したい」は、彼のテンションが高かった(ななさんが既婚者だったので「手に入りそうで入らない距離」ができていた)だけのことで、そもそも彼は「いつかは結婚するけど、今じゃない」と考えている、ごく一般的な結婚観を持っている男性だったのでは(博士は、男性のうち8割はこの結婚観だと言っています)。

博士:多くの女性は、好きになった相手と結婚する方法を知りたがります
しかしながら、これは間違っています。

もしあなたが結婚をする気のない男性と付き合ってしまったら、結婚はとたんに難しくなります
一方で、いますぐ結婚したいという男性と付き合うなら、結婚は驚くほどあっさりと決まるでしょう。

つまり、結婚をするには、「好きになった男性をどうやって結婚に導くか」ではなく「今すぐ結婚したがっている男性とどう付き合うか」が重要だということです。

引用:結婚したい!一年以内に幸せな結婚できる3つの婚活術とは?

もし彼が25~26歳だとすると、結婚を決意する7つのスイッチのうち、多分、「彼自身の市場価値が下がったとき」「彼の周りがどんどん結婚している」はオフ、「仕事が安定している」や「夢が叶った」あたりもオフだったかも……?

(付き合い始めてから3年たっていたそうなので、ななさんが「手に入った距離」になっていて、ななさんへの恋愛回路も弱くなっていた……?)

つまり、多くのスイッチがオフになっているであろうときに、ななさんが焦って結婚のプレッシャーをかけてしまった、ということになります。

博士:そのように真剣に考えることで別れに繋がることはよくあります
結婚のプレッシャーをかけることは、結婚する可能性を高めると同時に別れる可能性も高めます
重要なことはいつプレッシャーをかけるかです。

それは彼のテンションが高いときにかけるべきです。
また、「手に入りそうで手に入らない距離」にいるときにかけるべきだと思います。

引用:よろしくお願いします。

ただ、ななさんの年齢を考えると、あまり引き延ばすわけにもいかなかったですよね……。

ななさんは「結婚という形じゃなくても好きな人と好きな時に連絡できる、会えるという関係に戻りたい」と言っていますが、これは本心ですか?

本当は彼と復縁して結婚したいんじゃないですか?

個人的には、復縁できたとしても、また1~2年後にななさんが結婚したくなって(そして彼は結婚する自信がなくて)同じことの繰り返しになるなら、復縁しても意味がないと思います。

(彼もそう言ってましたよね?)

沈黙中、元カレの誕生日に連絡しなかったら「手に入らない距離」になる?」の記事でぴぃさんへのお返事に書いたんですが、博士は、彼に結婚のプレッシャーをかけて断られたときには、

【付き合い続ける場合】
それ以上はプレッシャーをかけず、いったん仕切り直しをする。
徹底的に「居心地の良さ」を与えて、「〇〇と結婚したらこんなに幸せな毎日が続くんだな」と彼が思うように仕向け、7つのスイッチを見極めつつ半年程度たったところで、再度結婚のプレッシャーをかける

【別れることになった場合】
決してすがらず、あっさりと別れてそこから一切の連絡を断つ(「恋人の心を取り戻す方法」を実行する)。

このどちらかの方法をとるように、と言っています。

個人的には、ななさんが「結婚したい気持ちはおおいにある」なら、自分の気持ちに嘘はつかずに、復縁と同時に結婚を目指したほうがいいように思うんですが……。

とりあえず、今後の方針については、

・婚期が遅れることになっても、彼ともう一度付き合えるならそれでいい
⇒半年間の沈黙。自分からは一切連絡しないが、彼から連絡がきたら優しく返信。彼に結婚のプレッシャーは一切かけず、時間をかけて彼のテンションが高まるのを待つ。という復縁の王道の方法。

・彼ともう一度付き合って、1年以内に結婚したい
⇒「恋人の心を取り戻す方法」。彼から連絡がきてもほぼスルー。彼が結婚したいと言い出すまでは復縁しない。

詳しくは、「沈黙中、元カレの誕生日に連絡しなかったら「手に入らない距離」になる?」のぴぃさんへのお返事を見てみてください。

どちらの方法をとるにしても、沈黙は必要です。

ソロキャンプのハードルは確かに高いですし、ななさんが「彼とまたキャンプやアウトドアがしたい、連絡をとりたい」と思う気持ちもよくわかるんですが、でもななさんにとって、それが最終目標ではないですよね?

彼と復縁したいのであれば、歯を食いしばってでもきちんと沈黙してください

(もうね、紙に大きく「目標は、彼と復縁すること。キャンプをすることじゃない」って書いて部屋の壁に貼っておいて?)

痩せたいと言いながら目の前のケーキを食べているようじゃ、理想のスタイルは手に入らない! それと同じことです!

(ああ、厳しいこと言って、ごめんなさい……)

博士:〇〇さん、欲しいものは大抵努力をしなければ得られません
運良くそれを得られる人もいますが、それは運良くです。

そうでないなら、努力で勝ち取りましょう
それも正しい努力です。

引用:彼と今年中に結婚したい!

どちらの方法をとるかは、ななさん自身でよく考えてみてください。

彼との復縁のために最善だと信じて、沈黙がんばりましょうね!!

彼の経済的な問題が理由で結婚が延期になってしまった、カナさんへ

こんにちは。はじめまして。
何度かインスタでご質問をしたことがあります。いつもありがとうございます!

今回ははじめてブログから相談をさせていただこうと思い、ご連絡をいたしました。

彼26歳、私は今年で27になる歳です。同業他社です。
彼とは昨年1月から付き合いはじめ、7月から遠距離、今年の6月に入籍予定で付き合っていました。(婚約指輪も買っていました)
しかし、今年の1月に彼の経済的な問題で「結婚を延期してほしい」と言われ、来年以降に私がしたいと思ったタイミングで、と結婚を延期しました

遠距離になってからは、月に1,2回会っていましたが、2月からコロナで会えなくなり、その間私は首都圏にいたため、一人でステイホーム。
仕事もテレワークとなり、一日中手持ち無沙汰に。
彼は地方のため毎日仕事をしていましたが、しつこく連絡をしてしまいました
うまく行っていないこと、めんどくさがられていることはわかっていました。
ただ、私としては会えば解決する問題だと思っていました。

4月末に、私が会社からコロナ疎開の許可が下りたので、久々に彼のところに行き再会。
5日ほど、過ごしましたが3日目くらいに「少しお休みしよう、このまま結婚してもすぐ離婚しちゃうと思う」と言われました。

そこから、彼が周りに別れたと言いまくっていた(これが開放感なんだなと感じました笑)こと以外は特に変わりなく、私の疎開中は2週に一度会っており、疎開終了後の6月には入籍予定だった日に2泊3日で彼のところに会いに行きました
私が以前から食べたがっていたフレンチでのディナーや、いつも使っている居酒屋、観光地、お買い物など、あらゆるところに連れて行ってくれたので、私に会っていることを変に隠したりとかはしていないんだと、安心していました。(この間連絡頻度も付き合っていた頃からほとんど変わりありませんでした)

そして今月になってから、私の転勤があり(遠距離は変わりません)、環境が変わり、私も彼以外のことに集中する必要もあったので、一度彼との冷却期間を取ろうと思い連絡頻度を下げたところ、彼もそれを察したかのように連絡頻度が下がりました
これがつらかったのですが、実は7月末に彼の誕生日旅行があり彼が「それは行きたい」と言っていたので、とにかく我慢できました。
しかし、会ってからは6月の時より居心地が悪く、、、私が楽しめなくて、、、。

2回ほど話し合いになってしまい、「俺は付き合おうと思えば付き合える。でも前みたいになりたいんでしょ。だったらまだ時間が必要だから、一回フラットな友達になろう。元カノだから連絡取らないとか、会わないとか、そんなことないから」と言われました。

納得できないのは山々ですが、ここからちゃんとした沈黙に入ろうと思っています
彼から帰宅後に、帰ったよの連絡(未読無視)、え、生きてる?と追いラインが来たので、24時間以上経ってから「遠くまでありがとう!生きてるよ」と返信しました。
その後、すぐに返信が来ましたが今は既読無視をしています。

ここからの沈黙が辛いのですが、これが最善の策ですよね、、、
今まで連休なら当たり前に会っていたのに、旅行中に見た彼のスケジュール帳は私以外の友達の予定でいっぱいでした、、
今までが異常な状態であったことも重々承知なのですが、、、
私もこれから友達たちと自分の人生をしばらく楽しんでみようと思います。

今後、彼から連絡が来たときにどう対応すればいいでしょうか、、、
私と付き合う前には5年間も彼女を作らなかったほど頑固?な人なので連絡が来るかさえ不安です。

 

 

カナさーん!

インスタ、フォローしてくださってありがとうございます♡

(また時間見つけて、質問受け付けますね!)

婚約指輪まで買っていたのに、結婚が延期になった途端、うまくいかなくなってしまったんですか……(´;ω;`)

彼の経済的な問題で結婚が延期になったということですが……

たとえば、遠距離になったことで彼が一人の時間を持てるようになって、結婚の決意が揺らいだ(もうしばらく一人の自由な時間を楽しみたくなった)とか、婚約したことでカナさんが「手に入った距離」になって、自分の妻として冷静にカナさんを見積もるようになった(その結果、マイナス面が目につくようになった)とか実は「別の理由」も隠れていたりはしないでしょうか……?

博士:独身男性にとって結婚には大きな決意が必要です。
結婚とは〇〇さんの人生の責任を持つという事だからです。

例えば仕事の安定を必要としますし、自分がもう他の女性を捜さないという覚悟や、お金を自由に使える事を諦めなくてはならないかもしれません。
様々な覚悟が必要です。
それに関しては『あきらめきれない彼を手に入れる恋愛の極意―2人の関係に奇跡が起きる!』の最後の方に書きました。
それらの覚悟が必要となるのです。

ですので、結婚というのはタイミングとも関係します
仕事が安定するタイミング、他の女性にモテないなと感じるタイミング、大きな問題を抱えていないというタイミング、彼の両親が結婚しろとプレッシャーをかけるタイミングなどなどです。
これらが必要とかけるということは、別れを覚悟する必要があります

例えば両親に挨拶に行くという事は、彼の手に入った距離になりますし、両親が結婚のプレッシャーをかければ、それは居心地の悪さをつくったりします

結婚を相手に覚悟させるというのは、だから恋愛にとって大きな危機を生む事があります

いう訳ではなく、これらが揃っていればいるほど結婚を決意しやすくなるという事です。

また彼に結婚のプレッシャーを引用:5年前に交際していた彼と…

「今まで連休なら当たり前に会っていたのに」とのことですが、多分この状況が「手に入った距離」をつくってしまったんだと思います。

彼は今、カナさんと別れて(カナさんの人生の責任を持つというプレッシャーからも解放されて)、ノビノビ過ごしているようなので、しばらくはカナさんも自分の生活に集中して彼のことは放っておきましょう。

このまま沈黙を続けて、「手に入りそうで入らない距離」をつくることが最善です。

(今は「手に入った距離」にいるので、彼がカナさんの価値を忘れてしまっています

婚約指輪まで買ったということは、一時期、彼はカナさんに対して本気で結婚してもいいと思うくらいのテンションはあったということなので、その時の気持ちを沈黙することで思い出してもらうんです。

なので、今後は彼から連絡がない限りは半年程度(7月末から半年間だと1月末までですが、できれば2月末、バレンタインが終わるまで)の沈黙

自分からは一切連絡せず(耐えて!!)、彼から連絡がきたときのみ、返信するようにしましょう。

博士:自分からメールをしたり連絡をしないでください
クリスマス、年末年始、バレンタインも何もしなくて良いです。

彼から連絡が来るなら返事をしてかまいません
彼がデートに誘うなら行ってかまいません
ただし、彼が何もしようとしないなら早めに切り上げて帰りましょう

会っているときは楽しく過ごし、メールでも優しくしましょう。

彼の私生活は一切詮索しないでください
自分のことも言わなくて良いです。
簡単に言えば「会っているときは楽しく、会っていないときはそっけなく」します。

彼のテンションが高まってきたら、それに合わせて高まっていって良いです。
正式に付き合うまで決して体の関係を持たないようにしましょう。

彼が付き合いたいと言ってきたら、「私と付き合うなら、すぐに結婚しなければ無理」とガイドラインをだしましょう。
具体的に1年以内に結婚できないなら、復縁は難しいと伝えましょう。

これが全て通じなかったら彼をあきらめましょう。
彼が死んだとして、婚活をしてください。

引用:復縁して正式に付き合いたいです。

上記の博士のアドバイスのように、クリスマスも年末年始もバレンタインも一切連絡しません

カナさん自身の行動で、彼の優先順位が下がっていることを示してください。

このまま放っておいたら、カナは俺の元から離れて行ってしまう」と彼が本気で思うことが大切です。

博士:これから、クリスマス、年末年始、バレンタインなどが目白押しです。
その間も完璧に沈黙し、「〇〇は完璧に僕の前から消えてしまった」と思うようにしてください。
それらの期間に〇〇さんから連絡が来ない事で、彼が〇〇さんと結婚しようと思う事が時々あります

引用:復縁して正式に付き合いたいです。

彼と久しぶりに会ったときに、彼が驚くほど外見の魅力が高まっていたら、彼の心をつかむのに役に立つと思うので、外見磨き、そして恋愛指南書(『人を動かす 文庫版』や『気のない彼、無理めな彼、マンネリな彼、どんな彼でも、自然とあなたに恋する本』『ベスト・パートナーになるために―――男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた』など)を読んで、どうしたら彼に「〇〇と結婚したら幸せだろうな」と思ってもらえるか勉強しておくといいと思います。

沈黙&自分磨きがんばりましょう!!

また何か状況に変化があれば、インスタのコメント欄でも気軽に相談してくださいね!

 

ということで、お返事でした☆

コロナの影響で自由に出かけられない分、復縁活動も婚活もうまく進まないことがあるかもしれませんが、その分じっくり自分磨きができると前向きに考えて、これからも復縁活動がんばっていきましょうね!!

愛をこめて♡

ももか

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。復縁アドバイザー。 2017年6月に彼にフラれ、10月に復縁。その1年後に結婚が決まりました。 恋愛カウンセラーぐっどうぃる博士の恋愛理論、心理学者ジョン・グレイ博士の男性心理を学び、自身の経験をもとに元カレと復縁する方法についてブログで発信中。 復縁・恋愛相談も行っています。

-復縁の方法を学ぶ

© 2020 崖っぷちOLももかの復縁日記