遠距離恋愛

遠距離恋愛の復縁。距離の問題を克服するには?

2019年6月21日

会社帰りに、ふと思い立ってAmazonで「引き寄せの法則」に関する本を購入しました。ももかです。

「引き寄せの法則」については昔から興味があり、3年くらい前に『anan SPECIAL あなたの願いを叶えましょう! 「引き寄せの法則」で幸せになる。 (マガジンハウスムック)』を読んでうす~く理解はしていたのですが、実践するとなるとなかなか難しそうだなぁという気持ちがあり……もっと理解を深めるべく、まずは入門書的な本を何冊か読んでみることにしました。

(ちなみに私が購入したのは、ぐっどうぃる博士おすすめの『聖なる予言 (角川文庫―角川文庫ソフィア)』、道端ジェシカさんが感銘を受けたという『ザ・シークレット』、an・anに関連書籍として載っていた『ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方』です!)

「引き寄せの法則」を理解すれば、きっと復縁にも役立つはず!

まだ到着していないのですが、読み終わったらまたブログに感想書きま~すヾ(*´∀`*)ノ

ということで、今回はみーやんさんへのお返事を兼ねて、「遠距離恋愛の復縁。距離の問題を克服するには?」というテーマでお送りしたいと思います!

メッセージをくださった、ぼなさん、はなさんへのお返事は、記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~!

順番にお返事書いていきますので、上記にお名前のない方は、もう少々お待ちくださいませ(*- -)(*_ _)ペコリ

遠距離恋愛の復縁。距離の問題を克服するには?

みーやんさーん!

お久しぶり~♡♡

(ブログずっと見てくださっていたとのこと。とってもうれしいですっ)

※以前のみーやんさんへのお返事は、「遠距離恋愛の不安から彼に連絡しすぎると、彼の気持ちが冷めていく」に書いてあります。

みーやんさんの今の状況は……

①彼とは学生時代に知り合い、社会人になってから遠距離恋愛をしていたが、彼が地元に戻って生活の基盤が移ってしまったこと体の関係が極端に少なかったこと、彼の変化に焦ったみーやんさんが彼に優しくしすぎて彼の「手に入った距離」になってしまったことなどから、彼に別れを告げられる。

②沈黙5ヶ月で彼の誕生日があったため、お祝いのメッセージを送ると彼からすぐに返信がきて、数回やり取りが続いた。その後は1ヶ月おきに彼発信で連絡がきていたが、彼がみーやんさんの住む街に来る用事があり、久しぶりに2人で会うことに

③彼との食事はとても楽しく、彼はみーやんさんの男性関係を気にしたり、「合コンに行くけどいい子がいない」などと言ったりしていた。帰り際に「またこっちにくるとき連絡するね」と言われ、すぐにお礼のLINEもきた。ただ、遠距離恋愛で次に会う約束も気軽にはできないため、今後どのように進めたらいいのか悩んでいる。

 

おおっ!

1ヶ月おきに彼発信で連絡がきていて、さらに「〇月にそっちに行く」とわざわざ教えてくれたってことは、彼もみーやんさんに会いたかったってことですよね!

彼がみーやんさんの男性関係を気にしていたり、帰り際に「またこっちにくるとき連絡するね」と言ったり、すぐにお礼のLINEをくれたり……久々の再会、とってもうまくいったのでは!!

しかも彼の口から「合コンに行くけどいい子がいない」発言が……!

これはちょうどいいタイミングで再会できたのかもしれませんね~。

彼は多分、みーやんさんと別れるときには「地元に戻ってきて友達もたくさんいるし、合コンに行けばほかにもいい子がいるんじゃないか」と楽観的に考えていたような気がするんですが、実際に合コンに行ってみたらそんなにうまくはいかず、みーやんさんのよさをあらためて実感するようになったのでは……!

で!

ここからの進め方ですが……確かにみーやんさんの言う通り、復縁本や復縁サイトって再会してからの方向性がざっくりとしか書かれていないんですよね。

多分これって、別れの理由も、彼が何をリスク・デメリットに感じているのかも、彼のテンションがどこまで上がっているのかも、人によってまったく違うので、書ききれないんだと思います。

(でも、実際はここが一番知りたいところですよねぇ……)

前回の記事「彼に「正式に付き合いたい」と思ってもらうために必要な3つのこと」にも書きましたが、彼に付き合いたいと思ってもらうためには、

1)価値を高めること
2)リスク、デメリットを減らすこと
3)1と2を十分に行った上で距離をおくこと

の3つが必要になります。

博士:駆け引きというのは、リスクを少なくしながら、目的を達成する可能性を高める努力をし、チャンスがくるタイミングを計り、時に別れの覚悟をして大きな勝負にでます

決定的な復縁を成し遂げるためには、「別れの覚悟をして大きな勝負に」出る必要もあるかもしれません。
たとえば、それはこのサイトでよく言っている「恋人の心を取り戻す方法」です。

引用:遠距離で年下の彼との復縁方法について

彼がみーやんさんと復縁する上での一番のリスク・デメリットは、やっぱり物理的な「距離」ですよね……。

付き合っていた頃から結婚の話が出ていたそうですが、彼には「結婚するなら、みーやんに自分の地元(みーやんさんにとっては知り合いが誰もいない場所)に来てもらわなければならない。でも、大学時代に自分も上京して寂しい思いをしたので、みーやんに同じ思いをさせるのは心苦しい」という気持ちがあったそうなので、このリスク・デメリットを解消できる、と彼が思ってくれないことには何とも……。

あ~でもこれね、難しいですよね……。

ちなみに、今のみーやんさんには、仕事を辞めて、知り合いが誰もいない彼の地元に行く覚悟はありますか??

相談者:甘え方や頼り方、女性側からしてもNGではない遠距離でのアプローチの仕方がよくわからないので、例えば何か参考になる本など、よろしかったら教えて頂けると凄く嬉しいです。

博士:以下を最後まで読むと分かるのですが、〇〇さんは群馬県と東京という遠距離恋愛ですね。

彼が〇〇さんに近づかない理由は、その物理的な距離が大きい気がします
付き合っても毎日会えるわけでもなく、会いに行くには片道2時間以上の時間とお金がかかります

そういう意味で、〇〇さんは彼の「手に入らない距離」にいると思います。

引用:アプローチはあるが、煮え切らない元彼

群馬と東京ってそんなに離れてないような気がするんですが、それでも復縁のハードルは高いんですね……。

みーやんさんと彼はもっと遠距離なので、もしかしたら「みーやんに未練はあるけど、物理的な距離の問題で復縁は難しい(だから、やっぱり地元でほかの女性を探したほうがいいんじゃないか……)」と彼が思っている可能性もありますよね…。

なので、この局面を打破するためには、思い切った行動が必要になると思います。

相談者:そのつど、彼から連絡があった場合は、テンションが高い返事をしたらいいのか、距離を置いた返事をしたらいいのか、どちらの方がいいのでしょうか。

博士彼が盛り上がるなら、一緒に盛り上がってかまいません
今後二人の物理的な距離は縮まることはあるのでしょうか?

もしあるなら、例えば来年東京で住むつもりと言えば、状況は変わるでしょうね。

引用:アプローチはあるが、煮え切らない元彼

相談者:彼は私の体や顔に執着はあるようですが、遠距離などの面倒さに負けてしまう程度の気持ちだと思います。またここで距離を置くべきなのか、自分も少しは歩み寄るべきなのか、だとすればどういった行動をとればいいのか、ハッキリとわからなくなってしまっているので困っています。

博士少し手に入った距離に近づいても良いかもしれません。

一度東京に遊びにいってみたり彼に悩みを相談したり、彼が言うような意味深な言葉「あなたみたいないい男は本当にいないよね」などとを言ってみたり、彼が意味深な言葉を言ったら、「本気にしちゃうから止めて欲しい。他に好きな人ができなくなる」と思わせぶりなことを言ったりするのは良いでしょう。

それで彼のテンションが高まるか様子を見ましょう
彼に自分の奇跡のように綺麗に写った写メなどを、近況メールとともに送るのも意味があるでしょう。

もし彼と付き合うことが出来ても、彼が〇〇さんに会いに遠距離を往復するたび、彼はそのコストと一緒にいられない苦しみを味わうので、長く続けるのは難しいかもしれません

今は彼のテンションを高めておいて、彼が群馬に住む、〇〇さんが東京に住む、彼が他の女性に振られ落ち込むなど局面が動くのを待つのも手でしょうね。
その時までは僕の著書『恋愛マトリックス 相手を思い通りにする究極の恋愛戦略 (SB文庫)』の「薄く繋がる」というのを用います。

引用:アプローチはあるが、煮え切らない元彼

博士の戦略は、あえて少し「手に入った距離」に近づいて、彼のテンションが高まるか様子を見る!!

ということで、もし可能であればお盆休みなどを利用して、旅行がてら彼の住む街の近くに遊びに行く、そして旅行のついでに(←あくまでも”旅行のついでに”)彼に会って彼のテンションをはかる、というのはいかがでしょう?

みーやんさんも彼も仕事をしている限り、ずっとこの遠距離は続くので、復縁のハードルは高いままだと思います。

(たとえば1年以内にどちらかが転勤して近くに住めるようになる……なんてことはないですよね??)

すぐに会える距離にいるのであれば、今のように受け身の姿勢で彼から連絡がくれば返信し、時々は会ったりして彼のテンションが高まるのを待てばいいと思うんですが……

遠距離だとどうしても気軽に会うわけにはいかず、いつかは彼がみーやんさんと「たまに連絡をとる」という今の状態に慣れてしまい、また再び地元でほかの女性を探し始める可能性もあるような気がするので……。

今月、久々に2人で会って彼のテンションも高まったでしょうし、このチャンスをいかすべきなのでは!!

なので、私としては、

①次に彼から連絡がきたら、「〇月に旅行で〇〇に行く」とさりげなくアピールして、会う約束を取り付ける

②会う日までは、彼から連絡がきたら楽しく会話をして、彼に「居心地のよさ」を与えることを意識する

③デート当日は、気合いを入れてオシャレをし、彼の話をよく聞いて「居心地のよさ」を与え、「みーやんはやっぱり可愛い。みーやんと復縁して結婚したら楽しいだろうな」と彼に思ってもらえるようにする。(=みーやんさんの価値を高める

こんな感じでしょうか……。

とにかく今は、みーやんさん自身の価値を高めることに重点を置き、あとは会ったときに彼の住んでる街をさりげなく褒めたりして「みーやんはここに来るのはイヤではないんだな」と思わせる、とか……。

今の時点ですぐに遠距離のリスク・デメリットを減らす、というのはなかなか難しいと思うんですが……あとは、彼のテンションがどう変わるかを待つしかないですよね。

彼のテンションが上がっているようであれば、何かしら復縁に向けた話し合いがあるかもしれないですし、特に何もなければ旅行が終わった後に思い切って距離を置く、という方法もあると思います。

元々、彼のほうがみーやんさんと結婚したがっていて自分の両親にも紹介していたこと、別れ際に彼が号泣し地元に来る気があるのか最後まで確認していたこと、誕生日の連絡をきっかけに彼発信で連絡がきていること、久々に会ったときにも付き合っていた頃の話をするなどみーやんさんへのいい印象が残っていること、などから彼はみーやんさんへの執着が強い、と判断しました。

なので、私はこれが最善な行動だとは思うんですが、かなり大胆な行動なので、実行するかどうかはみーやんさん自身でよく考えてみてくださいね。

みーやんさん、がんばれーーーー!

また何かあれば、いつでもメッセージくださいね!

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、ぼなさん、はなさんへのお返事です。

彼の誕生日前後に連絡をするか迷っている、ぼなさんへ

ぼなさーん!

今月、彼のお誕生日があって、その前後で連絡するかどうか悩んでいるそうですが……

(お返事遅くなってしまって、ごめんなさい……間に合うかな??)

ぼなさんもおっしゃっているように、結婚のプレッシャーをかけた場合は彼に再び結婚のリスクを感じさせないためにもなるべく連絡を待っていたほうがいいのですが、別れて8ヶ月たっていて、しかもちょうど今月は彼の誕生日とのことなので、このタイミングで連絡してもいいような気がします。

(というか、8ヶ月しっかり沈黙できたことだし、私がぼなさんの立場でも多分連絡しちゃう!)

誕生日の少し後に、何気ない連絡+「少し遅くなったけど、お誕生日おめでとう。素敵な一年になりますように」と軽い一文を加えて送ってみるのはどうでしょう?

それから、ぼなさん、一人暮らしを始めるんですね!

(w-inds.のDVD、好きなだけ見れるわね♡♡)

LINEのタイムラインに引っ越しのお知らせを載せるのであれば、順番としては、先に彼への連絡で沈黙明けをし、しばらくしてからLINEのタイムラインに載せるのがいいかな~と思います。

もし、最初の沈黙明けの連絡があっさり終わってしまったとしても、彼がタイムラインを見て、また連絡をくれるかもしれないですし!

8ヶ月の沈黙期間で彼がぼなさんのことを懐かしく思ってくれていれば、きっとすぐに返信がくると思いますよ。

久々の連絡なので緊張してしまうと思うんですが、がんばってくださいね~!

仕事が忙しい彼に突然別れを告げられた、はなさんへ

はなさーん!

メッセージありがとうございます!!

前日まで彼と普通に連絡をとっていたのに、突然LINEで「別れよう」「好きじゃなくなった」と言われたんですか……。

こここれは……理由がわからなくてショックすぎる……(´;ω;`)

(私だったら絶対パニック&号泣してるわ……冷静に対応したはなさん、すばらしいですっ)

彼は仕事がかなり忙しかったそうなので、素直に考えれば仕事の忙しさから恋愛の優先順位が低くなり、はなさんとの別れを決めた(=好きじゃなくなった)、かなぁと思うんですが……

ただ、仕事が忙しかったからといって彼が精神的に不安定になったわけでもないですし、はなさんが彼に不満をぶつけたり結婚のプレッシャーをかけたりしたわけでもないですし……

はなさんのメッセージを見る限りでは、彼が別れを決めた理由が見つからないんですよね……。

(無理やり考えるなら、実は別の女性の存在があったとか……? はなさんが考えている「彼は頼られるのが好きだったのに、私があまりうまく甘えられなかったから」というのは別れの大きな理由にはならないかと……)

彼の職場や家など、個人情報はご存知ですか?

まさか、実は彼が既婚者だった(それをはなさんに隠している)、なんてオチはないですよね??

(って、考えすぎ。ごめんなさい! ただ、はなさんのメッセージにあった「普通の人のようなデートはまったくできなかった」という部分がちょっと気になっていて……)

2人が知り合った経緯やどのくらいの頻度で会っていたのかなど詳しい状況がわからないので何とも言えないですが、とりあえず別れて3ヶ月半で何度か彼発信で連絡がきているそうなので、基本的には自分からは連絡をせず、彼から連絡がきたら楽しく会話をし、彼のテンションが上がるのを待つ、というぐっどうぃる博士の王道の方法をとるのがいいかと……。

彼発信で連絡がくるということは少なからず彼ははなさんに執着があるということなので、その気持ちを利用して復縁までもっていくのが最善だと思います。

(別れた後、はなさんが彼に仕事のことで質問をしたときにも彼は丁寧にアドバイスをくれて、その後もはなさんのことを気にかけてくれていたとのことなので、彼の中では今でも「はなによく思われていたい」という気持ちがあるのでは……)

ただ、このまま彼と連絡を取り続けたら、彼の望む距離(「はなに好きでいてほしい」もしくは「はなをキープしておきたい」?)になってしまう可能性があるので、それよりも少し遠いところ(つまり、自分からは連絡せず、彼から連絡がきたら楽しく会話をする、という受け身の姿勢)にいることを心がけたほうがいいかもしれません。

博士:駆け引きの基本は、彼が望むより少し距離を置くことです。
それは
私はあなたの事が好きだけど、普段は完全に忘れている
私を放っておくと他の男性が奪うかもしれない
という距離でしょう。

引用:遠距離で年下の彼との復縁について

はなさんが結婚を考えているなら、復縁活動と並行して今すぐ婚活を始めることもおすすめします!

(いい人に出会えれば彼に対する執着も減るので、結果的に彼に対する破壊行動を防ぐこともできますし)

別れの理由がはっきりわからないのでどうしてもあれこれ考えてしまうかもしれませんが、あまり考えすぎずに、今は自分磨きをしながら彼からの連絡を待つのがベストだと思います。

しばらくは、復縁活動も婚活もがんばっていきましょうね~!

 

ということで、お返事でした☆

今月は意外とブログを更新できている気がする! うふ。

2017年6月からブログを始めて、もうすぐ2年がたちます~。

飽きっぽい私がここまでブログを続けてこられたのは、ひとえに皆さま方のおかげです。

いただいたメッセージは、隅々まで読んでます。いつも、ありがとうございます!!

今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。

(珍しくマジメ)

復縁活動、がんばっていきましょうね!!

愛をこめて♡

ももか

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。

-遠距離恋愛

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2019 All Rights Reserved.