冷却期間を置く

彼にLINEをブロックされ、音信不通になってしまったときの対処法

投稿日:2017年10月16日 更新日:

今日、職場の後輩ゆっきーに「寺沢くんって、笑うとちょっと神木くん(神木隆之介くん)に似てない?」と言ったら、「神木くんって、『君の名は』の神木くんですか!?……すぐに眼科に行ったほうがいいですよ!」と言われました。ももかです。

関連記事:告白されたような気がします…

色々書きたいことがたまっているのですが、今朝、ブログを読んでくださってるtackyさんから、ご相談メールをいただきましたので(ブログを見てくださって、ありがとうございます!)、先にその回答を。

今回のテーマは「彼にLINEをブロックされ、音信不通になってしまったときの対処法」です。

 彼にLINEをブロックされ、音信不通になってしまったときの対処法

tackyさんの今の状況は、

  1. LINEをブロックされている
  2. 音信不通
  3. 共通の友人はおらず、自宅を知っているだけ

とのこと。

以前、「なぜ音信不通になるの?彼からの連絡が途絶える理由」という記事に、学生時代、彼氏に音信不通にされた経験を書いたのですが、音信不通って本当に本当に辛いんですよね……。

当時の私は、恋愛カウンセラーぐっどうぃる博士の復縁テクニックなどまったく知らなかったので、最初のうちは

「就職活動、忙しいのかな。色々大変だと思うけど、がんばってね。メールを見たら返事をください」

というような「心配してます」メールをいくつか送っていたんですが、いくら待ってもちっっっとも返事がこなかったので、だんだんと心配から怒りの感情に変わってしまい、最後のほうは、

「どうして返事をくれないの? もう私のことが好きじゃなくなったんだったら、ハッキリ言って!!」

というGSP(ギャースカピー)なメールをがんがん送り付けてしまいました。

(きっと、超絶ウザイと思われていたに違いない……これはこれで黒歴史)

あのときは、「彼が理由もなしに音信不通になんてするはずがない」「自分が好きになった彼を信じたい」「何か連絡できない重大な事情があるんじゃないか」という気持ちと、「本当に大事にされてたら音信不通になんてしないよね……」という気持ちの間でグラグラ揺れて、とても苦しかったです。

今、私があのときに戻れるなら、余計な連絡は一切せずに、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックに従って、半年間の沈黙に入るんですけどね……。(っていうか? その前にあんな男こっちから願いサゲだわよっ!!!!←実は今でも思い出すと少し腹がたつ。私もしつこいわ~(;´∀`))

多分、tackyさんは「今すぐLINEのブロックを解除してほしい」とか「連絡がほしい」とか「音信不通にした理由が聞きたい」とか思っているのではないでしょうか?(当時は、私も何とか彼と連絡を取りたいと必死でした)

わかります、ほんとわかります(´;ω;`)

でも……

もし、彼との復縁を望んでいるのであれば、彼に対しては一切何もせず、すぐにでも沈黙すること(冷却期間を置くこと)が最善の方法になるのだと思います。

感情的な行動はとらない

復縁のプロとして知られる恋愛カウンセラーぐっどうぃる博士は、恋愛においては、感情的な行動をとってはいけないと繰り返し言っています。

彼に突然距離を置かれてしまった場合、どうすればいいかに関して述べる。

一番重要なことは、感情的な行動をしないことだ

本当にラブラブな時期を除き、感情的な行動は、恋愛ではマイナスにしかならないことがほとんどだからだ

引用:『あきらめきれない彼を手に入れる恋愛の極意―2人の関係に奇跡が起きる!』

tackyさんの場合、彼の自宅は知っているとのことですが……

彼の自宅に行って「どうしてLINEをブロックしたの?」なんて問い詰めることは決してしないほうがいいと思います(これは、ぐっどうぃる博士の言うところの「破滅行動」につながります)。

彼がLINEをブロックしたり、音信不通にしているということは、何らかの理由があって「今はtackyさんと連絡が取りたくない・取れない状況」だということ。

とても辛いことですが、これが永遠に続いてしまうかというと、そういうわけではなく、「今の時点では」ということなんだと思います。

だから、まずは彼の意思を尊重して、こちらから無理に連絡を取るようなことはせず、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックに従って、このまま半年間の沈黙に入る(冷却期間を置く)ことが最善の方法だと思います。

どうしても連絡がとりたくて仕方がない……というときがあるかと思いますが、そういうときの対処法を以下の記事に書いていますので、よかったら目を通してみてくださいね。

関連記事:冷却期間中、元カレへの連絡がどうしても我慢できなくなったら?
元カレに連絡をするか、元カレからの連絡を待つか悩んだときに考えるべきこと

そのほか、「自分の感情を思いつくままにノートに書き出す」という行為も、感情をコントロールするのに効果があると、ぐっどうぃる博士は言っています。

自分の中の負の感情って、外に出さないとどんどんたまってしまうと思うので、ノートに書いて吐き出してしまうことは私もおすすめです!

ノートはA4の真っ白なものがいいが、そうでなくてもかまわない。

ノートにはまず年月日と時間を書く。

そして見開いたノートの左側に、あなたが相手に対してなにをしたいかを書く

例えばあなたが彼に、彼の行動がいかに理不尽かを主張したいとする。

「どこまでいい加減な人なんですか? あなたから返事がこなければ、その間、こちらの時間がつぶれるというのが分からないのですか?」とノートに書く。

それだけじゃないだろう。

これまで我慢してきたいろいろな理不尽なことが、頭に浮かんでくる

それを自由に書く。

誰が見るわけでもないので、丁寧な言葉でなくてもかまわない

今後、あなたは何度となく怒りや不安に襲われるだろう。

そのときにこのノートを見れば、あなたは同じことが起こっているのに気がつく

もしあなたが怒りや不安に任せて行動してしまえば、その失敗記録になる。

あなたは24時間後にこのノートを見ると、怒りの感情が薄れていることに気がつくだろう

引用:『運命の彼を引き寄せる恋愛の極意―あなたの恋の「傾向と対策」がわかる!』

半年間の沈黙に入る(冷却期間を置く)

ぐっどうぃる博士の復縁テクニックが学べるサイト『恋愛ユニバーシティ』を見ていたら、tackyさんと同じく「彼に音信不通にされて悩んでいます」という復縁相談に対する博士の回答があったので、まずはそちらをご紹介します。

博士:彼と音信不通になった理由として考えられることはいくつもあります。

1)彼が恋愛どころではなくなった
その理由として、
鬱状態になった
仕事が大変になった
健康や家族などに大きな問題を抱えた
など考えられます。

2)〇〇さんと体の関係を持ち、これまでの態度からも付き合う価値を感じなくなった
体の関係がイマイチだった。
→自分と価値観が合わない
愛情を強要してくるのが鬱陶しい
価値観を強要してくる。
ダメ出しをしてくる。
→お金にしろ、時間にしろ、労力にしろ、コストがかかり過ぎる
この複数。

3)他に魅力的な女性を見つけた
元カノと復縁した。
新しい女性と付き合った
誰かを妊娠させ、結婚することになってしまった(音信不通をしない人が急に音信不通にする場合、これくらいのことがあったりします。音信不通を平気でする人は、このような理由はいらないかもしれません)。

どれもありそうです。
復縁するには、まずは最後に連絡をしてから半年の沈黙でしょうね。

1と3の場合なら、問題が解決したら、あるいは状況が変わったら戻ってくるでしょう。
また再び問題が起きれば、あるいは状況が変われば、再び音信不通になります。
(結婚したら今後永久に連絡がないかもしれません)

2が原因の場合、彼はもう戻って来ないかもしれません
2の場合で、彼と連絡がつくようになったら、彼とやり取りが出来るようになったら、彼を責めず自分が、彼が望む女性に変わったことを見せていく必要があります

引用:付き合ってすぐに音信不通。男性不信になりそうです

音信不通の理由ってたくさんありますね(;´Д`)

女性側からしてみれば、いきなり音信不通にしないできちんと説明してほしい、って思ってしまいますが、音信不通にした本当の理由は結局は彼にしかわからないんですよね……。

ぐっどうぃる博士は、この相談の回答では「半年の沈黙」といっていますが、著書『あきらめきれない彼を手に入れる恋愛の極意―2人の関係に奇跡が起きる!』の中では、うまくいっていたはずなのに突然彼に距離を置かれた場合は、一年間沈黙することをすすめています。

なので、tackyさんの場合も、とりあえずLINEのブロック解除は横に置いておいて、ひとまず半年間沈黙をする(冷却期間を置く)ことが必要になると思います。

半年の沈黙の間に、もしかしたら彼がLINEのブロックを解除するかもしれないし、彼から連絡がくるということも十分考えられます

だから、今はとても辛いと思うのですが、無理やり彼とつながろうとするのではなく、ひとまず彼から離れて、冷却期間を置いてみてください

あなたが沈黙をすれば、ふと相手はあなたに連絡をとりたくなる

そのモチベーションを利用するのだ。

場合によっては、永遠に彼からの連絡はないかもしれない。

それは縁がなかったと考えるしかない。

この一年間の沈黙は、僕が考える最善策であり、実際に突然連絡を絶った男性の何人かは再び女性に連絡をとっていて、ある男性は再び関係を戻そうとした

一年たっても連絡がなければ、再びなんでもないメールを送ってもいいかもしれない。

引用:『あきらめきれない彼を手に入れる恋愛の極意―2人の関係に奇跡が起きる!』

半年間の沈黙の間は、外見を磨いたり、新しいことを始めたりと自分磨きの時間にあてることをおすすめします!

それから、彼のことばかり考えていると、どうしても彼に対する執着・依存が強まってしまうので(ぐっどうぃる博士はこれを「恋愛回路」と呼んでいます)、息抜き程度に合コンやスクールなど異性との出会いの場に出かけて、意識的にほかの男性も見るようにしてみてくださいね~。

(私は全部、実践してます!!)

関連記事:彼の気持ちを取り戻したいなら、徹底的に外見を磨こう
「新しいこと」へのチャレンジは、元カレの気持ちを変える効果がある
積極的に合コンに参加して、元カレへの依存を減らそう

願いを叶えるためには「強い想い」と「信じる力」が必要

ぐっどうぃる博士は、スピリチュアルの世界にも造詣が深く、著書『運命の彼を引き寄せる恋愛の極意―あなたの恋の「傾向と対策」がわかる!』の中で、願いを叶えるためには「強い想い」と「信じる力」が必要だと言っています。

重要なことは、祈りから生まれる「強い想い」と「信じる力」だろう。

それを長い期間続けることで願いが叶う力が生まれる

「信じる力」をつくるには、例えば「もっともらしい理由づくり」がある。

私は〇〇なので復縁できるのは当たり前だ」という理由をつくるのだ。

信頼できる恋愛指南書の通りに行動しているので復縁できる」とか「彼に駄目だしされた体型が、ダイエットで痩せたので、彼は当然それに惹き付けられ、復縁しやすい」とか「ここまで努力したのだから、その成果があるのだろう」などの、自分が信じるに足る理由をどんどんつくることだ。

引用:『運命の彼を引き寄せる恋愛の極意―あなたの恋の「傾向と対策」がわかる!』

私自身は、「元カレと復縁したい!」と強く思っていましたが、「絶対に復縁できる」とはなかなか思えませんでした(ふられているので、自信が持てなかった)。

元カレが別の女の子と一緒にいるところを目撃したこともあります(最悪の状況ですよね……)。

関連記事:元カレが女の子と一緒にいるところを見てしまいました…

でも、それでもどうしても元カレが好きで、諦めきれなくて、たくさんの復縁本を買い込んで読み漁ったり、暇さえあればサイト『ユニバーシティ』でぐっどうぃる博士の復縁相談をチェックしたり、新しいチャレンジとしてビジネススクールに通ってみたりするうちに、少しずつ「ここまでがんばっているんだから、復縁できるはずだ」と思えるようになりました。

それから、もうひとつ。

私は元カレと別れてから、どうしても悩んでしまって答えが出ないときや、状況に変化があったときには、月に1~2回、電話占いヴェルニでタロット占いをしています。

占い師さん(私はいつも琥珀先生にお願いしています)には、初回から「良い未来が出ているから大丈夫」と言われていたのですが、最初のうちは半信半疑でした。

でも、元カレから連絡がくる時期や元カレの今の気持ちを丁寧に見てもらったり、復縁活動中の気持ちのあり方などたくさんのアドバイスをもらううちに、「タロット占いの結果でもよい未来が出てる。大丈夫。復縁できる」と思えるようになりました。

関連記事:タロット占いで、元カレと復縁できるかどうか今後のことを占ってもらいました!

tackyさんも、今は不安でいっぱいかもしれませんが、「半年間の沈黙」とその間の努力が彼との復縁につながると信じて、がんばってみてください!

「復縁できる」と強く信じる気持ちが、彼との復縁を引き寄せる力になると思います。

あきらめずに、元カレとの復縁に向けてがんばっていきましょうねっ!!

(長くなってしまったので次の記事に書く予定ですが、私はやっぱり元カレのことが大好きです!! 寺沢くんにはお断りの返事をしようと思っています……)

愛をこめて♡

ももか

  • About me

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。 2017年6月に彼にフラれ、ぐっどうぃる博士の復縁テクニックをもとに、4ヶ月後に復縁。 2018年6月に結婚が決まりました。 自身の経験をもとに、元カレと復縁する方法についてブログで発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

-冷却期間を置く

Copyright© 崖っぷちOLももかの復縁日記 , 2018 All Rights Reserved.