おすすめ復縁本・TV

テレ東深夜ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』感想

テレ東ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』(毎週水曜、深夜1時10分放送)が面白い! ももかです。

クスッと笑えて気楽に見れる、ラブ要素があるけど恥ずかしくない(←重要)、何より主役2人(栗山千明、小関裕太)の顔面が強い!

栗山千明さんは本当に麗しく、そして小関裕太くんはどの角度から見ても子犬。ザ・子犬顔。

ままま眩しいっ!!!!

こんな可愛い子犬系の後輩がいたら、眩しくて仕事にならんわ!

ということで、時間帯的に見ていない人も多いであろう、30分深夜枠のテレ東ドラマ。(私も後から気づいてTverで見ました)

今回は、そんな『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の見どころを紹介します!

メッセージをくださった、那波さん、いくらさんへのお返事は、記事の最後に書いてありますので、よろしければ読んでいってくださいね~!

テレ東深夜ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』感想

(ひーっ、近い! コロナ! ソーシャルディスタンス!!)

【ストーリー】

九条瑠璃(栗山千明)は、電子コミック編集部に勤務する容姿端麗な完璧女子。

職場の後輩には「恋愛マスター」と慕われ、恋愛相談にもいつも的確なアドバイスをしている。

だが、瑠璃姫にはもう1つの顔が……

家では、つまみ片手にお酒と少女マンガを愛するリアル恋愛経験ゼロ(15年前に当時の彼氏と一度手をつないだだけ)の女子だったのです。

(ここ見て!『アオハライド 』の1巻読んでる!!)

瑠璃姫がなぜ長いこと、リアル恋愛から遠ざかっているかというと……

学生時代(15年前)、初めての彼氏が友達に「あんな百戦錬磨な顔して、可愛い雰囲気出されても…」「やっぱり完璧な女なんていないよな~」などと自分のことを笑いながらイジっているのを聞いてしまい、それが大きな傷となっていたのです。

そんな恋愛経験ゼロの瑠璃姫に、ある日、後輩から「2人きりで相談したいことがあるんです。あっち方面(夜)の相談なので」と言われて、「あっち方面ってどっちよ!?」と困惑する瑠璃姫。

慌てて仕事を終わらせ、階段の踊り場の隅で”あっち方面”のネタを仕入れようとするも「少女マンガは肝心なとこボカしてんのよ!」と焦り、

(マンガじゃ、その角度にしても見えないから!)

切羽詰まってとうとう禁断のサイトへ……(って会社の階段の踊り場でそんなものを……!)

ここで突然、職場の後輩、間宮亮(小関裕太)から声をかけられます。

(亮は、見た目良し・性格良しで、仕事も完璧にこなす女子憧れの存在)

禁断のサイトを見ようとしていたことがバレたのではと焦る瑠璃姫に、亮は真剣な顔で「今日、飲みに行きませんか」と。

禁断のサイトのことで脅されるかも……と心配していた瑠璃姫に、亮は「いつも3ヶ月でフラれるんです。なぜなのか自分では理由がわからなくて……」と飲み屋で恋愛相談を始めます。

(いやいや、この顔面の強さで「3ヶ月でフラれる」って!)

禁断のサイトを見ようとしていたことがバレていたわけじゃなかった、とホッと一安心。

少女マンガで仕入れた恋愛アドバイスを次々披露しているうちに泥酔し、朝起きたら、なぜか亮が瑠璃姫の家に……!

(部屋がだいぶ散らかっているぞ……!瑠璃姫は弟に「もっとちゃんとしろ」と指摘されていました)

昨夜のことを覚えていない瑠璃姫に、「酔っていたようなので送りました」「僕とお試しで付き合ってほしいんです」「恋愛指南お願いします」と頼み込む亮。

(亮には片思いの相手がいて、今度は絶対に失敗したくないから、恋愛指南してほしい、とのこと)

「パーフェクトウーマン」であることをモットーにしている瑠璃姫が断り切れずにOKすると……

この笑顔!!!!ギャー!眩しいっ!!!!

(前世は子犬だな?)

と、ここまでが第1話でした。

ね?ちょっと面白そうでしょ?(´艸`*)

(そして、小関くんの子犬系笑顔が眩しすぎるでしょ? セリフ回しが若干たどたどしいですが、それも含めて可愛い←盲目)

第2話からは、いよいよ恋愛指南が始まります。

でも、「恋愛指南してください」と言い出したはずの亮が特にいつもと変わらず、瑠璃姫は「どうなってるの?」と。

フリーズしたパソコンを直してもらうときも、無駄にハラハラ(瑠璃姫の顔!)。

落ちたポールペンを拾う際、亮に「今日、一緒に帰りませんか?」と誘われ……

とりあえず一旦気持ちを落ち着かせて、会議室で話をすることに。

「社内恋愛の指南もお願いしたいです」と言い出す亮に「もしかして、間宮くんが振り向かせたい相手って社内にいるの?」と聞くと、目線をそらし無言になる亮。

か~ら~の~

瑠璃姫のこの顔。(亮のリアル恋に悶える図)
↓↓

さすが、少女マンガおたく!(他人のキュンに弱い)

そして、「恋愛をより盛り上がらせる要素ってなんだかわかる?枷(かせ)よ。会いたいのに会えない、触れたいのに触れられない、この「のに」の部分が枷。どうにもならない枷があればあるほど恋愛はドラマティックに展開するの」と持論(=少女マンガの醍醐味)を展開。

「だから、社内恋愛の指南は必要なし!」とドヤる瑠璃姫。

(実際は、単に社内恋愛の経験がないから指南できないだけ)

そして、亮と一緒に帰ることになった瑠璃姫は、焦って弟の惇太(草川拓弥)に連絡し、こっそり後ろからアドバイスをもらうことに。

ちなみに、弟役は「超特急」のタクヤくん。

超特急って、ジャニーズとファン層がかぶっててテレビに出れない歌って踊れるグループですか……?(←言い方)

タクヤくん、なかなかいい演技してます!

亮と一緒に歩いている瑠璃姫が、惇太に「(後ろから見て)どう?どうなの?早く!」と聞くと…

惇太からはこんな返事が……

慌てて、軽くジャンプしながら近づくと、今度は……

栗山千明、ニラんでる顔も麗しいわ~。

そして、亮から「2人きりのときって何話すのがいいのかな~って」と聞かれ……、慌てて惇太に質問すると、「なんでもいい」との返事が。

それを見て、「なんでもいいのよ」と自信満々に答えると、亮は「そうですね。好きな人と一緒にいられたらそれだけでいいですね」と爽やかな笑顔(眩しっ)。

……あれ?皆、ちゃんとついてきてる?

このドラマ、完全に小関くんの可愛さを堪能するドラマになってるわ~。

小関くんの顔、100人女子がいたら100人全員が「可愛い」と答える顔だと思うんですが、いかがでしょうか(異論は認める)。

おっと。話がそれた。

惇太はここで帰ることに。

そして、亮から「ちょっと遠回りしたくて」と言われ、ロマンチックな夜景スポットへ。

亮は、好きな人をいつかここに連れてきたい、初めて自分から好きになった人だから、とその人を2年間想っていることを瑠璃姫に伝える。

一通り話し終わった後、瑠璃姫が帰ろうとしたら……

ヒールが溝に落ち(ベタな展開すぎる!)、転びそうになった瑠璃姫を亮が支えようとして、偶然のキス……!

(ギャー!)

ここ!!!!

ここが第2話の一番の見どころ!!!!

偶然のキスとか、どんな少女マンガだよ!というツッコミはさておき……

 

キュンキュンしますね!!!!

 

さとみの『恋はDeepに』はまったくキュンキュンしなかった私ですが(さとみが魚と会話してたわ?)、こっちのドラマは小関くんの顔面が強すぎて……。

主題歌が倉木麻衣というところも、かつて『コナン』を見ていたアラサーの心を鷲掴みです(そうなのか?)。

一週間の楽しみができました。介護もがんばろう。

ということで、次回、第3話は2人が遊園地デートに行くそうです!!!!

この第3話の予告の「素敵です」と笑う小関くんが素敵すぎて……

(観覧車で何が起きるの~!!!!)

ってこのドラマ、そんなに熱く語るほどの内容がない気もするんですが、こういうちょっとおバカなドラマが好きだから許して……。

(ちなみに、松たか子さん主演『大豆田とわ子と三人の元夫』も面白かったです!)

メッセージをくださった方へのお返事

ここからは、メッセージをくださった、那波さん、いくらさんへのお返事です。

那波さんへ

初めまして。失恋をしてからこちらのブログに辿りつきました。

先週1年7ヶ月付き合った彼とお別れしました。

同じ職場に勤めていて友達期間が長かったので3年くらい付き合ってるような感覚でした。
コロナ禍になるまではいろんなところに出かけて、幸せな日々を過ごしていました。

2020年、コロナ禍になってすれ違いはあったものの緊急事態宣言明けなどは月1〜2回程度、人混みを避けてドライブにでかけたり、会ってはいました。

会えない期間が多いため、コミュニケーション不足ですれ違いまし
彼は趣味などに熱中すると周りが見えなくなるので、連絡をするところまで頭が回っておらず、気づいたら1週間、2週間放置みたいな感じになっていきました。
それでも彼の趣味の時間もストレス発散になるだろうし、自分も我慢しないといけないと思い耐えていましたが、時々不満が爆発して、こんな時だからこそコミュニケーションとり合いたいと何度か言って、彼もちょこちょこ連絡くれたり努力はしてくれていました

私ももっと言い方とか気をつけるべきだったと今は後悔しています
彼の自信をなくさせるような言い方をしていたんだと思います。
怒ったり不満ばっかりになっていました。
彼の温厚で優しいところに甘えすぎていました。
何言っても受け止めてくれるだろうと思ってました。
大切にしてほしいばっかりで大切にしてなかったんだなと。自分が嫌になります。

2021年になってまた感染者が増えてきて、リモートワーク、自粛になり、また連絡が途絶える日々が増えて、また不満を爆発させてしまいました。
その時彼は実は仕事のことなどで年明けから色々あって精神的に病んでいたというのを2月中旬に知りました。
病んでる時に、彼女にまで色々言われたら嫌になるなんて分かってることなのに、その時はいつものように趣味に没頭して放置されていると思い込んでいて、不満を伝えてしまったのです。
落ち着いたらまた話そうと言ってくれてたので信じて待っていました。

そして会社にも行けないし、他のチームなので状況も分からないまま待ち続けました。
4月に入り会う約束をし、話を聞くことができたのですが、手遅れでした。
会う前日くらいにチームを外されており、実質クビのような状況した。
彼は会社を辞めることになり、転職・夢のために県外へ行くことにしたそうです。
今住んでる地域ではなかなか彼の希望とする職種は少ないため、県外へ行くことの決意は強く感じられました。
(私は地元・家族を離れ一人で今の場所に移住してきました。ここが好きでここに住むためにすごい努力をしてきたことを彼も知っています。)

「転職活動や、新しい仕事でまた忙しい日々が続くし、今よりもっと会えない状況になるし寂しい思いをまたさせてしまうから別れよ」と言われました。
優しさでそう言ってくれてるのは、分かります。
彼も早く私と離れたくてでもどう言えばいいか分からなくて、そんな時会社を辞めることになって別れるチャンスと思ったんだと思います。

もっと普段から彼のことを考え自分の時間をそれぞれ大切にして、会う時は楽しんで、悩んでる時は話しやすい環境を作ってあげていれば早く相談してもらえたかもしれない、会社に残れる方法があったかもしれない、県内で仕事探してたかもしれない、またはついてきてほしい、と言われたかもしれないと思いました。いくらでも道はあったはずです。

最後は楽しかった、幸せだった、ありがとうと伝えてお別れしました。
彼からは「幸せになってね」と言われ余計ツラくなりました。
別れてから毎日後悔と反省で苦しくて涙が止まりません。食事ものどを通りません。
LINEを全部振り返ってみても彼は大切にしてくれてたんだなと痛感するばかりで、自分が最低な彼女だったんだなと思うばかりです。

新しい恋をした方がいいのも頭では分かっていますが、心が追いつきません。
いろんな恋愛アドバイザーの方の文章や動画を見ても復縁を推奨してる人はあまりいません
それでも、もう一度彼の隣で笑っていたい、コロナにも負けないメンタルで次は支えたい幸せにして欲しいじゃなくて幸せにしてあげたいと思います。

今の気持ちも、復縁できる!絶対できるから、大丈夫と言い聞かせてポジティブになろうとしても、まだ涙が勝手に出てきて不安定になってしまいます。

復縁が厳しめな状況ですが、復縁を目指して男性心理をもっと勉強し、復縁がもしできた後どうするのか、をちゃんと考えて自分の心と向き合って前向きに復縁活動、恋愛に取り組んで行こう思います。
ももかさんのブログに出会えて良かったです。

 

 

那波さーん!

メッセージありがとうございます!!

「最低な彼女だった」って、そんなに自分を責めないで~!(´;ω;`)

彼は、温厚で優しい性格だったようなので、つらいと思うことがあっても、あまりハッキリと言えないタイプだったのかもしれませんね。

本当は、以下のように接してあげられるとよかったんですが……。

相談者:不満がありそうだなと思っても彼は何も言いません。それを私が察知するべきなんですね。

博士:「私は鈍いから気づけないことがある。何かあったら言ってね」と言っておきましょう。
それでも彼は言えないかもしれませんが、言っておくことです。

彼が勇気を出して言ったとき、それを否定してはいけません
まず理解して、出来るだけその言うことを聞いてあげます
そうすることで次に言いやすくなります

例えば「最近、仕事が忙しくなって毎週会うのが厳しいかも」と言ってきたら、「そうか、気づけなくてごめんね。じゃあ、2週間に1度にしよう」とすぐに彼のストレスを軽減してあげます

もしこのとき「1週間に1回でも寂しいのに」という風に彼の言うことを否定すれば、〇〇さんに言ったところで、何の意味もない、ただ自分が嫌な思いをし、〇〇さんに嫌な思いをさせただけとなり、二度と言わなくなるかもしれないのです。

引用:復縁したいです…

ただ、こういうタイプって「言いたいことがあっても無意識にセーブしてしまう(でも察してほしいと思ってる)」ので、難しいんですよね。

博士:人は自分の世界観で世界を捉えているので、彼は〇〇さんに「どうして欲しいか言わなくても察して欲しい」と思っていたでしょう。
そして彼はそのサインを何度か出していたと予想します。
サインとは、この場合、ちょっとした要求やお願い、あるいは言葉のニュアンスですね。
彼が察する事が出来る程度に彼は〇〇さんにサインを出していたと思いますね。
でもそれに〇〇さんは気づかなかったのだと予想します。

引用:我慢とは…?

博士が言うように、もしかしたら彼なりに小さなサインは出していたかもしれませんが、言ってもらわなければわからないことってどうしてもあると思うので……

(会社に行けなくなってチームを外されていた、なんて知る由もないですよね)

コロナ禍という状況でどうしようもない部分もあったと思いますし、あまり自分を責めないようにしてくださいね。

で!

もう十分すぎるくらい反省をしたと思うので、それ以上自分を責めるのはやめて、次は「復縁するために、何をすればいいのか」を考えましょう。

「自分も我慢しないといけないと思い耐えていました」とのことですが、多分、この考え方によって、「また連絡がこない……」⇒「でも我慢しなきゃ」⇒「また連絡がこない……」⇒「どうして私ばっかり我慢しなきゃならないの!?」という負のループを生んでいたと思うので、この「我慢している」という意識を変えることが必要かな、と。

女性って彼を好きになればなるほど、生活が「彼中心」になってしまうじゃないですか(趣味が彼氏、みたいな……)。

でも本当は、彼が相手をしてくれないから「耐える」ではなく、「私の時間が最優先。空いた時間に彼と楽しむ」くらいに考えられるようになるといいのかな~と。

たとえば、本田翼のように「彼が家に来たとしても、夜9時には帰ってほしい(一人で集中してゲームをしたいから)」と思えるくらい自分に好きなことがあれば、「彼に会えない時間は一人で耐える」という感覚にはならないですよね。

なので、那波さんも(本田翼を目指して)まずは、「好きなこと」「夢中になれること」を見つけて、自分の時間を充実させるようにしてみては。

あとは、博士理論の基本通り、

自分磨きをする(外見を磨く。恋愛指南書をたくさん読み、男性心理を学ぶ)。

・彼に期待せず、「してくれないこと」ではなく、「してくれたこと」に目を向けるようにする

・彼の趣味を尊重し、「自由を邪魔しない魅力」を高める

・完全に沈黙をして、夢を叶えようとしている彼を「遠くで支える」。そして、彼の仕事が落ち着き、気持ちに余裕ができるタイミングを「気長に」待つ。

ですね。

博士人の心が変わるのにはある程度の時間が必要だと思っています。

少なくとも半年は放っておいてあげましょう
彼が辛いのが目に見えるのならなおさらです。

半年がたったら、何気ないプレッシャーのかからないメールを送ってはいかがでしょう。
そしてそれに反応がないのなら、更に半年程度放っておきます。

引用:みももさんへ。

確かに、復縁を推奨しているアドバイザーさんはあまりいないかもしれませんが(博士も「復縁の可能性はいつでも低い」と言ってますし……)、彼のことが好きなら、やれるだけのことはやってみてもいい、と私は思います。

復縁活動をしたからこそ、わかることもあると思いますよ!

博士:強い痛みを何度も味わい、その痛みから正しい選択をしてきた人に、深みが生まれていくと思います。

引用: (訂正12月13日)プロファイリングの方法を教えて下さい。

まだまだ悲しくて泣いてしまう日もあるかもしれませんが、そういうときは我慢せずに思いきり泣いて、そしてまた次の日からがんばればいいと思います。

焦らず気長に、彼の状況が落ち着くタイミングを待ちましょう。

また何かあれば、いつでもメッセージくださいね!

度重なるダメ出しで、彼にうんざりされてしまった、いくらさんへ

ももかさん、はじめまして!

2週間ほど前に9ヶ月付き合った彼に振られ、このブログに辿り着き、記事を全て読みました!
ぐっどうぃる博士のプロトコルも本も2冊読みました
いつか元彼と復縁できるように、今の自分にできる最善を尽くしてるつもりですが、自信がありません、、。
ぜひももかさんからアドバイス頂きたいです。よろしくお願いします。

・3月下旬に9ヶ月付き合った彼氏にふられる
(理由は私の度重なるダメ出しで、典型的なうんざりして嫌われたパターンです)

・その時はまだ博士理論を知らず、泣いてはいませんが引き止めてしまいました
しかし、以前にも私の理想に全部は応えられないと言われていたのに私が変わらなかった為、もう信用できないと言われ、私もそれを受け入れました。

・その後、冷静に自分のしてきた事と向き合い、自分がいかに思いやりに欠け自己中心的な振る舞いをしていたか、遅すぎますがようやく心から気付き、反省しました。
彼はずっと、私の理想になれるようにと努力してくれていました。

・このタイミングで博士理論を知り、謝罪と感謝のみを2枚程の手紙にまとめ、振られた1週間後に送りその後は連絡していません
彼からも連絡はありません。
連絡したくなった時には、私の復縁したいという気持ちより、元彼の「私とは別れたい」という気持ちを優先するべき、私が変わるまでは連絡する資格はないと耐えています。

・元彼と復縁するしないに関わらず、自分を変える必要があると思い、本を読み、自分のしてきた事を分析しようとノートにまとめています。
いつか元彼に出会えた時のためにと、見た目も良くするためにウォーキングを始めエステにも行きました

・結婚適齢期を過ぎているので、新たな出会いも探し始め、やりとりをしている男性がいます

今の私に出来ることは全てやっているつもりですが、ももかさんから見てどう思われますか?
ももかさんだったらこうする、というご意見があればぜひ教えて頂けますでしょうか?宜しくお願い致します。

 

 

いくらさーん!

メッセージありがとうございます!!

そして、ブログも全記事見てくれてありがとう~!

「度重なるダメ出し」をしてしまったということですが、過去にも同じようなことでフラれたことはありましたか?

(もし、いつも同じパターンでフラれるとなると、それがいくらさんの「因果律」ということになります)

今回だけ、ということであれば、

・これまでの恋愛経験から、「自分の彼氏には、こうであってほしい」という高い理想が出来上がってしまった

・かつて付き合っていた元カレのケアスキルが高かったので、その人と比べてしまった

・彼が「手に入った距離」にいたため、マイナス面が目につき、もっと立派になってほしくてついダメ出しをしてしまっ

のどれかでしょうか……?

博士:手に入った距離に男性がいる場合、女性は「その男性を自分の理想的な男性に育てようとする」か「その男性よりもっと優秀な男性」を探そうとします。

引用:彼をどう思いますか?

ただ、そこまでいくらさんがダメ出しをしまくっていたということは、「彼のケアスキルが極端に低い」という可能性もなくはないんですよね……。

(具体的なダメ出しのエピソードが書かれていないので何とも言えませんが……。この場合、いくらさんの理想に近い男性を探したほうが、うまくいくと思います)

いくらさんのメッセージを読むと、別れた後は、忠実に博士理論通りの行動をとっていると思うので(すばらしいです!!)、あとは、

①彼とやり直すことになったとして、「そのままの彼」を受け入れることができるのか、いくらさんはそれで本当に満足できるのか、を一度冷静に考えてみる。

博士:彼を選ぶかどうかは、〇〇さん次第です。
彼の本質は今後もあまり変わらないでしょうね。

引用:忙しい彼

②彼にとって価値のある存在になるために、良い恋愛指南書(博士おすすめのジョン・グレイや立川ルリ子さん、あとはANNAさんや神崎メリさんも読みやすいです)をたくさん読んで男性心理を学ぶ

彼の一番の理解者になれるよう、彼の価値観や世界観、コア(核となるもの)を振り返っておく

をプラスしてやっておくといいのかな~と。

(別れの原因が「典型的」だと思う場合は、あまりあれこれ考えずに博士理論の基本に沿って動くのが最善です)

相談者:人間を磨く為には、どの様な事に注力すべきだと思われますか??

博士:僕が考える「人間を磨く」は3種類あります。
1)自分の心の安定の為に磨く
2)他の誰かにとって価値のある存在になるために磨く
3)自己満足するために磨く

2の場合、それが誰かによって磨き方が変わるでしょう。
それが男性なのか、自分の所属する会社なのか、あるいは社会なのか?
その対象に対して価値のある存在になろうとする努力が自分を磨くことになるはずです。

そのためには市場を正確に理解しないと成りませんね。
少なくとも男性に関しては、これまでの本に書いた通りです。

市場を無視した自分磨きなんてナンセンスです。
でも多くの女性は、2の意味での自分磨きを知りません

1の場合、この世界をなるべく正確に知り、足るを知り、全ての物事が無常であることを知り、感情を理性がコントロールし、自分のプラスの感情、マイナスの感情を引き起こす全てのものからなるべく離れることでしょう。

3に関して、女性は、「人生を楽しむこと」「自分が価値のある存在になること」を本能的に好むと僕は考えています。
自己満足で良いなら、それらをして自分を磨いていると感じるのでも良いかも知れません。
たとえば海外旅行で見聞を広めたり、ワインに詳しくなったり、何かの資格をとったり。
それが1、2に関係ない場合、ある種の自慰行為ですが、その自己磨きを出来ていると信じている限り、幸せでしょう。
それが出来なくなった時、別の自己満足を探せば良いと覆います。

引用:プロファイリングの仕方を教えてください

上記2)他の誰かにとって価値のある存在になるために磨く、ですね。

復縁のための自分磨きとしては、これが一番大切です。

あとは、再び彼と連絡がとれるようになったときに、どれだけ「いくらは、良い方向に変わった」と思ってもらえるか、だと思います。

(うんざりされてフラれた場合、沈黙明けからの振る舞いもすごく重要になります)

ネガティブな印象が変わるまでには時間がかかるかもしれませんが、「時間がたてば、気持ちも状況も変わる」と信じて、自分磨きがんばっていきましょうね!

博士短くて1年、長くて数年たてば、状況は変わるでしょう。
その時〇〇さんがワガママになったり、感情的に振る舞って、台無しにしないことが重要です。

引用:長く付き合った彼と1からやり直したいです。

 

ということで、お返事でした☆

コロナの感染者が再び増加してきて、不安定な状況が続きますが、こいうときこそ!地道に復縁活動がんばっていきましょうね!

博士:〇〇さんは良い方向に進んでいると思います。
地道にこれを続ければ、恋愛運を含めいろいろなことがうまくいくようになるでしょう。

もし、一時悪い時期があったとしても、それをきっかけにまた自暴自棄にならないよう気をつけましょう。
自暴自棄にならず、良い方向に努力を続ければ、いずれまた良い方向に進みます

引用:復縁の相談です。

(そして復縁とは関係ないですが、眞子さまの結婚の行方がどうなるのか少し気になっています……。眞子さまの恋愛回路、きっとものすごく強いですよね……)

愛をこめて♡

ももか

ももか

都内メーカー勤務のアラサーOL。復縁アドバイザー。2017年6月に彼にフラれ、10月に復縁。その1年後に結婚が決まりました。恋愛カウンセラーぐっどうぃる博士の恋愛理論、心理学者ジョン・グレイ博士の男性心理を学び、自身の経験をもとに元カレと復縁する方法についてブログで発信中。復縁・恋愛相談も行っています。

-おすすめ復縁本・TV

© 2021 崖っぷちOLももかの復縁日記